ITライフハック

ニコニコ

景気は悪いが内閣は支持? 憲法改正大賛成!2月の「月例ネット世論調査」の結果を発表

株式会社ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」で、2月の「月例ネット世論調査」を2月18日(木)21時51分に実施し、開始から約300秒間で7万744人の回答を得、その結果を発表した。

また、2月27日(土)21時から、調査結果について考える番組「ニコニコネット調査2月号~安倍内閣支持率微増、景気指数(D.I.)-11.5の大幅ダウン~」を生放送し、調査について解説するほか、ニコニコユーザーのコメントやメールを基にユーザーと一緒により深く考えていく。

続きを読む

「今月のいきもの」は6つ子のパンダマウス

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、「今月のいきもの」の第5弾である「6つ子のパンダマウスを50時間生中継」を2月26日(金)午後8時より生放送する。
続きを読む

名古屋発エンターテイメント集団”ボイメン”こと「BOYS AND MEN」のライブツアーを独占生中継

株式会社ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」(ニコ生)にて今週末2月13日(土)に東京・Zepp DiverCityで開催されるBOYS AND MENのライブツアーの模様を独占生中継する。

■名古屋発のエンターテイメント集団
BOYS AND MENは2010年に結成された東海エリア出身・在住のメンバーで構成された男性ユニット。2月6日(土)に大阪からスタートした「5周年Zeppツアー」の東京公演をお届けする。また、ライブ生中継開始まではBOYS AND MENの映像集をお届けする予定だ。

■番組概要
タイトル:BOYS AND MEN ライブ独占生中継『5周年Zeppツアー in Zepp DiverCity』【東京公演】
放送日時:2月13日(土)16:20~
視聴ページ : http://live.nicovideo.jp/watch/lv250773035


BOYS AND MEN
niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「第1期電王戦」の詳細を発表。Pepperの振り駒で先手番はPONANZAに
「亜人」主題歌リリース記念!flumpoolメンバー全員がニコ生に出演!
「THE YELLOW MONKEY」15年ぶりの集結記念としてニコ生で24時間振り返りスペシャルを再放送
闘会議2016日程終了!会場来場者2日間で47,588人、ネット来場者6,878,290人
闘会議2016に参加したことを形にして残せるニコニコ住民票(闘会議2016バージョン)作ってみた
あなたは何点取れるかな?「ゲームのセンター試験」を実施

Wanna be!(初回限定盤)(DVD付)
BOYS AND MEN
キングレコード
2016-02-03


Wanna be!(通常盤)
BOYS AND MEN
キングレコード
2016-02-03


BOYMEN NINJA(Type A)(DVD付)
BOYS AND MEN
ユニバーサル ミュージック
2016-01-06

「亜人」主題歌リリース記念!flumpoolメンバー全員がニコ生に出演!

株式会社ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2月10日(水)にロックバンドflumpoolの不定期レギュラー番組「ふらなま」を生放送する。

続きを読む

闘会議2016日程終了!会場来場者2日間で47,588人、ネット来場者6,878,290人

株式会社ドワンゴは、2016年1月30日(土)と1月31日(日)の両日に幕張メッセで、ゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2016」を開催し、会場における2日間の日程を終了した。

続きを読む

Panzer vor!!VRラジコン戦車バトルで戦車道、体験です!

ガルパンおじさんならたぶん、誰もが実際に戦車を動かしたいかもしれない。筆者はそんな人なのだ。「ぱんつぁー、ふぉー!」したいのだ。

続きを読む

闘会議2016を存分に楽しむための必須アプリ「niconico event+」

闘会議の会場内の様子をチェックしたい。会場内の状況、自分が感じたことをTwitterなどでつぶやきたい。また、会場から生の声をニコニコユーザーに届けたい。といったことを叶えてくれるのが「niconico event+」というスマホアプリだ。

思う存分に闘会議を楽しみたいと思っている人は、まずはこのツールをスマホにインストールしておくことをおススメする。

続きを読む

まだまだ余裕で間に合います!闘会議2016絶賛開催中!




本日1月30日と31日の2日間かけて幕張メッセにてドワンゴ主催のゲーム実況とゲーム大会の祭典である闘会議2016が開催されている。
続きを読む

デヴィッド・ボウイの追悼番組をニコ生で放送決定




ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、1月31日(日)21時より、先日この世を去ったロックシンガー・デヴィッド・ボウイの追悼特別番組を放送する。続きを読む

デヴィッド・ボウイの追悼番組をニコ生で放送決定

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、1月31日(日)21時より、先日この世を去ったロックシンガー・デヴィッド・ボウイの追悼特別番組を放送する。

続きを読む

闘会議2016いよいよ今週末開催! ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ

株式会社ドワンゴがニコニコ生放送でゲームの最新情報やゲーム実況番組を毎日放送している「闘会議TV(ティーヴィー)」の1月26日(火)から1月29日(金)までの番組ラインナップを紹介しよう。

続きを読む

VAMPS×ニコ生!札幌追加公演ライブ独占生中継&全国5都市の街頭ビジョンでライブ冒頭を放映!

株式会社ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、本日1月25日(月)から1月30日(土)まで、HYDE(L'Arc~en~Ciel)とK.A.Z(OBLIVION DUST)からなるVAMPSの特別番組「VAMPS×ニコ生 SPECIAL “6” NIGHTS」を放送する。

続きを読む

開催まであと10日!「闘会議2016」の最後の発表会を開催

ドワンゴが2016年1月30日(土)、31日(日)に幕張メッセで開催するゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2016」。これまで数回にわたって実施されているが、その最後となる発表会を2016年1月20日に東京・六本木にあるニコファーレにて開催した。発表会には、おなじみとなった同社の取締役である夏野剛氏と、同社の中野真氏、奥井晶久氏が登場した。

開場には、闘会議2016でも体験できる巨大なファミコンコントローラーが設置されており、「スーパーマリオブラザーズ」をプレイできるようになっていた。

開催当日だが、朝6時から公式グッズの販売を開始するとともに、コーンスープやお汁粉などの温かいドリンクも販売されることが明らかになった。入場待機列はホール1の室内に設けられるとのこと。朝から並ぶ人には助かることだろう。
s-03

s-04 発売されるトランプ。裏面にはテレビちゃんがびっしり描かれている

s-05 フードコートで販売されるメニュー

 

s-06 夏野氏もマリオになってスーパーマリオブラザーズをプレイ。意外と難しいようだ

 

また闘会議を楽しむためのスマホアプリ「niconico event+」が提供されることも発表された。このアプリは、会場内の位置情報や混雑状況が分かったり、近くの来場者とコミュニケーションができるツール。ブースの近くになると情報がプッシュ配信されるということなので、闘会議2016に訪れる人には必須のアプリとなるだろう。
s-07
s-08
s-09

おもちゃエリアで実施されるのが「VRラジコン戦車バトル」。発表会場では元傭兵のテレンス・リー氏が登場。スタッフを相手に戦車バトルを体験していた。しかしなかなかうまくいかないようで、スタッフ相手には完敗。ちなみに闘会議2016の会場では、大人数でのバトルになるとのこと。ジオラマも組まれるとのことなので、雰囲気をたっぷりと味わいながら戦闘できるだろう。

s-10 テレンス・リー氏(左から2人目)

s-11
当日はまた「Ingress」の特別ポータルである「啓示の夜のパワーキューブ」が出現し、特別イベントが開催されることも発表に。パワーキューブの演出は、メディアアーティストの真鍋大度氏が担当するほか、1月30日にはIngressを提供しているNianticの創業者であるジョン・ハンケ氏もスペシャルゲストとして登場するそうだ。
s-12

s-13 実況ストリートにはF1レースシートが設置され、ゲームを体験できる

 

このほか、闘会議2016のタイムテーブルも公開された。詳細は公式サイトに公開されているので、そちらを参照してほしい。

いよいよ開催直前となった闘会議2016だが、寒くなる可能性も高い。防寒対策はしっかりして、当日に望みたいものだ。

闘会議2016

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
2015年は支持率40.4%スタート、2016年は? ニコニコアンケート1月の「月例ネット世論調査」結果を発表
ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(1月第四週分)
テンテン・スイカ頭!伝説のアクション・ホラー「幽幻道士(キョンシーズ)」シリーズをニコ生で一挙放送
うるふ氏シナリオによる新作ゲーム「革命だ!よん!!」がニコニコゲームマガジンで配布開始
伝説のヘヴィメタルバンド・LOUDNESSがニコ生に登場












2015年は支持率40.4%スタート、2016年は? ニコニコアンケート1月の「月例ネット世論調査」結果を発表

株式会社ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」で、「月例ネット世論調査」を1月19日(火)21時37分に実施し、開始から約300秒間で73,752人の回答を得、その結果を発表した。

また、1月26日(火)19時から、調査結果について考える番組「ニコニコネット調査1月号」を生放送し、調査について解説するほか、ニコニコユーザーのコメントやメールを基に、ユーザーと一緒により深く考える。

■内閣支持率は2か月連続下落だが・・・
安倍内閣の支持率は、「支持する」が45.4%となり、12月から-3.1%と2か月連続の下落となった。ただ、2015年1月20日の調査結果(40.4%)と比べると、2016年は5%ほど高い支持率による滑り出しとなる。

この支持率をより高められるか、維持し続けられるか、で夏の第24回参議院選挙の結果に大きく関わってくると考えられる。初の18歳選挙権による投票ということもあり、この選挙結果が、今後の日本の政治にとって相当重要なターニングポイントになるかもしれない。

また、「支持しない」は25.0%と2015年の21.4%に対して4%弱増えており、どっちつかずだった人たちの中で不支持に回った人が増えたといった点にも注目したい。

■暮らし向きの改善はなし
また、生活指数(D.I.)、今の暮らし向きで、ゆとりが「ある」11.9%-「ない」33.9%のマイナス22.0と昨年10月の調査に比べ0.8ポイント悪化しており、2016年を迎えても暮らし向きは一向に改善していないと感じている人が多いことがうかがえる。

暮らし向きを良くしてほしいというのは、いつの世も政治に対する国民の希望だ。ここ何年も暮らし向きが一向に改善されないために今の政治が「変わってほしい」と思う人は86.0%と大半の国民が現在の生活(ひいては政治)に不満を持っていることがわかる。「変わってほしくない」は14.0%となっている。

■「月例ネット世論調査」結果
(以下、アンケート調査結果より抜粋)
Q1)いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
※( )内は前月比の増減
1.支持する       :45.4%(-3.1)
2.支持しない      :25.0%(+0.1)
3.どちらとも言えない  :29.6%(+3.1)


Q3)1年前と比べて、あなたの今の暮らし向きはどう変わったと感じますか。

1.ゆとりが出てきた      :11.9%
2.ゆとりがなくなってきた   :33.9%
3.どちらとも言えない     :54.2%


Q5)あなたは、今の政治が変わってほしいと思いますか。

1.大きく変わってほしい    :29.7%
2.ある程度変わってほしい   :56.3%
3.あまり変わってほしくない  :10.8%
4.全く変わってほしくない   :3.2%


Q8)安倍首相は7月の参院選について、与党の自民、公明両党だけでなく、おおさか維新の会なども含めて、憲法改正の発議に必要な参院全体の3分の2以上の議席獲得を目指すと表明しました。今の段階で、衆院だけでなく参院でも安倍政権に改憲の発議ができるだけの議席数を与えることは、望ましいと思いますか、望ましくないと思いますか。

1.望まない          :43.7%
2.望ましくない        :30.2%
3.わからない         :26.1%


■調査概要
・集計対象:「niconico」登録ユーザー5000万人
(参考:ユーザーの男女比率 男性66% 女性34%)
・実施日時:2016年1月19日(火)21時37分
・回答者数:73,752人

※回答の構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合があります。

--------------------------------------------------------
ニコニコアンケートについて
ネット世論調査は、niconicoで動画を視聴している全ユーザーに対して、動画によってリアルタイム情報を同時に伝達する、従来の動画サイトにはない新しいシステム「ニコニコアンケート」を利用している。前バージョンのニコ割アンケートシステムでは、動画を視聴しているユーザーが対象だったが、ニコニコアンケートでは動画だけでなく、生放送、静画、チャンネルなどniconicoの各サービスを利用している全ユーザーに対して一斉にアンケートを行えるようになった。しかも、調査終了後すぐに、参加したユーザー全員に各人の回答内容と全体の回答結果が届けられる。
--------------------------------------------------------

解析結果
ニコニコネット調査 1月号

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(1月第四週分)
テンテン・スイカ頭!伝説のアクション・ホラー「幽幻道士(キョンシーズ)」シリーズをニコ生で一挙放送
うるふ氏シナリオによる新作ゲーム「革命だ!よん!!」がニコニコゲームマガジンで配布開始
伝説のヘヴィメタルバンド・LOUDNESSがニコ生に登場
ニコ生で「第154回芥川賞・直木賞」受賞作発表の瞬間から受賞者記者会見までを生中継






ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(1月第四週分)

株式会社ドワンゴは、ニコニコ生放送でゲームの最新情報やゲーム実況番組を毎日放送している「闘会議TV(ティーヴィー)」において、1月19日(火)から12月24日(日)までの番組ラインナップを発表した。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ