ITライフハック

ドスパラ

ドスパラ、「夏の自作PC応援企画!GTX1080Tiが抽選で当たるキャンペーン」を開催

445617-3

2017年7月24日(月)より、ドスパラ公式Twitterにて「夏の自作PC応援企画!GTX1080Tiが抽選で当たるキャンペーン」を開始した。抽選で1名にGeForce GTX 1080Tiがプレゼントされる。

このキャンペーンは、自作パソコンセット「はじめてでも簡単に作れる!シリーズ」を、より多くの人に知ってもらうためのものとなっている。

■「夏の自作PC応援企画!GTX1080Tiが抽選で当たるキャンペーン」応募方法
・ドスパラ公式アカウント(@dospara_web)をフォロー
https://twitter.com/dospara_web
・対象のつぶやきをリツイート
https://twitter.com/dospara_web/status/889327451322564612
・賞品:Palit GeForce GTX1080Ti 11GB GameRock 1名様
・応募期間:2017年7月24日(月)~2017年7月31日(月)23:59まで
・応募資格:有効なTwitterアカウントを持っていて日本在住の人
・抽選:応募期間終了後、厳正な抽選の上当選者を決定(2017年8月上旬を予定)
・当選発表:当選者のみTwitterのダイレクトメッセージにて連絡。


自作パソコンセット「はじめてでも簡単に作れる!シリーズ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
「親子で体験!! デル パソコン組み立て教室2017」参加者募集
「LEVEL∞」より第7世代 Core i7とGeForce GTX 10シリーズを搭載したコンパクトゲームパソコンが登場
アスク、CORSAIR製のゲーミングキーボード「K68 Red LED」を発表
Synology、Wi-Fiルータ「RT2600ac」および「VPN Plus」を発表
富士通、デスクトップパソコン「ESPRIMO FH90/B2」を新発売








歩けるVRお化け屋敷が登場「呪いのVR体験会」を開催

22952_zYrbLcaRAS

ドスパラは、2017年7月1日(土)、2日(日)ドスパラ名古屋大須店にて、最新のVRホラーコンテンツが体験できる「呪いのVR体験会 inドスパラ大須店」を開催する。なお、次週の7月8日(土)、9日(日)にはドスパラ秋葉原本店VRパラダイスにて、同内容の体験会を開催する。

「呪いのVR」は、ハイエンドゲーミングPC「GALLERIA」と最新のVRゴーグル「VIVE」を使用し、圧倒的なリアリティで恐怖を体験できるホラーコンテンツ。日本の施設向けVRコンテンツでは初となる、能動的・受動的な怖さを同時に体感できるコンテンツとなっている。映像を見るだけのVRホラーコンテンツではなく、仮想空間の中で自由に歩き回り、自由に物をもつことができる。

“自分から動かなければいけない”恐怖をその身で体験可能。鳥肌必至の異次元空間を体験してみてはいかがだろうか。なお、13歳以下の人はVRを体験できないので注意しよう。

■呪いのVR体験会 inドスパラ大須店 詳細
日時:2017年7月1日(土)2日(日) 12:00~18:00
場所:ドスパラ大須店
住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-19-15 サードウェーブ大須ビル
電話番号:052-243-0391
営業時間:11:15~20:00
参加費:無料
コンテンツ:呪いのVR (開発元:ASATEC 朝日恵太 http://asatec.jp/)


イベント詳細ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、自作パソコンセット「はじめてでも簡単に作れる!シリーズ」を発売
「Re:ゼロから始める異世界生活」コラボ第2弾!エミリアと2人きりのシーンをVRで体験

XYZプリンティングジャパン、3Dオブジェクトを手作りできる「ダヴィンチ 3Dペン」スターターキットを発売

マウスコンピュータ、GeForce GTX 1050搭載の17.3型大画面ノートパソコンを発売
インバースネット、Ryzenシリーズ搭載デスクトップパソコンを発売





ドスパラ、自作パソコンセット「はじめてでも簡単に作れる!シリーズ」を発売

22952_zsmfVsrbMD

ドスパラは、2017年6月22日(木)より、自作パソコンセット「パーツの犬モデル」の名称を一新し、「はじめてでも簡単に作れる!シリーズ」として販売を開始した。

また、これを記念し、初心者の方でも安心してパソコン組み立てを楽しめる特別モデル「A-201」を、ドスパラ通販サイトおよび全国のドスパラ店舗(一部店舗除く)にて販売開始した。

「A-201」は、初めての人でも安心・楽しく・快適にパソコン自作を楽しめるよう、ドスパラ製品開発スタッフによる徹底した検証によって実現した製品だ。これまで同社が展開してきた、自作パソコンセット「パーツの犬モデル」のコンセプトをさらに強化。「パソコン組み立ての不安を全てなくしたい」という想いのもと、初心者の方を対象とした安心・安全・簡単な自作パソコンセットを目指している。

■A-201製品特長
◆詳細なマニュアル冊子を同梱
これまでデータ形式で提供していた詳細マニュアルを、見やすいA5サイズの冊子にまとめ同梱した。内容も従来の物から刷新。実際に初心者の方に組み立てをしてもらい、より分かりやすいマニュアルに改良した。また、ただパソコンを組み立てるだけでなく、楽しみながら知識を得られるワンポイントアドバイス等のコンテンツも充実している。

◆組み立てやすく高品質なパーツを採用
マザーボードに、CPUの取り付けを補助するパーツが同梱されている製品を採用。また、ケーブルの長さを考慮した電源や、配線の手軽さ、動かす際の重さを考慮したPCケースなど、組み立てやすいパーツを選定。初めての人でも安心して取り組める製品に仕上げた。

パーツそのものに関しても、自分で組み立てたパソコンを長く快適に使用できるよう、高品質・高耐久の製品を採用している。

◆充実したサポートサービス
パソコン組み立てにありがちな、組立作業の断念、組立時の破損、原因不明のエラーといった不安要素をすべてサポート。3つのサポートが標準で付属し組み立ての不安を払拭してくれる。

・組み立て保証サービス (専門スタッフが無料で組立代行)
・物理破損保証サービス (組み立て中に破損した箇所を無料で取り換え)
・データ復旧保証サービス (操作ミスや故障などの原因で消えたデータを無料で復旧)

■発売製品のスペック
◆モデルA-201
CPU: INTEL Core i5 7500 BOX(4コア 定格3.4GHz TurboBoost時3.8GHz)
マザーボード: ASUS PRIME H270-PLUS (H270チップセット ATX)
メインメモリ: ADATA AD4U2400W4G17-2(DDR4-2400 PC4-19200 4GBx2)
HDD: Western Digital WD10EZEX(1TB 7200回転)
電源: CORSAIR CP-9020102-JP(550W 80PLUS Bronze プラグイン)
ケース: ENERMAX FulmoQ(ATX対応 USB3.0搭載)
OS: Microsoft Windows 10 Home 日本語 USB FLASH Driveパッケージ
マニュアル: わかりやすいA5マニュアルを同梱
組み立て工具: 自作工具5点セット プレゼント
サポート: 超安心 サポートパック


22952_eyYxiSjcKO


モデルA-201

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
「Re:ゼロから始める異世界生活」コラボ第2弾!エミリアと2人きりのシーンをVRで体験

XYZプリンティングジャパン、3Dオブジェクトを手作りできる「ダヴィンチ 3Dペン」スターターキットを発売

マウスコンピュータ、GeForce GTX 1050搭載の17.3型大画面ノートパソコンを発売
インバースネット、Ryzenシリーズ搭載デスクトップパソコンを発売
障害が発生しても迅速に対応できるネットワーク管理ソフト「IO Navi」






「Re:ゼロから始める異世界生活」コラボ第2弾!エミリアと2人きりのシーンをVRで体験

22952_UmUccfRvAo

パソコン専門店「ドスパラ」は、2017年6月9日(金)より、アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とコラボレーションしたVRコンテンツの第2弾をドスパラ各店にて展開する。

当キャンペーンは、スマホ用VRアプリ「Re:ゼロVRで異世界生活」の「エミリア版」発売を記念したもの。第1弾として好評だった「レム版」に引き続き、人気キャラクター「エミリア」の特別なコラボコンテンツを体験できる。

「Re:ゼロから始める異世界生活」の劇中、エミリアと2人っきりのシーンを、ハイエンドPCと最新のVRデバイスによって再現されたVR空間で体験できる。

■新コンテンツ『Re:ゼロVRで異世界生活』エミリア版
コンテンツ開始日:2017年6月9日(金)12:00~8月7日(月)閉店時間まで
場所:全国のドスパラ店舗(GALLERIA Lounge及びパーツ館を除く)
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_shop
体験料金:無料


©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

VR体験コーナー詳細ページ
体験の予約はこちらから

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む

XYZプリンティングジャパン、3Dオブジェクトを手作りできる「ダヴィンチ 3Dペン」スターターキットを発売

マウスコンピュータ、GeForce GTX 1050搭載の17.3型大画面ノートパソコンを発売
インバースネット、Ryzenシリーズ搭載デスクトップパソコンを発売
障害が発生しても迅速に対応できるネットワーク管理ソフト「IO Navi」
ロジクール初、ゲーミングで培った技術を応用した一般向けメカニカルキーボードを発売


Re:ゼロから始める異世界生活 1 [Blu-ray]
小林裕介
KADOKAWA メディアファクトリー
2016-06-24



ドスパラ限定でPC自作に最適なENERMAX製PCケース「BECITE -ビサイト-」を発売

22952_tURPMLTTaM

ドスパラは、2017年4月19日(水)より、ドスパラ限定取扱いのENERMAX製PCケース「BECITE -ビサイト-」を発売した。カラーはBlackとIron Greyの2種類があり、各3,980円(税込)。

本製品は、ローエンドからハイエンドクラスまで、幅広いパソコンで活用できるケース。エレガントで高級感のあるヘアラインデザインのフロントパネルや、パソコン内部を美しく魅せるアクリルサイドパネルを採用。また、最大390mmまでのグラフィックカードを搭載できる高い拡張性や、着脱式のHDDケージ、ホコリの進入を防ぐダストフィルターなど、自作パソコンユーザーに人気の機能を多数搭載している。

■詳細スペック(共通)
対応マザー・・・・ATX / MicroATX / Mini ITX
外形寸法・・・・・194(W)×460(H)×440(D)mm
最大カード長・・・390㎜まで
CPUクーラー高 ・・152mmまで
ドライブベイ・・・5.25インチオープンベイ×2(3.5インチベイ変換マウンタ×1付属)
         3.5インチ内部ベイ×2
         2.5インチ内部ベイ×1 (3.5インチ内部ベイと排他で最大3)
拡張スロット・・・7
フロント端子・・・USB3.0×1、USB2.0×2、
マイク端子、ヘッドフォン端子
搭載電源・・・・・なし
対応電源・・・・・ATX 12V
フロントファンスロット・・・120mm×2
(標準搭載×1)
リアファンスロット・・・・・120mm×1(標準搭載×1)
トップファンスロット・・・・120mm×2
ケース重量・・・・・・・・・4.65㎏

22952_GwSQYpNJRe

22952_dbliCZYExZ

22952_ZKgbbfTXQR


ENERMAX BECITE Black
ENERMAX BECITE Iron Grey

ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook
パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブデジノス、AMD待望のメインストリームCPU「Ryzen 5」搭載ゲーミングパソコンを発売
G-Tune、GeForce GTX 1050 Tiを搭載する14型コンパクトゲーミングノートを発売
圧感知ペン付き8インチタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を4月27日に発売
G-TuneでRampageのe-Sports大会優勝記念セール開催
Microsoft、Windows 10 Creators Update を4月11日より順次提供開始





サードウェーブデジノス、AMD待望のメインストリームCPU「Ryzen 5」搭載ゲーミングパソコンを発売

42181_taXcZZflER
サードウェーブデジノスは、6コア/12スレッド動作を行う、AMD待望のメインストリーム向け新CPU「Ryzen 5」を搭載したゲーミングパソコン「GALLERIA AT5」を発売する。価格は12万9,980円(税別)。

「GALLERIA AT5」に搭載するAMDの最新プロセッサー「Ryzen 5 1600」は、先月発表のハイエンドCPU「Ryzen 7」と同様に14nmプロセスの「ZENマイクロアーキテクチャ」で製造され、メインストリーム向けでありながら6コア12スレッドを実現した高性能CPU。

最大クロック3.6GHzに達するコアはシングルスレッドでの演算能力も高く、100以上のセンサーによる細かな周波数と電力コントロールを行う"SenseMI"テクノロジーをはじめ、様々なアーキテクチャーや処理テクノロジーの進化により、最新ゲームの要求する厳しいニーズに余裕を持って応えている。

■GALLERIA AT5 製品情報
・CPU: AMD Ryzen 5 1600(6コア, 12スレッド, 定格3.20GHz, 最大3.60GHz, TDP65W)
・マザーボード: AMD B350 チップセット搭載
・メインメモリ: 8GB PC4-19200 (DDR4 SDRAM, 4GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB
・ハードディスク: 2TB (SATA 3)
・SSD: 250GB (SATA 3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAN: ギガビットLAN
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
・電源: 500W 静音電源 (80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み


GALLERIA AT5

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
G-Tune、GeForce GTX 1050 Tiを搭載する14型コンパクトゲーミングノートを発売
圧感知ペン付き8インチタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を4月27日に発売
G-TuneでRampageのe-Sports大会優勝記念セール開催
Microsoft、Windows 10 Creators Update を4月11日より順次提供開始
パソコンのUSBポートから映像出力を可能にするUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ






ドスパラ、AMD最新CPU「RYZEN 5」深夜販売会を開催。記念のTwitterプレゼントキャンペーンも実施

ryzen

ドスパラは、2017年4月11日(火)22:00(日本時間)のAMD最新CPU「RYZEN 5」解禁にあわせ、ドスパラパーツ館(秋葉原)にて、深夜販売会を実施する。

■ドスパラパーツ館『RYZEN 5』深夜販売会詳細
◆1. 販売スケジュール
・2017年4月11日(火)
 20:00~21:59
 ドスパラパーツ館にて事前会計を開始 
 ※購入希望の方はパーツ館前に整列。
※在庫がなくなり次第、販売終了。

 22:00~22:30
 製品のお引渡し
  ※商品引換のみ。

◆2. 会場
 ドスパラパーツ館
 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-10-8 中澤ビル
 http://www.dospara.co.jp/5info/cts_shop-parts

■ドスパラ公式Twitter『RYZEN 5』深夜販売記念キャンペーン
「RYZEN 5」の深夜販売を記念し、ドスパラ公式Twitterアカウントにて、ゲーミングディスプレイ「BenQ ZOWIE RL2455」が抽選で1名様に当たるキャンペーンを開催する。

■1. 応募方法
 ①ドスパラ公式Twitterアカウント(@dospara_web)をフォロー
 https://twitter.com/dospara_web
 ②対象のつぶやきをリツイート
 https://twitter.com/dospara_web/status/850227673129299969

■2. 賞品
 BenQ ZOWIE RL2455  1名
 http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?&ic=439593&lf=0

■3. 応募期間
 2017年4月7日(金)~4月17日(月)23:59まで

■4. 応募資格
 有効なTwitterアカウントを持っている日本在住の人

■5. 抽選
 応募期間終了後、厳正な抽選の上当選者を決定(2017年4月下旬を予定)。

■当選発表
 当選者のみTwitterのダイレクトメッセージにて連絡。


イベント詳細ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
G-Tune、GeForce GTX 1050 Tiを搭載する14型コンパクトゲーミングノートを発売
圧感知ペン付き8インチタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を4月27日に発売
G-TuneでRampageのe-Sports大会優勝記念セール開催
Microsoft、Windows 10 Creators Update を4月11日より順次提供開始
パソコンのUSBポートから映像出力を可能にするUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ






VRに便利な背負えるバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」を発売

42181_xHCmfxPvBS

サードウェーブデジノスは、背負えるバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」を発売した。価格は27万5,980円(税別)。

本製品は、VIVE/OculusなどPC接続型VR HMDに対応するバックパックPC。VR(ヴァーチャルリアリティ)体験において、現在足かせとなっているのがPCとHMDをつなぐケーブル。手足に絡まるなどして、没入感を阻害してしまう。しかしGALLERIA VR WEARは、PCをバックパック形状のため、このような心配がなくてもVRを活用できる。付属品を取りまとめるための専用ベルトを同梱する。またバッテリーパックを2個搭載。PC起動中においても、片方ずつの交換が可能だ。本体から取り外した状態でも充電が可能なよう、専用バッテリーチャージャーが付属する。

■GALLERIA VR WEAR 製品情報
・CPU: インテル Core i7-6700HQ プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格2.60GHz, TB時最大3.50GHz, L3キャッシュ6MB)
・マザーボード: モバイル インテル HM170 チップセット搭載マザーボード
・メインメモリ: 16GB DDR4 SO-DIMM(PC4-17000/8GBx2/デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1070 8GB
・SSD: 128GB x2(M.2スロット/AHCI接続/非RAID)
・光学ドライブ: なし
・有線LAN: 1000BASE-T LAN
・無線LAN: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
・Bluetooth: Bluetooth 4.0
・I/O: USB2.0 ×2, USB3.0 ×3, USB3.1TypeC ×1
・映像出力: HDMI ×1, DisplayPort ×1
・サウンド: マイク入力 x1, ヘッドフォン出力 x1 (ステレオミニプラグ)
・その他: HTC製VIVE専用12Vアウトプット端子
・サイズ: 約 295(幅)×385(奥行き)×54(高さ)mm ※ベルト部分除く
・重量: 約 3kg
・バッテリー: ホットスワップバッテリー x2 (リチウムイオンバッテリー、充電インジケータ付き)
・OS: Windows 10 Home インストール済み


GALLERIA VR WEAR

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
COUGAR、8色バックライト搭載の薄型ゲーミングキーボード「COUGAR VANTAR Gaming Keyboard」を発売
GALLERIA「ファイナルファンタジーXIV」推奨パソコンに「KabyLake」搭載モデルを追加
日本エイサー、ゲーム初心者にも持ち運べるゲーミングPCとしても最適な15.6型ゲーミングノートPCを発売
サードウェーブデジノス、GeForce GTX 1080Ti搭載ゲーミングPCを発売
ロジクール、レーザーが出なくワンタッチのズーム機能を持つ「ロジクール Spotlight」を発売







GALLERIA「ファイナルファンタジーXIV」推奨パソコンに「KabyLake」搭載モデルを追加

42181_jnSdVSCRXn

サードウェーブデジノスは、現在販売中のGALLERIA「ファイナルファンタジーXIV」推奨モデルに、最新のインテル 第7世代 Coreプロセッサー「KabyLake」を搭載したノートパソコン 3モデルと、デスクトップパソコン 1モデルを追加した。

発売された製品は以下の通り。

■GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GKF1060GF
・CPU: インテル Core i7-7700HQ プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格2.80GHz, TB時最大3.80GHz, L3キャッシュ6MB)
・チップセット: モバイル インテル HM175 チップセット搭載
・メインメモリ: 8GB DDR4 SO-DIMM(PC4-19200, 4GB×2, デュアルチャネル)
・ディスプレイ: 15.6インチ 非光沢液晶(1920×1080ドット表示)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB
・ハードディスク: 1TB HDD
・SSD: 250GB SSD
・LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, ギガビット有線LAN
・Bluetooth: Bluetooth 4.2
・バッテリー: リチウムイオンバッテリー(約2.7時間)
・サイズ: 390(幅)×277(奥行き)×28.8(高さ) mm
・重量: 約 2.35kg (バッテリー含む)
・OS: Windows 10 Home インストール済み
価格:16万9,980円(税別)

■GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GKF1060NF
・CPU: インテル Core i7-7700HQ プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格2.80GHz, TB時最大3.80GHz, L3キャッシュ6MB)
・チップセット: モバイル インテル HM175 チップセット搭載
・メインメモリ: 8GB DDR4 SO-DIMM(PC4-19200, 4GB×2, デュアルチャネル)
・ディスプレイ: 17.3インチ 非光沢液晶(1920×1080ドット表示)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB
・ハードディスク: 1TB HDD
・SSD: 250GB SSD
・LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, ギガビット有線LAN
・Bluetooth: Bluetooth 4.2
・バッテリー: リチウムイオンバッテリー
・サイズ: 400(幅)×280(奥行き)×30(高さ) mm
・重量: 約 3.00kg (バッテリー含む)
・OS: Windows 10 Home インストール済み
価格:16万9,980円(税別)

■GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GKF1070NF
・CPU: インテル Core i7-7700HQ プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格2.80GHz, TB時最大3.80GHz, L3キャッシュ6MB)
・チップセット: モバイル インテル HM175 チップセット搭載
・メインメモリ: 8GB DDR4 SO-DIMM(PC4-19200, 4GB×2, デュアルチャネル)
・ディスプレイ: 17.3インチ 非光沢液晶(1920×1080ドット表示)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1070 8GB
・ハードディスク: 1TB HDD
・SSD: 250GB SSD
・LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, ギガビット有線LAN
・Bluetooth: Bluetooth 4.2
・バッテリー: リチウムイオンバッテリー(約3.9時間)
・サイズ: 428(幅)×294(奥行き)×48(高さ) mm
・重量: 約 3.70kg (バッテリー含む)
・OS: Windows 10 Home インストール済み
価格:23万9,980円(税別)

■GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン ZG
・CPU: インテル Core i7-7700K プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格 4.20GHz, TB時最大 4.50GHz, L3キャッシュ8MB)
・マザーボード: インテル Z270 チップセット搭載 ATXマザーボード
・メモリ: 16GB PC4-19200 (DDR4 SDRAM, 8GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1080 8GB
・ハードディスク: 3TB HDD
・SSD: 500GB SSD
・LAN: 1000BASE-T LAN
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
・電源: Enhance 800W 電源(80 PLUS GOLD)
・OS: Windows 10 Home インストール済み
価格:21万9,980円(税別)


42181_ABfaqgHVEP


GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GKF1060GF
GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GKF1060NF
GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GKF1070NF
GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン ZG

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
日本エイサー、ゲーム初心者にも持ち運べるゲーミングPCとしても最適な15.6型ゲーミングノートPCを発売
サードウェーブデジノス、GeForce GTX 1080Ti搭載ゲーミングPCを発売
ロジクール、レーザーが出なくワンタッチのズーム機能を持つ「ロジクール Spotlight」を発売
深夜じゃないぞ!ドスパラ、最新グラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」を早朝販売
LIVA(Windows10)にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売







サードウェーブデジノス、GeForce GTX 1080Ti搭載ゲーミングPCを発売

サードウェーブデジノスは、圧倒的な性能と機能を備えた最新鋭ハイエンドグラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1080Tiを搭載したゲームPC「GALLERIA ZZ」を発売する。価格は23万9,980円から(税別)。

「16nmプロセス」と「Pascal」アーキテクチャを採用、現在最高クラスのグラフィックスカードGeForce GTX 1080にくらべて演算用のCUDAコアを2560から3584ユニットに、メモリの最大動作クロックを5000→5505MHzに大幅に強化したNVIDIA GeForce GTX 1080Ti。

負荷状態に応じてクロックを引き上げるGPU Boost機能も、より最適化が図られ、これまで以上に高い画質設定でもスムーズな描画が可能だ。

同時に、高速データ転送が可能な「GDDR5X」を採用するメモリも、8GBから11GBに大増量し、膨大なテクスチャーデータを誇る4Kの最新ゲームや、今後ますます普及していくVR(仮想現実)用ヘッドマウントディスプレイでの描画を劇的に高速化する。

このほか本体には、高性能と省電力を両立した第6世代「Skylake」をさらに改良した製造プロセス「14nm+」を採用した最新「第7世代 インテル Core プロセッサー」を搭載。電力効率が12%向上、高負荷時により効率的に性能を発揮する。

対応メモリはDDR4-2400に対応し、第6世代のDDR4-2133サポートから12.5%の高速化。リアルタイムレンダリングなどの高負荷が持続する用途はもちろんのこと、瞬間的に負荷が高くなるオフィス作業などのビジネス用途でも快適に動作する。

筐体にはゲームPCブランド「GALLERIA」専用に作られた、冷却性能に優れるミドルタワーの「KT」ケースを採用。高負荷が続くゲームプレイ時もケース内温度を低く抑え、性能をフルに発揮させることができ、高い剛性により、ケースファンやドライブなどの振動による不快な騒音も抑えている。

搭載電源は、電圧変動が非常に少なく安定した動作が可能で、高負荷環境を想定した室温50℃での連続240時間に及ぶテストをクリアした高品質・高信頼性電源を標準で採用。

このほか、快適なプレイに欠かせない高性能ゲーミングレーザーマウスを標準で付属するなど、ゲームを知り尽くした「GALLERIA」ならではのパーツを厳選している。

また、Windowsの起動やゲームのデータ読み込み時間を劇的に短縮させるSSDの追加をはじめ、CPUのアップグレード、メモリやハードディスクの増量、大型CPUクーラーや、静音性・耐久性に定評のある山洋製ケースファンへの変更、ブルーレイドライブの追加など、各種カスタマイズに対応。さらに、人気のゲーミングマウスやキーボード、ヘッドセットなどのデバイス各種も同時にご購入可能。届いたその日から快適なゲーミングライフを楽しむことができる。

■GALLERIA ZZ 製品情報
・CPU: インテル(R) Core(TM) i7-7700K プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格4.20GHz, TB時最大4.50GHz, L3キャッシュ8MB)
・マザーボード: インテル Z270 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 16GB PC4-19200 (DDR4 SDRAM, 8GB×2, 最大64GB)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 11GB
・SSD: 750GB SSD (SATA)
・ハードディスク: 3TB HDD (SATA 3)
・LAN: 1000BASE-T LAN
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
・電源: 800W 静音電源 (80 PLUS TITANIUM)
・OS: Windows 10 Home インストール済み


GALLERIA ZZ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ロジクール、レーザーが出なくワンタッチのズーム機能を持つ「ロジクール Spotlight」を発売
深夜じゃないぞ!ドスパラ、最新グラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」を早朝販売
LIVA(Windows10)にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売
リンクスインターナショナル、Steamコントローラー、Steamリンクの取り扱いを開始
ドスパラ、ZBrushのための専用モデル 2機種を発売


MSI H270M BAZOOKA mATXゲーミングマザーボード [第7世代Core Kaby Lake対応] MB3858

bscriptionId%3DAKIAIM37F4M6SCT5W23Q%26tag%3Dmedi01-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB01N6II4SX" target="_blank" >MSI H270M BAZOOKA mATXゲーミングマザーボード [第7世代Core Kaby Lake対応] MB3858 [Personal Computers]
MSI COMPUTER
2017-01-06




深夜じゃないぞ!ドスパラ、最新グラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」を早朝販売

dos_20170308

ドスパラは、2017年3月11日(土)朝7:00より、ドスパラ秋葉原本店にて、最新グラフィックスカード「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」の早朝販売会を開催する。

販売会は、ドスパラモバイル会員を対象とした抽選方式となる。販売スケジュールの詳細は以下の通り。

■「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」早朝販売会概要
◆販売スケジュール
・2017年3月11日(土) 7:00AM~8:00AM 抽選券配布
 ドスパラ秋葉原本店前にて抽選券を配布。希望する人は店頭に並ぶ。
 ※スマートフォンにてモバイル会員証の提示が必要。

・2017年3月11日(土) 9:00AM~ 抽選発表+販売会
 ドスパラ秋葉原本店前にて抽選発表。当選者様には購入券が渡される。
 ドスパラパーツ館にて会計。

※注意※
・抽選時間に抽選会場にいない場合、当選は無効。
・商品の購入は、当日9:00AM~10:00AMのみ可能。
・ご購入は1人1点まで。
・複数当選した場合でも1点のみ有効。
・代理での購入は不可。

◆対象のお客様と抽選券について
・ドスパラモバイル会員:抽選券 1枚配布
・モバイル会員+プレミアムサービス加入者:抽選券 2枚配布

当販売会への参加にはドスパラモバイル会員(無料)の登録が必要。
当日の登録も可能。新規のご登録は下記を参照のこと。
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_members_apps

※プレミアムサービスに加入する場合は、事前に登録が必要・。
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_premium_member

◆会場
・抽選権配布会場 ドスパラ秋葉原本店
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11-2 ロック2ビル1,2F
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_shop-akb_honten

・販売会場 ドスパラパーツ館
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-10-8 中澤ビル
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_shop-parts

イベント詳細ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
LIVA(Windows10)にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売
リンクスインターナショナル、Steamコントローラー、Steamリンクの取り扱いを開始
ドスパラ、ZBrushのための専用モデル 2機種を発売
レノボ、ゲーミングPCラインナップを一新。新ブランド「Lenovo Legion Y520」など4モデルを新発売
充電式で電源不要&接続不要なサイコロ型の超コンパクトプロジェクター






ドスパラ、ZBrushのための専用モデル 2機種を発売

42181_QMyRFhoBCa

サードウェーブデジノスは、デジタルスカルプトソフトの業界標準「ZBrush」が動作するパソコンとしてPixologicに「公認」されたクリエイター向けPC「raytrek」専用モデル 2機種を発売した。

ZBrushとは、Pixologicにより開発されている、アートを追求するためにデザインされた、オールインワンのデジタルスカルプトソフトウェア。アーティストの想像力の赴くままにイメージを形にすることが可能な3Dデジタルスカルプティングを提供してくれる。映画、ゲームのクリーチャーデザインにとどまらず、現在、3Dプリンティングの原型作成用途でも大きな注目を集めるソフトウェアだ。

本モデルは、そのZBrushの最新バージョンである「ZBrush 4R7」を動作させるために設計され、Pixologicによって動作検証を受け、その動作を「公認」された世界で唯一のモデルとなっている。

ハイスペックモデル「raytrek ZBrush 公認モデル ZI」は、CPU演算を基本とし、メインメモリを大量に要求するZbrushの仕様に合わせ、CPUに第7世代 インテル Core i7 プロセッサーと、PC4-19200 DDR4 メモリ 32GBを搭載。

他の3DCGソフトウェアとの連携を考え、起動用ストレージにインテル 750シリーズ 400GBを搭載し、ストレージ部分で生じがちなボトルネックを解消。グラフィックカードもNVIDIA GeForce GTX1070を搭載しており、重い作業もストレスなく行うことが可能だ。

■raytrek ZBrush公認モデル MH 製品情報
・CPU: インテル(R) Core(TM) i7-7700 プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格3.60GHz, TB時最大4.20GHz, L3キャッシュ8MB)
・チップセット: インテル H270 チップセット搭載 マイクロATXマザーボード
・メインメモリ: 32GB PC4-19200 (DDR4 SDRAM, 16GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1050 2GB
・SSD: 500GB(SATA3)
・ハードディスク: 1TB (SATA3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAN: ギガビットLAN
・ケース: EM041 ブラック(MicroATX)
・電源: 400W 静音電源 (Acbel製 / 80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み
価格:14万9,980円(税別)

■raytrek ZBrush公認モデル ZI 製品情報
・CPU: インテル Core i7-7700K プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格4.20GHz, TB時最大4.50GHz, L3キャッシュ8MB)
・チップセット: インテル Z270 チップセット搭載 ATXマザーボード
・メインメモリ: 32GB PC4-19200 (DDR4 SDRAM, 16GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1070 8GB
・SSD: 400GB(インテル SSD 750シリーズ, PCIe 3.0 NVMe対応)
・ハードディスク: 2TB (SATA3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAN: ギガビットLAN
・ケース: LD ブラック(ATX)
・電源: 500W 静音電源 (Delta製 / 80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み
価格:24万9,980円(税別)

42181_vjYmsMYxAM


raytrek ZBrush公認モデル MH
raytrek ZBrush公認モデル ZI


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
レノボ、ゲーミングPCラインナップを一新。新ブランド「Lenovo Legion Y520」など4モデルを新発売
充電式で電源不要&接続不要なサイコロ型の超コンパクトプロジェクター
最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウスが登場
Steamコントローラー、Steamリンクをドスパラ・パソコン工房・グッドウィルで販売
JAPANNEXT、4K対応の55型曲面液晶ディスプレイ「JN-VC550UHD」を発表

ZBrushフィギュア制作の教科書
榊馨
エムディエヌコーポレーション
2016-04-26





ドスパラ秋葉原本店にて「ASUS最新マザーボード徹底紹介イベント」を開催

22952_cUHatAzbSP

ドスパラ本店店頭にて、2017年2月25日(土)午後2時より、ドスパラ×ASUSコラボイベント「ASUS最新マザーボード徹底紹介イベント」が開催される。

会場では、ASUSの最新マザーボード「MAXIMUS IX APEX」を用いて、実際にオーバークロックを体験可能。さらに、オーバークロックで高スコアを出された人には景品がプレゼントされる。

■「ASUS最新マザーボード徹底紹介イベント」開催概要
・開催場所: ドスパラ秋葉原本店 1階特設ステージ
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11-2 ロック2ビル1,2F
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_shop-akb_honten
・開催日時: 2017年2月25日(土)

・トークセッションスケジュール
14:00~ASUS製品解説 一回目
16:00~ASUS製品解説 二回目
※一回目、二回目ともに同内容となります。
※各回30分程度の予定です。
※雨天決行
※参加費無料

・オーバークロックコンテスト
12:00~16:00
※期間中どなたでもご自由に参加いただけます。
※トークセッション中はご体験いただけません。
※オーバークロックコンテスト賞品は、なくなり次第終了です。
※イベント内容は予告なく変更される場合がございます。


ドスパラ秋葉原本店

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
充電式で電源不要&接続不要なサイコロ型の超コンパクトプロジェクター
最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウスが登場
Steamコントローラー、Steamリンクをドスパラ・パソコン工房・グッドウィルで販売
JAPANNEXT、4K対応の55型曲面液晶ディスプレイ「JN-VC550UHD」を発表
人気の14インチハイコスパノートがApollo Lakeにアップグレードして再登場





ドスパラ、オーバークロック仕様のPalit製「GeForce GTX 1070 GameRock Premium Edition」を発売

GTX1070_GameRock_Premium_01

ドスパラ最新のグラフィックチップであるNVIDIA GeForce GTX1070を搭載したPalit製グラフィックカード「GeForce GTX 1070 GameRock Premium Edition」を発売する。価格は5万2,980円(税込)。

PCゲーム愛好家のために設計された高性能グラフィックカード「GameRock」シリーズに新製品が登場。最新のPascal アーキテクチャとなるNVIDIA GeForce GTX 1070搭載モデルだ。

本製品はオーバークロック仕様となっており、通常のNVIDIA GeForce GTX 1070よりも高い処理能力をもち、これまで以上に快適な動作を実現している。今話題のVR(バーチャルリアリティ)にも対応。処理の重い3Dゲームだけでなく、3DCG作成やCAD、映像編集などの幅広い用途で快適に利用できる。

■製品詳細
製品名 : Palit NE51070H15P2-1041G
チップ : NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 1070
接 続 : PCI Express ×16 (3.0対応)
メモリ容量  : 8GB
メモリバス幅 : 256 bits
メモリ種類  : GDDR5
ベースクロック  : 1,670 MHz
ブーストクロック : 1,873 MHz
メモリクロック  : 8,500MHz
モニタ出力  : DisplayPort×3 / HDMI / DVI
ボードサイズ : 285mm × 133mm × 58mm 2.5スロット
補助電源   : 8ピン×1


Palit NE51070H15P2-1041G

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウスが登場
Steamコントローラー、Steamリンクをドスパラ・パソコン工房・グッドウィルで販売
JAPANNEXT、4K対応の55型曲面液晶ディスプレイ「JN-VC550UHD」を発表
人気の14インチハイコスパノートがApollo Lakeにアップグレードして再登場
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント






サードウェーブデジノス、「ソードアート・オンライン」全17モデルのタブレットを予約発売

42181_WrmBAHItCP

サードウェーブデジノスは、大人気アニメ「ソードアート・オンライン」の主要登場キャラクターを8インチWindowsタブレットにデコレーションした、「Diginnos Tablet DG-D08IW2L ソードアート・オンラインモデル」を、2017年2月16日より予約受付開始する。価格は2万9,800円(税別)。

本製品は、キャラクター デコレーション タブレットを継続的にリリースするプロジェクトの一環として発売されるモデル。第1弾として、エクスアーツジャパンと共同で、2017年2月18日に映画公開予定の大人気アニメ「ソードアート・オンライン」のアニメ1期及び2期の主要登場キャラクター全17種類を、同社のの8インチWindowsタブレットにデコレーションを施した。

人気アニメ「ソードアート・オンライン」の、≪アインクラッド≫編、≪フェアリィ・ダンス≫編、≪ファントム・バレット≫編、≪マザーズ・ロザリオ≫編、≪キャリバー≫編に登場する各エピソードの主要キャラクター、「キリト」、「アスナ」、「ユイ」、「リーファ」、「シノン」、「ユウキ」、「シリカ」、「リズベット」が描かれた合計17種類のデザインを、それぞれ8インチWindowsタブレットにプリント。

・≪アインクラッド≫編
キリトモデル、アスナモデル、シリカモデル、リズベットモデル、ユイモデル

・≪フェアリィ・ダンス≫編
キリトモデル、アスナモデル、リーファモデル

・≪ファントム・バレット≫編
キリトモデル、シノンモデル

・≪キャリバー≫編
キリトモデル、アスナモデル、シノンモデル、シリカモデル、リズベットモデル、ユイモデル

・≪マザーズ・ロザリオ≫編
ユウキモデル

幅約157mm、高さ235mmの筐体に各キャラクターが高精細なUVプリントにて描かれ、多数の専用壁紙や、オリジナルアイコンがあらかじめプリインストールされており、好みで設定可能。いつでもどこでも、「ソードアート・オンライン」の世界とともに過ごすことができる。

なお、アスナモデルのみ先着各100名に追加で3枚の壁紙をプレゼントされる。専用壁紙は、編とキャラクター毎に内容が変わる仕様だ(一部重複有り)。

■Diginnos Tablet DG-D08IW2L ソードアート・オンラインモデル 製品情報
OS: Windows 10 Home インストール済み
CPU: インテル Atom x5-Z8350 プロセッサ(クアッドコア, 定格 1.44GHz, キャッシュ2MB)
メモリ: 2GB DDR3L
ディスプレイアダプター: インテル HDグラフィックス400 (CPU内蔵)
ディスプレイ: 8インチ液晶 (※1) (1280×800ドット表示/ 10点マルチタッチ対応)
ストレージ: 64GB eMMC (※2)
無線LAN: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
Bluetooth: Bluetooth 4.0
センサー: 加速度センサー、GPS
I/O: microUSB×1(給電兼用)
映像出力: microHDMI ×1
サウンド: ヘッドフォン出力×1 (ステレオミニプラグ), スピーカー内蔵, マイク内蔵
カードスロット: microSDカードスロット(SDXC)
ウェブカメラ: 約 200万画素 WEBカメラ フロント ×1,リア ×1
サイズ: 約 214(幅)×128(奥行き)×9.1(高さ)mm
重量: 本体 約 380g
バッテリー: リチウムイオンバッテリー (約 6時間 JEITA2.0)(※3)
セキュリティソフト: マカフィー リブセーフ(TM) 12ヶ月版
保証: 1年間 持込修理保証
付属品: クイックガイド / ACアダプター / microUSB(オス)-USB(オス)変換ケーブル / microHDMI(オス)-HDMI(メス)変換ケーブル


42181_bQAwCiQZyG


©2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

予約販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
音楽を聴きながら周囲の音も聞こえるから安心の有線式骨伝導イヤホン
車のシートのスキマを有効活用する車載コンソールボックス用収納ケース
メカニカルキーボードをグッとオシャレにする交換用のタイプライター風キートップ
台座部分が360度回転する小型のスマホ・タブレットスタンド
見た目はすっきりしてるけど、高機能な4 in1 マルチ変換USBケーブル







ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ