ITライフハック

デスクトップ

マウスコンピューター、VRにも対応できる高性能グラフィックスを搭載した小型ゲーミングPCを発売

NEXTGEARシリーズ(使用イメージ)

マウスコンピューターは、持ち運びに便利なVR向けグラフィックス搭載の小型ゲーミングパソコン「NEXTGEAR-C」を2017年9月13日(水)よりG-Tuneホームページ、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップ、G-Tune:Garage秋葉原店にて発売する。

「NEXTGEAR-C」は、「G-Tune NEXTGEARシリーズ」の新たなセグメントとなる、小型のゲーミングパソコンで、VRにも対応可能なグラフィックス性能を有した、シリーズ内で最もコンパクトな新モデル。

本体重量は、同シリーズ既存のデスクトップパソコン「NEXTGEAR-MICRO im570SA10」の1/6となる約1.6kgで、片手で持てるほど軽量。コンパクトでありながら、ゲーミングパソコンにはかかせないグラフィックス性能も搭載し、2D、3D映像・動画はもちろんVRにも対応可能な仕様となっている。

欧米で盛んに行われているLANパーティーは、ゲーム大国である日本でも浸透しはじめ、ゲーミングパソコンの需要は年々増加傾向にあると同社。しかし、メインの移動手段が自動車である欧米に対し、日本は公共交通機関を利用することが多く、ゲーミングパソコンを家から会場へ持ち運ぶことが物理的に難しい一面もある。

マウスコンピューターはイベントへ機材協力をする中で、会場のユーザ-から「キーボードやマウスは自分のものを使いたい!」「小さくて持ち運びできるものがいい」という声を拾い、現場の声を製品に反映したのが「NEXTGEAR-C」となるとのこと。

LANパーティーはもちろん、旅行先にも手軽に持ち運ぶことが可能な「NEXTGEAR-C」で快適なパソコンライフを楽しんでみてはいかがだろうか。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
DAIV、4K動画の編集時間を短縮する、最新10コア20スレッドCPU搭載クリエイター向け水冷PCを発売
ユニットコム、主要メーカー1,000種以上のノートPCに対応した小型ACアダプターを発売
ロジクール、クリエイティブ&オフィス系ソフトやアプリを操作できるキーボードを発売
AMDのハイパフォーマンスGPUを搭載!アスク、「RADEON RX VEGA 56 8G HBM2」を発表
ワンコインのUSB3.0対応メモリカードリーダー






「LEVEL∞」より第7世代 Core i7とGeForce GTX 10シリーズを搭載したコンパクトゲームパソコンが登場

js_img_133551_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」C-Classより、第7世代インテル Core i7プロセッサーとNVIDIA GeForce GTX 10シリーズグラフィックスカードを搭載したコンパクトゲームパソコンの販売を開始した。

GeForce GTX 1060[6GB]とインテル Core i7-7700を搭載したコストパフォーマンスに優れる「 LEVEL-C122-i7-RNS」や、GeForce GTXシリーズの中でも最上位となるGeForce GTX 1080 Tiとインテル Core i7-7700Kを搭載したハイエンドモデルである「LEVEL-C122-i7K-XNA」など3つのモデルをご用意。最高設定でのゲームプレイや、複数モニター・VR・4K等の高解像度でのゲームプレイなど、ゲームのプレイ環境に合わせたモデルの選択・カスタマイズが可能となっている。

メインドライブにはSSDを採用。OSやアプリケーションの起動が高速になり、HDDと違って非常に軽快な動作で利用できる。また、SSDは480GBと、OSだけでなくゲームをインストールするのにも十分なデータ保存領域を持つものを採用している。

LEVEL∞ C-Classはコンパクトなデザインに、カスタマイズを幅広く行うことが可能なコンパクトケースを採用。ハイエンドグラフィックボードの搭載・カスタマイズを可能にし、コンパクトながらパワフルなゲーミングパソコンを構築できる。

各種カスタマイズが可能な「BTO」に対応している。

■LEVEL-C122-i7-RNS [Windows 10 Home]
販売価格:13万6,980円~(税別)

OS:Windows 10 Home 64ビット
プロセッサー:インテル Core i7-7700
チップセット:インテル H110 Express
メモリ:DDR4-2400 DIMM 8GB×2(計16GB)
SSD:480GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB GDDR5
電源:500W 80PLUS SILVER認証 ATX電源

■EVEL-C122-i7K-VNA [Windows 10 Home]
販売価格:18万9,980円~(税別)

OS:Windows 10 Home 64ビット
プロセッサー:インテル Core) i7-7700K
チップセット:インテル H110 Express
メモリ:DDR4-2400 DIMM 8GB×2(計16GB)
SSD:480GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
HDD:2TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1080 8GB GDDR5X
電源:700W 80PLUS GOLD認証 ATX電源

■LEVEL-C122-i7K-XNA [Windows 10 Home]
販売価格:20万9,980円~(税別)

OS:Windows 10 Home 64ビット
プロセッサー:インテル Core i7-7700K
チップセット:インテル H110 Express
メモリ:DDR4-2400 DIMM 8GB×2(計16GB)
SSD:480GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
HDD:3TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 11GB GDDR5X
電源:700W 80PLUS GOLD認証 ATX電源


コンパクトゲームパソコン LEVEL∞ C-Class

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
アスク、CORSAIR製のゲーミングキーボード「K68 Red LED」を発表
Synology、Wi-Fiルータ「RT2600ac」および「VPN Plus」を発表
富士通、デスクトップパソコン「ESPRIMO FH90/B2」を新発売
歩けるVRお化け屋敷が登場「呪いのVR体験会」を開催
ドスパラ、自作パソコンセット「はじめてでも簡単に作れる!シリーズ」を発売






デル、第7世代 インテル Core i3/i5プロセッサーを搭載した「New Inspiron スモールデスクトップ」を発売

in3268sff_lsy_000lf_bk_value

デルは、第7世代インテル Core i3/i5プロセッサーを搭載した「New Inspiron スモールデスクトップ」を2017年4月18日に発売した。価格は5万4,980円から(税抜)。

コンパクトな筐体のミニタワー型デスクトップパソコン「New Inspiron スモールデスクトップ」は、最新の第7世代 インテル Core プロセッサーを搭載し、パワフルなパフォーマンスによるパソコンとしての基本性能を発揮するだけでなく、写真、動画などマルチメディアファイルの保存、映画のストリーミング、DVD再生やビデオゲームのプレイ、音楽鑑賞など、ホーム・デジタルライブラリとしても活躍する。

本体は省スペース設計で、スモールデスクトップのため、設置場所を選ばない省スペース設計。写真や動画などのマルチメディアファイルを保存するのに十分な1TBのハードディスクを標準搭載。内部のエアフローを最適化することで、静音性を犠牲にすることなく効率的な冷却性能を実現している。

■「New Inspiron」標準構成
・プロセッサー:第7世代 インテル Core i3-7100 プロセッサー/第7世代 インテル Core i5-7400プロセッサー
・オペレーションシステム:Windows 10 HomeまたはPro 64ビット (日本語または英語)
・メモリ:4GBまたは8GB DDR3L 2400MHz (最大2 x 8GB搭載)
・グラフィック:インテル HD グラフィックス 630
・ドライブ:1TB 7200 rpm ハードドライブ、DVDスーパーマルチドライブ
・セキュリティソフト:マカフィー リブセーフ(12か月間更新サービス)
・標準保守サービス:1年間 引き取り修理サービス


デル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook
パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、インテル Atomプロセッサー x5-Z8350を採用したスティック型PCを発売
サードウェーブデジノス、AMD待望のメインストリームCPU「Ryzen 5」搭載ゲーミングパソコンを発売
G-Tune、GeForce GTX 1050 Tiを搭載する14型コンパクトゲーミングノートを発売
圧感知ペン付き8インチタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を4月27日に発売
G-TuneでRampageのe-Sports大会優勝記念セール開催






ドスパラ、「Sid Meier's Civilization 6」のフルゲームクーポンが付いた推奨PCを発売

42181_PzmltjkZrF

ドスパラは、「Sid Meier's Civilization 6」が快適に遊べるゲーミングPC「Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル」の販売を開始した。

発売されたのは、「GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル DFR」「GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル XFR」「GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル XFR-E」の3機種。
以上 3製品

なお購入者特典として、「Civilization 6 フルゲームクーポン」が付属する。

■GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル DFR
・CPU: インテル Core i5-6500 プロセッサー
(クアッドコア, 定格3.20GHz, TB時最大3.60GHz, L3キャッシュ6MB)
・マザーボード: インテル H110 チップセット搭載 マイクロATX マザーボード
・メインメモリ: 8GB PC4-17000(DDR4 SDRAM, 4GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: AMD Radeon RX480 8GB
・SSD: 250GB(SATA 3)
・ハードディスク: 1TB(SATA 3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAN: ギガビットLAN
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTMケース ブラック
・電源: 500W 静音電源(AcBel製 / 80 PLUS Bronze)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:10万7,980円(税別)

■GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル XFR
・CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格3.40GHz, TB時最大4.00GHz, L3キャッシュ8MB)
・マザーボード: インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 8GB PC4-17000(DDR4 SDRAM, 4GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: AMD Radeon RX480 8GB
・SSD: 500GB(SATA 3)
・ハードディスク: 2TB(SATA 3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAN: ギガビットLAN
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
・電源: 500W 静音電源(AcBel製 / 80 PLUS Bronze)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:13万4,980円(税別)

■GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル XFR-E
・CPU: インテル Core i7-6800K プロセッサー
(6コア, HT対応, 定格3.40GHz, TB時最大3.60GHz, L3キャッシュ15MB)
・マザーボード: インテル X99 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 16GB PC4-19200 (DDR4 SDRAM, 4GB×4, 4チャネル)
・グラフィックス: AMD Radeon RX480 8GB
・SSD: 500GB(SATA 3)
・ハードディスク: 2TB(SATA 3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAN: ギガビットLAN
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
・電源: 700W 静音電源(AcBel製 / 80 PLUS Bronze)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:17万9,980円(税別)


42181_DCrJVGjxAo


GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル DFR
GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル XFR
GALLERIA Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル XFR-E

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
JAPANNEXT、4K対応の55型曲面液晶ディスプレイ「JN-VC550UHD」を発表
人気の14インチハイコスパノートがApollo Lakeにアップグレードして再登場
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント
レバー操作でフルフラットに!極厚クッションで座り心地も寝心地も抜群なチェア
マイルストーン、COUGARブランドのゲーミングチェア「COUGAR Armor Gaming Chair」を発売






PCでも指先でタッチ操作! スマホライクに操作できるガラス製タッチパッド

スマホの画面操作に慣れてしまっていると、タッチ操作の感覚として、ゴリラガラス等のディスプレイ上での操作の感覚に慣れてしまって、スライドパッドなどの樹脂製パッドじゃ違和感を感じるなんて人、いるかもしれない。かといってスマホをPCのタッチパッド代わりにするアプリを使うというのも違う。ならガラス製のタッチパッドがあればいいじゃないか、ということで紹介したいのが、透明ガラス製タッチパッドだ。価格は、少々お高く6,480円(税込)。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ