ITライフハック

ソフトバンク

ソフトバンク コマース&サービス、iPhone用360度カメラ「Giroptic iO」を発売

giroptic_01

ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、2017年7月28日より、Giropticが開発したiPhone用360度カメラ「Giroptic iO(ジロプティック アイオー)」の販売を開始する。価格は2万7,593円(税別)。

「Giroptic iO」は、iPhoneに直接装着が可能な手ぶれ補正機能付き360度カメラ。「Giroptic iO」をiPhoneに接続するだけで専用アプリ「iO360」が起動し、瞬時に4Kの写真と2Kの動画撮影が可能だ。また、撮影だけでなく、360度のライブストリーミング配信を行うことができる。

約70gの軽量なボディに966万画素の高画質カメラを搭載し、タイマー撮影も可能。iPhone専用に開発され、MFi(Made For iPhone/iPad/iPod)認証を取得しているので、iMessageやFacebook Messengerを通じた画像の共有やTwitter、Facebook、InstagramなどSNSでのシェアも簡単だ。

本製品は、SoftBank SELECTIONオンラインショップで販売する。

■製品仕様
対応機種:iPhone 5s/iPhone SE/iPhone 6/iPhone 6 plus/iPhone 6s/iPhone 6s plus/iPhone 7/iPhone 7 plus/iPad Mini 2/iPad Mini 3/iPad Mini 4/iPad Air/iPad Air 2/iPad Pro(MFi認証取得)
サイズ:73mm×35mm
重量:70g
レンズ:2×195°、360°×360°
動画解像度:1920×960/30 fps
静止画解像度:3840×1920
有効画素数:966万画素
バッテリー容量:915mAh


giroptic_02


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
全国14,000店舗のフードメニューをLINEから手軽に注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」がスタート
大阪市営地下鉄におけるWiMAX 2+エリア整備が完了
ソフトバンク、今年も富士山頂および山小屋での高速データ通信サービスを提供
ロジクール、新型iPad対応の2つ折り保護カバー&スタンド付キーボードを発売
「LINE LIVE」、配信者が獲得できるLINEポイントを通常の3倍以上に






ソフトバンク、今年も富士山頂および山小屋での高速データ通信サービスを提供

4e878d97331df2ba9e0bbd31543d3dfe_s

ソフトバンクは、2017年7月上旬より富士山頂および山小屋での高速データ通信サービスを提供、登山道の品質向上対策を実施する。

これにより、富士山頂、登山道にて「SoftBank 4G LTE」や、「SoftBank 3G」が利用できるようになるとのこと(“ワイモバイル”の携帯電話も利用可能)。

今年は山頂に設置する基地局の増強により、電波品質の大幅な向上を図る。また、須走口五合目周辺エリアの電波対策として新たに無線基地局を設置し、無線品質の大幅な向上を図ったとのことだ。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ロジクール、新型iPad対応の2つ折り保護カバー&スタンド付キーボードを発売
「LINE LIVE」、配信者が獲得できるLINEポイントを通常の3倍以上に
コンパクトでも妥協ゼロ!ユーザーの声に応えた上質スマホ「Galaxy Feel」発売
LINEモバイル、女優・のんさんを起用した一夜1回限りの60秒スペシャルTVCMを放映
川口春奈さんがダチョウ倶楽部上島さんを召喚!本格幻想RPG「陰陽師」新CM発表会レポ






アスラテック、ロボットを介した多言語対応業務をクラウドAIでサポートするシステムを開発

image-1

ソフトバンクグループでロボット・ソフトウエア事業を行うアスラテックとForex Roboticsは技術提携し、コミュニケーションロボットを遠隔操作するオペレーターの多言語での対応業務を、クラウドサービスによりサポートするシステムを共同で開発した。

このシステムは、アスラテックのロボット遠隔操作システム「VRcon」(ブイアールコン)をベースに、クラウド上のAI(人工知能)技術を用いた自然言語処理サービスをForex Roboticsが追加実装したものとなる。

VRconは、コミュニケーションロボットをインターネット経由でオペレーターが遠隔操作できるようにするシステム。VRconにより、コミュニケーションロボットに対して事前にプログラムされた動作では対応できない問い合わせや質問が行われたときでも、遠隔地にいるオペレーターがロボットをリアルタイムに操作して応答することが可能になるとのこと。

VRconと連係するクラウドサービスは、多言語での翻訳機能、音声のテキスト化機能(Speech to Text)・テキストの音声化機能(Text to Speech)、機械学習を用いたFAQの回答機能などを備えています。VRconとこれらの自然言語処理のクラウドサービスを連携させることにより、たとえば以下のようなソリューションを実現できる。

現在アスラテックは、ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」(ペッパー)を遠隔操作する「VRcon for Pepper」を、システムインテグレーター、アプリ開発会社各社にライセンス提供している。今回開発したVRconとクラウドAIとを連係させたシステムも、さまざまなシステムインテグレーターやアプリ開発会社とパートナーシップを結び、まずPepper向けのサービスとして展開していくとのことだ。

VRcon

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
Amazon「Amazonファーマシー」にて第1類医薬品の販売を開始
マルツエレック、電気通信大学UECアライアンスセンター内に西東京営業所を開設
「COMPUTEX 2017」の日本語公式サイトオープン
「COMPUTEX 2017」、ロボット&AIなど5つのメインテーマを発表
GlassViewのファウンダー兼CEOジェームズ・ブルックス・ジュニアが語るIoTやスマートウォッチへの広告戦略

Pepperプログラミング 基本動作からアプリの企画・演出まで
ソフトバンクロボティクス 村山 龍太郎
SBクリエイティブ
2015-10-01





ソフトバンク、「学割ってるダンスノート」をプレゼントするキャンペーンを開始

index_pic_01

ソフトバンクは、同社の携帯電話取扱店に来店したユーザーを対象に、拡張現実(AR)の技術によって、女優の広瀬すずさんと大原櫻子さんなどが「学割(がくわ)ってるダンス」を踊る様子を楽しむことができるオリジナルノート「学割ってるダンスノート」をプレゼントするキャンペーンを2017年3月31日より開始する。

「学割ってるダンスノート」は、全国の学生を応援するためのオリジナルダンス「学割ってるダンス」を表現したオリジナルノート。最初のページには拡張現実(AR)の技術が用いられており、スマートフォンのARアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」で読み込むと、「学割ってるダンス」を踊る広瀬すずさんと大原櫻子さん、ダンサーがスマートフォンの画面を通して、ノートの上に現れる。ノートに掲載されているイラストは、さまざまなブランドとのコラボレーションを手掛け、幅広い分野で活躍中のイラストレーター、ニシクボ サユリさんによるもの。

また、3月29日より5月31日までにホームページより応募した人の中から抽選で、「旅行券5,000円分」を400人にプレゼントする「さぁ旅立ちの季節!総額200万円の旅プレゼントキャンペーン」を実施する。

なお、いずれのキャンペーンも、ソフトバンク以外のユーザーも対象となっている。

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
格安SIM利用率上位15サービスの満足度は76.9%、総合満足度1位はmineo。MMD研究所調べ
スマホユーザーの59.2%が端末代金を「とても高いと思う」。MMD研究所調べ
麻布十番商店街でFree Wi-Fiサービスの提供を開始
LINEモバイル、女優・のんを起用したTVCM「愛と革新。LINE MOBILE」を公開
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 601HW」を発売





ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 601HW」を発売

601HW_black_05_dl_800

ソフトバンクは、“ソフトバンク”の新商品として、下り最大612Mbpsの高速通信に対応するモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 601HW」(ファーウェイ・テクノロジーズ製)を、2017年3月17日に発売する。

本製品は、複数の周波数帯を束ねる「キャリアアグリゲーション」と、送信用(基地局)と受信用(端末)に各4本のアンテナを使い複数のデータを同時に通信する技術「4×4 MIMO」や、情報密度を高めて一度に運べるデータ量を増加させる「256QAM」など、さまざまな技術に対応するモバイルWi-Fiルーター。Pocket WiFi史上最速となる下り最大612Mbps※1の高速通信を実現することで、快適にデータ通信を利用できる。

電源を入れてから約5秒※2で高速起動するため、使いたい時にすぐ利用できる。また、高い省電力性能を備えることで、長時間でも安心して利用できる。

■主な仕様
最大通信速度(下り/上り)※1:612Mbps/37.5Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ:約109.9×65.1×15.5mm/約135g
ディスプレイ:2.4インチ QVGAタッチ液晶
バッテリー容量:2,400mAh
連続通信時間/連続待受時間:約8.5時間※3/約850時間
Wi-Fi規格(周波数):IEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
最大同時接続台数:14台※4
カラー:ブラック、ホワイト
インターフェース:Type-C USB3.0
外部メモリー:非対応
[注]
※1下り最大612Mbpsの提供エリアは、一部エリアから順次提供中です。今後、全国主要都市に順次拡大予定です。ご利用のエリアによって、最大通信速度が異なります。また記載している通信サービスはベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。なお、本商品の上りデータ伝送の効率化により、ご利用の環境によっては、記載の通信速度以上のデータ伝送が可能となります。
※2電源オンから待受画面が表示されるまでの時間です。初回起動時、または電池入れ替え時などを除きます。ご使用の環境によっては長くなる場合があります。
※3キャリアアグリゲーション非適用かつ省電力設定がONの時。省電力設定がOFFの時には約6時間となります。また、使用環境や電波状況などにより変動します。
※4Wi-Fiスポット機能利用時、またはマルチSSID機能利用時の最大同時接続数は、13台となります。


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
国立市。NTT東およびNTTBPと国立市で「Kunitachi Free Wi-Fi」のサービスを開始
東芝、プロ仕様のUHS-II対応SDメモリカードの新シリーズを発売
UQ mobile、2017年春の新機種「BLADE V770」を発表
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーターを発売
1台3役のBluetoothスピーカー「Multi i2」をクラウドファンディングにて販売中






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ