ITライフハック

プレミアムレビュー

触ってみると意外に簡単!動画編集ソフト「PowerDirector 13 Ultimate Suite」が使いやすいワケとは?

動画撮影機能を搭載したスマートフォンやデジカメが急速に普及したことによって、静止画だけでなく、動画データを扱う機会も、かなり増えてきた。静止画と違い動画は、撮影したままでは、あまり人に見せられる状態ではない。始まりの部分を作ったり、シーンを切り替えたり、余計な部分をカットしたり、タイトルや音楽を入れたりと、いろいろと手を入れたくなる。

Windowsには、最低限編集が可能なソフトが入っているが、最低限の機能しか搭載されていない。最初は、それだけで満足していたとしても、もっと凝った編集をしたいとなると力不足だ。

そこで市販の動画編集ソフトが必要となるわけだが、どんなソフトを選んでよいか、悩んでいるという人も少なくないだろう。たとえば市販の動画編集ソフトは多機能で様々なことができる反面、初心者には優しくなかったりするからだ。

できるなら多機能かつ初心者でも手軽に扱えるソフトがよいわけだが、果たして、そんな都合のいいソフトなんてあるのだろうか? 

ズバリあります! それが「PowerDirector 13 Ultimate Suite」である。高機能でありながら、動画編集の初心者でも迷わずに使えるようにインターフェイスが工夫されている。

続きを読む

ZIGSOWのレビューに夢のお掃除ロボットが登場!「クレモン MR7780J-R」が賢すぎる!



2013年も残すところあとわずか、日本で年の暮れに待っているビッグイベントといえば、言わずと知れた大掃除だ。普段手を付けない部分まで掃除するので、下手をすると一年分の汚れと格闘しなければならない。家族がいればいいが一人暮らしだと、大掃除といえるレベルの掃除ができるかといった部分が気になる。

たとえば独身の、そう、特に男性諸氏の中には、日頃の掃除は面倒くさいから適当にしているという人も多いのではないだろうか。そうしたユーザー層に人気なのが、勝手に動き回って掃除してくれる、いわゆるロボット掃除機だ。

続きを読む

Ultrabookユーザー必見!爆速無線LANルーターのレビューアー5名を募集



「Ultrabook」の専門コンテンツ「Ultrabooker.jp」(ウルトラブッカージェイピー)では、Ultrabookユーザーを対象にアイ・オー・データ機器の製品とUltrabookを組み合わせて快適なUltrabook環境の構築を提案する『プレミアムレビューシリーズ』を4月4日からスタートしている。

隔週でレビューアー募集が行われるという太っ腹企画。まず手始めの第一弾として募集するのは、無線LAN対応Gigabitルーター「WN-AG450DGRシリーズ」のプレミアムレビューア5名だ。

続きを読む

ドライブのお供に最適!最新レーダー探知機「EXP-S151」をゲットしよう



めっきり寒さが増して気がつけば師走(12月)も間近となった。寒さを体感できる季節が来ると車の移動がありがたいものだ。

帰省や師走の買い物、お出かけなど、車での移動に欠かせないアイテムがレーダー探知機だ。レーダー探知機とは、路上に設置されているレーダー(速度取締装置)や移動オービス、携帯電話検問エリア、事故多発エリアなどの情報を知らせてくれる装置だ。

今回紹介するのは、ユニークな機能を満載したユピテルの新製品 GPSアンテナ内蔵レーダー探知機EXPARTNER「EXP-S151」だ。メモリー液晶ディスプレイを採用することによって、コードレスでディスプレイを常時表示でき、ソーラーパネルまでも備えている。

実は、この「EXP-S151」をタダでゲットできる夢のような企画があるのをご存じだろうか。

まずは、「EXP-S151」の特長について簡単に紹介したのち、同製品をタダでゲットできる企画について紹介しよう。

続きを読む

無線だから便利!ワンセグ+予備バッテリーになるiPhone 4S対応の神チューナーを無料でゲット



人気スマートフォンのiPhoneだが、Androidと違いワンセグなどのガラケー機能が非搭載だ。ユーザーの中には、iPhoneでもテレビが見たいという人もいるだろう。また、Androidでもワンセグ非搭載の端末ユーザーも同じようにテレビを見たいだろう。そうした人に朗報だ。

iPhoneやAndroidに、無線でワンセグ機能を追加できるワイヤレスワンセグチューナー「SEG CLIP mobile(GV-SC500/AI)」だ。「GV-SC500/AI」は視聴・録画ができるうえに、ワイヤレスだから使い勝手もよい。加えて、端末の充電機能も備えている。

嬉しいことに、この「GV-SC500/AI」が無料でゲットできる企画がスタートしているのだ。ワンセグ機能がないスマートフォンユーザーにとっては、かなりお得な企画と言ってよいだろう。

まずは、「GV-SC500/AI」の機能を簡単に紹介してから、無料でゲットできるビッグな企画について、レビューアー選出確率アップの裏技を交え、お知らせしよう。

続きを読む

神のサウンド降臨!破壊力抜群のヒーロー風クラシック名曲集を無料で聴くのだ



クラシック音楽と聞くと、「お堅い音楽なんじゃないの?」と思っている人はいないだろうか。そういったクラシック音楽の時代は、今この瞬間から終わりを告げた。世の中には、ヒーローアニメのサントラ顔負け、肝っ玉かあさんもビックリのクラシック音楽が存在するのだ。それが「交響戦艦 ショスタコーヴィチ ~ ヒーロー風クラシック名曲集」だ。

「交響戦艦 ショスタコーヴィチ ~ ヒーロー風クラシック名曲集」って、何なの? という人のために、簡単に説明しておこう。

続きを読む

USB機器の繋ぎ替えは必要なし!周辺機器を共有できる便利アイテムをタダでもらおう



プリンターやハードディスク、DVDプレイヤー、テレビチューナーなど、身のまわりにはUSB機器があふれている。そうしたUSB機器は、あとからパソコンを便利にしてくれるが、パソコンとの接続にはUSBケーブルを使用する必要がある。

複数のUSB機器をパソコンに接続している人の中には、「このUSBケーブルがなかったらいいのに!」と思っている人も多いだろう。

また、1台のプリンターを家族で使用している人の中には、プリンターを使用するたびに、重たいプリンターを持ち運んで、自分のパソコンに繋げている人もいるだろう。

こうしたわずらわしいUSBケーブルや、USB機器を繋ぎ直す面倒な作業から解放してくれる魔法のようなアイテムがアイ・オー・データ機器の「ETG-DS/US-HS」だ。この「ETG-DS/US-HS」が無料で入手できる絶好の機会がやってきた。

まずは、「ETG-DS/US-HS」がどんな製品であるのかを見てみよう。

続きを読む

スカルの目が赤く光る!ハイエンド版のインテル最新マザーを無料でゲット



インテルの新世代CPU「Sandy Bridge」が注目を集めているが、どのマザーボードを使ってパソコンを組み上げるかが問題だ。

新しいCPUに合わせたマザーボードは情報や検証例が少ないこともあり、自作ユーザーも悩みどころでもある。

そんな人に朗報がある。インテルの最新マザーボードが無料でもらえるチャンスだ。無料で入手できるならリスクも少なく、最新CPUを試すことができる。

合計90名が無料でもらえる!Sandy Bridge対応のインテル最新マザーボード」で紹介した「ロクナナ!トリオレビュー」だ。

その第3弾は「インテル デスクトップボードBOXDP67BG」のレビューアー30名の募集だ。2011年2月25日より開始され、レビューアーとしてレポートを提出した人に、もれなくレビュー「インテル デスクトップボードBOXDP67BG」が進呈される。

まずは、「インテル デスクトップボードBOXDP67BG」の性能を見てみよう。

続きを読む

ハイビジョン映画を持ち歩く!ポータブルブルーレイドライブを無料で入手



DVDに比べて細かい質感まで描写できる高画質なハイビジョン映像を楽しめることがブルーレイ映画の一番の醍醐味だ。ブルーレイ映画を楽しむには専用プレーヤーが必要だが、
ブルーレイディスクプレイヤーを所有していなくても、ブルーレイドライブさえあればパソコンでブルーレイ映画を楽しむことができる。

しかしブルーレイドライブは、DVDドライブに比べて価格が高い。ましてや、ノートパソコンと一緒に持ち運ぶことができるブルーレイドライブともなれば、それなりの出費を覚悟する必要がある。

まだ高価なブルーレイドライブ、それもポータブルタイプのアイ・オー・データ機器「BRP-U6」が無料で入手できるチャンスがあるので紹介しておこう。

まずは、「BRP-U6」がどんな製品であるのかを見てみてほしい。

続きを読む

不具合に対応済みで安心!いち早くインテル最新マザーボードを無料でゲット



合計90名が無料でもらえる!Sandy Bridge対応のインテル最新マザーボード」で紹介した、インテル新世代CPU「Sandy Bridge」に対応したインテル製マザーボード 3モデルを合計90名のレビューアーが募集される「ロクナナ!トリオレビュー」は、インテル最新マザーボードを無料でゲットできる絶好の機会だ。

「ロクナナ!トリオレビュー」第二弾は、2011年2月10日より、「インテル デスクトップボードBOXDH67CF」のレビューアー30名の募集開始でスタートした。レビューアーに選出され、レポートを提出した人には、もれなくレビュー対象製品が進呈される。

まずは、「インテル デスクトップボードBOXDH67CF」がどういう製品であるのかを見てみよう。

続きを読む

インテル 最新CPUを無料で入手するチャンス再来!新レビュー企画がスタート



Intel Core i7-870Sは、性能と省電力性能を高いレベルで達成したプロセッサ(CPU)として、もっとも注目を集めているCPUのひとつだ。先月に発売された最新CPUであるだけに、まだ価格の下落もなく売られているので、手を出せないでいる人も多い。

高嶺の花、Intel Core i7-870Sが無料で入手できるチャンスがある。

続きを読む

地デジを録りためろ!PCのW番組録画ができるI-O DATAの最新ボードを無料でゲット



2011年7月24日のアナログ放送終了まで、あと1年を切った。アナログ放送の地上デジタル放送への準備と移行をうながすメッセージも頻繁に流されている。地上デジタル放送は、地上・BS・110度CSデジタル対応のテレビを購入することで視聴できるわけだが、パソコンでも視聴できるのをご存じだろうか。

パソコンに地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャボード(地デジキャプチャ)を追加すれば、地上デジタル放送の番組を視聴・録画することができるのだ。

あると便利な地デジキャプチャボードがタダでもらえるチャンスがやってきた。

レビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」で、あらたにオープンした総合レビューサイト「I-O DATA Review Challenge」を記念して、I-O DATAの地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャボード「GV-MVP/XSW」レビューアー募集とモニタープレゼントが、2010年8月20日開始したというわけだ。

「zigsow」は、モノに対する強烈な思い入れとコレクターシップを持ったユーザーが集まっていることでも知られるレビューコミュニティで、そのレビューで発信される情報は濃密そのもの。

続きを読む

ビジネス利用でコスト削減とセキュリティも向上できるワコム タブレット「Bamboo Fun」



タブレットと聞くと、イラスト用の道具だと思っている人が多いが、最近ではちょっと様子が違う。

Windows 7のようにOSがタッチ操作に対応するなど、パソコンの操作も変革の時を迎えている今、タブレットはイラストでの利用だけでなくオフィス文書に直接手書きで指示を入れることができるほか、手書きで書き込みながらプレゼンテーションを行うことだってできるようになっている。

ワコムの「Bamboo Fun」は、そんな新時代の仕事にも使えるタブレットなのだ。

「zigsow(ジグソー)」では、5月末に「Bamboo Fun」レビューアーを10名募集したが、レビューアーによるビジネス利用のレポートが集まった。

そこで今回は、「Bamboo Fun」の数あるレビューの中からビジネスでタブレットを上手に活用しているレポートを見てみよう。

続きを読む

ユーザーが本音で評価したマルチタッチも可能なタブレット「Bamboo Fun」のポイント



ワコムのタブレットは、入力精度の高さと使いやすさにより、プロのデザイナーやイラストレーターをはじめ、多くのグラフィックを扱うユーザーに支持されている。

最近では、グラフィックの手書き用途だけでなく、WordやExcelに手書きの指示や注釈を添えるなど、ビジネス環境でも便利な道具としても浸透してきている。

中でも「Bamboo Fun」は、ペン入力に加え、マルチタッチによる新しいユーザインタフェースを備えており、複雑な操作も簡単なジェスチャーで行える新しい入力デバイスとして注目されている。

しかし、このワコムの「Bamboo Fun」だが、実際の使い勝手は、どうなのだろうか?
誰しも、気になるところだろう。

そこで参考にしたいのが、この「Bamboo Fun」を無料でゲットできるzigsowプレミアムレビューだ。

実際に「Bamboo Fun」を手にしたユーザーの本音のレビューが集まってきたようだ。
今回は、さっそく、ユーザーレビューを覗いてみよう。

続きを読む

本日より開催!タッチもできるワコムの最新タブレットを貰っちゃおう



「タブレット」と聞くと、デザイナーの道具だと思っている人も多いだろう。確かにデザイナーの必需品であることは間違いではないが、タブレットはデザイナーだけの道具ではない。

実は、ビジネスマンにとっても便利な道具だと言ったら・・・、信じてもらえるだろうか。

ワコムのタブレット「Bamboo Fun」は、写真加工やイラスト制作、動画編集にも使える便利なツールだが、手書きで文字や絵を、テキストに添えることもできる。そっけないWordやExcel、PowerPointの資料にも手書きで指示や注釈を書くことだって簡単にできてしまうのだ。

そんな便利な「Bamboo Fun」を無料でゲットできるビッグチャンスがやってきた。

■zigsowが「Bamboo Fun」をプレゼント
「zigsow(ジグソー)」では、本日(2010年5月27日)より、ワコムのペンタブレット「Bamboo Fun」のレビューアー10名の募集を開始した。レビューアーに選出され、レポートを書いた人には、もれなく「Bamboo Fun(CTH-461/S0)」が進呈されるのだ。

■「Bamboo Fun」は、万能な手書きツール
「Bamboo Fun」について知らない人のために、少し詳しく説明しておこう。

「Bamboo Fun」は、専用ペンと付属のソフトウェアを使うことにより、簡単なお絵描きから油彩まで、さまざまなタッチのイラストや絵画を描くことも可能だ。デジタルカメラで撮影した写真に手がきを加えてグリーティングカードにしたり、フォトフレームに飾るなど、写真を友人や家族みんなで楽しむことができる。

思いついたことをペンでメモや図にして書き込み、これまでと違う個性的なドキュメントを作ることだって可能だ。さらにマルチタッチジェスチャー機能を備えており、ドキュメントのスクロールやズーム、回転などの操作を指先でシンプルかつ直観的に行えるのだ。

「Bamboo Fun」はお絵描きに使えるだけでなく、ビジネスでも便利に使える。さらにマルチタッチディスプレイを持っていない人でも、マルチタッチによる操作を体験することができるという優れものだ。「Bamboo Fun」を、まだ持っていない人は、このビッグチャンスを最大限に活かしてみよう!

■こんなレビューが好まれる
zigsowのスタッフは、下記のようなレビューを期待しているそうだ。

1.家庭での活用
写真補正や写真加工によるハガキやフォトアルバム作成、動画編集など、主に家族や友人同士を含め、主に趣味などで使う視点で、写真や可能であれば動画を用いてレビューしてほしい。

2.ビジネスなどでの活用
ビジネスシーン、あるいはそれ以外の利用シーンなど、デジタル文書を扱う場面において、Bamboo Funを使う前と使うようになった後で、どのように便利になったか、効率がよくなったかなどについて、写真や可能であれば動画を用いてレビューしてほしい。

■当選率アップの秘訣
zigsowのレビューアーの選考基準は、抽選ではなくzigsowでの活動を基にしている。もちものをたくさん登録し、かつ、面白くて役に立つ説明文を書いている人ほどレビューアーに選ばれる確率が高くなる。

さらに「SSDを無料ゲットする攻略法をスタッフから聞き出した」の「本邦初公開!レビューアーに選ばれるための基本テクニック」を駆使すれば、まさに鬼に金棒だ。

zigsowプレミアムレビューで ワコム「Bamboo Fun」を無料でゲット
いいモノを広める情報蓄積型のレビューコミュニティzigsow

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ