ITライフハック

ホリプロ

ホリプロがコロナ対策に協力!市村正親や武田真治・松山ケンイチ・三村マサカズ・山瀬まみ・優香の「日本昔ばなし よみきかせシリーズ」を公式Youtubeチャンネルで公開

main

新型コロナの感染拡大を抑えるために全国が一丸となって外出自粛やイベントの中止・延期などで感染が広がらないように自主的な協力が広がっている。一部の無知な人々を除き、休業補償も定かでないのに政府からの外出自粛要請に黙々と従う日本人らしさが急激な感染拡大を抑え込んでいると見ていいだろう。

いっぽうで海の向こうアメリカのマイアミなどでは、若者たちが「BOOMER REMOVER」という言葉で高齢者らを揶揄し、若者らがコロナで重症化しないことをよいことに、「地球環境を汚した老害連中は滅びて当然!」とばかりに外出しまくり、パーティしまくり、で自らがウイルスの運び役となる行動を取っているという(ものすごい形相で私たちは老害を絶対に許さないと言ったとか言わないとか・・・)。

■緊急下で芸能事務所ができる新型コロナ対策への協力とは?
新型コロナ対策への協力として有料動画の配信サイトで子供向けの人気タイトルを無料で配信したり、オンライン学習サイトが休校になった学生向けに無償でオンライン授業を行ったりと、自宅で有意義に過ごす方法を提供してきており、それが子供たちを自宅に留め置く一助になっている。

しかし、災害時の炊き出しや新物資の援助などとは異なり、芸能事務所がこうした緊急下で行える協力は限られてくる。また、協力をしなくても、周囲からとやかく言われることも少ない。だからといって放置せずにできる協力を探してやってみると行動に移したのがホリプロだ。

ホリプロは、新型コロナウイルス感染症による影響で、外出もままならない子どもたちをはじめ、少しでも感染拡大の防止に役立ちたいという思いから、ホリプロのコンテンツ「⽇本昔ばなし よみきかせシリーズ」をホリプロ公式YouTubeチャンネルにて開放。第2弾として10作品を追加し、期間限定で無料公開した。今後、さらに順次公開予定となっている。

■第一弾10作品を公開
第一弾は、綾瀬はるか・石原さとみ・イジリー岡田・榊原郁恵・中尾明慶・深田恭子・藤原竜也・宮崎美子・吉田鋼太郎・和田アキ子による日本昔ばなしよみきかせシリーズを10作品公開した。

・市村正親「どろぼうのどろぼう」 https://youtu.be/gQF2LvBVSuA
・大林素子「ゆかいなおなら」https://youtu.be/MkYovEwwtqA
・木村了「不思議なたいこ」https://youtu.be/pJwhipXaNcI
・久保田磨希「てっぽううちとおにばば」https://youtu.be/Ah_jgDjebgo
・茂森あゆみ「子どもはたからもの」https://youtu.be/yAFT2B-l-C0
・武田真治「力太郎」https://youtu.be/lwwM9uoTxaM
・松山ケンイチ「味噌買い橋」https://youtu.be/joGVAL5ekmg
・三村マサカズ「のみは薬」https://youtu.be/Ty9lK3qy3Y0
・山瀬まみ「かたつむり長者」https://youtu.be/s2KvlNvBnAc
・優香「海の水はなぜ塩からい」https://youtu.be/RuGFoRYXWXY


ホリプロ公式YouTubeチャンネル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ベネッセはコロナ対策を全学年でサポート!「こどもちゃれんじ」が遠隔でも幼稚園にいるような生活が送れる「オンライン幼稚園」を新規開園
スマホやPCから専門医に相談できる!東大病院18診療科でオンライン診療システム「CLINICS」を活用したオンライン・セカンドオピニオン外来を開始
新型コロナウイルスでライブ中止ならライブ配信で盛り上がれ!イープラスがアーティストらに向けたライブ配信サービスの提供を開始
希少なトロリーバス最後の一台を残したい!長野県大町市が最後の「トロバス」保存に向けたクラウドファンディングを開始
ドワンゴのN予備校がコロナウイルス感染拡大によるオンライン授業の無料開放に伴い特別生配信授業を実施

みんなで筋肉体操
NHK「みんなで筋肉体操」制作班
ポプラ社
2019-09-11

役者ほど素敵な商売はない
市村 正親
新潮社
2020-01-27

『プロメア』(完全生産限定版) [Blu-ray]
ケンドーコバヤシ
アニプレックス
2020-02-05



ホリプロが謝罪!ウイルス感染を知りながら公表せず

株式会社ホリプロは2010年1月21日、同社が業務を受託している東京芸術劇場チケットサービスホームページにおいて、一部ページが第三者によって改ざんされ不正ファイルが混入し、当該ページにアクセスした時に「悪意のある不正なファイルがダウンロードされ実行される可能性のある状態」となっていたことが判明したと発表した。原因となるウイルスは「Gumblar(ガンブラー)」亜種としている。

同社は、
「チケットサービスホームページをご覧になっている皆様にご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げますと共に、今後は一層迅速な対応を取り、このような事態が生じないよう努めてまいります。」と、コメントしている。

現在、改ざんされたページの復旧等の対応を行っているが、安全性が確認されるまで、チケットサービスホームページを一時閉鎖している。チケットの予約や購入については、電話または東京芸術劇場チケットサービス窓口での予約・購入をうながしている。

なお、東京芸術劇場ホームページおよびチケット予約・購入ページは、別サーバーで管理・運営しているため、ユーザー情報の流出等の恐れはないとしている。

■改ざんの判明経緯
・平成22年1月4日
東京芸術劇場職員が本件サイトを閲覧したところ、警告メッセージが出て画面がみられなくなるため、株式会社ホリプロの担当者に改善を指示し、復旧する。
・平成22年1月9日
ユーザーから予約途中でエラーメッセージが出てパソコンが使えない旨の苦情が東京芸術劇場チケットサービス(株式会社ホリプロ)にあり、「Gumblar(ガンブラー)」感染が判明、改善、復旧する。
・平成22年1月19日
都民から本件サイトがウイルス感染しているのではないかとの通報が東京芸術劇場職員に入り、株式会社ホリプロに再度確認したところ、9日に改善した以外のファイルの感染が判明。株式会社ホリプロから、東京芸術劇場(財団法人東京都歴史文化財団)に対して、サイトの改ざんについて報告があった。

■チケットサービスHP閉鎖中の予約・購入
東京芸術劇場チケットサービス
電話・03-5985-1707(電話・窓口とも10:00~19:00 休館日除く)

■問合せ先
ホリプロ総務部 電話 03-3490-4601

東京芸術劇場ホームページの外部サイト「東京芸術劇場チケットサービス」の改ざんについて
東京芸術劇場チケットサービスホームページに関するご報告とお詫び
株式会社ホリプロ

■関連記事
東京芸術劇場に激震!サイトを見ただけでウイルス感染

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■ビジネス関連の記事をもっとみる
実施日を発表!イーバンク銀行から楽天銀行へ
新しい可能性を提供したい!人とコンピューターを繋ぐクリエイター
児童ポルノ流通防止となるか!ガイドライン案を公表
TSUTAYAが新記録!年間レンタル枚数と人気作品を発表
しゃべる顔写真iPhoneアプリが大ヒット! 写真に命を吹き込む「PhotoSpeak」

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ