ITライフハック

ディスプレイ

日本エイサー、4Kパネルを搭載したHDR10対応の31.5型4Kディスプレイを発売

01

日本エイサーは、4Kパネルを搭載したHDR10対応の31.5型4Kディスプレイ「ET322QKwmiipx」を2017年11月10日(金)より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5万5,000円前後(税別)。

本製品は、フルHD(1920×1080)の4 倍の画素数、4K の解像度(3840×2160)を実現する最新高性能パネルを採用。大画面の隅々まで色鮮やかな映像を楽しめる。

明暗の差をダイナミックに表現できるHDR10 対応のAcer HDR Ready 搭載により、輝度の幅が拡大。高コントラストで、より実物に近い色味を再現し、臨場感溢れる映像を楽しめる。対応する家庭用ゲーム機でもHDRの映像美を楽しむことができる。

従来の「レッド」(R)、「グリーン」(G)、「ブルー」(B)の3 色に加えて、「シアン」(C)、「マゼンタ」(M)、「イエロー」(Y)を加えた6 色でカラーマネージメントができる「6軸カラー調節機能」を搭載。より実物に近い、忠実な色再現が可能だ。

4K 放送視聴に必要なHDCP2.2 対応のHDMI2.0 端子を備えているため、対応チューナー接続で簡単に高解像度の4K 放送を楽しめる。入力端子は2 系統搭載しているので、ゲーム機やAV 機器をそれぞれに接続しておけば、表示を切り替えて使用できる。

黒が締まった力強い映像を楽しめるVA パネルを搭載。斜めから見ても映り込みが少なく、長時間の視聴でも目の疲れを感じにくい、178°の広視野角対応の非光沢パネルを採用している。

また同時表示機能搭載で、2つの画面を1台に同時表示させることが可能。サブ画面表示で気になるテレビ番組を見ながらの作業や、2 つの資料を並べながらの作業ができる。31.5 型の大画面ならストレスなく利用シーンに合わせた活用ができる。

このほか、液晶ディスプレイのLED バックライトは輝度調節のために目に見えない速さで明滅(フリッカー)を採用。フリッカーは目には見えないが、目の疲れや不快感、頭痛等の症状を引き起こす原因になると言われている。本製品はフリッカーレス・テクノロジーを搭載しており、フリッカーが発生しないようになっている。ブルーライトを軽減する機能を搭載しており、目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑えることができる。

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
Anker、音質に加え、防水・防汗性能も進化した、カナル型Bluetoothイヤホンのプレミアムモデルを発売
寒い冬に大活躍!フワッと軽いUSBで即暖ヒーターライトジャケット
サンコー、パーソナル加湿&空気清浄機「エアクリーンネックバンド」を発売
軽量&小型でも機能は十分。乾電池でも動き、返し縫いができる「返し縫いできるコンパクトミシン」
テレビから離れていても大迫力サウンドを楽しめる「音を楽しむUSBサウンドバースピーカー」



USBと音声入出力のポートが土台にある「USBポート&オーディオコネクタ付き 4軸式ガスショックモニターアーム(デュアル)」

8_000000002911

サンコーは、「USBポート&オーディオコネクタ付き 4軸式ガスショックモニターアーム(デュアル)」を2017年10月10日より発売する。価格は1万2,800円(税込)。

本製品は、ガス圧でモニター位置の調節が可能。USBとオーディオ入出力のポートが土台にある15~27インチ対応 VESA規格の2面ディスプレイアーム。4軸の可動範囲が広く、設置位置の自由度が高いモニターアームに、プラスして、楽々高さを調節できるガス圧が内蔵され、モニターを好みの位置に動かして手を離すだけで固定できる。

ガス圧の強さも調整が可能。ねじ式タイプのようにねじを緩めて、モニターを支えながら、ねじを締めるといったことがなく、簡単に位置調整が行える。

アームの土台部分には、USBポート1つとオーディオコネクタ(マイク入力とライン出力)があり、使っているパソコンにケーブルをさせば、デスク上で利用することができる。

■製品仕様
・サイズ/幅440×奥行き240×高さ410(mm)(収納時)
・重量/6.2kg(ケーブル含む)
・ケーブル長/USBケーブル:約150cm
     音声入力ケーブル:約150cm
     音声出力ケーブル:約150cm
・耐荷重/8kg(1面)
・対応モニターサイズ/15?27インチ
・モニターマウント/VESA規格 75×75/100×100
・設置天板サイズ/厚み5.5cmまで
        奥行き12cm以上
・内容品/アーム(本体)、クランプ部品、VESAマウント、各種取付用ネジ、六角レンチ、日本語取扱い説明書
・保証期間/12か月


10_000000002911

11_000000002911


USBポート&オーディオコネクタ付き 4軸式ガスショックモニターアーム(デュアル)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
JAPANNEXT、WQHD 144Hz 1ms FreeSync 27型ゲーミングディスプレイ「JN-IPS27144WQHD」を発表
マウスコンピューター、秋葉原で仮装清掃パレード「HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse」を開催
NVIDIA、「軍隊を鍛え上げろ」キャンペーンを発表――GeForce をご購入すると「Middle-earth: Shadow of War」を期間限定で無料提供
「LEVEL∞」、アーケードコントローラーがセットになった「鉄拳7」推奨パソコンを発売
15.6インチのノートPCやA4書類が折れずに入る、USBが2ポート搭載のPCバックパック




JAPANNEXT、27型ワイド 4K液晶ディスプレイ HDMI 2.0 HDCP2.2 60HzFreeSync「JN-IPS2700UHD」を発表

44934_MSJkJYpqBd

JAPANNEXTは4K IPSパネル 27型ワイド FreeSync HDMI2.0 / 60Hz HDCP2.2対応液晶ディスプレイ「JN-IPS2700UHD」を発表し、2017年9月11日(月)より発売を開始する。なお、2017年9月11日~9月21日はモニター特価販売セールとして3万4,444円。

本製品は、4K解像度に対応した液晶ディスプレイ。4Kとは、フルHD(1920×1080)の 約4倍の作業領域を実現する3840×2160ドットの解像度となる。充実のインターフェースで HDMI 2.0 x 2, Displayport(DP) x 2、合計4つのポートを搭載している。10bitカラー パネルを採用し、sRGBを100%カバーしている。画像をより鮮やかに、美しく、どんな場面 でも忠実な色再現できる。

画数ピッチを約0.15ミリ及び163PPIという高画数密度を実現し、どんな詳細も明確に、高精細な表示を実現可能。目に優しい低ブルーライトモードを搭載し、フリッカーフリー設計で、身体への負担を軽減してくれる。

ゲーマーのために、AMD FreeSync対応に3つのゲームモード機能搭載。HDCP2.2 対応でパソコンのみならず、4K対応メディア配信サービスが楽しめる。5Wx2のステレオスピーカーを搭載し、映画やゲームなど楽しむ方に最適な環境を作ってくれる。LEDバックライト採用により、大幅な省電力を 実現し、消費電力を36Wに抑えている。筐体はブラックの1色のみ。

JN-IPS2700UHD

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
80年代を代表するローランド初のフルデジタル・シンセサイザー「D-50」を再現
欲しい時にすぐ氷が作れる 場所を取らない最小クラスの小型高速製氷機
Androidスマホ、Windowsパソコンの両方で使えるカメラ先端径5.5mm径内視鏡
Lightning端子に接続する超小型シェーバー「ポケット髭剃り for iPhone」
全世界2000台限定!リコー、35mmフルサイズデジタル一眼レフ「PENTAX K-1 Limited Silver」発売へ




JAPANNEXT、40型4K液晶ディスプレイ「JN-V400UHD」を発表

44934_LyCzSCRZwK

JAPANNEXTは、4K VAパネル 40型ワイドHDMI2.0/60Hz HDCP2.2 アルミ製・極薄デザイン液晶モニター「JN-V400UHD」を2017年9月7日(木)より発売すると発表した。なお、2017年9月07日~9月17日はモニター特価販売セールを実施し、4万9,970円で販売する。

テレビ用に作られたチューナーなしのディスプレイではなく、動画や画像、細かい文字まできれいに表示できるPC用規格の4K解像度に対応した液晶ディスプレイ。10w×2のステレオスピーカーを搭載し、HDCP2.2対応で4K配信動画も堪能できる。4Kとは、フルHD(1920×1080)の約4倍の作業領域を実現する3840×2160ドットの解像度となり、高精細な表示を実現している。

ブルーライト軽減モードを搭載し、目への負担を軽減。充実のインターフェイスでHDMI2.0,HDMI1.4(2口)、Displayport(DP),VGA,合計5つのポートを搭載している。

PVA3パネルを搭載し、あらゆる角度から見ても、色やコントラスト変化が起きにくく、画像を鮮明に映し出し、高視野角上下左右178°を実現。10bitカラーパネルを採用しsRGBを99%カバーしており、画像をより鮮やかに美しく、どんな場面でも忠実な色再現ができる。60Hzのリフレッシュレートと4ms(最大)の応答速度で、動きの速い描写の映像を滑らかに表現することが可能だ。

さらに3種類のゲームモード機能を搭載し、映画やゲームなど楽しむ方に最適な環境を作りだす。9.5kgと非常に軽量、VESA対応でマルチディスプレイ構成にも向いている。LEDバックライト採用により、大幅な省電力を実現し、更に省エネモード搭載で消費電力を49Wに抑えている。筐体はシルバー1色。

JN-V400UHD

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
欲しい時にすぐ氷が作れる 場所を取らない最小クラスの小型高速製氷機
Androidスマホ、Windowsパソコンの両方で使えるカメラ先端径5.5mm径内視鏡
Lightning端子に接続する超小型シェーバー「ポケット髭剃り for iPhone」
全世界2000台限定!リコー、35mmフルサイズデジタル一眼レフ「PENTAX K-1 Limited Silver」発売へ
サンコー、洗えないところを洗える水洗い掃除機「ウォッシャブルクリーナー」を発売




ディスプレイの上に小物を置ける液晶ディスプレイ・テレビ固定用 小物収納トレイ

22952_xuhLLqaJxk

上海問屋は、液晶テレビやディスプレイに小物を置けるトレイ(60cm)の販売を開始した。価格は1,999円(税込)。

液晶テレビやモニターに小物を置けるトレイ(60cm)。ディスプレイの上に、リモコンやゲーム関連機器など頻繁に使う小物をすっきり整理することができる。

取り付けはディスプレイに掛けて(対応モニター厚12~87mm)、トレイが水平になる位置に固定するだけ。耐荷重は6kgだ。ディスプレイに掛ける部分は保護シート付きで、設置の際に傷をつけずに使える。

■製品仕様
サイズ・・・・・・・トレイサイズ:縦127×横600×厚さ10mm、ストッパー長さ:75mm
重量・・・・・・・・約975g
対応モニター厚・・・12~87mm
耐荷重・・・・・・・6kg
材質・・・・・・・・鉄、プラスチック等
製品保証・・・・・・購入後初期不良2週間


22952_taqjygWLUw


DN-914755 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
点描画を描くための電動ドットペン
スピーカーごとクルクル巻けるキーボード
全てのキーを好みの色にカスタマイズできるキーボード
スマホでカラオケの練習ができるエコー付カラオケイヤホン
バランスドアーマチュア6基搭載の超高音質イヤホン





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ