ITライフハック

フォートナイト

プロゲーマーを目指す登竜門!「Logicool G CUP 2019」オフライン決勝で日本一のアマチュアプレーヤー、北米ブートキャンプツアー参加者が決定

award

ロジクールは、日本一のアマチュアプレーヤーを決める国内最大規模の祭典「Logicool G CUP 2019」のオフライン決勝を11月23日(土)に東京流通センター(東京都大田区)にて開催した。

「Logicool G CUP」は日本でのeスポーツ普及のため、プロを目指す登竜門となる大会を目指して設立されました。今回で5回目の開催だ。

「Logicool G CUP」としては初めて競技タイトルに「フォートナイト」を採用したところ、1580名のエントリーが集まった。オフライン決勝では、オンライン予選の通過者82名と当日抽選の参加者15名、合わせて97名が日本一の座をかけて戦った。

オフライン決勝はアリーナモードのソロ(1人で参加)で3ラウンド実施された。各ラウンドの生存順位ポイントと、撃破数ごとに加算されるエリミネートポイントの合計得点を競い合うルールで、オンライン予選通過者にはアドバンテージポイントが加算された。

第1ラウンドは実況解説席が「鮮やか」「完璧」と絶賛した相手の上を取る立ち回りを見せたGreenLettuce FA選手がビクトリーロイヤル(バトルロイヤルにて最後の1人になること、通称ビクロイ)。「2連ビクロイを狙います」と意気込むも、さすがは精鋭揃いのオフライン決勝。

第2ラウンドは終盤が近づくにつれて怒涛の展開を見せた。HPを回復する魚を上手に使ったMrSavage.No1選手がビクロイを取った。

第3ラウンドは中盤になっても50人ほどが生存するという大激戦だったが、Discentra.jp選手がビクロイ。最初に人の少ない所を選んで降りて、準備をしてから戦うという各種大会の分析結果が活きたそうだ。

優勝者にはトロフィーとして、豪華なマウスが贈られた。品川蒔絵のジュエリーデザイナー 永坂景子氏が「ロジクール PRO LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミングマウス」に、平安時代より伝わる日本の伝統技術である螺鈿蒔絵(らでんまきえ)を施した物。純金とダイヤモンドもあしらわれており、見る角度によって玉虫色やブルー、ピンクと、アワビやヤコウガイの色に輝いていた。

またLogicool G製品を優勝者に30万円分、準優勝者に15万円分、3位入賞者に5万円分、そして上位5名には北米ブートキャンプ・ツアーが贈呈された。

上位5位を対象としたさらなるレベルアップを図る北米ブートキャンプ・ツアーは、メンバーのスケジュールを考慮し、2020年3月以降にアメリカ西海岸にて実施する。その様子はLogicool G公式YouTubeチャンネルやTwitterにて伝えられる予定だ。

■「Logicool G CUP 2019」上位25名
順位 選手名 最終ポイント
1 Discentra.jp 46
2 Rikki 38
3 GreenLettuce FA 33
4 NEXUS.shushupiy 30
4 Mongraal.jp 30
6 Liberta ぼくラグナ 28
7 Rainy Creep.YT 27
7 FA l Mayo 27
7 FA l sofiadayo 27
10 Swag.五等分のJIBRIL 26
10 MrSavage.No1 26
12 4ce てぃあのすけ 25
13 不知火.ダイマル_Youtube 24
13 NEXUS.Mint No.1 24
15 Mahyung. 23
15 Ext BaBa 23
15 Vaban.くらら 23
18 Hatosan.Lst 21
18 NRR.よしおさんお前 21
20 SqeR どらっぴ 19
20 SORATR. 19
20 Aless.Konoh4 19
20 Youtube_namikaze 19
20 BR.Yozora 19
20 FaZe こんぐらーるだみん 19
20 Zebra - β - 19


device2

image


Logicool G CUP 2019

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook
カルチャーに関連した記事を読む
山手線でアプリを使ってトレーニング!マッキャンヘルスとJR東日本が電車専用トレーニングアプリ「‘TRAIN’ing」を開発
広島の海の幸を味わい尽くす!三原・竹原・廿日市・尾道を訪ねてきた(後編)
中国で正式に認められた抗がん剤「フアイア(顆粒)」の国内承認を目指す「フアイア」記者会見&セミナーレポート発売
自分の殻に閉じこもりたい人必須!ベッドの上にプライベート空間を作り上げるおひとり様用折りたたみ式テント「ベッドdeテント」
広島の海の幸を味わい尽くす!三原・竹原・廿日市・尾道を訪ねてきた(前編)






プレステ4で「フォートナイト」をはじめよう!「フォートナイトネオヴァーサバンドル」を数量限定で発売

FORTNITEバンドル_1920x1080

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、日本国内において、PlayStation 4(PS4)、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)やワイヤレスサラウンドヘッドセットなどのPlayStation 製品と、PS4用ソフトウェア「フォートナイト」のPlayStation 独占コンテンツを含むプロダクトコードをバンドルした「フォートナイトネオヴァーサバンドル」を、同梱する各PlayStation 製品と同じ価格にて、2019年7月13日(土)より数量限定で発売する。

「フォートナイトネオヴァーサバンドル」のプロダクトコードでは、コスチューム「ネオヴァーサ」、バックアクセサリー「ネオフレンジー」と、ゲーム内通貨「2,000 V-Bucks」または「500 V-Bucks」を手に入れることができる。「ネオヴァーサ」と「ネオフレンジー」は2020年12月31日(木)までPlayStation 独占配信のコンテンツで、「フォートナイト」のデビューや他プレイヤーとの差別化におすすめだ。

多彩なコンテンツを有する本作では、例えば「500 V-Bucks」があればスキンやエモート、「2,000 V-Bucks」があればバトルパスを購入したり、自分なりの使い方・楽しみ方を見つけることが可能。すでにPS4 を持っている人、「フォートナイト」をプレイ中の人も、カラーバリエーションのあるワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)やゲーム体験を豊かにするワイヤレスサラウンドヘッドセットとのバンドル商品が用意されているこの機会にPS4で「フォートナイト」の世界を楽しんでみてはいかがだろか。

名称未設定-1


「フォートナイト」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
待望の夏恒例企画が今年もやってきた!ニコ生で「アニメ水着回セレクション一挙放送
コメダ珈琲店が47都道府県出店記念で「宝くじ付き全国出店記念コーヒーチケット」を数量限定で販売
西武秩父線開通50th×プラレール60th特別企画で幻の「西武ちちプラレール駅」が期間限定で西武秩父駅構内に開業
Amazon Prime Videoで是枝裕和監督作「万引き家族」を独占配信
円谷プロ公式オンラインショップ「ULTRAMAN OFFICIAL SHOPウルトラマンワールドM78 ONLINE」がオープン

フォートナイト ディープフリーズバンドル - PS4
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018-12-13

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-09-18

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 2TB (CUH-7200CB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-11-21



【TGS事前情報】TGS2018のe-Sports Xにて「FORTNITE」ユーザー参加イベント「TGSでFORTNITE、PS4で遊ばナイト」を開催

イメージビジュアル_「TGSでFORTNITE、PS4で遊ばナイト」_180915

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018) e-Sports X(クロス) BLUE STAGEにおいて、PlayStation4(PS4)用アクションビルディングゲーム「FORTNITE(フォートナイト)」(発売元:Epic Games)のユーザー参加型イベント、「TGSでFORTNITE、PS4で遊ばナイト」を開催する。

2018年9月22日(土)に開催される本イベントでは、「FORTNITE」実況やプレイヤーで人気のてんちむ氏、ななか氏、黒田瑞貴氏、瀬口かな氏をはじめ、Pro Gaming Team Crazy Raccoonのうゅりる氏、とっぴー氏という「FORTNITE」ユーザーなら注目の出演者6名が登場し、来場した皆様とスクワッドを組み、ビクトリーロイヤルを目指して競い合う。

MC:松嶋初音氏、実況:岸大河氏、解説:YamatoN氏が会場を盛り上げ、熱気をそのままお伝えする。

■スケジュール、開催場所
2018年9月22日(土) 10:30~13:00 幕張メッセ ホール11 「e-Sports X」(eスポーツクロス) BLUE STAGE
■参加方法
2018年9月22日(土)10:00~10:30、 「e-Sports X」BLUE STAGE入り口横に専用受付を設置。参加希望者は受付にて登録。
※全3試合を予定。各試合18名が参加可能(先着順)。参加するチームは選択できない。
※参加者は会場にて同意書に署名のこと。
※未成年者は、保護者(親権者)同伴の上、保護者が署名する場合のみ参加可能。
※場合により身分証明書を確認することがある。当日会場に来られない人もオンラインで参加可能。試合参加のルームに入るパスワードは、YouTubeのPlayStation公式チャンネル(https://www.youtube.com/user/playstationjp)や 「e-Sports X」BLUE STAGE 公式中継:東京ゲームショウ公式動画チャンネルにて公開される。(参加人数が定員に達した場合および試合開始後は参加不可)。試合はそのまま、同チャンネルにて中継で見ることができる。


cast_イベント「TGSでFORTNITE、PS4で遊ばナイト」


TGSでFORTNITE、PS4で遊ばナイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」
まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場
親字5万字・熟語50万語を収録する“東洋文化の一大宝庫”大漢和辞典のデジタル版が11月に発売
月の土地が当たるかも!?個性派俳優3名が団結して地球を守る新CM「ダイドーブレンド まざりあって、超えてゆけ。」篇絶賛放映中!
初秋の京都にオリジナル苔アートが登場。苔の名所 5寺院で「モシュ印・コケ寺リウム」展示






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ