ITライフハック

テレビ

HuluがApple TVに対応 動画も増えて利便性も高い【デジ通】

Apple TVにHuluのアイコンが追加


日本で提供されているHuluは、映画やドラマ、テレビ番組などをいつでもオンラインで視聴できるサービスだ。
現在、映画は1000本以上、テレビ番組は1万話以上提供されており、月額980円で利用できる。PCやスマートフォン、PS3など様々な機器に対応しているが、2012年9月4日に日本のApple TVにも対応したというアナウンスがあった。そこで今回、Apple TVに対応したHuluをチェックしてみた。続きを読む

外出先で録りためたビデオを見る!クラウドの動画ライブラリを作ろう

※画面は、はめ込み合成


出張や旅行時では、映画やドラマは一番の息抜きになるものだ。ネットや現地の番組をみるのもいいが、出先で録画しておいたお気に入りの映画やドラマを見るのは癒されるものだ。

筆者はケーブルTVを契約しており、映画や海外ドラマ、懐かしいアニメなどを自宅のHDDレコーダーに録画している。録りためた番組は週末の楽しみでもあるが、HDDの中には、まだ見ていない番組が山のように眠っている。

録画した番組は自宅でしか視聴できないわけだが、仕事柄、取材も多い筆者は出張先や取材先でも見られたらと思うことが少なくない。先日も、取材で関西に行ったが、ちょっとした空き時間に録りためた番組を見たかったものだ。

録画した番組はファイルサイズも大きく、UltrabookやノートPCで持ち歩くには少々無理がある。

今や、新幹線の中でも無線LAN(Wi-Fi)やモバイル通信でインターネット接続できる時代だけに、録画した番組や自宅にある動画を便利なクラウドを利用してなんとかしたいと思ったわけだ。

そこで、いつものようにアイ・オー・データ機器のサイトで調べてみたところ、USB接続でフルHDにも対応し、H.264ハードウェアエンコーダ搭載ビデオキャプチャー「GV-D4HVR」なる新製品を見つけた。

本製品があれば、録画した番組のファイルサイズをクラウドでも利用できるサイズに小さくできる。ハードウェアエンコーダなので、非力なPCでもコマ落ちが少ない安定した長時間録画ができる。

極薄・軽量で持ち運びに便利だが、動画データを持ち歩くにはHDD容量が小さいUltrabookやちょっと古い非力なノートPCでも、ドラマや映画を録画できるモバイルレコーダーに変身させることができるのだ。

ファイルサイズが小さいH.264形式に変換すればクラウドサービスにデータをアップロードできるし、どこでもクラウド経由で動画が見られる。

そう確信した筆者は、名付けて「クラウドモバイルレコーダー計画」に着手した。

まずは、「GV-D4HVR」がどれほど便利なものなのかを、ここで紹介しよう。

続きを読む

iPadでオリンピックを見よう!地デジを無線化して、どこでもテレビだ

※画面は、はめ込み合成


ロンドンオリンピックの開催日となる2012年7月27日が間近に迫ってきた。スポーツ好きな人だけでなく、誰しもが4年に1度の祭典オリンピックには関心を寄せている。オリンピックには映画やドラマにはない、リアルな感動があるからだろう。

感動はリアルタイム視聴と繰り返し録画映像を視聴することで長く、見る人の記憶に残る。

駆け込み購入で「しまった」を挽回できる!古い液晶テレビを最新にする作戦』では、古い液晶テレビを録画機能など最新液晶テレビ化する方法を紹介した。

しかし、スポーツはリアルタイムだ。ちょっと席を外した一瞬の油断で決定的な歴史的瞬間を見逃してしまって、悔しい思いをしたことはないだろうか。

昔は、一瞬の感動を見逃さないためには、テレビの前に張り付いていないければならなかったが、ハイテク時代の現代には、iPhoneとiPadがある。
このスマートモバイル機器でオリンピックが見られれば、テレビの前に張り付かなくても一瞬のリアルタイムの感動を見逃さなくてすむ。

ただ、これらの端末は、標準では地デジ放送の視聴ができる機能を備えてはいない。「iPhoneをポータブルテレビにする方法!これで、お金も電気代も節約しよう」で紹介したワザを使えば、iPhoneやiPadを地デジ化できるが、いちいちパソコンを立ち上げておく必要があるのは面倒だ。

そこで、なんとかならないものかといつものようにアイ・オー・データ機器のサイトで調べてみたところ、テレビチューナー搭載無線LANルーター「Wi-Fi TV(WN-G300TVGR)」なる新製品を見つけた。

本製品があれば、パソコン不要で、iPad/iPhone/iPod touch(以下:iPadなど)がレイアウトフリーの地デジTVに早変わりするのだ。
これがあれば、家のどこにいても、なにをしていてもオリンピックの感動の一瞬を見逃さない。そう確信した筆者は、名付けて「どこでもiPad/iPhone/iPod touchオリンピックテレビ化計画」に着手した。

まずは、「Wi-Fi TV(WN-G300TVGR)」がどれほど便利なものなのかを、ここで紹介しよう。

続きを読む

電子書籍では何が重要なのか? 情報満載の1日を振り返る【ITフラッシュバック】



本格化する日本の電子書籍の最新事情から、パイオニアの世界最小・最軽量のBD/DVD/CDライター、パソコンとテレビが合体した製品まで、様々な記事が掲載された。情報満載の1日を振り返ってみよう。

続きを読む

「すぐつく」の機能は微妙に異なる!テレビ機能の競い合い続く国産PC【デジ通】



国内パソコンメーカーがテレビ機能を重視しているのは、今に始まったことではない。NECによる、Twitterと連携した「つぶやきプラス」など独自のものもあるが、トレンドは、OSの起動を待たずにテレビだけをすぐに視聴できるもので、この夏モデルでほぼ出そろった形になっている。

実は、各社の機能には微妙な違いがあるので、ざっと紹介しておこう。

続きを読む

無線LANで映像を飛ばそう!ユニークな地デジチューナー付きルーター【新スタイル活用術】



地デジ化開始からそろそろ1年が経過しようとしているが、地デジ対応テレビの売り上げは鈍化し伸び悩んでしまっている。東北大震災が響いて関東から北は、地デジ対応テレビの購入より、いざというときの貯蓄に回す傾向が強くなったという調査結果も出ているようだ。

こうした状況では、アナログテレビ時代のように一家に複数台のテレビと言うわけにはいかなくなってしまった。

そんな人にオススメしたいのが無線LANや有線LANで地デジの番組を見ることができるアイ・オー・データ機器のブロードバンドルーター「WN-G300TVGR」だ。

まずは、zigsowが運営するUltrabooker.jp内のレビューの中から、テレビチューナー搭載無線LANルーター『WN-G300TVGR』のユーザーレビューを紹介しよう。そしてUltrabooker.jpの最新のレビューアー募集が行われているので、これも紹介しよう。

※本記事は、zigsow向けに執筆された原稿に手を加えずにそのまま掲載している。

続きを読む

テレビ録画もガラパゴス化 日本にしか無いテレビ録画機市場【デジ通】

すごい録画機も市場は日本のみ


スマートテレビが世界的なIT業界の話題になっている。日本でもテレビがどうなっていくかは話題だが、テレビは放送や視聴形態などが、国や地域によって実情が異なる。特に日本と異なるのが、テレビ番組の録画に関する部分だ。日本ではテレビを購入する際、一緒に録画やメディア再生用にBlu-rayレコーダーなどを検討する方が多い。しかし、海外では録画そのものや録画機器が日本とは全く異なり、日本のようなBlu-rayレコーダーの市場はほぼ存在しないと言っていい。日本のテレビ録画文化は携帯電話同様にガラパゴス化しているとも言える。

続きを読む

毎月1,500円がタダ!お金をかけずにドラマや映画を見まくる方法

※画面は、はめ込み合成


インターネット時代になり、Hulu 、Gyao!、NOTTVの登場など、ネットを使ったドラマ・映画の配信でスマートフォンやタブレット、PCでの視聴も簡単になった。

手軽に映画や海外ドラマを視聴できるネット配信だが、有料コンテンツが多く、視聴期間が限られるレンタルと同じシステムも多い。月額の料金やコンテンツごとに料金が発生するため、いつでも見られる便利さはあるが、冷静に考えると結構割高だったりする。

月に1500円ほどかけてネット配信サービスを利用すると、年間1万8千円も実はかかるのだ。

もっとお金をかけずに好きなドラマや映画をみられないものだろうか?

地デジ録画番組を魔法のように家のどこでも見られる!神レコーダー「RECBOX」』で紹介したハイビジョン録画用ハードディスク「RECBOX」などを使う手もあるが、まずは、もっと簡単に番組を揃えたいと思ってネットで探してみたところ、アイ・オー・データ機器のサイトで、地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャーボード「GV-MVP/XS2」というものを発見した。

「GV-MVP/XS2」は、今あるパソコンでテレビ番組の視聴ができるだけでなく、大量の番組を録画し管理できる。さらにスマートフォンやタブレット端末で視聴ができて、自宅を巨大な映像ライブラリーにできるアイテムだ。

これなら、毎月のネット配信サービス利用料が要らない。
あとは使い勝手だ。早速、どれだけ使えるのか、チェックしてみた。

続きを読む

クラウドより便利で速い!安全!大容量!デュアルHDDで大事なデータを守る必殺技



今や、なんでもネットでできる時代を迎えようとしている。
ネットのサイトで買い物をしても翌日に届くし、ケーブルTVを導入したり、レンタル店でDVDを借りたりしなくてもネットで海外ドラマや映画も見られる時代だ。
さらにネットをいつでもどこでも活用できるスマートフォンやタブレットの登場で、世界のあらゆるものがインターネットを通して便利に利用できるようになってきた。

その中でも今後注目されているのが、クラウドというサービスだ。iCloud やDropboxやSugarSyncなどのサービスを聞いたこともある人も多いだろう。

こうしたクラウドサービスは、写真や音楽、パソコンのデータなどをインターネット上に置いて、スマホやタブレットなどで好きなときに好きなだけ使える便利なサービスだ。

クラウドのオンラインストレージサービスのメリットは、下記のように手間がなく、手軽に写真や音楽、仕事のデータを面倒なケーブルやメモリカードの差し替えなしにできることだ。
1.スマホやタブレット、PC間でデータを無線でやりとりできる
2.スマホやパソコンが故障・破損してもデータを守れる

クラウドを使えば、スマホやタブレット、パソコンが故障したときでもデータを取り出せるというわけだ。

しかし、ちょっと待った。

このクラウドサービスは、大抵は世界各国に散らばっているサーバ上にデータが保存されており、自分のデータがどこに保存されているのか、普通はわからない。クラウドで利用するデータは、大事な家族や友人などの写真や、仕事の資料だったりするが、これは立派な個人情報だ。思い出がつまった運動会や文化祭、家族旅行のようなプライベートな写真をインターネット上のサーバに置くことに不安や抵抗を感じる人も少ない。

またテレビの内蔵ハードディスク(HDD)に録画した番組を移動させたり、大量PCデータをバックアップといったケースでは、データ転送に時間が掛かるクラウドサービスは不向きでもあるのだ。

では、パソコンや外付けHDDに保存しておけば安心かというと、実はそうでもない。
パソコンや外付けHDDは、故障は皆無ではない。パソコンを使ったことのある人ならわかるとおもうが、HDDは突然壊れることがあるのだ。

もちろん、企業のような安全なHDDシステムを使えばデータ消失はほぼ防げるが、それには知識も予算も必要だ。

ところが、インターネットを調べて、その問題を解決できるアイテムを見つけた。
それが、アイ・オー・データ機器のミラーリング対応 超高速 LAN接続型ハードディスク「HDL2-Aシリーズ」だ。

続きを読む

iPhoneやiPadでワンセグが見られるチューナー!「SEG CLIP mobile(GV-SC510/D)」のレビューアーを10名募集



ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」は、iPhone/iPad/iPod touch対応 Dockコネクター型ワンセグチューナー「SEG CLIP mobile(GV-SC510/D)」のレビューアー10名の募集を2012年3月7 日より開始した。レビューアーに選出され、実際にレビューを書いた人にはレビュー後に、もれなくレビュー対象製品がプレゼントされる。

続きを読む

テレビの高画質化は誰のため?コンテンツが性能に追いつかない【デジ通】

左がソニーのCrystal LED Displayだが・・・


10年ほど前まで主流だったブラウン管型テレビは、技術力の差がはっきりと現れ、特に日本メーカーの製品は性能、品質などで高い評価を得て世界中のテレビ市場を席巻してきた。

液晶などのフラットパネルディスプレイに関しても、シャープなど国内メーカーは技術的に優位な立場にあったが、韓国や中国系メーカーの技術がそれに追いついてきたことで、業界の構造が完全に変わってしまったと言えるだろう。

この市場で利益を出すべく各社様々な戦略を練っているようだが、その中の一つに高画質化がある。画質向上はだれもが求めるところだろうが、一般ユーザーにこれ以上の高画質は必要なのだろうか?

続きを読む

米テレビ番組がiPhone工場に潜入!【役立つセキュリティ】



「Foxconn」と聞いてピンと来る人はあまりいないかもしれません。
同企業は、iPad、iPhone、Kindle、PlayStation 3、Wii、Xbox 360… といった色々な人気端末を製造する企業です。

このたび、その企業の工場内部を見学する特別番組が放映され、注目を集めています。


続きを読む

5万円もお得!今あるテレビをYouTubeテレビ&Webテレビにする方法



最近では、テレビ番組でもYouTubeの動画を取り上げることも多くなってきた。YouTubeに投稿されている動画は、バラエティに富んでいる話題性のある動画が数多く揃っているからだ。

筆者を含め、多くのユーザーはYouTube動画を見るためにパソコンを使用しているが、もしリビングの大画面テレビでもYouTube動画が見られたら、家族みんなで楽しめたり、仲間とワイワイ盛りあがったり、今よりもっとYouTubeを楽しめること間違いなしだ。

家庭の大画面テレビでYouTubeを見るには、3つの方法がある。1つはパソコンをテレビに繋ぐ方法だが、仕事やプライベートで使っているパソコンを家族や親しい知人とはいえ他人も見られるテレビに繋げるのには抵抗があるし、接続の手間も面倒だ。

2つ目と3つ目は、YouTube対応のテレビや今人気のテレビ出力ができるタブレット端末を購入する方法だ。ネットでの価格を見てみると、YouTube対応テレビを購入するとなると、実質6~7万円の出費が必要となる。またテレビ出力できる今人気のタブレット端末を購入するとしても、3万円の出費は覚悟しなければならない。

どちらも、ホイホイと決断できる価格ではない。
何とか、今ある大画面テレビでYouTubeの動画を見たいということで、更に調べてみた。
今回もアイ・オー・データ機器のサイトで調べて、ピッタリのアイテムを見つけたので早速試してみた。

見つけたアイテムは、テレビ用の動画共有サイト対応メディアプレーヤー「LinkTV」だ。「LinkTV」は実売価格9千円台で販売されているうえに、テレビに繋ぐだけで、YouTubeの動画をテレビの画面で見ることができる。

続きを読む

テレビの新しい楽しみ方を提案!NECの春PCはTVとTwitterの連携



NECは2012年2月14日、個人向けデスクトップパソコン「VALUESTAR」シリーズ3タイプ16モデルを2月16日より販売すると発表した。新商品では、よりパワフルになった録画機能に加え、TV視聴・録画機能に業界で初めて人気のTwitterを連携させた「SmartVisionつぶやきプラス」を追加するなど、TVパソコンならではの機能を搭載。スマートフォン、ホームネットワーク対応も強化し、「安心・簡単・快適」なデジタルエンターテイメントの提案として、主要モデルに対し以下の強化を行った。

続きを読む

iPhoneがテレビになる秘密兵器!最新モバイル事情を一挙にチェック【ITフラッシュバック】



iPhoneがテレビになる秘密兵器や、AQUOS PHONE slider SH-02Dに最適なケース、「MEDIAS LTE N-04D」の魅力がよくわかる記事など、最新モバイル事情を一挙にチェックしてみよう。

続きを読む

視聴・録画が手軽に楽しめる!iPhoneがテレビになる秘密兵器



iPhoneやiPad、iPod touchには、テレビを視聴できる機能がない。ユーザーの中には、テレビを楽しみたい人もいるだろう。そうしたユーザーに向けてロジテックは、iPad/iPhone/iPod touch(※iOS4.0以降)でワンセグ放送を視聴・録画できるワンセグチューナー「LDT-1Si01」を2月中旬より発売することをあきらかにした。

続きを読む

アメリカの液晶テレビ普及率は低い!スマートTVはそもそも売れるのか【デジ通】

80型液晶テレビが4700ドル程度で販売されているアメリカの販売店


日本の一般家庭のテレビは、放送のデジタル化の影響で2011年までにほとんどの家庭で液晶などのフラットパネルディスプレイに移行した。そんな日本に比べると、アメリカのフラットパネルディスプレイへの移行は遅れている。

日本ではデジタル化のために、まだ使えるブラウン管などのテレビを買い換える動きが2011年夏までにあった。この影響で需要が激減することが予想されている。

アメリカ市場でも一般の家電量販店では液晶テレビなどが販売されているが、ケーブルテレビが一般的に普及しているアメリカでは、日本のように買い換え需要が一斉におきるようなことはない。

正確なデータではないが、CESに合わせて、アメリカの一般家庭を何件か回った限りでは、液晶テレビなどの普及率は2割程度だ。

続きを読む

より市場に密着した事業運営体制へ!日立、薄型テレビ国内生産を終了



日立製作所は2012年1月23日、より市場に密着した事業運営体制を構築することを目的に、2012年度より薄型テレビ事業の事業統括機能を日立コンシューマエレクトロニクスから日立の100%子会社で家電製品の販売などを担当している日立コンシューマ・マーケティンググループに移管し、営業主導型の運営体制とすることをあきらかにした。

続きを読む

【速報】シャープ、裏番組が録画できるテレビを発表!長時間録画の新AQUOSが凄い



シャープは2012年1月19日、地上デジタルチューナーを2基搭載し、接続した外付けUSBハードディスクで地上デジタル放送の裏番組が録画できるLED AQUOSのスタンダードモデル“V7シリーズ”6機種(46V/40V/32V/26V型)を発売すると発表した。

続きを読む

これからの番組情報はどうなる!スマートTV時代の最新番組情報【デジ通】

Roviが提供しているGガイド


Rovi(ロビィ)は一般的には聞き慣れない会社名だが、現在のデジタル放送で必須となる番組情報をGガイドとして提供しており、番組表を使用しているほとんど方がRoviのユーザーだ。

Roviよりも旧社名のマクロビジョン時代のコピー防止技術の方が聞き覚えがある方もいるかもしれない。スマートTVが続々と登場しようとしている中、CES 2012において、同社の最新の番組情報とコンテンツ関連技術を聞いた。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ