ITライフハック

ニコニコ生放送

ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率55.1%で前月比3.0ポイント減

名称未設定-1

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」で、「月例ネット世論調査」を2017年3月22日(水)21時23分に実施し、開始から約300秒間で55,213人の回答を得た結果を公表した。

また、3月28日(火)19時00分から、調査結果について考える番組(視聴URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv289392260)を生放送し、調査について解説するほか、ニコニコユーザーのコメントやメールを基に、ユーザーと一緒により深く考えていく。

Q1 今、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
   ※( )内は前月比の増減

   1.支持する                       :55.1%(-3.0)
   2.支持しない                      :18.1%(-2.9)
   3.どちらとも言えない                  :26.8%(+0.0)


Q3. 1年後の日本は、今と比べて全体としてどうなっていると思いますか。

   1.良くなる                       :22.6%
   2.変わらない                      :51.8%
   3.悪くなる                       :25.6%


Q4 安倍首相と思想的に近いとされる大阪府の学校法人「森友学園」に対し、2016年6月、
  評価額9億5600万円の国有地が小学校用地として実質200万円で払い下げられました。
  「適切な価格、手続きで行われたもので問題ない」という政府の説明に、納得できますか、
  できませんか。

   1.納得できる                      :18.5%
   2.納得できない                     :51.0%
   3.わからない                      :30.5%
   

Q10 経済産業省は2020年の東京五輪に向けて、様々な案内表記を外国人にも分かりやすい
   ものに改めることを検討しています。あなたは、「温泉マーク」についてどちらの方が
   ふさわしいと思いますか。ちなみに、経産省はどちらの使用も認める方針です。

   1.国内規格(日本工業規格・JIS)             :50.9%
   2.国際規格(国際標準化規格・ISO)            :18.8%
   3.両規格の併用                     :24.8%
   4.わからない                      :5.5%


解析結果

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」をニコ生で独占生中継。林原めぐみも降臨
「ストリートファイター」のニコニコチャンネルを開設
ニコ生で「翻刻の基礎」を学べる生放送実施
エヴァの高橋洋子「ニコニコ超会議2017」の「超音楽祭」で新曲初披露
「今月のいきもの」×「けものフレンズ」サーバルキャットを2日連続で計14時間生中継


暗闘
山口 敬之
幻冬舎
2017-01-27

安倍三代
青木理
朝日新聞出版
2017-01-20



「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」をニコ生で独占生中継。林原めぐみも降臨

0322生放送楽曲_シン・ゴジラ劇版音楽集

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、映画「シン・ゴジラ」の公開を記念した一大プロジェクト「ゴジラ対エヴァンゲリオン」の新企画である、劇中曲をフルオーケストラで楽しめる交響楽コンサート「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」を2017年3月23日(木)午後6時より独占生中継する。

本コンサートの司会は、「エヴァンゲリオン」シリーズで綾波レイ役を演じる声優・林原めぐみと、映画「シン・ゴジラ」で保守第一党政調副会長・泉修一役を演じた俳優・松尾諭が務める。また、特別ゲストとして高橋洋子、和田薫が出演。東京フィルハーモニー交響楽団の演奏のもと、さらにゲスト演奏者も多数迎えた、豪華出演陣によるコンサートの模様をお届けする。

■放送スケジュール:
タイトル : シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽 /オーケストラ生中継
放送日時 : 3月23日(木)18:00 ~ 21:00
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv293009023
      ※オーケストラ生中継は全編ではありません。

タイトル : シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽 放送前日特番
      「シン・ゴジラ劇伴音楽集」&「Welcome to the stage!」
放送日時 : 3月22日(水)22:00 ~ 24:00
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv293009251

■公演詳細
会場 : Bunkamuraオーチャードホール(〒150-8507東京都渋谷区道玄坂2-24-1)
公演日程 : 1日目 2017年3月22日(水)昼公演:13時~ 夜公演:18時半~
      2日目 2017年3月23日(木)昼公演:13時~ 夜公演:18時~
チケット料金 : 昼公演:S席 9,500円 A席 8,500円 B席 7,500円
        夜公演:S席 14,000円 A席 10,000円 B席 8,500円
演奏 : 東京フィルハーモニー交響楽団
主催 : 株式会社カラー
エグゼクティヴ・プロデューサー : 庵野秀明
作曲、編曲、総監督 : 鷺巣詩郎

■出演
指揮 : 天野正道
演奏 : 東京フィルハーモニー交響楽団
合唱 : 新国立劇場合唱団
ゲスト演奏 : エリック宮城(トランペット)、今剛(ギター)、高水健司(ベース)、
       山木秀夫(ドラム)、宮城純子(ピアノ)
キーボード : 鷺巣詩郎
特別ゲスト : 高橋洋子、和田薫
司会 : 林原めぐみ、松尾諭


0322生放送楽曲_高橋洋子


『シン・ゴジラ劇伴音楽集』 (UHQCD) 鷺巣詩郎 伊福部昭
公式サイト http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-3480/
発売日:2017年3月22日
発売・販売元:キングレコード株式会社

高橋洋子マキシ・シングル「Welcome to the stage!」
公式サイト http://king-cr.jp/artist/takahashi/
発売日:2017年3月22日
発売・販売元:キングレコード株式会社

™&©TOHO CO., LTD. ©カラー

シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「ストリートファイター」のニコニコチャンネルを開設
ニコ生で「翻刻の基礎」を学べる生放送実施
エヴァの高橋洋子「ニコニコ超会議2017」の「超音楽祭」で新曲初披露
「今月のいきもの」×「けものフレンズ」サーバルキャットを2日連続で計14時間生中継
ニコ生、春分の日の3連休に心温まるアニメ5作品を全話一挙放送


シン・ゴジラ Blu-ray2枚組
長谷川博己
東宝
2017-03-22


第2期電王戦の協賛に森永製菓「ラムネ」が参入

ビジュアル

ドワンゴおよび日本将棋連盟は、両社が2017年4月1日(土)および5月20日(土)に開催する「第2期電王戦」において、森永製菓が販売するロングセラーブランド「ラムネ」が協賛することに決定した。

森永製菓「ラムネ」は、青いラムネ瓶をイメージしたパッケージが特徴的な、森永製菓を代表する商品の1つ。1973年に発売されて以来、40年以上にわたって大人から子供までの幅広い世代から親しまれている。

ラムネの全成分の内90%を占めているのは、ブドウ糖。今回、長時間にわたって集中力が求められる「電王戦」において、佐藤天彦叡王がいつでもブドウ糖を摂取できるよう、森永製菓よりサポートアイテムとしてラムネが提供される。また、佐藤叡王と同じく長時間の稼働が予想される出演棋士などの関係者や、対局会場の近辺にて行われる現地大盤解説およびニコファーレで行われる大盤解説の来場者にもラムネが配布される。

■森永製菓「ラムネ」の担当者コメント
効率的にブドウ糖を補給できるラムネは、必ずや棋士佐藤天彦叡王の助けになってくれると信じています。集中を要する対局中はもちろん、休憩時間のリフレッシュしたい時にラムネを食べていただき、PONANZAに勝利できるよう頑張っていただきたいです。勝ち負けも大切ですが、それ以上にベストなパフォーマンスで熱戦が繰り広げられることを期待しています。

第2期電王戦

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「ストリートファイター」のニコニコチャンネルを開設
ニコ生で「翻刻の基礎」を学べる生放送実施
エヴァの高橋洋子「ニコニコ超会議2017」の「超音楽祭」で新曲初披露
「今月のいきもの」×「けものフレンズ」サーバルキャットを2日連続で計14時間生中継
ニコ生、春分の日の3連休に心温まるアニメ5作品を全話一挙放送






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ