ITライフハック

ポカリスエット

ベイスターズ対タイガース戦の始球式に鈴木梨央さんが登場!大塚製薬の「熱中症対策Day supported by ポカリスエット アイススラリー」

sub3

大塚製薬と横浜DeNAベイスターズは、2019年7月3日に行われた横浜DeNAベイスターズ対阪神タイガース戦で、神奈川県と連携し、熱中症の対策啓発活動として「熱中症対策Day supported by ポカリスエット アイススラリー」を開催した。

■高校生以下の来場者先着3000名にポカリスエット アイススラリーのサンプルを配布
当日は横浜市の高校生ボランティアにより熱中症対策として「ポカリスエット アイススラリー」のサンプリングを実施。高校生以下の来場者先着3000名に同製品をプレゼントした。

また開会前にはポカリスエットCMに出演する女優の鈴木梨央さんが始球式を行った。ユニフォームの背番号は「28.0」。これは気温が28度以上の日は特に、熱中症に注意する必要があるという意味が込められている。

始球式では、本来は左利きの鈴木さんだが、左で投げたときに違和感があり、右の方が投げやすいとのことで、急きょ右手で投げることに。堂々としたフォームでのピッチングを披露した。

終了後のインタビューでは「思った以上に緊張しなくて楽しめました」と語る鈴木さん。自己採点としては75点。「練習しているときよりも飛んだので。ワンバウンドしちゃいましたが」。

ちなみに鈴木さんが熱中症の対策として気をつけているのはポカリスエットを飲むこと。喉が渇く前に飲むといいと、人に聞いたそうだ。

「試合に熱中する前の対策が大事なので、みんなで声を掛け合って、チーム戦で熱中症ゼロにしていきましょう!」と語る鈴木さんだった。

02

05

04

03

06


7/3(水)は『熱中症対策Day supported by ポカリスエット アイススラリー』を開催!

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
森永「ピノ」と様々な食材を組み合わせ未知のうま過ぎ「ピノ」を探す「CRAZYpino STUDIO」が期間限定でオープン
「プラレール」60周年×鉄道博物館で夏休み特別企画「プラレール博物館~昭和・平成そして令和へ プラレールの歴史~」を開催
待望の夏恒例企画が今年もやってきた!ニコ生で「アニメ水着回セレクション一挙放送
コメダ珈琲店が47都道府県出店記念で「宝くじ付き全国出店記念コーヒーチケット」を数量限定で販売
西武秩父線開通50th×プラレール60th特別企画で幻の「西武ちちプラレール駅」が期間限定で西武秩父駅構内に開業






“自分は、きっと想像以上だ”春編に続き、ポカリスエット新CM夏篇が全国で放送開始

大塚製薬株式会社は、イオン飲料「ポカリスエット」のテレビCMの主演にモデル兼女優の中条あやみさんを起用し、これまで春篇として「Jump」篇を放送していた。その続篇として夏の新テレビCM「Sing」篇(30秒・15秒)を制作。2015年7月4日(土)より全国にてオンエアを開始する。

続きを読む

大塚製薬がロケット打ち上げプロジェクトに参画!ポカリスエット、人類史上初の月面到達飲料に挑戦



ポカリスエット(略称:ポカリ)といえば、日本におけるイオンサプライ飲料の代表であり、もっともよく知られた健康飲料だ。そのポカリを販売する大塚製薬が宇宙に進出するというニュースが飛び込んできた。

2015 年10 月に打ち上げを予定していて民間企業では初となる月面探査機打ち上げプロジェクトに同社も参加し、ポカリが人類史上初となる月面到達飲料に挑むというのだ。

思い起こせば44年前の1969年7月16日、ニール・アームストロング船長が乗るアポロ11号が世界で初めて有人月面着陸に成功。月面に降りたつ前に発した「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ(That's one small step for (a) man, one giant leap for mankind.)」という彼の言葉は、あまりにも有名だ。

今度は、飲料としての偉大な飛躍をポカリが目指すというわけである。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ