ITライフハック

ニコニコ闘会議

「ニコニコ超会議2020」と「闘会議2020」合同開催決定~2020年4月18日(土)・19日(日)幕張メッセ~

chologo

ドワンゴは、2020年4月18日(土)、19日(日)に「ニコニコ超会議2020」と「闘会議 2020」を合同開催すると発表した。

「ニコニコ超会議」は「ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに2012年より毎年春に開催している超巨大イベント。会場では、ニコニコ動画やニコニコ生放送で親しまれているコンテンツをブースとして展開し、ネットの世界を実際に体験共有できる場を提供する。

今年の会場来場者数は過去最高の16万8,248人を動員し、ネット視聴者数は666万3,612人を記録した。一方、「闘会議」は、2015年より毎年冬に開催しているデジタルからアナログまで古今東西のゲームが集まる日本最大級の“ユーザー参加型”イベントだ。今年の来場者数は8万4,214人、ネット視聴者数は459万4,715人を記録した。

2020年は、それぞれ独立開催していた両イベントを合同開催する。ネットの世界を体験共有できる「超会議」と、その超会議の中からよりゲームコンテンツにフィーチャーし、特化する形で独立したゲームの祭典「闘会議」は、それぞれのコンセプトを持って開催している。

ほぼ半数の男女比で、体験・参加したいブースや出演者を目的に来場する「超会議」に対して、「闘会議」はゲームプレイ頻度が非常に高く、ゲームタイトルを目的とした男性来場者が7割にのぼるなど、来場モチベーションも異なっている。このたびの合同開催により、改めて来場動機となるイベントの企画やブースコンテンツを集約し、相乗効果によるさらなる集客を目指すとしている。

■ニコニコ超会議2020・闘会議2020 開催概要
開催日時 :2020年4月18日(土)・19日(日)
会場   :幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
関連リンク:ニコニコ超会議 https://chokaigi.jp/
      ニコニコ超会議公式Twitterアカウント https://twitter.com/chokaigi_PR
      闘会議 https://tokaigi.jp/
      闘会議公式Twitterアカウント https://twitter.com/tokaigi

ニコニコ超会議

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
お絵描きボードゲーム 「みんなでぽんこつペイント」がニコニコ生放送でプレイできる!
ポルノグラフィティの2人が生出演!!ラジオ番組「カフェイン11」現場から初の映像生中継を実施
舞台「幽☆遊☆白書」の千穐楽公演をニコニコ生放送で全編ノーカット!生中継が決定!
「「ANIMAX MUSIX 2019」今年は神戸と横浜の2会場で開催
LINE、ケンコバを迎え「ドクターマリオ ワールド ウイルス撃退選手権」開催!「LINE LIVE」での生配信も実施


PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-09-18

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 2TB (CUH-7200CB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-11-21



いよいよ今週末に開催!「闘会議2019」見どころ満載の各ブース情報

main

Gzブレインとniconicoは、2019年1月26日(土)・27日(日)に開催するゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2019」のブース情報を公開した。

◆ 闘会議ステージ
『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』や『パズル&ドラゴンズ』、『レインボーシックス シージ』などの人気ゲームの大会や、プロゲーマーによるトークセッションなど、注目の企画を実施!

◆ 第4回スプラトゥーン甲子園ブース
全国各地で開催された予選を勝ち上がった地区代表と、オンライン大会を勝ち上がった代表の16チームが集結し、いよいよ「スプラトゥーン甲子園」の全国決勝大会!

◆ ゲーム実況ステージ
お馴染みのゲーム実況者や、人気声優、ゲーム好き有名人が多数出演!

◆ あそびホーダイエリア
さまざまなアナログゲームや、アーケードゲーム、「闘会議」恒例の巨大コントローラーなど、いろんなゲームで遊びまくろう!

◆ XFLAG BATTLE STADIUM
『モンスターストライク』初のジュニア向けeスポーツ大会「モンストジュニアグランプリ2019」を開催! 『モンスト』や『モンスターストライク カードゲーム』、『ファイトリーグ』ブースではノベルティのプレゼントも!

◆ PlayStationブース
『CoD ブラックオプス 4』世界大会への出場をかけた戦い。日本代表チーム決定の瞬間を見届けよ!

◆#コンパスステージ
昨年も大好評であった「#コンパス 野良バトグランプリ」のほか、「プチ炎上 #コンパス甲子園南関東大会」や「#コンパス 女子バトグランプリ」など、さまざまな大会を実施!

◆ 『Kick-Flight』フライングプレイパーク@闘会議2019
配信前の新作スマホゲーム『キックフライト』を先行体験できるブースを設置。ゲストによるバトル企画や、 ”フライング” お楽しみ企画も!?

◆ Fate/Grand Order
TYPE-MOONが贈るFateRPG『Fate/Grand Order』が初出展。チャレンジクエストや、スタンプラリーなど、企画が満載!

◆ ドラガリアロストブース
SCRAP監修の謎解きキット「碧竜からの挑戦」を配布!

◆ UNTIESブース
発売前の『BATTLLOON -バトルーン-』や「東方創作ゲーム」をいち早く体験!

◆ VTuber 大蔦エル&キミノミヤ eスポーツブース
中京テレビVTuberアナウンサー・大蔦エルが、 eスポーツ専門メディア「es‐GAME」を紹介!

◆ リアル謎解きゲーム
会場に散りばめられた謎を解き明かせ!今年は、『Identity V 第五人格』が舞台に。

◆ ゲームのセンター試験
あらゆるゲームハード・ジャンルについての設問へ、マークシート形式で解答するゲームの基礎能力「ゲーム学力」を判定する試験。あなたの「ゲーム学力」はいくつ?

◆ コスプレエリア
コスプレを思いっきり楽しもう!一般参加のコスプレエリアを両日開催。

◆ 踊ってみたエリア
人気踊り手による振り付けレッスン。『スプラトゥーン』、『#コンパス』の楽曲をみんなで踊ろう!

◆ 【ARTILIFE】耐久!人工生命観察
人工生命観察プロジェクト「ARTILIFE」。 2日間ぶっ通しで、人工生命を見守り続けよう!

◆ N高”闘”学校
「第18回アジア競技大会」で金メダリストとなった、 N高生の相原翼(レバ)選手と『ウイニングイレブン 2019』で対戦!果たして貴方はアジア壁を打ち破れるか!?

◆ 公式アイケアパートナー「アイケアクリニック G-SQUARE&わかさ生活」
ゲーマーは目が命!眼精疲労に特化したマッサージ体験や、動体視力を測定するオリジナルミニゲームなど、強力タッグのアイケアを体験しよう。

◆ デスク秘密基地化計画
最強のゲーミング環境を!自室を秘密基地化できるBauhutteのコンセプトデスクシリーズが、会場で体感できる!

◆ モンスターエナジーブース
遊者たちにエネルギーを補給!会場で、「モンスターキューバリブレ」のサンプリングを実施。

◆ JNCA自作ゲーム発表
「えんもち屋」「いい大人達」より出演者が多数参加。新作ゲームを遊び倒そう!

◆ まるなげひろば powered by ニコつく
ユーザーに企画から準備、運営まですべてを丸投げ。みんなで作り、みんなが楽しむ「まるなげひろば」には、たくさんの展示・体験・販売サークルが集合。

◆ 物販・フードコート
公式グッズに、「闘会議2019」限定商品!グッズやお土産を購入するなら物販ブースへ!
人気ゲームとのコラボフードや、ガチャうどん、かつサンドに、ハンバーグなど、フード・ドリンクもバラエティ豊かに販売。

■「闘会議2019」概要
開催日程:2019年1月26日(土) 10:00~18:00 / 1月27日(日) 10:00~17:00
※1月25日(金)は「JAEPO2019」業者商談日
会場:幕張メッセ・国際展示場1・5~8ホール(「JAEPO2019」は2・3ホール)
主催:Gzブレイン/niconico

■チケット情報
一般入場券:【1日券(前売り)】1,500円(税込) 【当日券】2,000円(税込) 【2日通し券(前売り)】2,500円(税込)
優先入場券:【1日券】2,000円(税込)※完売御礼 【2日通し券】3,500円(税込)(優先入場券は数量限定で前売りのみ)
チケット購入先:チケットぴあ( http://w.pia.jp/t/tokaigi2019/  Pコード:992-038) ほか
※小学生以下入場無料


闘会議2019

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
スパイダーマンのリアルな振動、衝撃が体験できる新感覚ムービーアトラクションが渋谷に登場
発売から60周年!レールの総延長は、実に地球約2周半を達成した「プラレール」
「ANIMAX MUSIX 2019 OSAKA」を開催!40周年を記念した「ガンダムSELECTION」も
あの日を覚えていますか? 1月17日は防災とボランティアの日~漏電と火災の危険性を再確認しよう|
フードシェアリングサービス 「TABETE(タベテ)」のAndroid版がリリース






赤字圧縮! さらに町会議や闘会議、超パーティーまで盛りだくさんのニコニコ発表会開催!

ドワンゴとニワンゴは2015年6月26日に発表会「町会議+闘会議+超パーティー発表会~超会議の赤字額発表もあるよ~」を開催。それぞれの今後の予定について発表された。

続きを読む

LINE、ニコニコの「闘会議2015」参加ゲームタイトルおよびイベント概要決定

LINE株式会社は、2015年1月31日と2月1日に幕張メッセにて開催されるゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2015」への出展内容、参加ゲームタイトルおよびイベント開催概要が決定した。まずブース名は「LINE闘パーティー」に決定。

続きを読む

新旧ゲームが勢揃いしてとてもカオスな匂い「ニコニコ闘会議2015」発表会レポート

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、1月15日に発表会を開催し、2015年1月31日(土)と2月1日(日)に幕張メッセで開催する、ゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2015」の新企画に関する情報や、会場マップなどを公開した。あと2週間ほどとなったニコニコ闘会議だが、もちろんITライフハックでも情報をお伝えしていこうと思っている。まずは発表会レポートからお伝えする。

Minecraftで作ったゾーニングマップが出てきたり、非常に濃厚な発表会となった。

村人「ンハァン?」

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ