ITライフハック

ハロウィン

マウスコンピューター、ハロウィン当日に参加費無料の仮装ゲームイベントを開催。豪華な賞品も!

マウスコンピューター_ドン勝ハロウィンナイト_Vol.2

マウスコンピューターは、ハロウィン当日の2019年10月31日(木)に、参加費無料の仮装ゲームイベント「マウスコンピューター ドン勝ハロウィンナイト Vol.2」を開催する。

「マウスコンピューター ドン勝ハロウィンナイト Vol.2」は、eスポーツ専用施設であるe-sports SQUARE AKIHABARA(東京都千代田区)で、仮装しながら人気ゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(以下PUBG)の対戦を楽しむイベント。参加者は仮装することを条件に、ゲーミングパソコン「G-Tune」と、プロeスポーツプレイヤーによる実況のなか、プロさながらの環境でプレイを楽しめる。さらに、勝者にはゲーミング液晶ディスプレイなど豪華賞品がプレゼントされる。

■「マウスコンピューター ドン勝ハロウィンナイト Vol.2」 イベント概要
イベント名:「マウスコンピューター ドン勝ハロウィンナイト Vol.2」
開催日程:2019年10月31日(木) 17:00~21:00
会場:e-sports SQUARE AKIHABARA(東京都千代田区外神田4-5-4 亀松ビル5F)
https://e-sports-square.com/
参加条件:①仮装を行えること ②PC版PUBGをプレイできるアカウントを所持していること
※イベント会場にて仮装グッズの貸出を行います。手ぶらでのご参加も可能です。
参加申し込み日程:2019年10月3日(木)15:00~10月29日(火)13:00
※先着順のため、定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
申し込み受付URL:プレイヤー枠 https://forms.gle/h1cZnzuo4Lbpq49j6
         観戦枠     https://forms.gle/JoETkV1m9Z2wjvCD7

■イベント内容
【ドン勝ハロウィンナイト】
仮装をしながら、「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」での対戦を行う。4人1組のチーム戦「SQUAD」、2人1組のチーム戦「DUO」、個人戦「SOLO」の3つのモードにて対戦を行い、各部門で優勝した人には、ゲーミング液晶ディスプレイなどの豪華賞品がプレゼントされる。

【ハロウィン仮装コンテスト】
会場内にて当日会場に設置しているチェキにて撮影し、そちらの写真を会場内にて掲示する。受付時に配られる3枚のシールを、好きな仮装に投票。投票結果上位3名にはゲーミング液晶ディスプレイなどの豪華賞品がプレゼントされる。

■ゲスト
G-STAR Gaming:倉持由香さん、野々宮ミカさん、夏乃さやかさん
Crest Gaming:梨蘭さん ほか

■大会賞品
【ドン勝ハロウィンナイト 賞品】
SOLO(1名):G-Tuneゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i5565SA1」
DUO(2名):iiyamaゲーミング液晶ディスプレイ「G-MASTER GB2560HSU-2」
SQUAD(4名):G-Tuneゲーミングマウス「GT20」
ゲスト打倒賞:G-Tuneゲーミングマウスパッド「G-Tune Accurate mousepad Mサイズ」

【ハロウィン仮装コンテスト 賞品】
1位(1名):iiyamaゲーミング液晶ディスプレイ「G-MASTER GB2560HSU-2」
2位(1名):G-Tuneゲーミングキーボード「G-Tune Mechanical Keyboard」
3位(1名):G-Tuneゲーミングマウス「GT20」
倉持由香 仮装特別賞:倉持由香サイン入りG-Tuneゲーミングマウスパッド「G-Tune Accurate mousepad Mサイズ」


「マウスコンピューター ドン勝ハロウィンナイト Vol.2」特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
SNKが「NEOGEO Arcade Stick Pro」を2019年秋発売!現在予約受付中!
渋谷PARCO「ほぼ日曜日」はじめての展覧会テーマは『アッコちゃんとイトイ。』矢野顕子さんのミニライブも開催
串をセットするだけで自動で回転しておいしく焼き上げる焼き鳥に鉄板焼き肉が同時に楽しめる『自動回転焼き鳥&焼肉プレート『焼き物大将』』
10月12日よりGinza Sony Parkで『#011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK』を開催
パナソニックが将来のオリ・パラ開催予定の4か国(日本・中国・仏国・米国)の学生を対象としたコンペを開催






クリエイターとの共創を強化!リニューアルしてさらに面白くなった「ソニースクエア渋谷プロジェクト」

ソニースクエア渋谷プロジェクト

ソニースクエア渋谷プロジェクトがリニューアルオープンした。同プロジェクトは渋谷モディ1階にあるソニーの情報発信拠点である。

同プロジェクトは2017年4月8日に誕生して以来、ソニーの新たな魅力を伝えるために、ソニーグループの製品やテクノロジー、コンテンツなどを掛け合わせることによって、ユニークな展示を提供してきた。

今回のリニューアルは渋谷の街に集う流行に敏感な人々や、クリエイターとの共創を強化しており、展示面積が拡大された。

■新たな感動を一緒に創っていきたい
オープニングセレモニーに登壇したソニー株式会社ブランド戦略部統括部長森繁樹氏は、
「国内だけでなく海外からも文化創造の拠点として注目を集めるこの渋谷で、渋谷の街に集う流行に敏感な方々やクリエイターの皆様とコミュニティを形成し、『ともにつくる=共創する場』として強化していく予定です。ソニースクエア渋谷プロジェクトを通して、クリエイターやアーティスト、来場いただくユーザーをつなぎ、新たな感動を一緒に創っていきたいと思っています。」と語った。

同氏によれば、「ともにつくる=共創する場」というのは、ソニーの経営方針である「人に近づく」、つまり「感動で人と人を繋ぎ、共通の感動体験や関心を共有する人々のコミュニティを創りだす」という考えに基づいているという。

ソニー株式会社ブランド戦略部統括部長森繁樹氏
ソニー株式会社ブランド戦略部統括部長森繁樹氏


■TOKYO HEALTH CLUB、蓮沼執太さんが登場!ソニーとのコラボを語る
今回のリニューアルでは、ソニーは「新たな音楽体験」に17.1chを体感できるスペースを提供する。同スペースでは全方位から音が聞こえるうえ、前方三面(前面と左右の壁)でミュージックビデオを見られる。

前方三面でミュージックビデオを見られる17.1chを体感できるスペース
前方三面でミュージックビデオを見られる17.1chを体感できるスペース


コンテンツを共創するアーティストのTOKYO HEALTH CLUBは、
「音楽は左右で聞くものだと思っていましたが、いろいろな方向から聞こえるので、リアリティが凄かったです。いつもは映像ありきで音の配置を考えていましたが、このオーディオ技術を使うことで、現実よりもっとリアルに、面白い作り方ができそうで楽しみです」と語った。

コンテンツを共創するアーティストのTOKYO HEALTH CLUB
コンテンツを共創するアーティストのTOKYO HEALTH CLUB


同じくコンテンツを共創するアーティストの蓮沼執太氏は、
「音楽をソニーさんとともにつくること、共創することは、僕にとってはイノベイティブな挑戦でした。今回は生身の人間を被写体にして、生の楽器を使ったので、人間性とテクノロジーが組み合わさったものを作りました。僕自身も初めてやるチャレンジだったのでわくわくしました。」と語った。

コンテンツを共創するアーティストの蓮沼執太氏
コンテンツを共創するアーティストの蓮沼執太氏


■ハロウィンイベント開催!aiboやPS VRを体験できる
ラウンジスペースでは、自律型エンタテイメントロボット「aibo」や、家庭用ゲーム機「PlayStation VR」などが展示されており、実際に体験することができる。

自律型エンタテイメントロボット「aibo」
自律型エンタテイメントロボット「aibo」


渋谷モディ1F 店頭プラザでは、ハロウィンイベント「ハロウィン フォト イベント 2018」を10月31日23時まで開催中だ。クリエイターとコラボしたフォトBOXや、ゴーストシューティングゲームなど、来場者が楽しめるアトラクションが用意されている。

撮影した写真に「#ソニースクエア渋谷」「#ハロウィン」両方のハッシュタグを付けてインスタグラムに投稿すると大型LEDモニターに映し出されるほか、SNSプレゼントキャンペーンも実施中だ。

ハロウィンで渋谷を訪れる人は、ソニーのハロウィンイベントも一緒に楽しもう。

ソニーのハロウィンイベント
ソニーのハロウィンイベント


ソニースクエア渋谷プロジェクト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
ドワンゴ、新作ゲーム“一生歩けるRPG”「テクテクテクテク」のティザーサイトを本日公開
NECとダンデライオン・チョコレート、AIと新聞記事を活用し時代のムードを味わえるチョコレート「あの頃は CHOCOLATE」を開発
LINEスタンプで不動の人気キャラクター「うさまる」グッズの「LINE CREATORS SHOP」が東京駅一番街にオープン
ドワンゴの人工生命観察プロジェクト「ARTILIFE」体験生放送を11月実施、12月からサービス開始予定
アニマルプラネットがワン・ワン・ワンで「11月は、犬の月」特集を展開






マウスコンピューター、秋葉原で仮装清掃パレード「HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse」を開催

乃木マウス_オリジナルマウスパッド

マウスコンピューターは、ハロウィンパレードに扮し秋葉原駅前周辺の街を綺麗に清掃する「HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse」をハロウィン翌日である2017年11月1日(水)に秋葉原にて実施する。

イベント開催に伴い、マウスコンピューターと共に秋葉原の街を綺麗にする人を10月4日(水)よりマウスコンピューターのWebサイトにて募集する。

当日、参加した人には感謝のしるしとして乃木坂46が扮する「乃木マウス」オリジナルマウスパッドをプレゼント。さらに、抽選でマウスコンピューターのパソコンが当たるチャンスも用意される。

■イベント概要
【名称】HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse
【開催日程】2017年11月1日(水)
【参加者応募日程】2017年10月4日(水)~2017年10月20日(金)
【当選者発表】2017年10月24日(火)
※当選者にはマウスコンピューターよりメールにて連絡。
【応募方法】下記サイトより必要事項記入し応募のこと。
https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/campaign/halloween/

■参加者ノベルティ
【参加者全員】①HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse オリジナルTシャツ、乃木マウス オリジナルマウスパッド
【参加者抽選】
①10.1型 Windows 10 搭載タブレットパソコン「MT-WN1003」1名様
②マウスコンピューターオリジナルグッズ 15名様
(マウスコードキャッチャー、ハンディモップケースロゴ付き)


HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse オリジナルTシャツ

MT-WN1003


応募サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
NVIDIA、「軍隊を鍛え上げろ」キャンペーンを発表――GeForce をご購入すると「Middle-earth: Shadow of War」を期間限定で無料提供
「LEVEL∞」、アーケードコントローラーがセットになった「鉄拳7」推奨パソコンを発売
15.6インチのノートPCやA4書類が折れずに入る、USBが2ポート搭載のPCバックパック
DAIV、4K動画の編集時間を短縮する、最新10コア20スレッドCPU搭載クリエイター向け水冷PCを発売
ユニットコム、主要メーカー1,000種以上のノートPCに対応した小型ACアダプターを発売






「池袋ハロウィンコスプレフェス2016」で、しまうまプリントが公式ガイドブックを提供

池ハロ公式ガイドブック

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」とアニメイトが参画する、池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会が主催する大規模イベント「池袋ハロウィンコスプレフェス2016」に、しまうまプリントシステムがスポンサーとして協賛。イベント初の公式ガイドブックや休憩スポットをはじめとした共同イベント企画に参画することを発表した。

2014年にスタートし、今年で3回目を迎える「池袋ハロウィンコスプレフェス」は、池袋東口エリアを舞台に、国内外からコスプレイヤーが参加するハロウィンイベント。今回は、コスプレイヤーにも定評のある「しまうまフォトブック」サービスを提供しているしまうまプリントシステムがイベントに参画し、「池袋ハロウィンコスプレフェス2016」公式ガイドブックを製作提供する。

エリアマップ、イベントタイムスケジュールの他にも、しまうまフォトブックで使用できる100円オフクーポンや周辺店舗の情報、近日中のコスプレイベント告知など、多彩な情報が満載。公式ガイドブックはイベント開催前の10月20日(木)からアニメイト池袋本店などで事前配布されている(イベント当日は中池袋公園・東池袋中央公園などで配布)。さらに、中池袋公園ではイベント初となる休憩スペース「しまうまカフェ」を設置。軽食なども提供し、遊び疲れたコスプレイヤーを癒してくれる予定だ。

■池袋ハロウィンコスプレフェス2016 開催概要
【開催日時】2016年10月29日(土)、10月30日(日) 
      Lステージイベント開催時間:11:00開演~17:00終演予定
      L更衣エリア(サンシャインシティAホール)
            使用可能時間:10:00~18:00
【主  催】池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会
     (構成団体:株式会社アニメイト、株式会社ドワンゴ)
【運営制作】株式会社アニメイト、株式会社ドワンゴ、株式会社ハコスタ
【共  催】豊島区、豊島区商店街連合会、一般社団法人豊島区観光協会
      東京商工会議所豊島支部、サンシャインシティ
【協  力】acosta!、Cure WorldCosplay、COSPLAY MODE、
      コスプレイヤーズアーカイブ、世界コスプレサミット、
      niconico、Vantan
【協  賛】niconico、しまうまプリントシステム株式会社、花王株式会社、
      コニシ株式会社、ラスト エンパイア ウォー Z
【参 加 費】参加、観覧無料 ※コスプレ更衣室利用料・荷物置場利用料:500円(税込)
【視聴URL】■池袋ハロウィンコスプレフェス2016~ステージ生中継~【DAY1】:
       http://live.nicovideo.jp/watch/lv277433878
     ■池ハロ特別版niconico cospllection【DAY1】:
       http://live.nicovideo.jp/watch/lv277435550
      ■池袋ハロウィンコスプレフェス2016~ステージ生中継~【DAY2】:
       http://live.nicovideo.jp/watch/lv277434214
     ■池ハロ特別版niconico cospllection【DAY2】:
       http://live.nicovideo.jp/watch/lv277435874


池袋ハロウィンコスプレフェス2016

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
プロ野球OB中村紀洋がニコ生初出演。「ニコニコ野球びいき4」を放送
世界初解禁! いま話題のUVERworldのショートムービー、第1話の全編をニコ生で配信
ニコ生で神旗争奪戦を再現するドローンレースなど独占生放送
「ニコニコ町会議全国ツアー2016」~愛知県名古屋市栄でニコニコ町会議を開催~
「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」ニコニコ生放送で60時間ぶっ通し生放送






人気定番アイテムのタイムセールも実施予定! Amazon、「ハロウィンストア 2016」をオープン

01



Amazon.co.jp(以下、Amazon)では、2016年8月15日(月)より「ハロウィンス トア 2016」をオープンした。「ハロウィンストア 2016」では、様々なコスチュームに加え、お菓子やドリンク、ホームデコレーショングッズ、メイク・ファッション小物、カメラ関連商品など、ハロウィンの準備からイベント当日までを楽しめるアイテムが購入できる。



また、「ハロウィンストア 2016」のオープンを記念して、8月19日(金)に定番人気のハロウィンアイテムのタイムセールを予定しているとのことだ。

仮装やパレードへの高い関心に加え、ソーシャルメディアの普及などにより、ハロウィンの市場規模は 2015 年時点で前年比約 11%増の 1,220 億円と推計されている(出典:日本記念日協会)。Amazonでも「ハロウィンストア」で取り扱うアイテムへの人気が年々高まっており、ユーザーのニーズに応えるため、今年は昨年の1.5倍以上となる18万点以上のコスチュームを用意している。

特に Amazon「ハロウィンストア 2016」では、幅広い世代のユーザーから好評のディズニーコスチュームの品揃えを強化している。今、映画で話題の「ふしぎの国のアリス」のほか、「ディズニープリンセス」「トイ・ストーリー」「スター・ウォーズ」など、人気のキャラクターをモチーフにしたディズニーコスチュームを、子ども用から大人用まで幅広いラインナップで提供するとのこと。また、サイトの利便性を高め、お気に入りのキャラクターの中からコスチュームを探せるほか、キッズコスチュームは身長からも検索できるようになっている。

ハロウィンストア 2016

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
夏コミことC90コミックマーケット、3日目にmiko×桃箱参加のお知らせ
プログラミングをせずにRPGの制作を楽しめるWindows用ソフト「SMILE GAME BUILDER」が登場
楽天、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供を開始
マピオン「全国の温泉地」スタート。全国150カ所以上の温泉地を効能・泉質から検索可能
YKK、国内外で約400万回再生を記録したショートアニメの続編「FASTENING DAYS 2」を公開







グラビアアイドルの夏江紘実がハロウィンの渋谷を生パトロール

ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、10月31日(土)21時より、「夏江ポリスが風紀の乱れた渋谷の街を生パトロール!」を生放送する。
続きを読む

ハッピーハロウィン! 本日はハロウィン、そこでGoogleロゴもハロウィン仕様に



10月22日に「世界初のパラシュート降下から216周年でGoogleロゴが落下傘降下のアニメーションに!」でGoogleロゴがマウスのクリックやキーボード操作で遊べるゲームになっているのをお伝えした。本日、10月31日はハロウィンの祭を記念して、Googleロゴがハロウィン仕様のアニメーションになっている。

続きを読む

今日はハロウィン! Googleロゴがハロウィン仕様になってる



毎年10月31日の晩に行われるイベントと言えばハロウィン(Halloween, Hallowe'en)だ。西洋のイベントなのだが、日本で言うところの妖怪や魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈(ばっこ)する世界観は、日本に通じるものがある。キリスト教のイベントと思われがちだがその起源はケルト人の祭事なのだそう。かぼちゃの中をくりぬいてランタンに仕立てた「ジャックランタン」を飾ったり、子供たちが仮装して家々を回るといったことは、洋画などでおなじみの光景。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ