ITライフハック

ハンディカム

OPUS最後の来場者参加型音楽イベント-「エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-」を開催

1

ソニーは、2017年3月6日(月)~3月31日(金)の期間、東京・銀座 ソニービル 8F コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)にて、ソニー・ミュージックアーティスツ所属のアーティストOpen Reel Ensemble(オープンリールアンサンブル)とコラボレーションしたOPUSファイナルイベント「エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-」を開催する。

「エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-」では、円形の音響空間であるイベントスペースに、旧式のオープンリールテープレコーダーを楽器として演奏するグループOpen Reel Ensembleのメンバーの監修の下、ソニーの初代ウォークマンR「TPS-L2」やハンディカム「FDR-AX100」など、ソニーの製品が視覚的にも楽しい音響器材へと変貌し、設置される。これらに触れる、手をかざす、ボタンを押すなどの動作によって、特徴あるエレクトリックな音色を奏でることができる。

30分毎に、Open Reel Ensembleが演奏する映像が、180度に広がるOPUSの壁面に投影される。

さらに、来場者が奏でた音色は毎回アーカイブされ、Open Reel Ensembleが3月30日(木)にその一部を演奏にミックスし、OPUSでのフィナーレとなるライブ演奏を披露する。

このイベントは、ソニーの過去の製品と最新の製品に触れることで未知なる音楽が体験できる、OPUS最後のイベントとなるとのことだ。

■エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-
開催期間 : 2017年3月6日(月)~3月31日(金)
開催時間 : 11:00~19:00 ※入場無料
※3月6日(月)は14:00より一般公開
開催場所 : 東京・銀座 ソニービル8F コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)
(東京都中央区銀座5-3-1 http://www.sonybuilding.jp/access/


2

3

4


エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
2月28日は「バカヤローの日」。怒りの実態を丸裸に!(マクロミル調べ)
「ストリートファイターII」とトヨタの「C-HR」がコラボ
NTTドコモ、人気のアプリ「SNOW」とタイアップして「NTTドコモ×SNOW presents 卒業“盛ルバム”」を実施
「テイルズ オブ アスタリア」をメインテーマにした生放送番組をニコ生とYou Tube Liveで放送

Vocal Code
Open Reel Ensemble
Pヴァイン・レコード
2015-09-02

Open Reel Ensemble
Open Reel Ensemble
commmons
2012-06-27



子どもの誕生日は親の誕生日。ソニーハンディカムのスペシャルサイトがオープン

毎年の子どもの誕生日は、ママ・パパになって迎える誕生日でもある。特に1歳の誕生日は、子どもはもちろんのこと、家族としても初めての、大切な記念日といえるのではないだろうか。

ソニー ハンディカムは子育ての中で、二度と訪れない1年間を撮り続け、5年後、10年後にも、記念日に家族みんなで見返すために、家族の成長の足跡を残すことを応援するスペシャルサイト「こどもの誕生日は、かぞくの誕生日。」をオープンした。
続きを読む

初心者ママさんの育児不安を解消してくれるSPサイト「成長まるごとハンディカム」とアプリ「育児手帳」が凄い

赤ちゃんから子どもへと成長していく生後1000日間は、一生のうちで、もっとも変化のある期間である。順天堂大学小児科准教授である田中恭子先生によると、生後約1000日に芽生えはじめた自我がさらに成長し子ども自身の自律性や積極性が身についていくそうだ。

つまり生後1000日間の成長が、その赤ちゃんの将来を決定づけると言っても過言ではないほど重要な期間であるわけだ。ましてそれがお母さんにとって初めての赤ちゃんだったら・・・。赤ちゃんが生まれてからの1000日をしっかりと成長させるには、お母さんビギナーには、かなり難しいのではないだろうか。

そこでソニーは、我が子の成長の中にある、何気ないしぐさの意味を教えてくれる初心者ママさん向けの育児用スペシャルサイト「成長まるごとハンディカム」を公開中だ。さらに同社が特別協賛しているスマートフォンアプリ「育児手帳」も無料で配信中だ。

現在、絶賛育児中のお父さんお母さんだけでなく、これから初心者ママやパパになる人にも役立つサイトとアプリなので紹介しよう。

続きを読む

世界最小最軽量で手のひらサイズ!ソニー、3Dビデオカメラ「HDR-TD20V」が凄い



ソニーは2012年1月11日、前機種比で体積を34%、重量を170g削減した小型軽量性により、世界最小最軽量※1を実現すると同時に、最短撮影距離が短くなるなど撮影能力も向上したフルハイビジョン3D “ハンディカム”「HDR-TD20V」を3月9日より発売すると発表した。

続きを読む

今更聞けないキレイ録り!ママ・パパの強い味方「こども撮り3原則!」スペシャルサイトがオープン



今年も9月に入り、いよいよ秋の運動会や行楽のシーズン到来だ。この時期は、1年で一番ビデオカメラが活躍する季節だ。こどもの晴れ舞台にビデオカメラを片手にワクワク・ドキドキするママ・パパも多いだろう。しかし、一生懸命動き回るこどもを撮影するのは、意外に難しい。

そんなママ・パパの今更言えない悩みを解決できる、ソニー“ハンディカム”「こども撮り3原則!」スペシャルサイトがオープンした。

このサイトは、CMにも出演する小林星蘭ちゃんが登場し、「ブレない実験」「くっきり実験」「広々実験」を通して、こどもをキレイに撮影する方法を紹介しているのだ。

お子さんの動画をキレイに録りたいママ・パパのために、サイトを紹介しておこう。

続きを読む

新たなチャレンジをしたい!2011年は3Dでソニーイズムを全開【ITフラッシュバック】



2010年は「3D元年」と言われ、「アバター」にはじまり、「アリス・イン・ワンダーランド」「THE LAST MESSAGE 海猿」と3D映画に人気が集中した。家電では3Dテレビへの期待が高かったが、必ずしも好調だったとは言えないようだ。このような状況を打破するべく、ソニーから3Dハンディカムが発表された。

ITニュースを振り返る「ITフラッシュバック」では、3Dハンディカムを中心とした、ソニーの2011年のカメラ戦略に迫ってみよう。

続きを読む

思い出の映像も3Dの時代へ!ソニー、3Dハンディカム 3つの魅力



昨年、3D映画が発表されて以来、3Dテレビ3Dデジカメなど、3Dにまつわる様々な製品が登場している。つい最近も、富士通が3Dパソコンを発表したばかりだ。そうしたなかで、ソニーは本日(2011年1月13日)、3Dに関連した新たな商品を投入することを明らかにした。

ソニーは、2D映像に加えて、高画質なフルハイビジョン3D映像の撮影が手軽にできる3Dハンディカム「HDR-TD10」を4月に発売すると発表した。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ