ITライフハック

ノートPC

話題のウルトラモバイルPC「GPD Pocket」がクラウドファンディングサービスで募集開始

37776_ruWjWWPrTq

深センGPD technologyは、アメリカのクラウドファンディングサービス「INDIEGOGO」で、ウルトラモバイルPC「GPD Pocket」のバッカー募集を開始した。価格は5万6,800円(税送料込)で、2017年4月1日以降は7万4,800円(税送料込)。予約受付開始は2017年2月15日で、出荷開始予定は2017年6月となっている。

大人気のGPDシリーズの新ラインナップ「GPD Pocket」は、スタイリッシュでビジネステイストのUMPC。豊富な出力端子は用途を限らず、ミニミニノートPCとも言える小型軽量化により、気軽にどこへでも持ち運べるのが特徴だ。

■製品仕様
OS:Windows10 HOME 64bit/Ubuntu 16.04 LTS
本体カラー:シルバー(マグネシウム合金筐体)
本体サイズ:180×106×18.5mm
本体重量:480g
ディスプレイ:7インチフルHD(1920×1200)、IPS、323.45ppi、第三代ゴリラグラス、多層膜テクノロジー、マルチタッチパネル
SoC:インテル Atom X7-Z8700、クアッドコア1.6GHz
メインメモリ:4GB
ストレージ:128GB(eMMC5.1)
ネットワーク:無線LAN(802.11a/ac/b/g/n)、Wlan、2.4/5GHzデュアルバンド、Bluetooth4.1
拡張端子:USB-A(3.0)×1、USB-C(3.0)×1、microSDカードスロット、miniHDMI×1、3.5mmヘッドホン端子
内蔵バッテリー:リチウムポリマー充電池、7000mAh、12時間稼働
入力デバイス:QWERTYキーボード、トラックポイント
その他:ステレオスピーカー内蔵、マイク
保証:1年保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償)


37776_JuvfllEJLs


GPD Pocket
INDIEGOGO

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウスが登場
Steamコントローラー、Steamリンクをドスパラ・パソコン工房・グッドウィルで販売
JAPANNEXT、4K対応の55型曲面液晶ディスプレイ「JN-VC550UHD」を発表
人気の14インチハイコスパノートがApollo Lakeにアップグレードして再登場
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント





人気の14インチハイコスパノートがApollo Lakeにアップグレードして再登場

vh-ad3_ll

サードウェーブデジノスは、CPUをApollo Lakeにアップグレードし、性能とバッテリー持続時間が大幅に向上した、コストパフォーマンスの高い14インチサイズノートパソコン「Altair VH-AD3」を発売した。価格は3万4,800円(税別)。

非常にコストパフォーマンスが高く、大人気の14インチのノート Altair VH-ADシリーズがさらに進化。最新の「Apollo Lake」のSOCを採用し、CPU・GPU性能が前モデルに比べて約20%向上した。併せて省電力性能も向上し、約7.5時間バッテリーで動作可能だ(JEITA2.0にて測定)。

CPUは4コアモデルのインテル Celeron プロセッサー N3450、メモリは4GB、ストレージは eMMC 32GBを搭載。低価格ながらも優れたパフォーマンスを発揮する。ネットに、動画再生に、仕事の使用にと、一連の作業にもストレスなく使用が可能だ。

無線LANにはIntel製のモジュールを採用し、5GHz帯の通信や433MHzの高速通信に対応。室内外で、WiFi環境さえあればどこでもネットにアクセス可能だ。

白と黒の小型でスタイリッシュなボディ。かばんなどに入れて持ち運びにも便利な小型の14.1インチサイズ。シリーズで話題の2.5インチ用マウンタは今回も付属する。

■Altair VH-AD3 製品情報
・CPU: インテル Celeron プロセッサー N3450(クアッドコア, 定格1.10GHz, バースト周波数2.20GHz, L2キャッシュ2MB)
・メインメモリ: 4GB DDR3L
・ディスプレイ: 14インチ 光沢液晶(1366×768ドット表示)
・グラフィックス: インテル HD グラフィックス 500(CPU内蔵)
・ストレージ: 32GB eMMC
・LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN(Intel Dual Band Wireless-AC 3168)
・Bluetooth: Bluetooth 4.2
・I/O: SDカードスロット、USB3.0×2、HDMI、マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子×1
・バッテリー: リチウムイオンバッテリー(約7.9時間, JEITA2.0)
・サイズ: 340.6(幅)×237(奥行き)×25.5(高さ) mmmm
・重量: 約 1.6 kg (バッテリー含む)
・OS: Windows 10 Home インストール済み


0Altair VH-AD3

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント
レバー操作でフルフラットに!極厚クッションで座り心地も寝心地も抜群なチェア
マイルストーン、COUGARブランドのゲーミングチェア「COUGAR Armor Gaming Chair」を発売
5万円を切る4K対応32型ワイド液晶ディスプレイが登場
サードウェーブデジノス、10万円台のエントリーゲーミングノート「GALLERIA QSF960HE2」を発売






サードウェーブデジノス、最新世代「KabyLake」を搭載したノートパソコン新モデル4種を発売

42181_jhJDEsvYer

サードウェーブデジノスは、14nm+プロセスで製造された最新の第7世代 インテル Coreプロセッサー「Kabylake」を搭載したノートパソコン4機種を発売した。

本製品は、最新 第7世代のCore iシリーズKabylake搭載のノートPC。電力効率の優れた最新世代CPUは通常での作業はもちろん、瞬間的な高負荷にも効率的に対応。Officeなどの作業にもお勧めだ。

WirelessにはIntel製のモジュールを採用、高速、安定のネット環境が確立できる。また従来どおり、メモリやSSD、HDDなどカスタマイズが可能。作業や目的に合わせたオリジナルの一台が作成できる。

製品では、大画面17インチ液晶のモデルをラインナップ。仕事なら大画面で効率アップ、ゲームや動画ならノートでも迫力の大画面で楽しめる。家の中やオフィスの中など移動でき、どこでも設置ができる大画面ノートPC、3D処理や映像編集などに有利なCore i7 + GeForce 950M搭載のモデルと、office作業やネット、SNSなどが中心という方にお勧めなCore i5モデルの2機種。15インチはCore i7モデルとCore i3の2機種が用意されている。

■Diginnos Critea VF-HGK 製品情報
・CPU: インテル Core i7-7500U プロセッサー
(クアッドコア, HT対応, 定格2.70GHz, TB時最大3.50GHz, L3キャッシュ4MB)
・メインメモリ: 8GB DDR3L SO-DIMM(PC3-12800, 4GB×2, デュアルチャネル)
・ディスプレイ: 17.3インチ 非光沢液晶(1920×1080ドット表示)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 950M
・SSD: 250GB SSD(M.2スロット / AHCI接続)
・ハードディスク: 1TB HDD
・LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, 1000BASE-T LAN
・Bluetooth: Bluetooth 4.2
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・バッテリー: リチウムイオンバッテリー(約4.5時間, JEITA2.0)
・サイズ: 420(幅)×279(奥行き)×33(高さ) mm
・重量: 約 2.8 kg (バッテリー含む)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:11万9,800円(税別)

■Diginnos Critea VF-AGK 製品情報
・CPU: インテル Core i5-7200U プロセッサー
(デュアルコア, HT対応, 定格2.50GHz, TB時最大3.10GHz, L3キャッシュ3MB)
・メインメモリ: 8GB DDR3L SO-DIMM(PC3-12800, 4GB×2, デュアルチャネル)
・ディスプレイ: 17.3インチ 非光沢液晶(1920×1080ドット表示)
・グラフィックス: インテル HD Graphics 620
・ハードディスク: 1TB HDD
・LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, 1000BASE-T LAN
・Bluetooth: Bluetooth 4.2
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・バッテリー: リチウムイオンバッテリー(約4.5時間, JEITA2.0)
・サイズ: 420(幅)×279(奥行き)×33(高さ) mm
・重量: 約 2.8 kg (バッテリー含む)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:8万4,800円(税別)

■Diginnos Critea DX-K H3 製品情報
・CPU: インテル Core i3-7100U プロセッサー
(デュアルコア, HT対応, 定格2.40GHz, L3キャッシュ3MB)
・メインメモリ: 4GB DDR3L SO-DIMM(PC3-12800, 4GB×1)
・ディスプレイ: 15.6インチ 光沢液晶(1366×768ドット表示)
・グラフィックス: インテル HD Graphics 620
・ハードディスク: 500GB HDD
・LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, 1000BASE-T LAN
・Bluetooth: Bluetooth 4.2
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・バッテリー: リチウムイオンバッテリー(約6.1時間, JEITA2.0)
・サイズ: 380(幅)×260(奥行き)×24.9(高さ) mm
・重量: 約 2.2 kg (バッテリー含む)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:6万9,800円(税別)

■Diginnos Critea DX-K H7 製品情報
・CPU: インテル Core i7-7500U プロセッサー
(デュアルコア, HT対応, 定格2.70GHz, TB時最大3.50GHz, L3キャッシュ4MB)
・メインメモリ: 8GB DDR3L SO-DIMM(PC3-12800, 4GB×2, デュアルチャネル)
・ディスプレイ: 15.6インチ 光沢液晶(1366×768ドット表示)
・グラフィックス: インテル HD Graphics 620
・ハードディスク: 1TB HDD
・LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, 1000BASE-T LAN
・Bluetooth: Bluetooth 4.2
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・バッテリー: リチウムイオンバッテリー(約6.1時間, JEITA2.0)
・サイズ: 380(幅)×260(奥行き)×24.9(高さ) mm
・重量: 約 2.2 kg (バッテリー含む)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:8万9,800円(税別)

Diginnos Critea VF-HGK
Diginnos Critea VF-AGK
Diginnos Critea DX-K H3
Diginnos Critea DX-K H7

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
レバー操作でフルフラットに!極厚クッションで座り心地も寝心地も抜群なチェア
マイルストーン、COUGARブランドのゲーミングチェア「COUGAR Armor Gaming Chair」を発売
5万円を切る4K対応32型ワイド液晶ディスプレイが登場
サードウェーブデジノス、10万円台のエントリーゲーミングノート「GALLERIA QSF960HE2」を発売
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ