ITライフハック

ペンタックス

性能とデザインが融合! デジ一の「PENTAX K-01」がドイツのデザイン賞で金賞を受賞



ペンタックスリコーイメージングのレンズ交換式デジタル一眼である「PENTAX K-01」(2012年3月発売)が、ドイツのデザイン賞“German Design Award 2013”で金賞を受賞した。「PENTAX K-01」は、有効約1628万画素の高精細画像やISO 25600という超高感度、フルHD動画撮影などの高い基本性能を備えたレンズ交換式のデジタル一眼カメラ。外観のデザインは、世界的に著名なインダストリアルデザイナーのマーク・ニューソン氏を起用しており、機能面だけでなくデザイン面からの大胆なアプローチを試みた独創的なモデルである。

続きを読む

漆が深い味わいを出す!「PENTAX 645D」の特別仕様を限定販売



リコーによるHOYAのPENTAXイメージング・システム事業の買収や、ミラーレスタイプのデジタル一眼カメラ「PENTAX Q」の発表で、いまや話題の中心となっているPENTAXが、「PENTAX 645D」の特別仕様「PENTAX 645D japan」を発売すると発表した。

なぜこのような特別仕様を発売するのか。続きを読む

戦場はミラーレスへ!リコーがPENTAX買収で目指す道は【ITフラッシュバック】



デジタルカメラをめぐる環境は激変し続けている。デジタル一眼レフカメラはキヤノンとニコンの2強を、ソニーやパナソニックなどが追っている。2011年1~5月の集計では、キヤノンが43.3%、ニコンが40.5%と上位2社で8割以上を占めている(BCN調べ)。2強に立ち向かうため、2006年、ソニーがコニカミノルタのカメラ事業を手に入れたことも記憶に新しいところ。
一方、コンパクトデジタルカメラは市場が伸び悩んでいるだけでなく、価格下落が激しく、独特のコンセプトや付加価値を持たないと勝ち残っていけない。さらにこの市場は、携帯電話がライバルとなり、大幅な拡大が望めなくなってきている。

そのような状況の中、リコーがHOYAのPENTAXイメージング・システム事業を買収することを発表した。リコーによるPENTAX買収はどのような狙いがあるのだろうか。
最新ニュースを振り返るITフラッシュバックでは、リコーによるPENTAX買収をピックアップした。


続きを読む

【速報】ブランドの価値を高めることを推進!リコー、PENTAX事業の買収合意

リコーとHOYAは2011年7月1日、リコーによるHOYAのPENTAXイメージング・システム事業の買収について、本日合意に至り、契約を締結したと発表した。

続きを読む

レンズ交換式で世界最小・最軽量!ポケットに入れて持ち歩けるデジ一眼「PENTAX Q」の特長とねらい



HOYA株式会社 PENTAXイメージング・システム事業部は2011年6月23日、レンズ交換が可能なデジタル一眼ならではの多彩な写真表現や高画質な画像を、より気軽に楽しんでいただける圧倒的な小型軽量サイズを実現した新システムのレンズ交換式デジタル一眼カメラ「PENTAX Q」を近日中に発売すると発表した。

続きを読む

BONNIE PINKとコラボの「K-r」!100セット限定のデジ一眼



伝説のコラボデジ一眼「K-r コレジャナイロボモデル」を発売し、業界だけてなく消費者も驚かせたペンタックスが新たなデジ一眼を発表した。

続きを読む

軽量でコンパクト!急成長したデジタル一眼カメラを追う【'10-11年末年始特集】



「キヤノンの背中が見えた!デジカメ市場でソニーが大躍進」で紹介したように、2010年は販売減が予想されていた中、実は2ケタ成長と好調に推移したデジタルカメラ市場。一眼レフタイプを見ると、軽量コンパクトなミラーレスのマイクロ一眼が急成長しているのだ。

もちろん、いままでの一眼レフも、キヤノン、ニコン、ソニー、パナソニックがけん引して順調だ。ただし、マイクロ一眼がそれを上回る勢いとなっている。マイクロ一眼では、ソニー「NEX-5」「NEX-3」、パナソニック「LUMIX DMC-G2」、オリンパス「PEN E-P1」「E-5」が登場し、それにあわせてレンズのバリエーションも拡大してきている。

それでは、2010年のデジタル一眼レフカメラを振り返ってみよう。

続きを読む

伝説のコラボ再び!デジ一眼「K-r コレジャナイロボモデル」を発売へ



世界最小・最軽量だけじゃない!パナソニックのデジ一眼「DMC-GF2」はココが凄い」で紹介したように、デジタル一眼は日々進化している。そうしたデジタル一眼の世界で一際目立つ存在がペンタックスの「K-x コレジャナイロボモデル」だ。

「K-x コレジャナイロボモデル」の衝撃から約1年。ザリガニワークスをはじめ、多くのユーザーから「K-rでもコレジャナイロボモデルを作って欲しい」という熱烈なラブコールを受け、あの伝説のコラボレーションモデルがさらなるパワーアップとともに限定モデルとして2011年1月上旬より発売される。
価格は、9万9,800円(税込み)。

続きを読む

デジ一眼とネコが夢のコラボ!PENTAX K-xが猫カフェに登場



ペンタックスは、恵比寿にある猫カフェ「Nyafe Melange(ニャフェ・メランジェ)」において、PENTAX K-xのオーダーカラー20種類の展示を2010年8月13日より開催中だ。

続きを読む

水深6mだってへっちゃら!ペンタックス「PENTAX Optio W90」登場



ペンタックスは、防水タイプのコンパクトデジタルカメラ「PENTAX Optio W90」のカラーバリエーションモデルとして、アウトドアシーンに映えるシャイニーオレンジを2010年7月8日より発売すると発表した。

同社は、
「『PENTAX Optio W90 シャイニーオレンジ』は、ユーザーからの強い要望にお応えした、アウトドアの定番とも言えるオレンジ色のカラーバリエーションモデルです。新たに採用したオレンジ色のアルミ合金製フロントカバーには、きめ細やかなヘアライン加工を施し、太陽のように明るく光り輝く、美しい光沢感を演出するとともに、さまざまなアウトドアグッズとのトータルコーディネートも楽しめるデザインに仕上げています。 」と、コメントしている。

■本格的なアウトドアのお供に
ペンタックスは2010年6月17日、防水タイプのコンパクトデジタルカメラ「PENTAX Optio W90」のカラーバリエーションモデルとして、アウトドアシーンに映えるシャイニーオレンジを7月8日より発売すると発表した。

「PENTAX Optio W90」は、水深6mまでの高い防水性能や1.2mまでの耐衝撃性能などを備え、本格的なアウトドア環境下でも安心して使用できるタフなモデルだ。

昆虫や植物などの微小な被写体を大きく拡大して観察や撮影ができる「デジタル顕微鏡モード」は、これまでにない新鮮な驚きと発見が楽しめる本製品だけの機能として、アウトドアでの自然観察にとどまらず、極小の部品や素材の記録が必要なビジネス用途の分野などでも利用することができる。

ペンタックス

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっと見る
テーマは私の視点 リコーがフォトコンテストを開催
現代は女性の時代か 境界線を越えていく女性たち
表情がわかる!可愛すぎる人の心を科学する最先端のロボット
新たな空間を創出!シャープ、マルチディスプレイシステムを発売

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ