ITライフハック

プロバイダ

違法ダウンロード刑罰化の次は通信の秘密に踏み込む音楽権利団体



とうとう違法ダウンロードの刑罰化が決まってしまった改正著作権法。「音楽著作権管理団体やレコード会社といった音楽ビジネスを行っている側にとっては、売り上げ云々より、違法ダウンロードしている奴らが野放しになっていることが我慢できなかったんだと思う。気持ちはわかるなあ……」と個人で演奏活動と自費制作のCDを売っている知人が感想を述べていた。今後の問題点は、施行される10月1日以降にならないと見えてこないだろう。ただ、今回の改正が決まった結果、注目を集めたのがJASRACを始めとした音楽権利者6団体2社が新たな違法音楽配信対策を推進するというリリースである。

続きを読む

無料サービスのほうがむしろ使える!個人利用のメールサービスを見直してみよう【デジ通】



日本で個人が利用するEメールはプロバイダ(ISP)から提供された物や、携帯電話やスマホのネットサービスで提供されるアドレスを使用することが一般的だ。たとえばISPや携帯でサービスされているメールアドレスでは、@以降が「ocn.ne.jp」、「docomo.ne.jp」、「ezweb.ne.jp」などといったドメインだ。こうしたアドレスは、メールを提供している会社との契約期間だけでしか利用できない。解約したりプロバイダを乗り換えたりすると、こうしたアドレスは使用できなくなってしまう。メールを存分に活用していればいるほど、アドレスの変更が難しくなってしまう。例えるならメールアドレスを人質にされてしまったためにプロバイダを乗り換えれないということになってしまう。

続きを読む

好きなメンバーで赤ちゃん写真が作れちゃう!AKB48公式プロバイダサービスの驚くべき中身



人気アイドルグループ「AKB48」のファンには、嬉しいサービスが始まった。AKB48公式プロバイダサービス「AKB OFFICIAL NET」が本日(2011年11月1日)より開始されたのだ。

いったい、どういうサービスなのか。ここで詳しく紹介しよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ