ITライフハック

ベアボーン

アスク、NVIDIA Quadro P1000を搭載する省スペースモデルのコンパクトPC「ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro」を発表

ZBOX-QK5P1000-image05

アスクは、NVIDIA Quadro P1000を搭載するZOTAC製ベアボーン「ZBOX QK5P1000」をベースとした、同社オリジナルモデルのコンパクトPC「ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro」を発表した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は19万8,000円前後(税別)。

「ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro」は、184.6×184.6×71.5mmサイズの省スペース筐体を採用し、Kaby Lake-UコアのIntel Core i5-7200Uに加え、GPUに高いグラフィックスパフォーマンスを発揮する、PascalアーキテクチャのNVIDIA Quadro P1000を搭載したコンパクトPC。

DDR4 8GBメモリと240GB 2.5インチ SATA SSDを標準搭載するほか、OSにWindows 10 Proをプリインストールしており、場所を選ぶことなく幅広く活用できる。また、豊富なインターフェースを備えており、IEEE 802.11ac対応Wi-FiやBluetooth 4.2の対応をはじめ、2基のギガビットイーサネットを装備。映像出力端子にはHDMI 2.0を4基装備し、3840×2160@60Hzの4K出力をサポートしている。

■「ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro」製品概要
OS:Windows 10 Pro(64bit)
CPU:Intel Core i5-7200U(2.5GHz/ターボブースト時3.1GHz、デュアルコア)
GPU:NVIDIA Quadro P1000(4GB GDDR5 128bitメモリ)
メモリ:DDR4 8GB
ストレージ:240GB 2.5インチ SATA SSD、M.2 SATA 6.0Gb/sスロット
無線機能:802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.2
リアパネル:HDMI 2.0×4、ギガビットイーサネット×2、USB 3.0×2、Wi-Fiアンテナ用ポート×2、ACアダプター用ポート
フロントパネル:電源ボタン、3 in 1カードリーダー(SD/SDHC/SDXC)、USB 3.0×1、
ヘッドフォン出力、マイク入力端子
本体寸法:184.6(L)×184.6(W)×71.5(H) mm
付属品:Wi-Fiアンテナ×2、VESAマウント、ACアダプタ、電源ケーブル、ユーザーマニュアル、クイックインストールガイド、ドライバーインストールキット
型番:ZBOX-QK5P1000-J/P
発売時期:2018年 12月中旬より出荷予定


ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
失敗することなく簡単にパーティションの管理が行える!「EaseUS Partition Master Professional」
業務用パソコンに特化した高機能バックアップソフト「EaseUS Todo Backup Workstation 11.5」
もしもの場合への備えはもちろん、ドライブ換装時にも活用できる!EaseUS Todo Backup Home
間違ってフォーマットしても大丈夫!簡単操作でファイルを復元できる「EaseUS Data Recovery Wizard Professional 12.0」
富士通、モノ作りの最高峰を目指したパソコン「X」を発売






マイルストーン、4K対応のMSI製ベアボーンPC「Cubi 2 Plus」の取り扱いを開始

Cubi 2 Plus (1)-Light

マイルストーンは、MSIより発売されている、第6世代インテル Skylake-Sプロセッサを搭載する超小型ベアボーンPC「Cubi 2 Plus」の取扱いを10月14日(金)より開始すると発表した。価格はオープンプライスで、店頭想定価格は4万9,800円(税別)。

MSI Cubi 2 Plusは、Mini-STXフォームファクタに最新のデスクトップPC用Skylake-Sプロセッサを搭載したミニサイズベアボーンキット。一般的に小型PCに使用されているノート向けCPUよりもパワフルなデスクトップPC用CPUのおかげで、ホームユースからビジネスユースまで、幅広い用途に利用できる。キットにはmini-ITXよりも29%小さいmini STXフォームファクタの超小型マザーボードが搭載され、OS・メモリ・ストレージは好みの製品を組み合わせることができる。

本機にはUSB Type-CポートやUSB2.0急速充電ポートなど、豊富なI/Oポートが搭載されており、高い拡張性を確保。スリムな外見ながら内部容量も十分に確保しており、M.2 SSDと2.5インチのストレージを各1基ずつ搭載することが可能だ。

Cubi 2 Plus

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、「Gaming on Windows」推奨パソコンを発売
サードウェーブデジノス「raytrek NUC」にSkylake CPUを搭載した新モデルが登場
サードウェーブデジノス、超小型のスティックPCに「Windows 10 Pro」搭載モデルを発売
今度は「怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~」とコラボ。おしゃべりUSBメモリが登場
アスク、CORSAIR製のゲーミングヘッドセット「VOID Surround」シリーズの2製品を発表




アスク、ASRock製のデスクトップ向けCPUが搭載可能な小型ベアボーンを発売

s-DeskMini 110_ex11(no logo)


アスクは、デスクトップ向けCPUが搭載可能な小型ベアボーン「DeskMini 110」を2015年8月5日より発売する。



「DeskMini 110」は、新フォームファクタとなるコンパクトな「Mini-STX」規格のマザーボードを採用し、Intel i5-6400などのデスクトップ向けのCPUとCPU付属のリテールファンをインストール可能なベアボーンPC。

従来型の小型ベアボーンに搭載されている、モバイル向けCPU搭載モデルと比較しても非常に高いパフォーマンスを発揮するほか、M.2コネクタやUSB 3.0 Type-Cコネクタを搭載するなど充実したインターフェースを備え、VGA、HDMI、DisplayPortからの3画面出力も可能となっている。なお、省スペース設計のため、外付けDC電源を採用。

DeskMini 110/B/BB

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
COUGARのゲーミングPC向けフルタワーケース「PANZER MAX」が発売に
アスク、Thermaltake製のオープンフレーム型PCケース「Core P3」シリーズを発売
サードウェーブデジノス、「Skylake」Core i3 / i7と液晶解像度で選べる15.6インチサイズノートPC
インバースネット、GeForce GTX 1060搭載のASUSコラボレーションPCを発売
Skylake世代のCore i7、GeForce 940M、フルHD液晶で10万円を切るノートPCがドスパラから





ファイルサーバにおひとついかが?5万円台のCore M搭載の小型ベアボーンがリンクスから

リンクスインターナショナルは、Intel Broadwell-Y SoC、Core M-5Y10cプロセッサを搭載する、Windowsベースのデスクトップ向け小型ベアボーン「LIVA Core」を 2015年10月10日より、全国の家電量販店、PC パーツ専門店にて発売すると発表した。店頭予想価格は5万800円(税抜)。
続きを読む

ZOTACより手のひらサイズのBroadwell-Uコアの第5世代Core i搭載モデル

アスクは、Intel 第5世代Core iシリーズを搭載するZOTAC製の手のひらに乗る超小型ベアボーンシステム「ZBOX MI542 nano」、「ZBOX MI522 nano」の2シリーズを発売すると発表した。
続きを読む

ドスパラより小型で高性能!グラフィックも向上したWindows搭載NUC「Diginnos Mini NUC-B7H」

サードウェーブデジノスは、2015年5月14日(木)より、「Diginnos Mini NUC-B7H」を、全国22の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて販売開始した。価格は10万7,980円(税別)。

続きを読む

ユニークな球形ボディにCore i5を搭載する小型ベアボーンZOTAC「ZBOX OI520」

アスクは、COMPUTEX TAIPEI 2014に展示され話題を集めた球形ボディを採用するZOTAC製の小型ベアボーン「ZBOX OI520」を発表した。

「ZBOX OI520」は、存在感ある球形デザインを採用する「ZBOX O」シリーズのベアボーンだ。ユーザーによるカスタマイズ可能なベアボーンキットとなり、メインプロセッサーにHaswellコアのIntel Core i5-4200Uを搭載。GPUコアはIntel HD Graphics 4400でHD動画もスムーズに再生できる高いグラフィックスパフォーマンスを持つ。

また、IEEE802.11ac対応のWi-FiやBluetooth 4.0をはじめ、ギガビットイーサネットやUSB3.0ポート、メモリーカードリーダーといった充実したインターフェイスを搭載。映像出力端子にDisplayPortとHDMIを搭載しており、2画面同時出力もサポートする。これをベースに某ガンダムに出てくるペットロボット風のPCを作ろうと思えば作れてしまう。ということで注目している人も多いだろう。

正面から見るとほぼ球状になっている。 正面から見るとほぼ球状になっている。

■製品情報
メーカー:ZOTAC
製品名:ZOTAC ZBOX OI520
型番:ZBOX-OI520-J
発売時期:6月下旬
予想市場価格:6万円台前後


spec001

ZBOX OI520
アスク

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

アスクの記事をもっと見る
Synology製で手のひらサイズなNASサーバ「Embedded DataStation EDS14」
これから訪れる暑さを乗り切るためにノートPC用の冷却スタンドはいかが?
OCZ Storage Solutionsよりエンタープライズ向けの2.5インチSSD
AndroidやiOSでも使えるSynology製の4ベイNASサーバー「DiskStation DS414j」
MSIよりIntel 9Xシリーズを搭載したマザーボード3製品


ASUSよりCore iシリーズを搭載するスタイリッシュベアボーン新モデル



ASUSことASUSTeK Computer Inc.は本日、インテルCore iシリーズを搭載し用途にあわせて必要なパーツを自由に組み合わせカスタマイズできるベアボーンキット「VivoPC VM60」を発表した。販売は3月19日(水)より。


続きを読む

GIGABYTEよりハイスペックなコンパクトベアボーン「BRIX Pro」登場



そこそこの処理性能を持っていて、なおかつコンパクトで例えば液晶ディスプレイの背面に設けられているVESAマウントに装着できるような小型PCとしてインテルの提唱する「NUC」(Next Unit of Computing)がある。

CPUがCore i3やCore i5で描画は内蔵グラフィックス、無線LANやギガビットLANといったインターフェイス類を備え、2.5インチのSSDやHDDやメインメモリー、そしてOSを用意すれば、ビジネスユースに足るPCが組めてしまう。

価格も4万円くらいなので、メモリーとSSD、OSを買っても6万円程度に収まるためWindows XPからの乗り換え先としてもいいだろう。

続きを読む

NVIDIA GeForce GT 640を搭載するコンパクトベアボーンZOTAC「ZBOX ID45」シリーズ



アスクは、NVIDIA GeForce GT 640を搭載するZOTAC製のベアボーンシステム「ZBOX ID45」シリーズを発表した。「ZBOX ID45」シリーズは、CPUに第3世代のIntel Core i3-3227Uを搭載。GPUにNVIDIA GeForce GT 640を標準搭載するコンパクトサイズのベアボーンである。映像出力端子にはHDMI、DVIを装備し、2画面出力をサポート。省電力ながら4K解像度での動画再生に対応する高いグラフィックスパフォーマンスを発揮する。


続きを読む

リビングのテレビにつなぐ小型PC!ASUS、エンタメミニPCを発売



リビングのテレビにつなぐ小型のデスクトップPCが欲しいという人に朗報だ。ASUSTeK Computer Inc.(ASUS)は、リビングのテレビにつなぐエンターテインメントミニパソコン「VivoPCシリーズ」の「VivoPC VC60」と「VivoPC VM40B」の発売を開始した。

「VivoPC VC60」は、Core i5とCore i3の2モデルで、カラーはブラック。「VivoPC VM40B」は、CeleronとCeleronベアボーンの2種類で、カラーはホワイト。

続きを読む

Webブラウズや動画再生なら十分! ZOTACよりセカンドPC向きのコンパクトベアボーン



ZOTACのベアボーンは、手ごろな値段に押さえつつも、十分なパフォーマンスを持つスペックになっているのが特徴だ。それにはポイントがあって性能的には不満はないが最新ではない、ちょっと前に登場したスペックに押さえることで、買いやすい価格にすることに成功している。

たとえば最新のZOTAC製ベアボーン「ZBOX ID18」は、最新のHaswellではなくIvy Bridgeコアの低消費電力CPUであるIntel Celeron 1007U(1.5GHz)を搭載する。内蔵GPUは「Intel HD Graphics」と世代的には劣るものの、CPU自体は低消費電力、Webブラウジングや動画再生などでは十分な環境のPCを組むことができる。


続きを読む

小さいけどハイスぺ クアッドコアのCore i7搭載のコンパクトなベアボーン



アスクは、ZOTAC社のコンパクトベアボーン「ZBOX ID90シリーズ」を発表した。「ZBOX ID90シリーズ」は、CPUにクアッドコアのIntel Core i7-3770T(Ivy Bridge世代)を搭載している。グラフィックスはCPU内蔵の「Intel HD Graphics 4000」を利用する。3Dゲームなどを高解像度でプレイでもしない限り、かなりパワフルなパフォーマンスを持っているベアボーンと言える。

ラインナップは、ユーザー自身によってメインメモリー容量やストレージを選択できるベアキット「ZOTAC ZBOX ID90」のほか、4GBのメインメモリーとストレージとして500GBの2.5インチHDDを搭載したモデル「ZOTAC ZBOX ID90 PLUS」が用意される。


続きを読む

Core i3搭載超小型ベアボーン ZOTACの超小型ベアボーンZBOXにIvy Bridge搭載モデル登場



アスクは、ZOTAC製の手のひらに乗る超小型ベアボーン「ZBOX」シリーズの新製品として「ZBOX-ID83シリーズ」を発表した。同シリーズには、ベアキットとなる「ZOTAC ZBOX ID83」と、4GBのメモリーと容量500GBのHDDをあらかじめ搭載しているコンプリートシステム「ZOTAC ZBOX ID83 Plus」の2モデルが用意される。

続きを読む

CDケース大にSandyBridgeを搭載 ZOTACの新型コンパクトベアボーン



アスクはZOTACの127ミリ四方の超コンパクトなベアボーン「ZBOX NANOシリーズ」の最新モデルの発売を開始した。タテヨコサイズが12センチCDケースとほぼ同じ127ミリで高さは45ミリとコンパクトなサイズに今回はSandyBridgeコアのCPUを詰め込んでいる。続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ