ITライフハック

ブロードバンドルーター

オンラインゲームを考え抜いたらこうなった!ASUSからTUF Gamingシリーズ初となるWi-Fi 6対応の無線ルーター「TUF-AX3000」が登場

main

ASUS JAPANは、同社のゲーミングデバイスブランド「TUF GAMING」シリーズ初となる、ゲーム用有線LANポートも備えたWi-Fi 6対応無線ルーター「TUF-AX3000」を発表した。2020年5月15日(金)より販売を開始する予定だ。

■TUF-AX3000の主な特長
・TUF Gamingデザイン初となるWi-Fiルーター

ASUSのTUF Gamingシリーズは安定性と耐久性を備えたゲーミング用のハードウェアスペック、ユニークなデザイン、イエローをテーマにした人気のシリーズ。 TUF-AX3000は、 TUFシリーズとして最初のWi-Fiルーター製品だ。

・様々なデバイスとスムーズなWi-Fi 6接続
TUF-AX3000は、 160MHzのチャンネル幅と1024-QAM、最新テクノロジーOFDMAとMU-MIMOを備えたデュアルバンドWi-Fiルーターで、無線機器を劇的に高速化させる。 2.4GHz帯では574Mbps、 5GHz帯では2402Mbpsの通信速度を実現し、一般的な802.11ac 2x2デュアルバンドWi-Fiルーターよりも2.5倍高速な通信が可能となる。

・ゲーミングLANポート
PS4、 Xbox One、 Nintendo Switchなどコンソールゲーム、 PCゲーミングを快適にするゲーミングLANポートを搭載している。ゲーミングLANポート(ポート1)を利用することでゲーミングパケットを優先的に処理することができるので、スムーズなプレイを楽しめる。

・ゲームブースト(アダプティブQoS)
QoSによって、ゲーム通信を優先して転送することができる。ネットワーク環境に応じたプリセットを使用することができるため、複雑な設定をすることなく手軽に利用可能だ。また、ゲームのみならず、テレワークのWeb会議時にもQoSにて通信を優先化できるので、クリアーな音声やスムーズな画像を維持できる。

・OPEN NAT
特定のゲーム環境下では、接続ポートのアクセス制限(NAT)が影響し、ゲームに接続ができない問題や、ゲームのホストとしてプレイできない状況が発生する場合がある。 Open NATでは、事前設定されたゲームプロファイルに応じてポートを開放し、ポートのアクセス制限による問題を解決することができる。

・「AiMesh」機能でメッシュネットワーク構築が簡単
「AiMesh」とは複数の対応Wi-Fiルーターを組み合わせて、誰でも手早く簡単に家全体にメッシュネットワークを構築できる機能だ。対応製品であればネットワーク内に異なるモデルを混在させることができるので、既に対応製品を使用されている場合には、新たに同機能を搭載した無線ルーターを購入することで、メッシュネットワークを構築できる。メッシュネットワーク構築により、音声や画像が途切れることのない安定した接続が可能となるため、テレワーク(在宅勤務)、 Web会議用ににもオススメだ。

・安心のセキュリティーシステム
インターネットに接続すると、誰もが常にオンライン上のあらゆる危険にさらされる。本製品には高度なペアレンタルコントロール機能を備えたAiProtectionを搭載しており、自宅のネットワーク環境をビジネスレベルのセキュリティで守ってくれる。家族全員のネットワーク環境をASUS Routerアプリを使って一括管理ができる。テレワークには、自宅のセキュリティー管理が必須。AiProtectionがしっかり守ってくれる。

■製品概要
製品名 : TUF-AX3000
Wi-Fi対応規格 : Wi-Fi 6 IEEE802.11ax/ac/n/a/g/b
CPU : Broadcom 6750(1.5GHz、トリプルコア)
対応周波数 : 5GHz, 2.4GHz
メモリー : 256MB フラッシュ / 512 RAM
最大転送速度 : IEEE802.11ax (最大2402Mbps - 5GHz), IEEE802.11ax (最大574Mbps - 2.4GHz), IEEE802.11ac (最大867Mbps), IEEE802.11n (最大300 Mbps), IEEE802.11a/g (最大54Mbps), IEEE802.11b (最大11Mbps)
搭載アンテナ : 外付け4本
インターフェース : WAN×1, LAN×4, USB 3.1 Gen 1×1
サイズ : 265 x 189 x 177 mm
質量 : 675g
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2020年5月15日(金)


sub1

sub2


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
バッファローからメッシュネット対応で中継機も付属するWi-Fiルーター「WRM-D2133HS/W1S」が登場
最大384KHz/32bitのハイレゾ対応に加えUSB Type-C搭載で2000円を切るポータブルDAC
eスポーツにおいて確実かつ正確な操作ができる!Razerの高速反応のメカニカルキーボード「Razer BlackWidow JP - Yellow Switch」
ネット会議や在宅勤務に大活躍!スマホ向けの縦画面動画撮影対応で初心者にも使いやすいロジクールの高画質カメラ「ストリームカム C980」
1TBに1500時間録画!ピクセラから地上/BS/110度CSデジタル放送対応でWチューナー&Wトランスコーダー搭載のテレビチューナー「Xit Board XIT-BRD110W」






バッファローからメッシュネット対応で中継機も付属するWi-Fiルーター「WRM-D2133HS/W1S」が登場

WRM-D2133HS_W1S__0100

バッファローは、メッシュネット対応のWi-Fiルーターと中継機がペアになった無線LAN対応ブロードバンドルーター「WRM-D2133HS/W1S」を発売する。

■つながらないを解消する独自メッシュネット構築機能
本製品は、独自メッシュ機能で高効率なネットワークを構築できる親機と子機をセットにしたモデル。従来の親機・中継機では、手動でネットワーク構築が必要だが、メッシュ機能では、親機・中継機が連携し情報共有することで、「網目状」のネットワークを自動構築する。

さらに、バッファロー独自のアルゴリズムによって通信経路のパターンを複数シミュレートし、最も効率的なメッシュネットワークを構築。これにより、高画質な動画再生を快適に楽しむことができる。

家庭にあるスマート家電をサイバー攻撃から守るツールも付属。外部からの不正な遠隔操作や、マルウェア等によるパソコン内のデータ、防犯カメラの映像などの個人情報流出を防いでくれる。また、家庭の機器が踏み台にされて他者の機器をDoS攻撃することからも防ぐ。プレミアム機能はさらに子供へ見せたくないサイトも設定可能。ネットを安心して利用できる。

製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
最大384KHz/32bitのハイレゾ対応に加えUSB Type-C搭載で2000円を切るポータブルDAC
eスポーツにおいて確実かつ正確な操作ができる!Razerの高速反応のメカニカルキーボード「Razer BlackWidow JP - Yellow Switch」
ネット会議や在宅勤務に大活躍!スマホ向けの縦画面動画撮影対応で初心者にも使いやすいロジクールの高画質カメラ「ストリームカム C980」
1TBに1500時間録画!ピクセラから地上/BS/110度CSデジタル放送対応でWチューナー&Wトランスコーダー搭載のテレビチューナー「Xit Board XIT-BRD110W」
千円以下で買えるテレワークに使える会話や会議の通話に特化したモノラルヘッドセット上海問屋の「DN-915974」





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ