ITライフハック

パーツの犬

VRも楽々動作!自作パソコンセットの最高峰「パーツの犬モデル プレジデント」を発売

22952_BSFWmdNHBJ

ドスパラは、2016年10月21日(金)より、ハイスペック自作パソコンセット「パーツの犬モデル プレジデント」を発売した。価格は42万6,545円より。

上位モデルの「GOLD」は、最新Broadwell-EのハイエンドCPU「Intel Core i7-6950X」を搭載。10コア20スレッド動作の高性能CPUだ。また、グラフィックスカードに「GeForce GTX 1080」、SSDにはM.2接続の512GBモデルを採用している。このため、VRや3Dゲームなど、膨大な情報処理を必要とするコンテンツも楽々動作可能。

「パーツの犬モデル」に含まれるパーツの組み合わせは、動作検証・相性確認済み。安心してパソコン自作を楽しめる。

■発売製品のスペック ※「GOLD」基本キット
◆パーツの犬モデル プレジデント
 CPU : Intel Core i7-6950X BOX
 マザーボード : ASRock Fatal1ty X99 Professional Gaming i7(X99 2011-V3 DDR4)
 CPUクーラー : CoolerMaster RR-G5V2-20PK-J1
 メインメモリ : G.SKILL F4-2400C15Q-32GRR (DDR4 PC4-19200 8GB×4枚組)
 SSD : PLEXTOR PX-512M8PeG-08 (M.2 512GB)
 HDD : Western Digital Red WD60EFRX (6TB)
 グラフィック : Palit NEB1080H15P2-1040G (GeForce GTX1080 8GB GameRock Premium Edition)
 光学ドライブ : 日立LGデータストレージ BH16NS58.AXJU1LB (ブラック ソフト付)
 電源 : Corsair HX1000i CP-9020074-JP (1000W)
 ケース : Corsair CC-9011063-WW (E-ATX ブラック)
 追加ファン : ENERMAX T.B.Silence UCTB12P
 OS : Microsoft 【64bit】 Windows 10 Pro 日本語 (DSP)


パーツの犬モデル プレジデント

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブデジノス、買ってすぐに使える!「コミPo!」付属パソコンを発売
GALLERIA Loungeにプロゲーマーが常駐あなたのお悩みを解決します
スタイリッシュなデザインのボトル型PC「Diginnos DG-CANPC」が登場
ドスパラ、VR対応で9万円台から買える自作パソコンセット「パーツの犬モデルVR-002」
マウスコンピューター、「SEVENTH DARK」推奨パソコンを販売開始







ドスパラ、VR対応で9万円台から買える自作パソコンセット「パーツの犬モデルVR-002」

22952_qJqswDIGex

ドスパラは、2016年10月12日(水)より、VR対応に対応し、9万円台からの低価格で購入できる自作パソコンセット「パーツの犬モデルVR-002」をバージョンアップした。

従来のモデルから、搭載するグラフィックスカードを高性能なオーバークロックモデル「XFX RX-480P8DBA6 (RX 480 8GB OC)」に、電源を500W電源から600W電源「KRPW-N600W/85+ (600W 80PLUS BRONZE)」に変更。VRや3Dゲーム等の様々なコンテンツをより快適に楽しめる。

セットに含まれるパーツの組み合わせは動作検証、相性確認済み。

■発売製品のスペック ※基本キット
CPU : Intel Core i5 6500
マザーボード : ASRock H170 Pro4(H170 1151 DDR4)
CPUクーラー : DEEPCOOL GAMMAXX 300
メインメモリー : Kingston KVR21N15S8K2/8(DDR4 PC4-17000 4GB 2枚組)
HDD : TOSHIBA DT01ACA100 バルク(1TB) ※SSD選択可能
グラフィック : XFX RX-480P8DBA6(RX 480 8GB OC)
光学ドライブ : ASUS DRW-24D5MT
電源 : KRPW-N600W/85+(600W 80PLUS BRONZE)
ケース : ENERMAX ECA3360B-RT(U3)(FulmoQ ATX 赤)
OS : Microsoft 【64bit】 Windows 10 Home 日本語(DSP)


パーツの犬モデルVR-002

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、「SEVENTH DARK」推奨パソコンを販売開始
ドスパラ本店にて「Forza Horizon 3 タイムアタックイベント」を開催
マウスコンピューター、「Gaming on Windows」推奨パソコンを発売
サードウェーブデジノス「raytrek NUC」にSkylake CPUを搭載した新モデルが登場
サードウェーブデジノス、超小型のスティックPCに「Windows 10 Pro」搭載モデルを発売






1万円台から入手が可能! Windows 10 タブレット4機種が発売【今週のまとめ】

d10iw3_ll

今週1週間、ITライフハックでは、様々な記事を流した。興味深い記事としては、格安のWindows 10 タブレット4機種が発売された。2016年9月27日(火)の記事を振り返ってみよう。

ドスパラ、4万円台からのビジネス向け小型自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売
ドスパラは、小型で組み立てやすい自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売した。今回発売する自作パソコンセットは、ドスパラの製品検証ブログ「パーツの犬」にて動作検証を行い、パーツ同士の相性問題が発生しないことを確認した「パーツの犬モデル」シリーズだ。


ニフティ、ファミリー向けに「NifMoファミリープログラム」をスタート
ニフティは、MVNOサービス「NifMo」を家族で便利に使える「NifMoファミリープログラム」を、2016年9月27日(火)より提供すると発表した。本サービスでは、複数の「NifMo」の支払いがまとめられ、子どもに持たせたいときにも便利なプランとなっており、「ファミリーおまとめボーナス」で毎月1日に「NifMo」のSIMカード1枚につきデータ通信容量500MBを自動で付与。「シェアプラン」ではデータ通信容量を家族内で無駄なく効率的にシェアが可能となっている。


radiko、「タイムフリー聴取機能」と「シェアラジオ」の実証実験を開始
radikoは 2016年10月11日(火)から、さらなるラジオメディアの価値向上とラジオ番組コンテンツの接触機会拡大を目的に、新たなラジオ番組の聴取スタイルである「タイムフリー聴取機能」(無料)の実証実験を開始する。「タイムフリー聴取機能」は、radikoが開発したラジコの新機能で、ラジオ番組放送後、過去1週間に限り、いつでも後からお好みの番組を聴取でき、聴きたいラジオ番組をいつでも楽しむことができるというもの。この機能は無料・非登録制となっている。


G-Tune、4K液晶とGeForce GTX 10シリーズゲーミングPCのセットモデルを発売
マウスコンピューターは、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」より、4K-UHDゲーミングに適した最新世代ハイパフォーマンスグラフィックスのGeForce GTX 1070 / 1080搭載ゲーミングパソコンと、iiyamaブランド最新の28型4K-UHD対応液晶ディスプレイ「ProLite GB2888UHSU」のセットモデルを2016年9月27日より発売した。



ドスパラ、CPUをCherry Trail世代にリビジョンアップしたWindows 10 タブレット4機種を発売
サードウェーブデジノスは、既存のWindows 10 タブレット製品4機種を、Cherry Trail世代のCPU「Intel Atom x5-Z8350」に強化した製品を発売した。CPUのリビジョンアップにあわせて、8.9インチモデル「DG-D09IW2S」、10.1インチモデル「DG-D10IW2S」では、メインメモリを従来モデルの2GBから4GBに、8インチモデル「DG-D08IW2L」ではストレージを64GBへと、それぞれ増強されている。メモリやストレージの増強は、OSの64bit対応、クアッドコアCPUの並列処理能力や11ac対応無線LANと併せて、Windows 10 をさらに快適に利用できるだろう。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ニフティ、ファミリー向けに「NifMoファミリープログラム」をスタート
2~3週間待ちのモデルもあり!今もっとも話題の新端末「iPhone 7 Plus」開封レポ
iPhone 7の国内販売開始に伴い、新プラン「U-mobile for iPhone」をリリース
おサイフケータイのiPhone登場! アップルがiPhone 7 および 7 Plusを発表!
MVNO事業「LINEモバイル」2万契約限定で先行販売を開始




ドスパラ、4万円台からのビジネス向け小型自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売

dos_160926
ドスパラは、小型で組み立てやすい自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売した。

今回発売する自作パソコンセットは、ドスパラの製品検証ブログ「パーツの犬」にて動作検証を行い、パーツ同士の相性問題が発生しないことを確認した「パーツの犬モデル」シリーズだ。

「モデル107」は、小さな筐体に最新のIntel製 第6世代プロセッサ「Skylake」を搭載でき、ネットや動画、ビジネス等で快適な性能を発揮する。また、取り回しが容易で、簡単に組立できる点もおすすめのポイントだ。

セットに含まれるパーツの組み合わせは動作検証、相性確認済み。相性が悪く動作しない等の“PC自作あるある”とは無縁。安心してパソコン自作を楽しめる製品となっている。

■発売製品のスペック ※基本キット
◆パーツの犬モデル107
 CPU      : Intel Pentium G4400 BOX
 ベアボーン  : ASRock DeskMini 110/B/BB (H110M-STX ベアボーンキット)
 メインメモリ : Crucial CT4G4SFS8213 (SODIMM DDR4 PC4-17000 4GB)
 HDD      : TOSHIBA MQ01ABF050 バルク(500GB)
 光学ドライブ : Transcend TS8XDVDS-K (USB2.0 ポータブルDVDドライブ ブラック) 
 OS      : Microsoft 【64bit】 Windows 10 Home 日本語 (DSP)


パーツの犬モデル107

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
幅約14cmのスリム筐体にハイパフォーマンスなシステムを構築可能なスリムATXケース
Mini-ITXよりもさらに小さいMini-STXを採用した「Diginnos Mini DM110」シリーズを発売
アスク、GeForce GTX 1070を搭載する省スペースモデルのグラフィックスカードを発売
ロジクール、新ゲーミングデバイス4機種「G403WL」「G403」「G213」「G231」を発売
Kingstonよりゲーミングヘッドセット「HyperX CloudX Revolver Gears of War」が登場







VRも快適に動作する自作PCセットに最新のMSI製パーツを使用した「パーツの犬モデルM-101」が登場

22952_OXNoLEbOIU
ドスパラは、2016年9月9日(金)より、最新のMSI製マザーボードおよびMSI製グラフィックスカードを採用した自作パソコンセット「パーツの犬モデルM-101」の販売を開始した。

本製品は、マザーボードに「MSI H170 GAMING M3」、グラフィックカードに「MSI GeForce GTX 1070 GAMING X 8G」を搭載。3Dゲーム、動画編集、画像編集など、様々な用途で快適に使用できる。もちろん、今話題のVRコンテンツにもおすすめだ。

今回発売した「パーツの犬モデルM-101」には、限定特典として、自作パソコン解説DVD「パーツの犬モデル M-101 購入特典 DVDでわかる!初めてのPC自作」が同梱される。

また、セットに含まれるパーツの組み合わせは、動作検証、相性確認済み。相性が悪く動作しないなどの“PC自作あるある”とは無縁。安心してパソコン自作を楽しめる。

■発売製品のスペック ※基本キット
◆パーツの犬モデル M-101
CPU : Intel Core i7 6700 BOX
マザーボード : MSI H170 GAMING M3 (H170 1151 DDR4)
CPUクーラー : DEEPCOOL GAMMAXX 300
メインメモリ : Kingston KVR21N15S8K2/8 (DDR4 PC4-17000 4GB 2枚組)
HDD : TOSHIBA DT01ACA100 バルク (1TB)
グラフィック : MSI GeForce GTX 1070 GAMING X 8G (GeForce GTX1070 8GB)
光学ドライブ : LITEON IHAS324-17/A BOX (DVD±R/RWドライブ)
電源 : ENERMAX ERX650AWT (650W)
ケース : ENERMAX ECA3290B (COENUS)
OS : Microsoft 【64bit】 Windows 10 Home 日本語 (DSP)


パーツの犬モデル M-101

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、「Vive」が快適に動作する推奨ノートパソコン2機種の販売を開始
日本エイサー、3D対応フルHDプロジェクター「H6502BD」を発売
PC-9801などが「重要科学技術史資料(未来技術遺産)」に登録
AntecとRazerコラボレーションPCケース「Cube-Designed by Razer」が登場
マウスのG-TuneからGeForce GTX 1070 / 1080 とCPU&GPUダブル水冷システム搭載の最新モデル






ドスパラからVRに特化した自作パソコンセット「パーツの犬モデルVR-001」が登場

22952_NHJmvSeeoI
ドスパラは、2016年6月25日(土)より、自作パソコンセットパーツの犬モデルとして、VRに特化したハイエンドモデル「VR-001」の販売を開始した。基本キットの価格は19万1,897円(税抜)。


本製品は、VRコンテンツを快適に楽しめるハイエンド自作パソコンセット。第6世代 インテル Core i7プロセッサ「Skylake」に加え、最新グラフィックカードNVIDIA GeForce GTX 1080を採用した。

VRの動作だけでなく、VRコンテンツ開発や重い3Dゲーム、3DCG編集、動画編集など、様々な用途で快適に活用できる。セットに含まれるパーツの組み合わせは、動作検証、相性確認済み。

なおパーツの犬モデルの購入特典として、パーツの犬キャラクターボイスCD(※CV丹下桜さんなど)、パソコンパーツ買取金額15%アップクーポン、組み立て用工具5点セット、3,000円分のDJポイント(レビュー投稿で+2000円分、合計5,000円分プレゼント)が用意されている。

■発売製品のスペック ※基本キット
製品名称:パーツの犬モデルVR-001
CPU:Intel Core i7 6700K (1151/4.00GHz/8M/C4/T8)
マザーボード:ASRock Z170 Extreme4 (Z170 1151 ATX DDR4)
CPUクーラー:ENERMAX ETS-T40F-TB
メインメモリ:Kingston KVR21N15S8K2/8 (DDR4 PC4-17000 4G×2)
HDD:TOSHIBA DT01ACA200 (2TB 7,200rpm 64MB)
グラフィック:Palit GTX1080 GameRock Premium
光学ドライブ:HLDS BH14NS58.AXJU1LB (SATA BD14X)
電源:ENERMAX ERX750AWT (ATX 750W 80+G)
ケース:ENERMAX ECB3010-B (Gravito ATX)
OS:Windows 10 Home 64bit(DSP)


※OS、パーツ構成は変更可能。
※一部のパーツは、在庫状況により同等品に交換する場合がある。
※キーボード・マウス・ディスプレイは別売。

パーツの犬モデルVR-001

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、人気オンラインRPG「エルダー・スクロールズ・オンライン」推奨パソコンの販売を開始
インテル、インテル Core m3 プロセッサーを搭載したインテル Compute Stickの新モデルを発売開始
ドスパラ、GeForce GTX 10シリーズ発売記念イベントを開催
日本エイサー、ブロックを追加するだけで自分好みの機能アップができるスリムデスクトップを発売
マウスコンピューター、3万円台のSSD搭載ノートPCを限定で8000台発売







ドスパラからSkylake採用の自作パソコンセット「パーツの犬モデル102」が登場

全国23店舗及びウェブ通販のパソコンショップ「ドスパラ」は、2015年11月下旬より最新第6世代CPU「Skylake」採用の自作パソコンセット「パーツの犬モデル102」の販売を開始したと発表した。
続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ