ITライフハック

ニコニコ生放送

“ボートレーサー”の新規メディアミックスプロジェクト「SIX SICKS」が始動

メイン6人立ち絵

ドワンゴは、“ボートレーサー”を題材としたメディアミックスプロジェクト「SIX SICKS」を始動し、スマホ・PC向けブラウザゲームの事前登録やキャラクターTwitterの運用、ティザームービーの公開を2017年9月19日(火)より開始した。

「SIX SICKS」は、原案・シナリオに現在放送中のTVアニメ「天使の 3P!(スリーピース)」を手掛けたライトノベル作家の蒼山サグを迎え、新人ボートレーサーたちの青春群像劇を描いた作品を軸に様々なコンテンツを展開するメディアミックスプロジェクト。またキャラクターデザインには「薄桜鬼」など数々の乙女ゲームを手掛けてきたカズキヨネをはじめ、双葉はづき、三尾じゅん太、ミヤジマハルら人気イラストレーターを起用している。

本プロジェクトのブラウザゲームは2017年11月にリリースする予定だ。

事前登録者には、登録者の総数に応じてゲーム内で使用できるアイテムを配布。またキャラクターTwitterはプロジェクトのキャラクターたちが運用し、日常をつぶやいたり、画像投稿を行う。

■プロジェクト概要
タイトル:SIX SICKS(読み方:シックスシックス)
原案/シナリオ:蒼山サグ
キャラクターデザイン:カズキヨネ/双葉はづき/三尾じゅん太/ミヤジマハル
テーマソング:梅とら
キャスト:石川界人/島崎信長/岡本信彦/小野賢章/江口拓也/村瀬歩 他
ストーリー:断じて仲良しグループではない、しかしどこか互いを意識せずにいられない。「SIX SICKS《胃薬六人衆》」。光るものは持っているが、それ以上の欠点が多すぎる6人の青年たち。あるものとは。これはスポーツに賭けた、青年たちの物語。

■ゲーム概要
タイトル:SIX SICKS
配信開始日:2017年11月
価格:無料
カテゴリー:「水乗男子」青春体感ゲーム
設定:プレーヤーは某出版社で総合スポーツ雑誌の編集部に配属された、「新人記者」としてボートレーサー達と出会います。ボートレースに関して全くの素人だった彼女は、問題児として有名な「SIX SICKS」と呼ばれる6人のレーサーに興味をひかれ、長期密着取材を企画することになるのでした。ここから、6人の問題児と1人の新人女性記者の運命が交差し始めます。
事前登録施策での配布アイテム:1万人:「取材パス」合計10枚  2万人:「取材パス」合計30枚、3万人:「取材パス」合計60枚  4万人:「取材パス」合計80枚、5万人:「取材パス」合計100枚 
※「取材パス」はゲーム内キャラクターガチャやストーリーを進める上で必要なゲーム内アイテム。
※登録者5万人以降も、さらに配布アイテムが増加。


SIX SICKSロゴ


©SIX SICKS All Rights Reserved.

公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
ニコ生で「けものフレンズ」声優・田村響華と築田行子の動物番組スタート
「ニコニコカドカワ祭り2017」企画で体育の日にアニメ全10作品の“運動回”を一挙放送
日本全国の奇祭をお届けする“わりとヤバい祭り”シリーズ第3弾・大阪・新世界の「セルフ祭り」を生中継
1日限定 “ラスボス”小林幸子のマネージャーになれる!!1名限定「激レア音楽バイト」募集開始
池袋・ニコニコ本社から“ニコラジ感謝祭”をお届け

天使の3P! (1) (電撃コミックスNEXT)
水谷 悠珠
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-11-07

ステージ・オブ・ザ・グラウンド (電撃文庫)
蒼山サグ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2016-08-10



ニコ生で「けものフレンズ」声優・田村響華と築田行子の動物番組スタート

関連画像

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、アニメ作品「けものフレンズ」の声優である田村響華氏と築田行子氏が、ユーザーと一緒に動物について学ぶ番組を2017年10月5日(木)より毎週木曜日に放送することが決定した。

本番組では週に一度動物について学んでいくため、毎回ゲストを招き、動物の知識や特技などを教わっていく。番組は毎週池袋ニコニコ本社「ニコぶくろスタジオ」から公開生放送にてお届けする。

■番組概要
番組タイトル:「けものフレンズ」presentsどうぶつ図鑑 / 毎週木曜日
初回放送:10月5日(木) ※以降、毎週木曜日
放送時間:19時00分 ~ 20時00分
視聴URL :http://live.nicovideo.jp/gate/lv306488371
出演者:田村響華、築田行子

TVアニメ「けものフレンズ」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「ニコニコカドカワ祭り2017」企画で体育の日にアニメ全10作品の“運動回”を一挙放送
日本全国の奇祭をお届けする“わりとヤバい祭り”シリーズ第3弾・大阪・新世界の「セルフ祭り」を生中継
1日限定 “ラスボス”小林幸子のマネージャーになれる!!1名限定「激レア音楽バイト」募集開始
池袋・ニコニコ本社から“ニコラジ感謝祭”をお届け
アスキードワンゴ×すうがくぶんか×和から「MATH POWER 2017」開催決定






「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」大千秋楽の模様をネット独占生中継でお届け

キービジュ

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年9月18日(月)に、舞台「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」大千秋楽の模様を生中継する。

本番組では、TVアニメ「王室教師ハイネ」の声優がアニメと同役で出演することで話題となった舞台「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」の大千秋楽の模様を全編にわたり生中継する。

大千秋楽公演は劇場に加え、全国の映画館でもライブビューイングされる。ネット番組では独占生中継となり、劇場・ライブビューイング会場に行けない人もニコ生のコメントとともに楽しむことができる。

■ニコニコ生放送概要
タイトル:【ネット独占】舞台「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」大千秋楽 生中継
放送日時:9月18日(月)17:00 ~ 20:00(予定)
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv306176339
出演者:植田圭輔 / 安里勇哉 / 安達勇人 / 廣瀬大介 / 蒼井翔太 / 姜暢雄 ほか


ミュージカル「王室教師ハイネ」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
日本全国の奇祭をお届けする“わりとヤバい祭り”シリーズ第3弾・大阪・新世界の「セルフ祭り」を生中継
1日限定 “ラスボス”小林幸子のマネージャーになれる!!1名限定「激レア音楽バイト」募集開始
池袋・ニコニコ本社から“ニコラジ感謝祭”をお届け
アスキードワンゴ×すうがくぶんか×和から「MATH POWER 2017」開催決定
新潟県新潟市でニコニコ町会議を開催。小林幸子が降臨し「千本桜」などボーカロイド曲を熱唱

王室教師ハイネ -THE MUSICAL- *Blu-ray
植田圭輔
エイベックス・ピクチャーズ
2018-01-26

王室教師ハイネ(9) (Gファンタジーコミックス)
赤井ヒガサ
スクウェア・エニックス
2017-07-27




「ニコニコカドカワ祭り2017」企画で体育の日にアニメ全10作品の“運動回”を一挙放送

①とある魔術の禁書目録Ⅱ

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、体育の日にあわせた2017年10月9日(月)13時から18時30分までの5時間半にわたり、「【ぜんぶ体操服】アニメ運動回10作品13話一挙放送」を行う。

本放送は、KADOKAWAとドワンゴの経営統合を記念して2014年10月から開催され、今年で4回目を迎える「ニコニコカドカワ祭り2017」の企画の1つとして実施される。

今回は、「とある魔術の禁書目録II」や「魔法科高校の劣等生」などKADOKAWAのアニメ作品から全10作品の、運動回のセレクション一挙放送を行う。

■特集概要
タイトル:【ぜんぶ体操服】アニメ運動回10作品13話一挙放送 powered by ニコニコカドカワ祭り2017
放送日時:10月9日(月・祝)13時00分 ~ 18時30分
視聴URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv305855848

■作品ラインナップ
・『とある魔術の禁書目録II』
  第8話「大覇星祭(だいはせいさい)」

・『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』
  第4話「嵐の転校生」

・『魔法戦争』
  第5話「魔法試験と冬休み」

・『新妹魔王の契約者 BURST』
  第2話「深まる疑惑と謎の中で」

・『ロウきゅーぶ!』
  The 7th game「君の蕾に恋してる」

・『ロウきゅーぶ!』
  The 8th game「転生への階段」

・『ハイスクールD×D』
  第7話「使い魔、ゲットします!」

・『アブソリュート・デュオ』
  第2話「絆双刃(デュオ)」

・『魔法科高校の劣等生』
  第8話「九校戦編1」

・『涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版)』
  第7話「涼宮ハルヒの退屈」

・『ロウきゅーぶ!SS』
  The 10th game「wanna Be A Gamemaker」

・『ロウきゅーぶ!SS』
  The 11th game「dearests」

・『ロウきゅーぶ!SS』
  The 12th game「智花(キミ)がいるだけで」


⑤ロウきゅーぶ!_7話

②プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!


ニコニコカドカワ祭り2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
日本全国の奇祭をお届けする“わりとヤバい祭り”シリーズ第3弾・大阪・新世界の「セルフ祭り」を生中継
1日限定 “ラスボス”小林幸子のマネージャーになれる!!1名限定「激レア音楽バイト」募集開始
池袋・ニコニコ本社から“ニコラジ感謝祭”をお届け
アスキードワンゴ×すうがくぶんか×和から「MATH POWER 2017」開催決定
新潟県新潟市でニコニコ町会議を開催。小林幸子が降臨し「千本桜」などボーカロイド曲を熱唱

とある魔術の禁書目録II Blu-ray BOX (初回限定生産)
阿部敦
ジェネオン・ユニバーサル
2013-09-25

「ロウきゅーぶ! 」Blu-rayスペシャルBOX(通常版)
花澤香菜
ワーナー・ホーム・ビデオ
2013-09-25




日本全国の奇祭をお届けする“わりとヤバい祭り”シリーズ第3弾・大阪・新世界の「セルフ祭り」を生中継

えのぐ男

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、全国各地の風変わりなお祭りを生中継する特別番組“わりとヤバい祭り”シリーズ第3弾の「セルフ祭り」を2017年9月16日(土)・17日(日)の2日間にわたり全編生中継する。

30万以上ものお祭りがあると言われている日本で、独特の習俗や珍しい特徴を持つ一風変わった“奇祭”を紹介・生中継する本番組では、第1弾は東京・大田区の厳正寺で開催された「水止舞(みずどめのまい)」、第2弾は岐阜の「手力の火祭・夏」をお届けしてきた。

第3弾となる今回は、大阪・新世界の商店街を舞台に、お笑い・アート・狂気と暇つぶしに満ちたいまだ未完成の商店街イベント「セルフ祭り」を紹介する。

町興しとして始まったお祭りだが、「人並べの儀式」、「吊りまつり」、「えのぐ男」、「UFOの儀式」など、そのあまりの奇奇怪怪な企画から地上波での公開が中止されていた曰くつきのお祭りで、来場客は数千人規模となる。参加者の常識を逸脱したパフォーマンスは見応えのあるものばかりで、大阪・新世界のアンダーグラウンドな世界観を体現している。今回は大阪の現場からネットメディア初の生中継でお届けする。

■ニコニコ生放送概要
タイトル:わりとヤバい祭り~地上波NG新世界の祭り~
放送日時:9月16日(土)12:00~ / 9月17日(日)12:00~
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv306362895(DAY1)
     http://live.nicovideo.jp/watch/lv306363274(DAY2)


selffes


セルフ祭

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
1日限定 “ラスボス”小林幸子のマネージャーになれる!!1名限定「激レア音楽バイト」募集開始
池袋・ニコニコ本社から“ニコラジ感謝祭”をお届け
アスキードワンゴ×すうがくぶんか×和から「MATH POWER 2017」開催決定
新潟県新潟市でニコニコ町会議を開催。小林幸子が降臨し「千本桜」などボーカロイド曲を熱唱
内田真礼、内田雄馬の内田姉弟がニコ生初共演。“うちだけ”がゲームとことん“やるだけ”1時間をお届け






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ