ITライフハック

マウスコンピューター

マウスコンピューターからIoT機器「mouse スマートホーム」が登場

SK01_スターターキット

マウスコンピューターは、生活をより豊かに、スマートに繋げていくライフスタイルの提案として、ルームハブに連動し室内でも外出先からでもコントロールできる一連のIoT機器「mouse スマートホーム」を2017年8月24日(木)より発売する。

今回販売する「mouse スマートホーム」はルームハブを中心に連動させる一連のデバイス。アプリをインストール、パソコンやスマートフォンに複数の製品を登録し、ルームハブを経由し、手元のデバイスから赤外線通信やBluetoothで関連するスマートホーム製品や複数の家電をコントロールできることが最大の魅力となっている。ライフスタイルに合わせて日々の生活を、より便利に、より快適に変える事ができる。

本製品により、留守宅で心配な電気、家電製品の消し忘れや、ドアや窓の閉め忘れが外出先から確認できたり、ルームハブとLEDライトを活用して自宅の照明のスケジューリングなど、より快適に自身のライフスタイルを提案することが可能になった。

なお、当製品は台湾EQL社とマウスコンピューターによる共同開発となっている。

mouseスマートホーム_連携イメージ図


ニュースリリース
mouse スマートホーム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
LINEショッピング、開始1か月半で会員数500万人を突破、店舗数は1.5倍に!
ヤマハ、「おもてなしガイド」の東海道新幹線車内での実証試験を開始
LINE Pay、スマートフォンのみで外貨両替が可能な「LINE Pay外貨両替」を7月24日から開始
LINE、新会社「LINE GAMES」を設立
東京メトロ AR技術を活用した土木構造物の維持管理教育用アプリの使用を開始






マウスコンピューター、インテル Atomプロセッサー x5-Z8350を採用したスティック型PCを発売

MS-CH01FV2_mouse_img01_none_L

マウスコンピュータは、2017年4月18日(火)午前11時より、冷却ファン搭載スティック型パソコン「m-Stick MS-CH01FV2」を発売する。

本製品は冷却に優れたマイクロファン搭載のスティック型パソコンをアップグレードしたもので、タブレットや2in1プラットホーム向け最新インテルAtomプロセッサー x5-Z8350を採用。グラフィックスはインテル HD グラフィックス 400を搭載する。さらに、フルサイズUSB3.0ポートを搭載しているので、普段使っているUSB機器接続について、変換アダプタを使用せずそのまま使用できる。 

OSはWindows 10 Home 32ビットを搭載。microSDカードスロットを用意。無線LANはIEEE802.11 ac/a/b/g/nに対応。

MS-CH01FV2_mouse_img02_none_M

MS-CH01FV2_mouse_img03_mo10_L


マウスコンピューター
製品ページ

ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブデジノス、AMD待望のメインストリームCPU「Ryzen 5」搭載ゲーミングパソコンを発売
G-Tune、GeForce GTX 1050 Tiを搭載する14型コンパクトゲーミングノートを発売
圧感知ペン付き8インチタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を4月27日に発売
G-TuneでRampageのe-Sports大会優勝記念セール開催
Microsoft、Windows 10 Creators Update を4月11日より順次提供開始




マウスコンピュータ、「一太郎」とコラボレーションした手のひらサイズの極小パソコンを発表

天面斜め上

マウスコンピューターは、ジャストシステムが運営するオンラインショッピングサイト「Just MyShop」と、「一太郎2017」発売記念のコラボレーション製品として、手のひらサイズの極小パソコン「LUV MACHINES nano Limited Edition」を発表した。「一太郎2017」の発売日である2017年2月3日(金)より、「Just MyShop」にて予約販売を開始する。

「LUV MACHINES nano Limited Edition」は、筐体カラーに「一太郎」ブランドカラーの赤を採用した、70×70×34.1mmの手のひらサイズの極小パソコン。小さい筐体に省電力に優れた最新インテル Celeronプロセッサーを搭載し、「一太郎」での文書作成やオフィスワーク等の作業を行えるほか、「インテルHDグラフィックス 500」により4K動画の視聴も可能だ。

VESAマウントを標準搭載するなど拡張性も充実しており、家庭や会社など場所を選ばずに様々な用途に適した1台となっている。

VESA液晶接続


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
レバー操作でフルフラットに!極厚クッションで座り心地も寝心地も抜群なチェア
マイルストーン、COUGARブランドのゲーミングチェア「COUGAR Armor Gaming Chair」を発売
5万円を切る4K対応32型ワイド液晶ディスプレイが登場
サードウェーブデジノス、10万円台のエントリーゲーミングノート「GALLERIA QSF960HE2」を発売
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント


一太郎2017 バージョンアップ版
ジャストシステム
2017-02-03




マウスコンピューター、豪華賞品の当たる「アキバエリア ゲーミングPC販売店スタンプラリー」を開催

mouse_スタンプラリー_タイトル

マウスコンピューターは、対象店舗に設置してあるスタンプを集めると、Kingston製プロゲーミングヘッドセットをはじめとするゲーミングデバイスや、外付けHDDやDVDドライブといったPC周辺機器など、豪華景品80点が抽選で当たる参加費無料の「アキバエリア ゲーミングPC販売店スタンプラリー」を、東京の秋葉原地区にて2016年12月17日(土)に開催する。

対象店舗は、パソコンゲームを徹底的に楽しむためのハイエンドパソコンブランド G-Tune を展開する「マウスコンピューター 秋葉原ダイレクトショップ」、「マウスコンピューター ヨドバシAkiba店」、「G-Tune : Garage 秋葉原店」、PCゲームに特化した LEVEL∞(レベル インフィニティ) をはじめ、信頼の JAPAN QUALITYブランド iiyama PC を販売する「パソコン工房 秋葉原イイヤマストア」、12月10日(土)よりオープンとなる良質なアウトレット・リユース商品を取り揃えた「パソコン工房 アウトレット館」、オリジナルブランドのバーガーパソコンなどを多数取り揃えた「ソフマップ 秋葉原本館」、B1階にゲーマー向けのパソコン、デバイス、関連製品を取り揃えた「SOFMAP GAMING ZONE」を新たにオープンした「ソフマップ 秋葉原リユース総合館」の7つのゲーミングPC販売店となる。

スタンプラリーは誰でも無料で参加いただけるほか、参加賞も用意されている。

mouse_スタンプラリー_エリアマップ


スタンプラリー情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント
サードウェーブデジノス、GeForce GTX 10シリーズを搭載する「フィギュアヘッズ」推奨PCを発売
デル、「ALIENWARE」のオウンドメディア「ALIENWARE ZONE」を開設
Steam公式ハードウェアの日本国内販売を開始
ドスパラ、Windows 10 の新しい機能が十分に生かせる2in1パソコン「Diginnos DGM-S12Y」を発売






マウスコンピューター、DAIV、VR Readyに準拠したGeForce GTX 1060搭載15.6型ノートPCを発売

DAIV_NG5710_モデル画像

マウスコンピューターは、クリエイター向けPCブランド「DAIV(ダイブ)」より、sRGB比95%の液晶パネルを搭載した15.6型ノートパソコンを販売した。

本製品は、処理能力に優れた最新のグラフィックスチップGPU GeForce GTX 1060を搭載し、ノートパソコンでありながらもデスクトップパソコンに匹敵する快適な処理速度を実現した。また、各種接続コネクタからストレージまで全てにおいて最新の規格に対応することで、RAW現像、4K2K映像出力、流行のVR Readyに準拠し、処理能力を必要とする様々なクリエイションシーンを支えるパフォーマンスを発揮するモデルとなっている。

DAIV-NG5710 シリーズ 製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
デル、「ALIENWARE」のオウンドメディア「ALIENWARE ZONE」を開設
Steam公式ハードウェアの日本国内販売を開始
ドスパラ、Windows 10 の新しい機能が十分に生かせる2in1パソコン「Diginnos DGM-S12Y」を発売
ネットラジオをエアチェック!Radikoなどのインターネットラジオを録音できるソフトドスパラ、「Battlefield 1」推奨パソコンを販売開始







マウスコンピューター、TVCM公開を記念して15.6型ノートパソコンを3万円台にて限定台数販売

mouse_MB-B502Eシリーズ_前面

マウスコンピューターは、TVCM公開を記念した特別モデルとして、4コアCPUと高速240GB SSDを搭載した15.6型のノートパソコン「m-Book B502E」を3万9,800円(税別)より販売する。発売は2016年12月1日から。

また、同一仕様にて、Microsoft Office Home and Business Premiumをプリインストールしたモデルを5万9,800円(税別)より販売する。今回のモデルは、限定台数2万台となる。

m-Book B502E製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Steam公式ハードウェアの日本国内販売を開始
ドスパラ、Windows 10 の新しい機能が十分に生かせる2in1パソコン「Diginnos DGM-S12Y」を発売
ネットラジオをエアチェック!Radikoなどのインターネットラジオを録音できるソフトドスパラ、「Battlefield 1」推奨パソコンを販売開始
リンクス、最大解像度16,000dpiの超高精度レーザーゲーミングマウスを発売へ






マウスコンピューター、Oculus Touchの体験環境を直営店舗に常設

akiba

マウスコンピューターは、2016年12月6日にローンチされる「Oculus Touch」の体験コーナーを、直営5店舗に常設すると発表した。

「Oculus Touch」とは、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」向けのコントローラーとなり、ハンドジェスチャーでの操作や実際に手がそこにあるかのような感覚の再現を可能にしたVR専用のワイヤレスコントローラー。より直感的でリアルな実在感のある世界を楽しむことができる。

常設される各店舗には、マウスコンピューター専用の体験用ステーションが設置される。店舗にて体験可能なコンテンツは後日発表するとのことだ。

yodobashi


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、Windows 10 の新しい機能が十分に生かせる2in1パソコン「Diginnos DGM-S12Y」を発売
ネットラジオをエアチェック!Radikoなどのインターネットラジオを録音できるソフトドスパラ、「Battlefield 1」推奨パソコンを販売開始
リンクス、最大解像度16,000dpiの超高精度レーザーゲーミングマウスを発売へ
クリエイター向けPCブランド「raytrek」にGeForce GTX 1050搭載モデルを追加





G-Tune、GeForce GTX 1070搭載の15.6型フルHD液晶ゲーミングノートPCを販売開始

NEXTGEAR-NOTE i5720全景

マウスコンピューターは、ノートブック向け最新世代グラフィックスのGeForce GTX 1070(8GB)を搭載し、ゲームだけでなくVRにも適した15.6型ハイパフォーマンスゲーミングノートパソコン 「NEXTGEAR-NOTE i5720シリーズ」 を発売した。価格は16万9,800円(税別)。

本製品は、優れた電力性能比を誇るGeForce GTX 10シリーズのGeForce GTX 1070を採用することで、15.6型ノートパソコンの携帯性を犠牲にすることなく、デスクトップパソコンに匹敵する高いグラフィックスパフォーマンスを実現。CPUも第6世代インテル Core i7-6700HQプロセッサーを搭載することで、システムのトータルパフォーマンスを引き上げている。

DDR4対応64GBメモリやNVMe対応M.2 PCI Express Gen3 ×4接続SSD など、ハイスペックを活かすカスタマイズにも対応しており、目的に合わせた仕様を実現することが可能なモデルとなっている。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、「Battlefield 1」推奨パソコンを販売開始
リンクス、最大解像度16,000dpiの超高精度レーザーゲーミングマウスを発売へ
クリエイター向けPCブランド「raytrek」にGeForce GTX 1050搭載モデルを追加
マウスコンピューター、GeForce GTX 1050を搭載したゲーミングパソコンを販売開始
Synologyが同社製品向けのユーザーイベント「Synology 2017」を開催






マウスコンピューター、「SEVENTH DARK」推奨パソコンを販売開始

リリース用筐体画像_NEXTGEAR-共通-800x600
マウスコンピューターは、ゲーミングパソコンブランド「GTune」より、X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANが運営しているドラマチックアクションRPG「SEVENTH DARK(セブンスダーク)」推奨パソコンを販売開始する。

受注開始は2016年10月12日午前11時よりG-Tune ホームページ、マウスコンピューターダイレクトショップ、GTune:Garage 秋葉原店、電話通販窓口にて行う。

なお、G-Tune「SEVENTH DARK(セブンスダーク)」推奨パソコンには、税別7万円を切るお買い得なモデルから、より快適なプレイを体験するために最新世代グラフィックスGeForce GTX 1060 を搭載した高性能モデルまでの合計4モデルのラインアップを用意。また特典アイテムとして移動速度を向上させるソニックパンサーを初め、ゲームプレイに彩りを持たせる頭アバター等、プレイに役立つアイテムがセットで付属している。

リリース用筐体画像_NEXTGEAR-NOTE-i5520-800x600

リリース用筐体画像_NEXTGEAR-MICRO-共通-800x600


SEVENTH DARK推奨パソコン販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ本店にて「Forza Horizon 3 タイムアタックイベント」を開催
マウスコンピューター、「Gaming on Windows」推奨パソコンを発売
サードウェーブデジノス「raytrek NUC」にSkylake CPUを搭載した新モデルが登場
サードウェーブデジノス、超小型のスティックPCに「Windows 10 Pro」搭載モデルを発売
今度は「怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~」とコラボ。おしゃべりUSBメモリが登場




マウスコンピューター、「Gaming on Windows」推奨パソコンを発売

リリース用筐体画像_NEXTGEAR-共通-800x600

マウスコンピューターは、ゲーミングブランド「G-Tune」より、マイクロソフトより提供されている複数のゲームタイトルが快適に動作すること確認した「Gaming on Windows」推奨パソコンを発売した。

推奨パソコンとしては、最新タイトルをFHDで快適にプレイが体験できるNEXTGEAR-MICROシリーズに加え、より高解像度で楽しむためのハイスペックモデルとしてNEXTGEARシリーズの2モデルが用意されている。

■NEXTGEAR-MICRO im570SA7-GOW
CPU:インテル Core i7-6700プロセッサー
グラフィックスカード:GeForce GTX 1060(ビデオメモリ3GB)
メモリ:DDR4 16GB PC4-17000デュアルチャネル
ストレージ:240GB SSD+2TB HDD(シリアルATA/6Gbps接続 7200rpm)
チップセット:インテル H110 Expressチップセット
OS:Windows 10 Home 64ビット
価格:11万9,800円

■NEXTGEAR i650PA8-GOW
CPU:インテル Core i7-6700Kプロセッサー
グラフィックスカード:GeForce GTX 1080(ビデオメモリ8GB)
メモリ:DDR4 16GB PC4-17000デュアルチャネル
ストレージ:240GB SSD+2TB HDD(シリアルATA/6Gbps接続 7200rpm)
チップセット:インテル Z170 Expressチップセット
OS:Windows 10 Home 64ビット
価格:18万4,800円

リリース用筐体画像_NEXTGEAR-MICRO-共通-800x600

リリース用タイトル-760x


Gaming on Windows推奨パソコン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブデジノス「raytrek NUC」にSkylake CPUを搭載した新モデルが登場
サードウェーブデジノス、超小型のスティックPCに「Windows 10 Pro」搭載モデルを発売
今度は「怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~」とコラボ。おしゃべりUSBメモリが登場
アスク、CORSAIR製のゲーミングヘッドセット「VOID Surround」シリーズの2製品を発表
ドスパラ、4万円台からのビジネス向け小型自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売








G-Tune、GeForce GTX 1080搭載 17.3型4K-UHD液晶ゲーミングノートパソコンを販売開始

NEXTGEAR-NOTE i7900全景

マウスコンピューターは、ノートブック向け最新世代グラフィックスのGeForce GTX 1080を搭載し、17.3型4K-UHD液晶パネルを採用することで、4Kゲーミング環境に適したハイパフォーマンスゲーミングノートパソコン 「NEXTGEAR-NOTE i7900シリーズ」 を発売する。価格は29万9,800円(税別)。

デスクトップ向けGeForce GTX 1080と同等のグラフィックス性能と、デスクトップ向けCPUの第6世代インテル Core i7-6700Kプロセッサーが搭載可能な高い処理性能、さらに4K-UHD解像度に対応した液晶パネルによって、最新の4K環境に対応したゲームタイトルを、より美しく、圧倒的な迫力で楽しむことができる。

DDR4 64GBメモリやNVMe対応M.2 PCI Express Gen3 ×4接続SSD など、さらに快適な性能を提供するカスタマイズにも対応しており、目的に合わせた仕様を実現することが可能なモデルとなっている。

ニュースリリース
NEXTGEAR-NOTE i7900シリーズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブデジノス「raytrek NUC」にSkylake CPUを搭載した新モデルが登場
サードウェーブデジノス、超小型のスティックPCに「Windows 10 Pro」搭載モデルを発売
今度は「怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~」とコラボ。おしゃべりUSBメモリが登場
アスク、CORSAIR製のゲーミングヘッドセット「VOID Surround」シリーズの2製品を発表
ドスパラ、4万円台からのビジネス向け小型自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売





サードウェーブデジノスとマウスコンピューター、TITAN X搭載マシンを発表

Titan_V3
サードウェーブデジノスとマウスコンピューターは、NVIDIAのPascalアーキテクチャで作られたグラフィックスカード「NVIDIA TITAN X」を搭載するマシンを発売すると発表した。サードウェーブデジノスは10月中旬、マウスコンピューターは発売日未定。

NVIDIA TITAN Xは、1.5 GHzで動作する 3584 個の NVIDIA CUDA コアを備え、11TFLOPs というパワーを発揮できるGPUを搭載したグラフィックスカード。高速なGDDR5Xメモリを12GB内蔵しており、あらゆる用途に高いパフォーマンスを発揮する。

なお詳細なラインアップや価格などは、両社とも今後発表するとしている。

【DAIV】デスク_イメージ


サードウェーブデジノス
ニュースリリース(マウスコンピューター)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブデジノス「raytrek NUC」にSkylake CPUを搭載した新モデルが登場
サードウェーブデジノス、超小型のスティックPCに「Windows 10 Pro」搭載モデルを発売
今度は「怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~」とコラボ。おしゃべりUSBメモリが登場
アスク、CORSAIR製のゲーミングヘッドセット「VOID Surround」シリーズの2製品を発表
ドスパラ、4万円台からのビジネス向け小型自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売







G-Tune、4K液晶とGeForce GTX 10シリーズゲーミングPCのセットモデルを発売

NEXTGEAR
マウスコンピューターは、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」より、4K-UHDゲーミングに適した最新世代ハイパフォーマンスグラフィックスのGeForce GTX 1070 / 1080搭載ゲーミングパソコンと、iiyamaブランド最新の28型4K-UHD対応液晶ディスプレイ「ProLite GB2888UHSU」のセットモデルを2016年9月27日より発売した。

自社ブランドのパソコンとディスプレイを組み合わせることで、4K-UHDゲーミング環境を構築できるお買い得なセット価格を実現したと同社。

第6世代インテル Core i7-6700プロセッサーとGeForce GTX 1070を搭載するNEXTGEAR-MICROシリーズのセットモデル 「NEXTGEAR-MICRO im570GA5-SP-4K28」 は18万9,800円(税別)、第6世代インテル Core i7-6700KプロセッサーとGeForce GTX 1070を搭載するNEXTGEARシリーズのセットモデル 「NEXTGEAR i650GA7-SP2-4K28」 は20万9,800円(税別)、さらにグラフィックスをGeForce GTX 1080にアップした「NEXTGEAR i650PA7-SP4-4K28」 は23万9,800円(税別)より販売される。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、4万円台からのビジネス向け小型自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売
幅約14cmのスリム筐体にハイパフォーマンスなシステムを構築可能なスリムATXケース
Mini-ITXよりもさらに小さいMini-STXを採用した「Diginnos Mini DM110」シリーズを発売
アスク、GeForce GTX 1070を搭載する省スペースモデルのグラフィックスカードを発売
ロジクール、新ゲーミングデバイス4機種「G403WL」「G403」「G213」「G231」を発売








iiyama 「Alliance of Valiant Arms」推奨ゲーミングディスプレイが登場

iiyama_ava_画像_推奨モニタ_2488_W800xH600
マウスコンピューターは、ゲームオンが運営する大人気オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms(以下、AVA)の推奨ゲーミングディスプレイとして144Hzリフレッシュレート対応の24型「ProLite GB2488UHS-2」と27型「ProLite GB2788HS」を発売する。

本製品の購入特典として、AVAゲーム内で使用できる「AMD65 Starship(永久)」のシリアルコードがプレゼントされるようになっている。

本製品はAMD FreeSyncテクノロジーを搭載した、144Hzのリフレッシュレート入力と高速応答速度1ms(GtoG)に対応したゲーミングディスプレイ。残像感をより低減し、動きの速い描写の映像をなめらかに表現することが可能なので、素早い判断が重要となるFPSには最適なモデルとなっている。

特設ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Mini-ITXよりもさらに小さいMini-STXを採用した「Diginnos Mini DM110」シリーズを発売
アスク、GeForce GTX 1070を搭載する省スペースモデルのグラフィックスカードを発売
ロジクール、新ゲーミングデバイス4機種「G403WL」「G403」「G213」「G231」を発売
Kingstonよりゲーミングヘッドセット「HyperX CloudX Revolver Gears of War」が登場
幅約14cmのスリム筐体にハイパフォーマンスなシステムを構築可能なスリムATXケース





マウスコンピューター、4K Ultra HD解像度対応ディスプレイを発売

GB2888UHSU_iiyama_front_iiyama_M


マウスコンピューターは、4K Ultra HD(3840x2160)解像度対応28型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite GB2888UHSU」を2016年8月25日より発売する。



本製品は、4K/60Hz出力や4K放送に対応したHDMI2.0入力端子とDisplayPort端子を装備した4K Ultra HD(3840x2160 @60Hz)解像度対応ディスプレイ。約830万ピクセルの表示が可能で、4K放送に対応したHDCP2.2にも対応している。

また、AMD FreeSyncテクノロジーを搭載しており、応答速度1ms(GtoG)により、映像の残像感をより低減させ、動きの速い描写映像をなめらかに表現することが可能だ。Picture In Picture(PiP)とPicture By Picture(PbP)機能搭載により、複数の信号入力を最大2分割表示することが可能だ。

筐体機能においては、「最大130mmの高さ調節」、「最大17°のチルト調整」、「90°のスウィーベル」が可能なスタイリッシュスタンドを搭載。省エネ・節電機能として3パターンのEcoモードを搭載しており、通常モードより消費電力を最大45.8%削減し、年間CO2排出量においては最大11.2%も削減可能だ。

入力系統は、Display Port端子×1、HDMI端子×2、MHL対応HDMI×1、D-SUB端子の5入力に対応しており、DisplayPortケーブル、Mini DisplayPortケーブル、HDMIケーブルを標準添付。筐体カラーは、マーベルブラックの1色。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
アスク、3GBメモリーを搭載したGeForce GTX 1060搭載グラフィックスカードを発売
COUGARからゲーミングマウス「Revenger」と超軽量ゲーミングヘッドセット「MEGARA」が登場
遊べるゲーム続々! サードウェーブデジノス、GALLERIA Gamemasterシリーズ製品発売開始
手のひらサイズで気軽に置ける!直感的な操作できる、コンパクトデスクトップPC「ASUS Chromebox」
ドスパラ、GeForce GTX 1080搭載の「Alliance of Valiant Arms」推奨パソコン ベテランモデルを発売





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ