ITライフハック

ネットワークカメラ

アイ・オー・データ機器のネットワークカメラがTEPCOの「ペットみるん」に採用

20180521

アイ・オー・データ機器の販売しているネットワークカメラ「TS-WRLP」が、東京電力エナジーパートナー(以下、TEPCO)が2018年5月21日より提供開始する「ペットみるん」に正式採用された。

■ペットのリモート監視アプリ「ペットみるん」
「ペットみるん」は、犬、猫の飼育者向けに開発されたスマートフォン用有料アプリ(月額利用料:1,350円)。自宅に設置したネットワークカメラの映像から、ペットの行動をAI(人工知能)が解析し、ペットの様子を動画とコメントでスマートフォンに通知してくれる。これにより外出中であっても、自宅で留守番しているペットを見守ることができる。

ネットワークカメラ「TS-WRLP」
ペットみるん

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
スマートフォン/タブレットをBluetoothキーボードにするアプリ「Rickey+」が登場
全国39のFM局の番組をエリアフリー・無料で楽しめる「WIZ RADIO」iOS版が登場
思い出を形に残すスマホアプリ「MERITE」が入学シーズンDLキャンペーン実施中
配信から動画撮影まで1台でこなせる3in1スタンド「マイ撮影クルー」
イヤフォンジャックに差せる充電式の高性能ポータブルスピーカー「サウンドボール」




プラネックス、フルHD録画ができる「スマカメ フルHD」を発売

cs-qr100f

プラネックスコミュニケーションズは、かんたんネットワークカメラ「スマカメ」シリーズの新製品として「スマカメ フルHD」を2017年12月5日より発売する。その発売に先駆け、ムラウチドットコム限定で11月27日より先行発売する。

本製品は、内蔵したスピーカーとマイクによるカメラ周辺音の確認や、遠隔地からの声掛け、赤外線による暗視機能、動体検知に連動した録画や通知機能といった「スマカメ」シリーズ定番の機能に加え、200万画素CMOSセンサーによるフルHD撮影が可能なモデルだ。

スマカメ フルHD

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
手も足も暖かい ソファでも使える自分だけのこたつ「手まであったかいお一人様用こたつ」
Anker、音質に加え、防水・防汗性能も進化した、カナル型Bluetoothイヤホンのプレミアムモデルを発売
寒い冬に大活躍!フワッと軽いUSBで即暖ヒーターライトジャケット
サンコー、パーソナル加湿&空気清浄機「エアクリーンネックバンド」を発売
軽量&小型でも機能は十分。乾電池でも動き、返し縫いができる「返し縫いできるコンパクトミシン」






留守宅の見守りに最適なクラウド対応のネットワークカメラ

プラネックスコミュニケーションズは、クラウド対応のパン・チルトネットワークカメラ「カメラ一発!(CS-W72HD)」を3月10日より発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は3万1,800円程度。
続きを読む

NECより自社の得意とする技術を使ったホームネットワーク拡充のためのIoT端末が登場

NECならびにNECプラットフォームズは、外出先のスマートフォンやタブレット端末から遠隔で留守宅内(家族やペット)の様子を確認できる、センサー機能付きネットワークカメラ「AtermHC100RC Wi-Fiアクセスポイントセット」を2月上旬より発売する。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ