ITライフハック

マーケティング

毎日の通勤時間でビジネススキルがグングン向上! 進化した「グロービス学び放題」

「グロービス学び放題」

通勤や通学の移動時や、出張時の新幹線の中、家事と家事の合間といったときにできるわずかな「すき間時間」。そんなぽっかりできたすきま時間にスマートフォンやタブレットを利用してスキルアップの学習を行う「スナックラーニング」が、新たな学びの形としてビジネスパーソンを中心に普及しつつある。

■なかなか作りにくい自分のための時間
日本のビジネスパーソンたちは、会社の雑用や仕事に忙殺されることが多いため、自分のために使える時間を作り出すことはなかなか難しい。だからといって休日を丸ごと自分のためだけに使えるという人も多くいないだろう。

仕事に忙殺されてしまう現状では、自分のスキルを向上させるのは仕事の中で身に付けていくことになるわけで、そうなると現在自分が就いている職種関連のスキルしか学べないということになってしまう。

現在の職種に満足しているならよいだろうが、ひょっとしたらもっと自分に向いている職業があるのではないかと迷っている人、仕事とは全く別のスキルを身に付けたいと考えている人もいるだろう。そうした人たちが仕事を続けながらスキルアップを目指すのに役立つのがeラーニングである。

矢野総合研究所によると、スマートラーニングを含めた国内eラーニングの市場規模は2016年度に前年比106.7%の成長を遂げ、2017年度も拡大する見込みだという。

毎日、がっつりと自分時間が取れる恵まれた人は、eラーニングを活用してスキルアップして周囲との差を広げている。その一方で時間がないためスキルアップしたくても、できないという人もいる。

また、eラーニングにそれほどコストをかけられないという人もいるだろう。そうした人たちに向いているのが「スナックラーニング」である。スナック菓子のように手軽なコストでなおかつスマホやタブレットで気楽に学べることから「スナックラーニング」と呼ばれるeラーニングのサービスが登場してきた。

そのひとつにグロービスが新しく提供を開始した定額型動画学習サービス「グロービス学び放題」がある。今回、リニューアルが施され、より利便性が高くなった。

■より魅力的な動画学習サービスへと進化
「グロービス学び放題」は、定額型動画学習サービスだ。2016年8月に法人向けにサービスを開始し、2017年3月には個人向けサービスをスタートさせた。これまでに320社以上に採用され、累計登録IDは1万6千人を超えている。

リニューアルのポイントは、下記の2点。

・学習管理機能
・カリキュラム

学習管理機能では、受講者の学習を週単位で記録。1週間の学習時間目標の達成度と、複数の学習コースから構成されるカリキュラムの進捗を表示することで、受講者が学習計画を見直し、継続して学習しやすいように管理できるようになった。進捗具合を把握しやすい形で表示してくれるので、達成感を感じさせ、やる気を出しやすくなっている。
学習管理画面

もうひとつのリニューアルポイント「カリキュラム」では、「論理的に考える力を高める」「マーケティングの全体像を学ぶ」「経営戦略の視点を養う」「キャリア・志に向き合う」など、学習の目的に応じた12のカリキュラムを用意。受講者は迷うことなく、自分の指向に合わせて、体系的に学習を進めることができるようになった。
動画コンテンツの例

■何度でも同じ動画を見て練度を高めることができる
「グロービス学び放題」の魅力は、契約期間中であれば、同じ授業の動画を何度でも見られる点にある。毎日毎日暗記できるほど動画を見続ければ、否が応でもスキルは向上していくだろう。動画の閲覧に規定回数制限や日数制限といった縛りを設けているような他社サービスと比較すると割安感がある。

現在100以上の学習コースが揃う。加えてリニューアルによる学習管理機能とカリキュラムの追加は、受講者の学びの効率化や習慣化、および学習設計に大いに役立ってくれるだろう。

スナックラーニングで手軽で気楽にスキルアップしたいビジネスパーソンにとって、より魅力あふれる動画学習サービスに進化した「グロービス学び放題」は、安心しておススメできるサービスと言えるだろう。

グロービス学び放題

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Webに関連した記事を読む
Wixブログの新機能なら、SEO対策も、モバイルからのアップも簡単!
ホームページ作成サービス「Wix.com」、ユーザー数1億人を突破
iPhoneでWEBブラウザの閲覧履歴を広告に利用されたくない!追跡型広告を制限する技【快適術】
Googleロゴがアストロノート初の女性宇宙飛行士の生誕64周年を祝うアニメーションに!
Googleロゴがピアノを発明した楽器製作家の生誕360周年を祝うアニメーションに!

グロービスMBAマネジメント・ブック【改訂3版】
グロービス経営大学院
ダイヤモンド社
2008-08-29




改訂3版 グロービスMBAマーケティング
グロービス経営大学院
ダイヤモンド社
2009-08-28

20~30代のマーケ・広報・情シス女子ってこんな人!(マクロミル調べ)

550c2f90a92df65aa611c7ff5e412718_s

職種によって、行動や意識に差はあるのだろうか。マーケティング・広報・情報システムに従事する20~30代の女性に実態を調査した。 “マーケ女子”、“広報女子”、“情シス女子”はそれぞれどういうタイプの人が多いのか、仕事とプライベートの線引き、人間関係、恋愛や結婚感などの特徴を比較した。

【1】仕事&プライベート編
“マーケ女子” “広報女子” “情シス女子”に、仕事とプライベートのどちらを優先しているのかたずねたところ、職種によって意識の差が見られた。プライベートを優先している割合は、 “広報女子”と“情シス女子”がそれぞれ74%、 72%と高く、 “マーケ女子”は56%で仕事を優先している人も半数ほどいるようだ。(※本文の数値は、「当てはまる」と「やや当てはまる」の合計、「あまり当てはまらない」「当てはまらない」の合計で記載)

【図】 仕事よりもプライベートを優先している
ベース:全体 / 合計n=204
main


【2】人間関係編
SNSでのコミュニケーション頻度、誰とでも仲良くなれるか、人間関係の広さと深さのタイプに関する質問から、3つの職種の特徴を比較した。 “広報女子”は約半数に当たる49%が「SNSでコミュニケーション」を取ることが多いと回答し、「誰とでも仲良くなれる」と回答した割合も59%と高く出ている。“マーケ女子”は、「SNSでコミュニケーション」を取ることが多いと回答した人が35%とやや少ないが、「誰とでも仲良くなれる」は“広報女子”と僅差の57%だった。また、人間関係が「広くて浅いか」の質問では、 “広報女子”の38%、 “マーケ女子”の41%が当てはまると回答、しかし“情シス女子”は22%で他の2つの職種に比べて低く、つまり“情シス女子”の78%が、人間関係は「狭くて深い」派であることが分かる。(※本文の数値は、「当てはまる」と「やや当てはまる」の合計、「あまり当てはまらない」「当てはまらない」の合計で記載)

【図】 人間関係は広くて浅い
ベース:全体 / 合計n=204
sub4


【図】 SNSでコミュニケーションを取ることが多い
ベース:全体 / 合計n=204
sub5


【図】 誰とでも仲良くなれるほうだ
ベース:全体 / 合計n=204
sub6


【3】結婚・恋愛編
結婚生活や恋愛がうまくいっているかたずねると、うまくいっているという回答が1番多かったのは情シス女子で59%だった。また、広報女子とマーケ女子は同率の43%となっている。(※本文の数値は、「当てはまる」と「やや当てはまる」の合計、「あまり当てはまらない」「当てはまらない」の合計で記載)

【図】 結婚生活や恋愛がうまくいっている
ベース:全体 / 合計n=204
sub7


調査レポートまとめサイト/HoNote(ホノテ)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
DMM.make、2017年10月公開予定の新アニメ「アニメガタリズ」オリジナルスマホケースを販売開始
SIEJA、PS4のカラバリコントローラーを発売
PCやタブレットなどの持ち運びに便利な大容量バックパック
声優・藤田茜と稲川英里がユーザーと一緒に肝試しを体験
ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率54.0% 前月比2.3ポイント増

情シス・マネジャーのための 早わかりAWS入門
日立クラウドエバンジェリスト
日経BP社
2015-03-21





国内有数のデジタルマーケティングの広告賞「コードアワード 2017」を開催

名称未設定-1

D2Cは、デジタルを活用したマーケティングコミュニケーションの事例を国内外から募集し、その秀逸な施策を企画・実施したチームを称え世の中に発信する、総合的なデジタルマーケティングの広告賞である「コードアワード2017」を開催する。

4年目となる本年は、一昨年に審査員長を務め、数々の広告賞の審査員を歴任するPARTYのクリエイティブディレクターである伊藤直樹氏が審査員長に就任。他にも、Rhizomatiksの齋藤精一氏やアビームコンサルティングの本間充氏など、3名の審査員を新たに迎え、クリエーティブ、テクノロジー、マーケティングなど国内外のスペシャリスト計8名による審査を行う。

作品のエントリーは2017年3月22日(水)から5月8日(月)まで。今年からオフィシャルサイトを英語対応させるなど、アジアを中心とした海外からの作品募集も積極的に受け付けていくとのこと。なお、各賞の優秀作品および「グランプリ」の発表は7月中旬を予定している。

■賞と審査基準
<グランプリ>
応募作品を通して最も優れた作品と評価された「コードアワード 2017」を代表する 1 作品に授与される。

※以下の5賞では、異なる審査視点に基づき、ベスト(1作品)、また次点としてグッド(1~2作品)を各賞選出し、贈賞する。

<ベスト・イノベーション>
これまでになかった新たなビジネスモデルやプロダクト/サービスの付加価値を創造した施策、また画期的な手法を用いたマーケティングコミュニケーション施策。

<ベスト・クラフト>
デザイン性・実装力・ユーザビリティなどを総合した技術力が伴った施策。

<ベスト・イフェクティブ>
クライアントのビジネス課題や社会課題を解決したり、際立った成果
(売上貢献、ブランディングなど)を残したマーケティングコミュニケーション施策。

<ベスト・キャンペーン>
キャンペーン・プロモーションの企画設計や企画アイデアに関して、そのインパクトやおもしろさ、斬新性などが目立つ施策。

<ベスト・ユース・オブ・メディア>
デジタルメディアやデジタル広告を有効活用した斬新なプロモーションや、デジタルを活用して今までメディア化されていなかったものをメディアとして活用した施策。

※審査員の判断によって、上記の視点以外に際立った要素がある場合は、特別賞に値する賞を新設する。また、審査の結果、該当作品なしとする場合がある。

<パブリックベスト>
一次審査を通過し最終審査に残った全作品を対象に、コードアワードオフィシャルサイト上にて一般投票を行い、最も投票数が多かった施策。

・応募方法コードアワードオフィシャルサイトにて、ユーザー登録が必要。作品エントリーはログイン後のマイページよりご応募可能(※3月22日より)。
なお、作品はマイページより応募期間中であれば何度でも取り消し・修正が可能。応募期間終了後は、作品の取り下げができない。

・エントリー料金
1作品につ 9,72 円(税込)のエントリー料金が必要。

コードアワード 2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
タクシー配車アプリ「全国タクシー」で目的地へ到着する前に支払手続きが可能に
全国どこからでも電子お薬手帳サービスharmoサービスに参加可能に
コロチキ、瀬戸内の景色豊かで温暖な土庄町をアピール
ソースネクストが老舗ソフトメーカーの筆まめを子会社化
東京メトロ×NTT、表参道駅構内でナビゲーションと広告サービスの実証実験を実施






国内有数のデジタルマーケティングの広告賞!「コードアワード2016」の受賞12作品が決定

キングレコード

株式会社D2Cは、デジタルマーケティングの広告賞「コードアワード2016」の最終審査を行い、ファイナリスト29作品の中から、受賞作品12作品を決定した。本アワードは、2015年4月1日から2016年3月31日の期間、各種デジタルを活用したマーケティングコミュニケーションの事例を対象とし、国内外の合計139件の作品の中から選定している。

作品の選考においては、クリエーティブ、テクノロジー、マーケティングなど国内外のスペシャリスト計9名により厳正なる審査を行い、合計12作品が決定した。

今年は、アワードのさらなるレベルアップを目指し、海外から審査員を招くなど国際化を推進した。結果、応募総数は過去最大の139作品となり、初めて中国やタイなど国外からの応募もあった。
多くの応募作品の中から、世界に通用する「日本を代表する作品」を選考する審査は、難航を極め、結果として、グランプリの選出は見送りとなったが、厳しい審査を勝ち抜いた「日本を代表する」素晴らしい12作品がここに決定した。

■スマホならではの工夫を凝らした作品も登場
今回の特徴として挙げられるのは、今年から新設した「ベスト・ユース・オブ・メディア」に選ばれた「Native Mobile Music Video」等、スマートフォンというデバイスならではの視聴体験を意識して、工夫を凝らした作品が多かったことだ。

また、「ベスト・イノベーション」を受賞した、スマートフォンと連動する歯ブラシ「G・U・M PLAY」をはじめ、「審査員特別賞」を受賞した車の自動パーキング技術を搭載し、手を叩くと散らかった状態から、本来の位置に自動的に戻るオフィスチェア「INTELLIGENT PARKING CHAIR」といった、IoT化が組み込まれた作品が多く出てきたことも今回の特徴となった。

なお 、7月 27 日(水 )に D2Cホールにて開催する「コードアワード2016贈賞式」では、受賞作品の贈賞や、一般投票により選ばれた「パブリックベスト賞」の発表を予定している。

D2Cは、今後も「コードアワード」を継続的に実施し、デジタルを活用した広告コミュニケーションおよびマーケーティングの一層の普及と発展に貢献すべく努めていくとしている。

「コードアワード2016」
株式会社D2C

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
デヴィッド・ボウイの追悼番組をニコ生で放送決定
ドワンゴとNEXCO中日本、新東名高速をモチーフとしたWeb小説を展開
Googleロゴが八木アンテナの発明者で知られる電子工学者の生誕130年を記念するアニメーションに!
英語のスキルがみるみるアップ!仕事で使える便利な英語表現【Eigooo!英会話】
今年もホットな話題満載!ニコニコ超会議3「言論コロシアム」の詳細を発表








ソーシャルメディアへのマーケティングは特殊? DMLから見る成功企業と失敗企業の違い



もう何年も前に日本最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)であるmixiの会員流出が止まらなくなり、時代はFacebookやTwitterといった海外発のSNSが盛り上がるようになった。さらに今では日本発のLINEなどが全世界で3億ユーザーを突破するなど、SNSを取り巻く環境は目まぐるしく変化している。

こうしたSNSの隆盛に目を付けた各企業がソーシャルメディアに「公式ページ」を続々とオープンしプロモーションを行っている。ただ、「弊社は流行のSNSをきちんと押さえています」的な企業のスタンスが見え隠れしていたりして、商品の売り込みプロモーションとしては、必ずしも上手くいっているとは言いがたいものも多いだろう。

続きを読む

Webから実店舗までの購買行動を可視化!Leonis&Co.の新サービス「OFFERs」とは?



近年、スマートフォンやタブレットの急速な普及によってリアルとネットが融合。これによって顧客へのアプローチを行うO to O(以下、O2O)等の手法に注目が集まっている。中でも最近では、顧客が商品を認知してから購買に至るまでのあらゆるチャネル(販売経路)を統合させて顧客にアプローチする“オムニチャネル”への関心が高まっている。

そうした状況を踏まえ、株式会社Leonis&Co.は、自社が展開するオムニチャネルマーケティングの新サービス「OFFERs」の提供を開始した。またオムニチャネルマーケティングを促進する大手インターネット広告代理店オプトによる同サービス採用も明らかとなった。

続きを読む

家電市場は総じて堅調!エコポイント製品が全体を牽引

ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン株式会社は2010年02月15日、2009年の家電およびIT市場の販売動向を発表した。

■全体市場概要
厳しい景況感の中、家電製品の販売は全体的に堅調に推移。家電販売全体の約7割を占める家電量販店チャネルは金額前年比4.1%増となった。

5月に開始されたエコポイント制度により薄型TVは数量前年比34%の大幅増で、LCDTVは初の1,000万台超えとなった。また同制度の効果により冷蔵庫は大容量モデルが市場を牽引し、数量前年比微減ながら金額前年比では9%増と好
調だった。

パソコン、携帯電話、デジタルカメラは、通年で数量前年比マイナス。しかしながら携帯電話、デジカメは下半期にやや回復傾向となり、パソコンはWindows7効果によりリテール市場のデスクトップPCがプラス成長へ転じるなど、明るい兆しも見られた。

洗濯機、シェーバーは数量・金額とも前年比を下回った。洗濯機は高付加価値モデルが好調で平均価格が5%程度上昇した一方、シェーバーは市場の8割を占める男性用シェーバーで低価格モデルの数量構成比が増加した。

■TV:エコポイント成長の後押しを受け、数量前年比34%増と大幅成長
5月に施行されたエコポイント制度の後押しを受け、数量前年比34%増の1,394万台と前年を大幅に上回った。平均価格の下落基調は変わらないものの、数量ベースの市場拡大に伴い金額ベースでも18%増と好調だった。

特にLCDTVは数量前年比39%増、1,270万台と大きく伸長し、LCDTV単独で初めて1,000万台を突破した。PDPも12%増の114万台と二桁成長を遂げた。2010年もエコポイント制度の継続、アナログ放送の完全停波に伴う地上デジタル放送対応TVへの買い替え需要により、引き続き市場拡大が見込まれる。

■DVD:Blu-ray Discレコーダーが数量前年比103%増と躍進
全体市場は数量前年比4%増の761万台と微増ながら、金額ベースでは10%増と二桁成長となった。プレーヤーは数量ベースで前年を大幅に下回ったものの、レコーダーは数量前年比19%増の446万台と好調だった。

レコーダーの市場拡大を牽引したのがBlu-rayDiscレコーダー(BDレコーダー)である。BDレコーダは、DVDレコーダーに比べ4万円ほど高価であるものの、地上デジタル放送対応TVの普及を背景に、地上デジタル放送の画質を落とすことなく録画、保存できることから急速に市場が拡大、2009年は数量前年比103%増、292万台に達した。


■パソコン:Windows 7発売で、デスクトップPCに顕著な新OS発売効果
全体市場は通年で数量前年比2%減の1,373万台となった。リテール市場はノートPCの好調な販売が牽引し、10%増のプラス成長となったが、ディーラー市場は企業の投資抑制の影響を受けて、8%減のマイナス成長となった。金額ベ
ースは、平均価格の下落で、リテール・ディーラー市場ともに数量を下回るマイナス成長となった。

2009年10月22日の新OSのWindows 7発売を契機に、リテール市場ではそれまでマイナス成長が続いていたデスクトップPCが数量、金額ともにプラス成長に転じた。同時期に発売となったAppleの新製品も需要を後押しし、デスクトップPC市場では顕著な新OS発売効果がみられた。2009年12月にはデスクトップPC、ノートPCともにWindows7モデルの構成比は7割を超え、着実に新OSへの移行が進んだ。

■PCディスプレイ:フルHD対応比率が拡大
全体市場は通年で数量前年比7%減の384万台となった。リテール市場は、平均価格の下落により大画面モデルを中心に値頃感が高まったことで販売が伸張、同9%増のプラス成長となった。一方、市場の4割強を占めるディーラー市場は、企業における投資抑制やデスクトップPC市場の縮小などの影響を受け、同14%減のマイナス成長となった。

リテール市場では大画面化が進み、20インチ以上のクラスが数量構成比6割を超えた。特に21.5インチや23.0インチ、23.6インチなどのフルHD対応モデルが急速に広まり、フルHD対応比率は2008年の9%から、2009年は48%に拡大し
た。フルHD対応、HDMI端子の搭載、高コントラスト比など、機能面での優位性と値頃感の高まりが、販売を後押しした。

■デジタルカメラ:市場全体としては前年割れが続くが、ミラーレス一眼など新たな商材が登場
数量前年比は10%減の955万台と2年ぶりに1,000万台を割り込んだものの、下半期は上半期に比べ数量前年比のマイナス幅が縮小し、緩やかながら回復の兆しが見られた。

しかしながら、コンパクトカメラにおいては旧モデルに人気が集まった為、平均価格は昨年から9%減の23,700円に下落。結果、金額前年比は約20%減となった。一眼レフカメラでは、マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼モデルの登場により、コンパクトカメラと一眼レフカメラの中間に位置する新しいセグメントが確立されつつある。下半期には一眼レフ市場の15%を占め、一定の需要を獲得している。

■携帯電話:数量前年比は13%減ながら、下期に回復傾向に
数量前年比は13%減の3,420万台と2年連続の二桁減となったが、下半期は8%減にとどまり数量減のトレンドに底打ち感が見られた。厳しい環境の中でiPhoneなどのスマートフォンが躍進し、通年での数量構成比は8%と、昨年の1.2%から急増した。

また引き続きカメラ機能が高画素化しており、1,000万画素以上のカメラ機能があるモデルは、2009年12月時点で11モデル、数量構成比では1%を占めた。今後も高画素カメラ搭載モデルが順次発売される見通しで、2010年は1,000万画素以上が主流になると考えられる。

■冷蔵庫:エコポイント制度が高価格帯への購入を後押し
販売台数は、数量前年比2%減の457万台ながら、金額前年比では9%増と好調だった。巣篭もり消費の影響で内食機会が増加したことが、大容量冷蔵庫に追い風となった。

更にエコポイント制度の効果も高価格帯機種の購入を後押しし、平均価格は2008年から約1万円(約12%)上昇した。また大容量化・省エネとともに、イオンなどによる除菌・鮮度保持機能が新たな訴求として定着し、600L台の大型サイド・バイ・サイド冷蔵庫の発売など、ラインナップの充実が進んだ。

■洗濯機:数量・金額ともに縮小傾向だが、省エネ対策の進んだモデルが増加
数量前年比は6%減の452万台、金額前年比は2%減となった。エコポイント制度の対象カテゴリーではないが、高付加価値モデルが好調なため全体の平均単価は昨年比で約2千円上昇した。

ドラム式・縦型ともに洗濯使用水量の削減が進み、80L未満クラスが2008年の13%から17%に拡大。また、多様化するライフスタイルに応じ、洗濯・乾燥までの時間短縮で「日常少量洗い」や、反対に10kgを「まとめ洗い」できる機種も登場した。冷蔵庫同様、イオンなどによる「除菌コース」が多くの高価格帯モデルで搭載され、消費者の清潔に対するニーズの高さが一層、鮮明となった。

■シェーバー:男性用シェーバーでは低価格帯の比率が高まる
全体市場では数量前年比2.5%減、金額前年比4.3%減となった。数量ベースで市場の約8割を占める男性用シェーバーでは5,000円未満の価格帯の数量構成比が48.9%と昨年から4.4%ポイント拡大、昨年に続き更に低価格帯の構成比が高まった。

低価格モデルであっても、「剃る」という基本機能においは十分な性能を持っており、コストパフォーマンスの高さから選択されたと考えられる。また女性用シェーバーは数量前年比1.2%減に対して、金額前年比は0.8%増となった。夏季ピーク時に高価格帯脱毛器が販売好調だったため平均価格が18%上昇、金額ベースでのプラス成長につながった。

■GfK Japanのデータって、なに?
全国有力家電量販店より、毎日POSデータを収集。モデル別であらゆるカテゴリーの動向を調査している。多くの市場データが出荷時点を捉えているのに対し、販売時点で実需を細かく追っているのが特徴である。

また、同様に総合量販店(GMS)や地域家電店、インターネットチャネルなどからも販売データを収集。家電以外にも、ゴルフ用品やDVDソフトウエアの販売データを構築している。

「2009年 家電およびIT市場総括」(PDF形式)
ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっとみる
最新デジ一眼の魅力を探る!写真で見るキヤノン「EOS Kiss X4」
誰もが驚愕の映像!3Dテレビ「3D VIERA」が美しい理由
可愛いだけじゃない!テレビも映る8インチ液晶モニタ
こびとは入ってないよ!しゃべるカラー電子辞書が登場

【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA 19V型 地上デジタルハイビジョン液晶テレビ 19A8000K ムーンブラック
東芝 (2009-03-18)
売り上げランキング: 681
おすすめ度の平均: 4.0
4 コスト・パホーマンスにすぐれていますね!
4 大満足
3 値段を考えればいい商品かな
4 寝室用に購入しました
5 良かった~

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ