ITライフハック

トレンド

【気になるトレンド用語】

急速に家庭に普及したインターネットは、今や生活の一部となっている人も多いだろう。
ここでは、インターネットで話題となっている用語をわかりやすく解説しよう。

知らないのはもったいない! ネットスラングの意味 Part.3
知らないのはもったいない! ネットスラング用語の意味 Part.2
知らないのはもったいない! 頻出 ネットスラングの意味

撮ってすぐ写真がみられる Xiao(シャオ)
残業してるPCをサーバから電源オフに? グリーンITの切り札 vPro
IE8は次世代ブラウザの地位を守れるか?
カメラの限界を超え始めたデジタルカメラ
携帯は無料通話になるのか? ノキアのケータイ対応するSkype

トヨタもワークシェアリングを導入! 日本でも実施したほうがいいの?
どこでもインターネットの夢が叶うアイテム? 「どこでもWi-Fi」
逆チョコ・友チョコ 新スタイル目白押し 当世バレンタイン事情
VAIO type Pとネットブックは何が違う
iPhone超える? 彗星の如く現れた新スマートフォン「Palm Pre」

人気のネットブックに商標問題 元祖「netbook」はどんなマシン?
職員から情報流出した「IPA」は 日本のIT情報処理の専門機関
Google携帯から犯行予告通報サイトまで!トレンド用語 下半期の総まとめ
メインマシンにも使える? ネットブックは進化中
どちらも苦渋か 「内定取消し」は解雇と同じゆえに…

招待制を棄てオープン化に向かう「mixi」 これまでの問題と今後の課題
アキバPC伝説の黄昏 老舗PCショップ九十九電機が倒れる
アナログなんて知らないよ! デジタルネイティブが開く時代
違法、合法どっちなの? 遂に逮捕者もでた「マジコン」
最近人気復活の“SE”って日本だけしかいないの?

話題の電脳フィギュアの「拡張現実」は、仮想現実とは似て非なる未来の技術?
はてなブックマークが変わる!そもそもブラウザのお気に入りと何が違うの?
Skype、Yahoo!、Windows Live Messenger、人気インスタントメッセンジャーの光と影
東京ゲームショウの歴史と、これからのゲーム業界
Googleの世界制覇への先兵か? 独自ブラウザ「Google Chrome」の明と暗

冬のワンフェスは何で延期されたのか? あの事故を振り返る
新端末に期待し、他人との関わりに揺れる現代人 気になるトレンド用語 上半期の総まとめ
火に油?「予告.in」をめぐる騒動
急成長する「Facebook」は、mixiの牙城を崩せるか
iPhone 3G効果で人気が急上昇の「BlackBerry」ってなんだ

ニコニコ動画の命運も左右する? MAD動画
学校が危ない!モンスター・ペアレントの脅威
ノキアのケータイOSオープン化って何がすごいの?
女性だって恋愛シミュレーションしたい!「乙女ゲー」の世界
ダビング10 五輪前の思わぬ延期の表裏

「ダサ眼鏡男子」は“萌え”なのか?
Vistaは短命に終わる? 迫りくるWindows7とは
ぼくらの味方?「消費者庁」の設置への期待と現実
ナマドルや方言が人気ってホント
出版革命のキンドル(Amazon端末)って何?-iPodの成功を電子書籍で

超小型パソコン時代到来! Origami端末(UMPC)って何?
大阪名物「くいだおれ」閉店 くいだおれの歴史と今後
Eee PCって安いだけじゃない!ユーザー好みの使い勝手や改造も人気?
報道の勲章 ピュリツァー賞ってどんな賞なの?
ニコニコ動画に迫る急成長の「優酷網(Youku)」って何

【気になるトレンド用語】記事バックナンバー

実用的なモノからインテリアまで!「暖房器具」の世界【最新口コミ モノ・トレンド】

火鉢


季節は冬となり、すっかり寒くなってきた。外衣時に寒い季節を過ごすのに欠かせないアイテムといえば、真っ先に思いつくものはカイロのような暖房器具だろう。

モノにこだわるユーザーが集まる口コミコミュニティ「zigsow」では、そんな暖房器具の話で盛り上がっているのだ。

早速、暖房器具についての口コミを見てみよう。

■オイルヒーターから火鉢まで!こだわりの「暖房器具」
zigsowのユーザーは、どんな暖房器具の話題で盛り上がっているのだろうか。とくに熱く語られている情報をピックアップしてみた。

・桐灰化学 暖のすけ
いわゆる使い捨てタイプのカイロ。体に貼るタイプと貼らないタイプの2種類が販売されている。
zigsowユーザーは、ドラッグストア10個入りを購入したそうだ。最高温度68度、平均温度50度。持続時間20時間(40度以上を保持し、持続する時間)といったカイロの仕様も確認できた。
桐灰化学 暖のすけ

・SANYO 充電式カイロ 「eneloop kairo」 (ブラック) KIR-S2S(K)
単 3形エネループを使用する「使い捨てないカイロ」だ。充電した予備のエネループを持ち歩けば、長時間使用できるうえに、単3形エネループの充電器としてオフシーズンでも使うことができる。電池残量が3段階の表示で確認できるほか、低温やけどにも配慮した温度プログラムが組み込まれている。

「充電して何度も使えるというのは便利」と、ユーザーは使い捨てにならない点に注目しているようだ。「片面しか暖かくならない」という、実際の使用感がわかる点もzigsowならではだろう。
SANYO 充電式カイロ 「eneloop kairo」 (ブラック) KIR-S2S(K)

・SANYO ミニマット (ベージュ) DM-A45F(C)
朝夕の冷え込みがきつい、この季節。足元を温めてくれるアイテムがホットカーペットだ。この商品は60×77cmとコンパクトなサイズなので、どこにでも持ち運ぶことができる。
ユーザーのコメントを読むと、おしりに敷くと温かだが、布団の中に入れると、猫と取りあいになるようだ。
SANYO ミニマット (ベージュ) DM-A45F(C)
SANYO ミニマット (ベージュ) DM-A45F(C)

・DAIKIN 遠赤外線暖房機 セラムヒート ERFT11KS
この商品は、手軽に持ち運べる小型・軽量サイズの遠赤外線方式のヒーターだ。エアコンは部屋の空気を暖めるが、このヒーターは遠赤外線で体の中から温めてくれる。
ユーザーは、10~100%まで無段階に設定を調整できる点や、縦でも横でも設置可能な点、首を振る点が気に入っているようだ。
DAIKIN 遠赤外線暖房機 セラムヒート ERFT11KS

・デロンギ コンパクト・ヒーター HTM02
電気ファンヒーター。台所や脱衣所など、メインの暖房の行き届かないで暖をとることができる。
zigsowユーザーのコメントを読むと、トイレ、脱衣所などの暖房としても便利に使えるとのこと。小さくて可愛い点も気に入っているようだ。
デロンギ コンパクト・ヒーター HTM02
デロンギ コンパクト・ヒーター HTM02

・デロンギ オイルヒーター
サーマルカットフィンを採用したデロンギの懐かしいデザインの復刻版。フィンにあけられた15ヶ所の穴によって外周部への熱伝導を抑制し、エッジを巻き込んだ形にすることで安全性を高めたモデルだ。

ユーザーによると、ランニングコストが灯油よりも安かったとのこと。開閉の激しい部屋には向かないが、一度手に入れたら手放せないそうだ。
デロンギ オイルヒーター

・火鉢
日本で昔からある暖房器具のひとつ。炭を焚いて使用する。
ユーザーのコメントを読むと、火鉢・五徳・火箸・灰ならし、どれも洒落な点で気に入っていいるようだ。火鉢で沸かした湯で淹れるコーヒーは何ともいえない美味しさとのこと。
火鉢
火鉢

暖房器具 一覧

zigsow(ジグソー)
いろいろなジャンルで情報感度の高い趣味人が集うレビューコミュニティ。なかなかお目にかかれないレアモノや、こだわりの逸品など、ユーザーが濃いレビューを公開している。話題の製品などがもらえるモニタ企画も人気だ。

もっと口コミ モノ・トレンドを見る
小さいだけじゃない!こだわりのヘッドフォンとイヤフォン
会議や取材だけじゃない!語学学習にも使える「ICレコーダー」
真空管から軍事用、PCで聴けるものまで!マニア心をくすぐる大人の「ラジオ」
会議や取材だけじゃない!語学学習にも使える「ICレコーダー」

【最新口コミ モノ・トレンド zigsow】



- モノが好きな人のための、モノが好きな人のワクワク空間zigsow -
ネット上では、さまざまなモノの口コミ情報が話題となっている。とくにインターネットでの口コミは、流行の先端ともいえるほど貴重な存在だ。ネットならではのレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」には、一風変わった話題の人気アイテムがそろっている。

■zigsowはモノが好きな人が集うワクワク空間
zigsowで口コミを読むためには無料の会員登録をするだけでOKだ。
これだけで、ほかのサイトででは、ちょっと出会えないようなコアなモノ情報を手に入れることができる。定期的に開催されるプレミアムレビューでレビューアーに選ばれると、レポートを書くだけで一流メーカーの製品を試用や製品をもらうことができる、お得なサイトでもある。

とはいっても、何もしない人が製品をもらえるほど、世の中は甘くはない。レビューアーに選ばれるには、自分からアイテムを紹介したり、有益な情報を発信したり、と、活発な活動が必要だ。常日頃から活動している人が報われるのだ。

■zigsowユーザーの理想像はコレだ
・偏見なく、自分なりの視点で、モノの分析、評価ができる人
・他のユーザーに対して自分の意見を説明でき、質問に対しても答えることができる人
・積極的に他のユーザーさんとのコミュニケーションができる人

これらがある一定のレベルに達していると判断されると、「オフィシャルユーザー」にめでたく昇格することができる。

モノが好きな人の心は一つ。モノを通して通じ合える仲間が、zigsowにはきっといるはずだ。

早速、そんなzigsowで、とびっきり流行っている口コミアイテムの数々を見てみよう。


大画面タブレットの迫力に括目せよ!10インチタブレット「KALOS」のココが凄い
7インチ、8インチ、9インチクラスのタブレットを超える10インチタブレットでは、ソニーのXperia Tablet Z、GoogleのNexus 10、富士通のARROWS Tabといったあたりに落ち着いている感があったが、そこに突如参入してきたのが台湾BungBungame(バンバンゲーム)の10.1インチタブレット「KALOS」だ。製品のリアルな使用感を紹介する「ZIGSOW(ジグソー)」のプレミアムレビューで「KALOS」を実際に使用してみた感想を述べているyachさんのレビューを紹介しよう。その前にまずは「KALOS」のスペックをざっくり紹介。


ZIGSOWのレビューに夢のお掃除ロボットが登場!「クレモン MR7780J-R」が賢すぎる!
ロボット掃除機「クレモン MR7780J-R」の製品レビューをお届けしよう。なお、このレビューでは、クレモンを使うと生活がより便利になるうえに、リモコンやiPhone、Apple TVと組み合わせることで、子供にクレモンを操縦させて掃除できることが詳細に紹介されている。


手書き検索にも対応!究極の直感操作を実現した「REGZA Tablet AT703」
これまでデジタルペンを付属したタブレット端末はあったが、1024段階の筆圧感知という本格的なものを付属した製品はなかった。デザイナーをはじめ、イラストレーターやアニメーター、お絵かきが好きな人にとっては、まさに注目すべきタブレット端末といえる。REGZA Tablet AT703に関する情報はインターネット上にあふれているが、実際の使用感は誰しももっとも気になるところだろう。そこで、モノメディア「ZIGSOW」の秀逸なレビューの中から同製品に関する記事を紹介しよう。


Windows 8とWD Green 3.0TBの最強コンビ!記憶域プール機能を使ってみた
Windows 8の機能を最大限に活かすハードディスクとしてにわかに注目を集めているウエスタンデジタル「WD Green 3.0TB」が気になる人のために、モノメディア「ZIGSOW」の秀逸なレビューの中から同製品に関するものをお届けしよう。


タブレットとウルトラブックのイイトコ取り!東芝の「dynabook V713」が凄い
モバイルユーザーにとっては、コンパチUltrabookはタブレットの手軽さと、Ultrabookの使いやすさの両方を備えた、まさに夢のような製品であると言える。そこで今回はタブレットとしても使え、さらに電磁誘導式デジタイザーにより手書き入力にも対応するデタッチャブルUltrabook「dynabook V713」を取り上げる。同製品が気になる人のために、モノメディア「ZIGSOW」の秀逸なレビューの中から同製品に関するものをお届けしよう。


スマホみたいに使える7インチタブレット!「ASUS Fonepad ME371MG」のココが凄い
「ASUS Fonepad ME371MG」は見やすい7インチサイズのIPS液晶を搭載し、3G回線による通話、Webブラウジング、ゲーム、動画撮影・再生など、タブレットでありながらスマートフォンのようにあらゆるモバイルライフを1台で手軽に楽しめる製品になっているのが特徴だ。7インチタブレットの製品を多く擁するASUSの中でも注目度の高い製品であると言えるのだ。まずは同端末について簡単に紹介したのち、モノメディア「ZIGSOW」の秀逸なレビューの中から同製品に関するものをお届けしよう。


ゲームPCで快適プレイ!ZBN特派員がファンタシースターオンライン2をレポ
ZIGSOWでは、そのPSO2の世界を紹介する「ZBN特派員」と呼ばれるレビューアー16名の募集を3月25日に開始し、選出された16名のZBN特派員(レビューアー)は、ハイスペックなホワイトボックスのゲーミングノートでPSO2をプレイ。激しいバトルシーンでのゲーミングノートの動作状況や使用感などのレビューやPSO2の世界を動画ルポで報告するという任務をこなしてきた。レビューアーは、このZBN特派員の一員(ジャーナリスト)としてPSO2をプレイしながら、これまでにない独自の目線でレポートをおこなう。どれも参考になるレポートだ。そこで前回と同様に、今回もZBN特派員たちから集まったPSO2の動画ルポとレポートを紹介しよう。


ファンタシースターオンライン2をプレイ! ZBN特派員熱弁のゲームノートPCレポ
ZBN特派員たちからのPSO2プレイ動画ルポとレポートが続々と集まっている。内容は、レビュー用のホワイトボックスゲーミングノートPCでPSO2をプレイし、その操作感や負荷の高い状況での動作状況などについてだ。特に優秀なレビューを作成したユーザーには、「Bamford Watch Department製 カスタムROLEXウォッチ」が授与されるだけに、激しいバトルシーンでの動作や、使用感などが熱く語られているので、ここで紹介しよう。


写真史の系譜!モノクロームの撮影が秀逸の「AGFAPHOTO AP15」
高い描写力を持った小型のデジタルカメラを欲しいと思っている人は多いだろう。そういうわがままなニーズに応えてくれるブランドがある。約140年という長い歴史の中で、ドイツのクラフトマンシップに培われ、ヨーロッパの洗練された感性に育まれたブランド 「AGFAPHOTO(アグファフォト)」(通称:アグファ)だ。そんな老舗ブランドのデジタルカメラ「AGFAPHOTO AP15」がにわかに注目を集めているので紹介しよう。参考にしたのは情報蓄積型レビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」のレビューアーたちの記事だ。


高性能ノートでPSO2をプレイ! レビューの最優秀者には、カスタムROLEXを授与
低価格な割にスペックの高いホワイトボックスPCで、しかもかなりのハイスペックが望めるゲーミングノートに、これまた満足にプレイするためには、高性能グラフィックスや高クロックCPUといったハードを要求するMORPGがガッチリとタッグを組み、ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow」(ジグソー)のレビュー企画となって登場した。


録画番組をブルーレイで永久保存!ブルーレイドライブがタダで貰えるチャンス
ブルーレイレコーダーと同等の機能を持たせることが可能なブルーレイドライブを無料でゲットできるチャンスがやってきた。ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」がアイ・オー・データ機器のネットワークダビング対応ポータブルブルーレイドライブ「BRP-U6DM2」のレビューアー募集を開始した。


USB 3.0対応で薄さわずか9mm!高速ポータブルSSDを無料でゲットしよう
SSDは、HDDに比べて高速な読み書きが可能で、しかも衝撃に強いうえ、ほぼ無音動作で消費電力も少ない。多くのUltrabookがSSDを搭載しているのは、こうした理由からだ。もちろん言うまでもなく2.5インチHDDよりもSSDのほうがバッテリーが長持ちする。このようにSSDはいいことづくめだが、同じ容量のHDDよりバイト単価が非常に高いというデメリットもある。そんなSSDを無料でゲットできるチャンスがやってきた。


良質な音楽がある暮らし!PHILIPSのヘッドホンとスピーカーをチェック
自宅の高品質さとはいかないまでも、できる限り高音質のリスニング環境を持ち歩けないものかと、日頃から悩んでいる人もいるだろう。そうしたニーズに応えることができるよう様々な種類のAV機器を開発している企業にPhilipsがある。同社が持つ数あるAV機器の中から、これはおススメと呼べるヘッドホンとスピーカーの注目製品を紹介しよう。参考にしたのは情報蓄積型レビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」のレビューアーたちの記事だ。


激アツPCゲーマー集まれ!Windows 8でゲーム環境を構築せよ
Windows 8は、マイクロソフトが満を持して発売した最新OSであるだけに、ユーザーインターフェイスを含め、機能的な面で今までのWindows 7とは一線を画すOSに仕上がっている。自分でパソコンを組み立てることが好きなPCユーザーには、年末年始の長い休みを利用して、Windows 8マシンを作ろうと考えている人はいないだろうか。そうした自作PC好きのユーザーに向けて、同社はDSP版のWidows 8を提供しているわけだが、なんと! Windows 8 Pro 64bit(DSP版)をタダでゲットできる企画が今日から始まったので、その詳細をお届けしよう。


インテルの最上位プロセッサーを無料でゲット!その名は「クリスマス・エレガント・レビュー」
ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」が「インテル(R) Core(TM) i7-3970X」とインテル純正ベアボーンキット「インテル(R) Next Unit of Computing Kit DC3217IYE」のレビューアーの募集を開始した。


テーマを選んでWindows 8をレビューすべし! zigsowが特別企画を開催中
新しいWindows 8はスタートメニューが従来のWindowsから大きく変化したり、またタッチ対応の液晶ディスプレイが搭載されているタブレットPCやノートPCでは、タッチ操作を基本としたりするなど、従来のWindowsからは大きく異なっている。特にスタートメニューの変化は大きく、違和感を抱いている人も多いのではないだろうか。そんなWindows 8に興味を持っている人に朗報だ。


SSDを初体験するチャンス! インテル SSD 520 短期決戦 3on3レビュー
ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」では、「秋のインテル製SSD製品 購入キャンペーン」( http://eventweb.jp/ssd/ )に連動したユーザー参加型製品レビュー企画「デビューするなら今がチャンス! インテル SSD 520 短期決戦 3on3 レビュー」のレビューアーを募集中だ。


“何かあったら知らせてくれる”安心をNASに!「NarSuS(ナーサス)」とは何ぞ?
通常業務をしながら社内のシステム担当も兼任している人や、過去にNASのトラブルで会社の業務に支障が出て大変な経験をした人にとって、NAS運用の管理負担は大きいのではないだろうか。NASのエラーや故障で大切なデータを失ったり、慣れないトラブルに対応するために大切な時間を費やしたりすることは避けたいものだ。実は、そのような課題を解決できるサービスがある。アイ・オー・データ機器がクラウドで提供するビジネス向けNASクラウド状態管理サービス「NarSuS(ナーサス)」だ。


最新鋭タブレット「Cintiq 24HD touch」が登場!プロが徹底チェックした貴重なレビューを公開中
zigsow株式会社が運営するプロフェッショナル専用のレビューコミニュティ「zigPRO(ジグプロ)」では、2012年7月26日に発売する新製品で大画面の24.1インチIPS液晶を搭載したペンタブレット「Cintiq 24HD touch」のレビューを公開中だ。


5機種並べて比較!ウルトラブック選びに迷わない 「ウルトラブック徹底比較表!MY BEST Ultrabook(TM)」が公開
Ultrabookの専門サイト「Ultrabooker.jp」(ウルトラブッカー・ジェーピー)が7月20日に新コンテンツ「自分に最適な一台を探す!ウルトラブック徹底比較表!MY BEST Ultrabook(TM)」を公開した。コンテンツのメインとなる比較表では、国内で販売されているUltrabook情報をすべて網羅しているのが最大のポイントだ。具体的にはCPUやメモリー、ストレージなどの性能を知ることができるスペックをここでチェックできるのだ。


ユーザーとメーカーとの橋渡し!大盛況だったUltrabooker.jpブース
2012年6月23日~24日の2日間、都内 ベルサール秋葉原1Fイベントホールにおいて、ユニットコムのPCイベント「2012 AKIBA PC-DIY EXPO夏の陣」が開催された。Ultrabookの専門サイト「Ultrabooker.jp」(ウルトラブッカージェイピー)を運営するzigsowは、同イベントにてUltrabooker.jp紹介ブースを設置した。


参加した人も、不参加の人もチャンスがある!Ultrabooker.jpブースも登場したインテルイベント
インテルの第 3 世代インテル Core プロセッサー・ファミリー(Ivy Bridge)がついに発売となった。同社が満を持して投入した最新プロセッサーだけに、実際の性能を早く確かめたいという人も多い。インテルは、そうしたPCユーザー向けに、2012年4月29日、ベルサール秋葉原において「Intel Technology Day in Akiba 2012」を開催した。


ユーザー同士が情報交換できる!総合レビューサイト「iriver Review Portal」がスタート
デジタルガジェットが好きな人なら、「iriver」というブランド名を、一度は聞いたことがあるだろう。iriverブランドには、デジタルオーディオプレーヤーや電子書籍リーダーなどの製品がある。ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」は、iriver製品のすべてを紹介する新コンテンツ「iriver Review Portal」を2012年3月30日よりスタートさせたのだ。


新ビジネスやワークスタイルを紹介!企業を商品で繋ぐ「zigBiz」で新コンテンツを配信
誰でも何かを購入するときは商品を調べるだろう。高額になればなおさら、商品をよく知らずに購入はしない。企業となれば、事前の調査はさらに重要になる。注目している商品やサービスのスペックはすぐわかるが、実際の導入事例や使用レポートを知りたくても、それは簡単にはわからないのが現実だ。結果、スペックだけで導入して当初予定していた目的を果たせないといったケースもこれまでは多かった。そうした企業のためにスタートしたのが、ビジネス向け製品・サービスの評価、ビジネスマッチングサイト「zigBiz(ジグビズ)」だ。


ウィンドウズ製品を有効活用しよう!新たにスタートした「feel Windows」の魅力
パソコン初心者やMacユーザーにとっては、使い方や周辺機器など、もっとも知りたい情報のひとつでもある。そうしたユーザーに打ってつけのサイトが新たにスタートした。ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」が2012年3月15日よりオープンさせたマイクロソフトウィンドウズ製品のすべてを紹介する新コンテンツ「feel Windows」だ。


今もっとも注目の「Ultrabook」が20台貰えるレビューアー募集!活用サイト「Ultrabooker.jp」がオープン記念
ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」は、タブレット端末キラーともいえる「Ultrabook(TM)」の専門コンテンツ「Ultrabooker.jp」を2012年2月22日よりスタートした。


アイ・オー・データ機器製WHS 2011搭載NASの導入レビューアーを募集!成功を実現するビジネスマッチングサイト「zigBiz」誕生
ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」は2012年1月30日、ビジネスレイヤーでの製品・サービスレビュー事業「zigBiz(ジグビズ)」を開始した。「zigBiz」導入事例レビューアー募集第一弾として、アイ・オー・データ機器製WHS 2011搭載NAS「HDL-Z2WH」のレビューアーを募集している。


スマホで家電を操作できる学習リモコン「iRemocon」のレビューアーを10名募集!
ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」 は、ネットワーク接続型学習リモコン機器「iRemocon」のレビューアー10名の募集を開始した。選出され、レビューを書いた人にはレビュー対象製品がプレゼントされる。


ネットやメールも楽しめる!最新の電子ブックリーダー「ブックプレイス DB50」を無料でもらうチャンス
好きな本を読み、ネットやメールも楽しめる最新の東芝の電子ブックリーダー「ブックプレイス DB50」を無料でもらえる、まるで夢のような企画があるのをご存じだろうか。気になる「ブックプレイス DB50」の特長を紹介したのち、無料でもらえる企画の詳細をお知らせしよう。


24時間ぶっ通し!YouTubeを大画面テレビで見放題!メディアプレーヤー「LinkTV」をタダでもらおう
YouTubeは、通常パソコンやスマートフォンを利用して視聴することが多いが、ハイビジョン対応で高画質化した現在のYouTubeは、家庭のテレビで見られたら、もっと楽しめるに違いない。そんな夢を叶えてくれるのがアイ・オー・データ機器のメディアプレーヤー「LinkTV」だが、この「LinkTV」を無料でゲットできる企画がオープンしている。


音楽や映像再生、Webブラウズも自由自在!Android搭載のWiFi・タッチ操作対応万能プレーヤーを無料で貰おう
音楽や動画を楽しみたいだけの人にとっては、スマートフォンでは毎月の通信料金が無駄だ。さらに音楽や動画を長時間楽しむのにも、スマートフォンの電池持ちは厳しい。そこで、オススメしたいのが、スマートフォンと同じAndroidOSを搭載する大画面でタッチ操作も可能な万能プレーヤー「Lyumo (リューモ) AD501」だ。


これこそお年玉!かわいい猫の写真集を作るだけで最新ハイスペックPCを手に入れる
新しい年が始まった。気分も新たに仕事に励んでいる人もいるだろう。仕事や生活にも欠かせないものとなっているパソコンは、日々進化している。最新パソコンは、誰しも欲しいものだ。安くなったとはいえ、そうそう手軽に買い換えできるわけでもない。そんな人に耳より情報だ。なんと、現在最新となる第2世代インテル Core i7 プロセッサー搭載のハイスペックPCがタダでもらえる、お年玉のようなネタだ。早速、詳細をお伝えしよう。


臨場感たっぷりの3Dゲームを楽しもう!ハイスペックゲーミングPCや「バトルフィールド3」が無料ゲットできるチャンス
「バトルフィールド3」を楽しみたいPCユーザーに朗報が飛び込んできた。ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」が2011年12月21日より「バトルフィールド3」のレビューアーと、「バトルフィールド3」と最新PCの同時レビューを行うレビューアーの募集を開始したのだ。「バトルフィールド3」について簡単に紹介したのち、レビューアーの詳細な募集情報をお届けしよう。


ハカセ直伝のオーバークロックデモあり!ソーシャルレビューコミュニティ「ジグソー」が「PC-DIY EXPO 冬の陣」に登場
「2011 AKIBA PC-DIY EXPO 冬の陣」には、「最新口コミ モノ・トレンド」でお馴染みのソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」が登場することになった。なんと今回は、パソコンの総本山! インテルとマイクロソフトのブースに出展するというのだ。早速、zigsowスタッフに詳細を聞いたので、ここで紹介しよう。


インテルの次世代CPUで豪華賞品を当てよう!「ジグソー杯・オーバークロック・コンテスト」を開催
「インテル Core i7-2600K」を使ってオーバークロックに挑戦したいと思っているユーザーに朗報をお届けしよう。なんと豪華賞品が当たる「ジグソー杯・オーバークロック・コンテスト」が開催されるのだ。さらに同プロセッサーを所有していないPCユーザーでも、「インテル Core i7-2600K」と「ASUS P8Z68-V PRO/GEN3」が試用できるフォロー企画まで併催されるという話しだ。まずは、「ジグソー杯・オーバークロック・コンテスト」の詳細をお知らせして、併催企画のPCパーツレビューについて紹介しよう。


冬のホムパはネット動画で盛り上がる!ワイヤレスで PC動画をテレビで見るアイテムをタダでゲットだ
もっと手軽でスマートに、パソコンとテレビを繋げられたら、使いやすくなると思っていたら、インテル ワイヤレス・ディスプレイ用テレビアダプター「WDA-X1」を見つけた。これがあれば、ケーブル無しでパソコンの映像を大画面テレビで見られるという優れものだ。「WDA-X1」がどのくらい使えるのか、その特長をみてみよう。


ドライブのお供に最適!最新レーダー探知機「EXP-S151」をゲットしよう
今回紹介するのは、ユニークな機能を満載したユピテルの新製品 GPSアンテナ内蔵レーダー探知機EXPARTNER「EXP-S151」だ。メモリー液晶ディスプレイを採用することによって、コードレスでディスプレイを常時表示でき、ソーラーパネルまでも備えている。


無線だから便利!ワンセグ+予備バッテリーになるiPhone 4S対応の神チューナーを無料でゲット
iPhoneやAndroidに、無線でワンセグ機能を追加できるワイヤレスワンセグチューナー「SEG CLIP mobile(GV-SC500/AI)」は視聴・録画ができるうえに、ワイヤレスだから使い勝手もよい。加えて、端末の充電機能も備えている。嬉しいことに、この「GV-SC500/AI」が無料でゲットできる企画がスタートしているのだ。ワンセグ機能がないスマートフォンユーザーにとっては、かなりお得な企画と言ってよいだろう。


ニャンコの写真をデジ一眼で激写!「板東寛司のネコカメ写真教室」上級編を公開
上級編では、絞り、一瞬の動きをとらえるコツ、構図、猫のパーツ(肉球、しっぽなど)など、可愛いネコ写真には欠かせない上級テクニックが初心者にもわかりやすく紹介されているのだ。とはいえ、ネコカメ写真教室について、まだご存じでない人もいるだろう。そこで、同写真教室について紹介したのち、上級編の詳細をお届けしよう。


zigsow株式会社

次のページへ

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ