ITライフハック

フォーカルポイント

フォーカルポイント、お弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリの収納ケース「BENTO STACK」を発売

4512223685651family_preview

フォーカルポイントは、日本の伝統的なお弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリのためのスタッキング収納ケース「BENTO STACK」を発表した。同社の運営するオンラインストアにて2018年2月2日より予約受付を開始。2月14日(水)より順次出荷予定だ。

BENTO STACK(ベントウスタック)は、日本の伝統的なお弁当箱にインスピレーションを受けて作られた収納ケース。Apple Pencil、Apple Watchバンド、AirPods、MacBook用電源アダプタ、USB電源アダプタ、LightningケーブルなどのApple製品を美しく効率的に収納することができるよう、精密に設計されている。

日本の伝統的な食文化の一つである「お弁当箱」は、その機能性・利便性が世界中から注目されています。そこからヒントを得たBENTO STACKは、クラウドファンディングサイト "Indiegogo" で登場するとすぐに大きな話題となり、日本国内での販売が決定した。

旅行や仕事場などで、充電アダプタ、ケーブル、その他アクセサリなどを簡単かつスタイリッシュに整理整頓が可能。最大10種類のAppleアクセサリを収納可能で、各ケースがバラバラにならないよう固定できるシリコン製バンド(大小)付き。iPhoneにマッチしたスペースグレイ、シルバー、ローズゴールドの3色カラーを用意。

4512223685668SLイメージ_preview


BENTO STACK

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ベルキン、「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を発売
ワコム、AndroidとiOS対応の極細スタイラスペン「Bamboo Tip」を発売
iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売




フォーカルポイント、使い込んだ洋書のようなブック型ケース「BookBook for iPhone X」を発売

12S_BookBook_iPhoneX_Brown_RearHero_HiRes

フォーカルポイントは、 Twelve Southの「BookBook for iPhone X」を発売した。同社のオンライン直販価格は8,400円(税抜)。

Twelve South BookBook for iPhone Xは、カードホルダーとポケット付きでスタンド機能を搭載する、ヴィンテージ加工を施した本革を使った小さな洋書のようなブック型ケース。本のようにケースを開いて使うタイプで、片側にはiPhoneを収納するポリカーボネート製のiPhoneホルダー、もう片方には定期券やクレジットカードなどを収納できるカードスロットと紙幣入れを搭載している。

■[製品仕様
製品サイズ:約 80(W)×145(H)×19(D) mm
重量:約 90 g
パッケージサイズ:約 106(W)×200(H)×28(D) mm (フック込み)
パッケージ重量:約 178 g


01


Twelve South BookBook for iPhone X

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
名刺入れにもなる!?カードが最大5枚収納できるiPhoneXケース
AUKEY、2USBポート搭載で20000mAhのモバイルバッテリー「PB-N61」を新発売
ぐうたら読書にも撮影にも使えるクリップ式LEDライト&スマホホルダー
スマートウォッチ「Polar M600」と超小型ワイヤレスイヤホン「Jaybird FREEDOM 2」のバンドルモデルを150セット限定発売
品質と安全性に自信あり!ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」




フォーカルポイント、マイクロ・アンプ「IK Multimedia iRig Nano Amp」を発売

iRig-Nano-Amp

フォーカルポイントは、IK Multimediaの幅広い用途に使えるマイクロ・アンプ「IK Multimedia iRig Nano Amp」を発売する。価格は7,000円(税抜)。

本製品は、手のひらサイズのギターアンプ。特別なオプションの追加の必要なく、4×12インチの外部スピーカー・キャビネットを駆動できる。モバイル・ギタリストのためのマイクロ・ギター・アンプだ。

本体にはiOS対応のiRig回路を内蔵。入力ゲインと出力音量も調節可能なブリティッシュ・スタイルのトーン・スタックで、回路を内蔵したスタンドアロンのギター・アンプとして動作する。

最大4×12インチの外部スピーカー・キャビネットを接続 / 駆動可能。3ワットA/Bパワーアンプを内蔵し、3インチ・ネオジム・ウーファーを搭載。1/8インチ・ヘッドフォン出力端子、1/4インチ・ギター入力端子を装備しており。Normal / Brightのトーン・スイッチが利用可能だ。本体背面の「キックスタンド」により設置角度を調節可能。単三形電池3本で駆動できる。対応アプリとして無償のAmpliTube FREE foriOSが利用できる。

■製品仕様
本体サイズ:約約159 mm × 89 mm × 45 mm
重量:約250g(乾電池を含む)
スピーカー:1×3インチ
アンプ:3W クラスA/Bパワー・アンプ
入力インピーダンス:380 kOhms
出力インピーダンス:8 Ohmsから16 Ohmsの外部スピーカー・キャビネットを駆動可能。楽器入力用端子:1/4インチ標準ジャック
外部スピーカー・キャビネット接続用端子:1/4インチ標準ジャック
iOSデバイス接続用端子:3.5 mm TRRSジャック
ヘッドフォン出力端子:3.5 mm ステレオ・ミニ・ジャック
電源:単三形乾電池3本で動作
同梱品:iRig Nano Amp、3.5 mm TRRSケーブル、単三形乾電池 3本
動作環境:バージョン4.3以降のiOSがインストールされたiPhone 7 Plus*、iPhone 7*、Phone SE、iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4s、iPhone 4、iPhone 3GS、iPod touch(第5世代、第4世代、第3世代)、iPad Air 2、iPad mini 3、iPad Air、iPad mini 2、iPad 第4世代、iPad mini、iPad第3世代、iPad 2、iPadに対応しています。AmpliTube for iPhone/iPadアプリの最新バージョンを動作させるにはiOSバージョン8以降が必要。


IK Multimedia iRig Nano Amp

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
プラネックス、センサー・サイレン搭載スマートカメラ「SpotCam-Sense」「SpotCam-Sense-Pro」を発売
自動車用ヘッドアップディスプレイ「HUDネオトーキョー」を発売
360度全方位ドライブレコーダーにバックカメラ機能を追加できるバックカメラ
こびりついた汚れも簡単に落とせるお掃除用電動ブラシ
JAPANNEXT、65型曲面4K液晶ディスプレイ「JN-VC650UHD」を発表




フォーカルポイント、「iFrogz coda wireless Bluetooth オンイヤーヘッドホン」を発売

CODA-Black-main

フォーカルポイントは、ダイナミックなサウンドと本体一体型リモコン、Bluetoothによる快適なワイヤレス接続で音楽を楽しめる「iFrogz coda wireless Bluetooth オンイヤーヘッドホン」の取り扱いを開始した。価格は3,980円(税込)で、2017年5月31日まで同社のフォーカルストア限定で発売記念価格として3,480円(税込)で販売される。

本製品は、ワイヤレスで迫力あるサウンドが楽しめる、オンイヤータイプのBluetoothヘッドホン。各種操作が可能なオンイヤーコントロールとマイクを搭載。音楽も通話も楽しむことができる。

Bluetoothによるワイヤレス通信が可能。iPhoneやスマートフォン、携帯オーディオプレーヤーなどで音楽をストレスなく楽しむことができる。 障害物がなければ、約10メートルの範囲まで受信できる。

40mmドライバを搭載。心地良い低音と明瞭な高音でどんなボリュームでも音楽を楽しむことができる。

音楽再生、受話などの各種操作を行えるオンイヤーコントロールを搭載。マイク内蔵で通話も可能。日常使いに十分な機能を備えているs。ヘッドホン一体型なので、快適に操作を行える。

イヤホンジャックケーブルを同梱しており、有線での使用も可能。無線通信を使用できない場合や、万一のバッテリー切れの際にも、普段と同じように音楽を楽しめる。

人間工学に基づいたオンイヤーデザインと、耳に負担をかけないソフトなインナークッションで、音楽や通話を快適に楽しめる。手触りが良く高級感あふれるマットコーティングにより、快適な使用感を実現している。

1.5~2.5時間の充電で、最大8~10時間使用可能なバッテリー性能を搭載。スタンバイ状態であれば、40~50時間の維持が可能だ。

本製品は、5時間の連続再生が可能です。バッテリーの残量をiPhoneの画面上で確認することができるので、視覚的にバッテリー残量を簡単に把握することができる。

ブラックとレッド、選べる2色のカラーバリエーションを用意。ヘッドバンド、ハウジング部にはマットコティングが施されており、しっとりとした高級感のある手触りを楽しめる。

■製品仕様
バッテリー駆動時間:最大約10時間
待機時間:約40~50時間
充電時間:約1.5~2.5時間
ドライバ口径:40mm
Bluetooth通信距離:最大約10m程度
対応モデル
・iPhone
・iPad
・スマートフォン
・Bluetoothを搭載した携帯オーディオプレーヤー


CODA-Red-main


iFrogz coda wireless Bluetooth オンイヤーヘッドホン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
JAPANNEXT、65型曲面4K液晶ディスプレイ「JN-VC650UHD」を発表
HDMI、コンポジット入力対応の「バッテリー内蔵10インチマルチメディアモニター」
Bluetooth接続でスポーツ仕様のヘッドホン一体型ウォークマン「WS620」シリーズを発売
Nintendo SwitchのJoy-Conだけを充電できるスタンド
ソニーがプロデュースする「Life Space Collection表参道」」が期間限定でオープン

iFrogz



置くだけでiPhoneを充電できるバッテリーケース

mophie-juicepack-7-series

フォーカルポイントは、mophieの「おくだけで充電」を実現するバッテリーケース「mophie juice pack air for iPhone 7」と「mophie juice pack air for iPhone 7 Plus」、「mophie charge force ワイヤレス充電ベース」を2017年2月より発売する。価格は12,800円(税別)。

本ケースは、ワイヤレス充電機能を搭載したiPhone 7/iPhone 7 Plus用バッテリーケース。mophieから発売されている「CHARGE FORCE」規格対応してワイヤレス充電器、またはQiワイヤレス充電器を使ったワイヤレス充電が可能だ。「MFi」認定製品なので、アップデートにも万全対応している。

mophie-wireless-chage-base


mophie juice pack air for iPhone 7
mophie juice pack air for iPhone 7 Plus
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンクの広告新キャラクターにジャスティン・ビーバーを起用
ユピテル「霧島レイ」シリーズに腕時計型ウェアラブル「Lei Watch」が登場
東京電力、停電・雨雲・地震情報などを配信するアプリ「TEPCO速報」のサービスを開始
頑丈に固定でき取り付けも簡単な360°回転式バイクマウントホルダー「A250」
ソフトバンク、防水・防じんに対応し、耐衝撃性能を備えたコンパクトサイズの衛星電話を発売






フォーカルポイント、Apple AirPodsやBluetoothイヤホンに対応したキャリングケースを発売

mophie power capsule

フォーカルポイントは、Apple AirPodsや各種のBluetoothイヤホンに対応したmophieのバッテリー内蔵イヤホン用キャリングケース「mophie Power Capsule」を2017年2月下旬より発売する。価格は4,980円(税抜)。

mophie Power Capsule バッテリー内蔵イヤホン用キャリングケースは、小型でありながら1,400mAhのバッテリーを内蔵したイヤホン用キャリングケース。キャリングケース内部にUSB Aコネクタを搭載しており、イヤホンなどをケースに収納しながら充電することができるので、Bluetoothイヤホンの再生時間を延長させることが可能だ。

mophie Power Capsuleは、モバイルバッテリーとキャリングケースが一体型になっており、モバイルバッテリーとしての充電機能とキャリングケースとしての保護機能を併せ持ったアクセサリ。mophie Power Capsuleがあれば、カバンの中でも充電ケーブルとイヤホンの絡まりなどを気にすることなく、確実に効率よく充電することができる。

mophie Power Capsuleは、1Aの高出力によりBluetoothイヤホンなどの充電が可能。急速充電などに対応したBluetoothイヤホンであれば、わずかな時間でも効率的な充電が行える。

mophie Power Capsuleは、製品内蔵のバッテリーを充電するためのmicro USB ポートを搭載している。Bluetoothイヤホンを接続したままでも、イヤホンとケースの両方を充電することが可能。イヤホンを確実に充電するために、はじめにイヤホンへの充電を行い、イヤホンの充電完了後にケースへの充電を行う設計になっている。

12.6×8.4×4.5cmのコンパクトな設計により、どんなカバンなどにもしっかりとフィットして持ち運ぶことができる。重量もわずか120グラム程度なので、巨大なモバイルバッテリーを運ぶよりも簡単に携行できる。収納物の紛失がないように、ジッパーでしっかりと閉じることができる。

ケースのバッテリー残量がひと目で分かる4段階のLEDバッテリーインジケータを搭載。ボタンを押すだけで、バッテリー残量をすばやく確認できる。

ケース本体には、ラバーコーティングによる滑らかな手触りの衝撃緩衝性に優れたソフト素材を採用。イヤホンなどを傷や汚れから保護して安全な持ち運びが可能だ。

Apple AirPods、Bluetoothイヤホンだけでなく、USB充電に対応したライフログバンドなどの充電も可能。USB充電対応機器であれば、ほとんど全ての機器への充電が可能なので、使い方次第で色々な機器の充電と持ち運びが可能だ。

■製品仕様
USB出力:USB A ポート ? 1(1A出力)
USB入力:micro USB ポート ? 1(1A入力)
製品サイズ:約126(W)×84(H)×45(D)mm
重量:約128g
パッケージサイズ:約107(W)×200(H)×42(D)mm
パッケージ重量:約160g


mophie Power Capsule

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンクの広告新キャラクターにジャスティン・ビーバーを起用
ユピテル「霧島レイ」シリーズに腕時計型ウェアラブル「Lei Watch」が登場
東京電力、停電・雨雲・地震情報などを配信するアプリ「TEPCO速報」のサービスを開始
頑丈に固定でき取り付けも簡単な360°回転式バイクマウントホルダー「A250」
ソフトバンク、防水・防じんに対応し、耐衝撃性能を備えたコンパクトサイズの衛星電話を発売




iPhone 7とiPhone 7 Plusにそれぞれ対応したメタルバンパーが登場【先週のまとめ】

FRAMExFRAME_iPhone_7

先週1週間、ITライフハックでは、様々な記事を掲載した。面白い記事としては、iPhone 7とiPhone 7 Plusにそれぞれ対応したメタルバンパーを紹介した。2016年11月18日(金)の記事を振り返ってみよう。

Amazon、番組に登場した食材を購入できる「おもてなしグルメ旅 北海道タカトシ編」配信中
Amazonは、Amazonプライム・ビデオの新しい日本オリジナル・バラエティ・シリーズとして、旅とグルメをベースに、地方創生を目的とした新たな番組「おもてなしグルメ旅 北海道タカトシ編」の全4話をAmazonプライム・ビデオにて配信している。


半数以上の妻が今の夫と離婚したい!? コミックシーモア調べ
エヌ・ティ・ティ・ソルマーレが提供する「コミックシーモア」は、 2016年10月に10代以上のコミックシーモア会員男女(既婚者1,715名、 独身者1,700名 合計3,415名)を対象に、 インターネット調査にて実施した「『いい夫婦の日』に関するアンケート」の結果を公表した。


フォーカルポイント、iPhone 7とiPhone 7 Plusにそれぞれ対応したメタルバンパーを発売
フォーカルポイントは、TUNEWEARのiPhone 7とiPhone 7 Plusにそれぞれ対応した、ネジ・工具不要で簡単に付け外せるメタルバンパー「TUNEWEAR FRAME x FRAME シリーズ」を発売する。価格はオープンプライスで、同社のオンライン販売価格は3,980円(税別)。


愛用デバイス完全収納のゲーマー仕様。耐衝撃・撥水性に強い大容量ゲーミングバッグ
上海問屋は、ゲーミングデバイス一式を持ち運べる大容量のバッグの販売を開始した。価格は3,999円(税込)。本製品は、キーボードやマウス、ヘッドセットなど、ゲーミングデバイス一式を持ち運べるバッグ。ゲーマーがゲーム大会やeスポーツなど、自宅以外の場所でプレイする時に大きく役立つだろう。


GALLERIAゲーム推奨パソコンに「BLACK SQUAD」推奨モデルが登場
ドスパラは「GALLERIA ゲーム推奨パソコン」を発売した。価格は13万9,980円(税別)。「BLACK SQUAD」は、NS Studioが制作するオンラインFPS。ルールの異なる多彩なミッションが用意されており、徹底した近代設備の考証によって再現された軍事装備を利用可能。現代プレイヤーの求める要素が凝縮された正統派オンラインFPSとなっている。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、GeForce GTX 1050を搭載したゲーミングパソコンを販売開始
Synologyが同社製品向けのユーザーイベント「Synology 2017」を開催
知らない人は損している!何でもできる魔法の箱「QNAP」活用術第五回「HDDの増設」
ドスパラ、「War Thunder」のGALLERIA 推奨パソコンが登場
日本エイサー、「Switch Alpha 12」シリーズよりWindows 10 Home 搭載モデルを発売



フォーカルポイント、iPhone 7とiPhone 7 Plusにそれぞれ対応したメタルバンパーを発売

FRAMExFRAME_iPhone_7

フォーカルポイントは、TUNEWEARのiPhone 7とiPhone 7 Plusにそれぞれ対応した、ネジ・工具不要で簡単に付け外せるメタルバンパー「TUNEWEAR FRAME x FRAME シリーズ」を発売する。価格はオープンプライスで、同社のオンライン販売価格は3,980円(税別)。

FRAME x FRAME for iPhone 7シリーズは、ネジ・工具不要で簡単に付け外せるバンパー型iPhoneケース。インナーフレームには、耐衝撃性と柔軟性を兼ね備えたTPU素材を、そしてメタルフレーム部分には耐久性のあるアルミニウム製フレームをそれぞれ使用している。iPhone 7に対応したモデル、iPhone 7 Plusに対応したモデルがあり、各モデル5色ともに用意されている。

本ケースを装着している状態で音量調節ボタンやサウンドオン/オフボタン、ホームボタン、電源ボタン、Lightningコネクタなどすべてのボタンや機能にアクセス可能。音量調節ボタンと電源ボタン部分には、フレームと同じ素材のアルミニウム製パススルーボタンが採用されているので、ボタン部分をカバーしつつ、iPhoneの操作性をより向上させるように設計されている。

iPhoneのカメラレンズはわずかに突出しているので、通常平置きしたときには机などに接触している。本ケースはレンズ上部のTPUフレームに厚みを持たせてクッションの役割を持たせることで、直接レンズが接触しないような設計を採用した。

ケース本体上部には、ストラップが取り付けられる穴を搭載。お気に入りのストラップを取り付けたり、落下防止用のストラップを取り付けて使用することができる。

本製品は、iPhone本体との相性が良いブラック/ブラック、シルバー/ホワイト、ゴールド/ホワイト、ローズゴールド/ホワイト、そしてジェットブラック/ブラックの5色から選択可能だ。

FRAMExFRAME_iPhone_7_Plus


TUNEWEAR FRAME x FRAME メタルバンパーケース for iPhone 7 ブランドページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、GeForce GTX 1050を搭載したゲーミングパソコンを販売開始
Synologyが同社製品向けのユーザーイベント「Synology 2017」を開催
知らない人は損している!何でもできる魔法の箱「QNAP」活用術第五回「HDDの増設」
ドスパラ、「War Thunder」のGALLERIA 推奨パソコンが登場
日本エイサー、「Switch Alpha 12」シリーズよりWindows 10 Home 搭載モデルを発売





フォーカルポイント、スマホと連係するワイヤレス魚群探知機「Deeper」を発売

003


フォーカルポイントは、同社が国内総代理店をつとめるDeeper, UABのスマートフォン連動型のワイヤレス魚群探知機「Deeper」の新モデル3機種を8月上旬より発売する。



新たに発売するのは、Bluetooth接続の「Deeper 3.0」、Wi-Fi接続の「DeeperPro」、そしてWi-Fi接続とGPS機能を搭載する「Deeper Pro+」の3モデルで、連続使用時間や最大対応水深も従来モデルより向上しているとのこと。

Deeperシリーズは、iPhoneなどのスマートフォンと連係して動作するワイヤレスの魚群探知機で、スマートフォンの高精細な画面を利用して、水の中の状況を映し出すことができる。2つの周波数に対応しているのでワイドにもナローにも探索可能だ。ボートモードに切り替えると、水深をマッピングしたり、穴釣りで使用することもできる。本体は、アプリ経由のファームウェア更新に対応しており、今後のアップデートで新機能が追加される次世代の魚群探知機となっている。

価格はいずれもオープンプライスで、同社の直販価格は「Deeper 3.0 ワイヤレススマート魚群探知機(Bluetooth)」が2万4,800円、「Deeper Pro ワイヤレススマート魚群探知機(Wi-Fi)」が2万8,800円、「Deeper Pro+ ワイヤレススマート魚群探知機(Wi-Fi+GPS)」が3万2,800円(いずれも税抜)。

002

Deeper 3.0 ワイヤレススマート魚群探知機(Bluetooth)
Deeper Pro ワイヤレススマート魚群探知機(Wi-Fi)
Deeper Pro+ ワイヤレススマート魚群探知機(Wi-Fi+GPS)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンク、「ギガカップヌードルプレゼントキャンペーン」を7月29日より開始
フォーカルポイント、プロクオリティの収録を可能にするスマホ用マイクプリアンプ内蔵ビデオグリップを発売
マウスコンピューターより6型でContinuum対応のWindows 10 Mobileスマホ「MADOSMA Q601」登場
「ポケモンGO」専用にiPhone5sをレンタルできるサービスの申込事前登録開始
強力マグネットでスマートフォンをワンタッチ固定。iPhone6s/6splus対応の本革ケース


大漁くんデラックス
サカイトレーディング
2011-06-06





フォーカルポイント、スマホゲームの長時間プレイに最適なiPhone 6s/6用バッテリー内蔵ケースを発売

004


フォーカルポイントは、ポケモンGOなどの長時間プレイに最適な、iPhone 6s/6用の薄型大容量バッテリー内蔵ケース「TUNEWEAR TUNEMAX ENERGY JACKET バッテリー内蔵ケース」を発売する。色はホワイトとブラックの2種類で、価格はオープンプライス。同社のオンライン直販価格は各3,980円(税抜)。



TUNEMAX ENERGY JACKET バッテリー内蔵ケース for iPhone 6s/6は、データ通信利用時間を最大14時間延長することができる、位置情報連携型スマホゲームと組み合わせて利用するのにも最適なiPhone 6s/6用バッテリー内蔵ケース。本製品を装着することで、電源環境のない屋外においても外部バッテリーや充電ケーブル不要で長時間ゲームを安心してプレイできるようになる。

本体内部に3,000mAhのバッテリーを搭載。通話時間なら最大19.5時間、データ通信なら最大14時間、音楽再生なら最大70時間、ビデオ再生なら最大15時間、iPhoneの使用時間を延長することができる(iPhone 6の場合。時間はいずれも理論値)。

なお本製品は、Appleが定める性能基準を満たしていることを保証する「Made for iPhone」認定の製品。製品には純正のLightningコネクタを製品に使用しているため、iPhoneのソフトウェアアップデートにより使用できなくなる心配は不要だ。

電話の着信時や音楽の再生時に、スピーカーからの音を塞がないようにサウンドループ構造が採用されているので、ケースを装着していてもしっかりとスピーカーの音が聞こえる。カメラホールも大きめにデザインされているので、フラッシュを使用した撮影も問題ないようになっている。

L型プラグやジャック部分が太めのイヤホンでも使用できるように、オーディオ延長ケーブルが付属している。リモートコントローラとマイクに対応しているので、サードパーティ製のリモコン付きイヤホンでも使用することができる。

■製品仕様
本体サイズ:約71(W)×151(H)×15.3(D)mm
重さ:約94g
容量:3,000mAh
パッケージサイズ:約111(W)×197(H)×26(D)mm
パッケージ重量:約169g


003

002


フォーカルポイント: 製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンク、「ギガカップヌードルプレゼントキャンペーン」を7月29日より開始
フォーカルポイント、プロクオリティの収録を可能にするスマホ用マイクプリアンプ内蔵ビデオグリップを発売
マウスコンピューターより6型でContinuum対応のWindows 10 Mobileスマホ「MADOSMA Q601」登場
「ポケモンGO」専用にiPhone5sをレンタルできるサービスの申込事前登録開始
強力マグネットでスマートフォンをワンタッチ固定。iPhone6s/6splus対応の本革ケース






フォーカルポイント、プロクオリティの収録を可能にするスマホ用マイクプリアンプ内蔵ビデオグリップを発売

003


フォーカルポイントは、IK Multimedia Production srlのプロクオリティの収録を可能にする、スマートフォン用マイクプリアンプ内蔵ビデオグリップ「IK Multimedia iKlip A/V」を発売した。価格はオープンプライスで、同社の直販価格は2万4,000円(税抜)。



iKlip A/Vは、iPhoneやAndroidスマートフォンなどのモバイル機器を使用し、プロの使用にも耐え得る高品位なクオリティでのビデオ撮影を可能にしてくれるビデオグリップ。iKlipシリーズ譲りの安定性の高いグリップ部と、高品位なマイクプリアンプのコンビネーションにより、利用しているスマートフォンとお気に入りのマイクロフォンを組み合わせて使用可能だ。加えて、1/4-20 UNCネジ/ネジ穴を備えているため、デジタルカメラの装着や三脚上への設置も可能。ワイヤレスマイクのレシーバーを装着するためのクリップも備えている。

iKlip A/Vは、モバイル機器を使用した高品位なビデオ撮影を、高い費用対効果で実現すべく開発された。ファンタム電源を内蔵したマイクプリアンプはグリップ部に内蔵されている。マイク入力用端子としてXLR端子を装備し、音声出力端子として4極のヘッドセット端子(CTIA/AHJ規格準拠の1/8インチTRRS端子)を装備している。加えて、モニター用のヘッドフォン端子も備えている。プロ仕様のコンデンサーマイクを接続することができるので、モバイル機器を使ったビデオ撮影の音声を、これまでにないクオリティで収録することが可能になる。放送の現場や、アーティスティックな作品のための素材の収録など、プロ向けにも使用できる。

iKlip A/Vは「iKlip Xpand Mini」と同じ機構のホルダー部を備えており、iPhone、iPod touch、Androidスマートフォンなど、画面サイズが3.5インチから6インチのモバイル機器をしっかりと支えてくれる。ホルダー部分には1/4-20UNCの三脚細ネジが採用されており、このネジに対応したデジタルカメラも設置可能。底部にも、1/4-20 UNCネジ穴を備えており、iKlip A/Vを三脚上に設置することもできる。さらに加えて、報道関係の方には定番のワイヤレスマイクレシーバーを装着するためのクリップも装備されている。

iKlip A/Vは、オーディオ入力端子として1/8インチTRRSアナログ端子(CTIA/AHJ規格準拠)を装備した、iPhone、iPod touch、Androidスマートフォンやデジタルカメラと使用できる。同様にiOS標準のカメラアプリをはじめ、より高機能なFilmic Proなど幅広いレンジの録画アプリと併せてお使いいただけることができる。

■製品仕様
本体サイズ:約255(W)×145(H)×80(D)mm
重量:約353g
パッケージサイズ:約304(W)×185(H)×70(D)mm
パッケージ重量:約681g


IK Multimedia iKlip A/V

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
マウスコンピューターより6型でContinuum対応のWindows 10 Mobileスマホ「MADOSMA Q601」登場
「ポケモンGO」専用にiPhone5sをレンタルできるサービスの申込事前登録開始
強力マグネットでスマートフォンをワンタッチ固定。iPhone6s/6splus対応の本革ケース
格安SIM 利用率上位8 サービスの利用者満足度は約70%。MMD研究所調べ
Y!mobileから「Android One」が日本初登場





フォーカルポイント、iPad Pro用の本革製インナーケース「BookBook」を発売

003
フォーカルポイントは、Appleの12.9インチiPad Proに対応する古い洋書デザインの高級本革製インナーケース「Twelve South BookBook」を発売した。価格はオープンプライスで、同社のオンライン直販価格は1万2,800円(税抜)。


Twelve South BookBook for iPad Pro(12.9インチ)は、長年使い込んだ洋書のようなデザインが個性的なiPad Pro(12.9インチ)用インナーケース。2つのポジションで使えるスタンド機能や、Apple Pencilを収納できるペンホルダーが搭載されている。

iPadをレザー製で袋状のホルダーにしっかりと収めることができるほか、ホルダーはボタン2か所でケースに固定されるため、ケースの中で本体が揺れ動くこともない。

Lightningコネクタや各種ボタンへのアクセスはもちろん、ホルダーにはカメラ用の穴が搭載されているので、ケース本体からボタンを取り外すことでiPadの背面カメラを使った撮影にも対応している。

ムービー鑑賞などに最適なポートレートモードとドローイングや書類作成に最適なタイピングモードの2種類のポジションで使用することができる。

ケース内部にApple Pencilや、同じサイズまでの各種スタイラスペンを収納できるペンホルダーが搭載されている。Apple Pencilを使わないときにペンホルダーに収納することで紛失を防ぐことができる。
002

Twelve South BookBook for iPad Pro(12.9インチ)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
北陸新幹線 高崎駅~安中榛名駅間トンネル内で携帯電話が利用可能に
ウルトラヒーローたちがモバイルバッテリーになって登場
薄型軽量、かつ使い易さ抜群!フォーカルポイントの iPad Pro用ペンホルダー付き手帳型ケース
ファーウェイ・ジャパン、期間限定のショップ「HUAWEI STORE supported by WWD」をオープン
フォーカルポイント、iPhone SEを守る自己修復ケース「Just Mobile TENC」を発売





フォーカルポイント、iPhone SEを守る自己修復ケース「Just Mobile TENC」を発売

フォーカルポイントは、AppleのiPhone SEに対応するJust Mobile製の自己修復機能搭載の薄型ハードケース「TENC for iPhone SE/5s」を発売する。マットクリアおよびクリスタルクリアの2種類があり、同社のオンライン直販価格はいずれも2,980円(税抜)。
続きを読む

iPhone、iPad、Mac、Androidスマートフォン対応のBluetoothフットペダル「iRig BlueTurn」を発売

フォーカルポイントは、IK Multimedia Production srl(以下、IKMultimedia)のiPhone、iPad、Mac、Androidスマートフォン対応のBluetoothフットペダル「IK Multimedia iRig BlueTurn」を発売すると発表した。価格はオープンプライスで、同社のオンライン直販価格は9,000円(税抜)。
続きを読む

フォーカルポイント、iPhone SE向け耐衝撃ケースを発売

フォーカルポイントは、OtterBoxの独自の厳しい品質基準テストをクリアした、ディスプレイを保護しつつTouch IDも使えるiPhone SE対応の耐落下衝撃ケース「Defenderシリーズ for iPhone SE/5s」を全国の家電量販店および雑貨店舗などを通じて発売する。価格はオープンプライスで、同社のオンライン直販価格は6,280円(税抜)。
続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ