ITライフハック

ミニ

リンクスインターナショナルから手のひらサイズのワイヤレス日本語ミニキーボード「RiitekMWK28BT」

MWK28BT

リンクスインターナショナルは、手のひらサイズの日本語配列、日本語かな印字が施されたBluetooth搭載ワイヤレスミニキーボード「MWK28BT」を2019年7月6日より発売する。価格は3,218円(税込)。

■意外と少ないワイヤレス式のコンパクトな日本語キーボード
MWK28BTは、手のひらサイズの日本語配列、日本語かな印字が施されたBluetooth搭載ワイヤレスミニキーボード。最大10mの距離で通信が可能なBluetooth3.0、1200DPIに対応した2点タッチパッドを搭載、プラグアンドプレイによりドライバを必要とせず簡単に使うことができる。

便利なスクロール機能、マルチメディアキー、キーボードの視認性を高めるバックライト機能を備えている。

WindowsやAndroidを搭載したデスクトップPC、タブレットPC、モバイルノート、スマートTVなどで快適なワイヤレス入力を実現、小型軽量なので携行性に優れ、ビジネスおよびプライベートを問わずあらゆるシーンで活躍してくれるだろう。

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
リンクス、プロ向けに設計されたハイパフォーマンスマウスパッドを発売
日本エイサーから初音ミクとコラボした「Acer×HATSUNE MIKU ノートパソコン」が登場
サードウェーブから手のひらサイズの小型PC「raytrek NUCシリーズ」3モデルが登場
マウスコンピューターからCore i7 9750HとGeForce GTX 1650採用のゲーミングノート
アスク、Synology製コンパクトNASキット「DiskStation DS419slim」を発表






これぞ「ごろ寝マウス」の決定版!タッチパッド搭載「ミニワイヤレスキーボード」

01

上海問屋は、タッチパッドを搭載する2.4GHz帯使用のミニワイヤレスキーボードの販売を開始した。価格は2,777円(税別)。

■ゴロ寝でインターネットに大活躍
本製品は、ゴロ寝でインターネットをするときの文字入力やマウス操作に便利な、タッチパッド搭の2.4GHz帯利用のミニワイヤレスキーボード。

コンパクトでありながら、キーボードとマウス操作が可能。動画の検索が楽にできる。ゴロゴロ、ダラダラとインターネットをしたい人から、小さなガジェット好きな方までオススメだ。

■小型なので場所を選ばないのもグッド
4.7インチほどのスマホサイズ。場所を選ばずに親指だけで操作ができるので、ごろ寝をしながらでも操作ができる。

サイズが小さいため、やや特殊配列だが、直感的に操作が可能。さらに、バックライトも搭載で、暗い部屋での操作も可能だ。

■製品仕様
接続・・・・・・・2.4GHz帯ワイヤレス
キー配列・・・・・英語配列 (64キー)
サイズ・・・・・・縦60 × 横138 × 厚さ10(mm)
重量・・・・・・・約75g
対応OS・・・・・・Windows10/8.1/8/7、Android、iOS
※AndroidとiOSはUSBの変換アダプタが必要です。
電源・・・・・・・リチウムイオンバッテリー
バッテリー容量・・450mAh
充電時間・・・・・約150分
待機時間・・・・・約500~700時間
動作電圧・・・・・3.7V
動作電流・・・・・27mA
充電電圧・・・・・4.2~5.05V
充電電流・・・・・300mA
スリープモード・・約90秒後。再度キーを操作すると電源が入ります。
付属品・・・・・・ドングルレシーバー、USB充電ケーブル(長さ約75cm)、
英語マニュアル
保証期間・・・・・購入後 6か月間


02


上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売
ドスパラ、第8世代インテル Coreプロセッサー搭載ゲーミングノートPCの5モデルをリリース





寝室に置いても運転音が気にならない冷温庫

2_000000002809

サンコーは、「寝室にも置ける超静音冷温庫」を2017年6月23日より発売する。価格は5,980円(税込)。

本製品は保冷・保温ができる約8Lの保冷庫。500mlペットボトル約4本、350ml缶ジュース約8本が収納可能。消音ファンを採用し、就寝時に音が気になっていた問題を解決したとのこと(運手音約45dB 図書館、静かな住宅街のお昼程度)。

庫内の温度は保冷、約15~18度。保温約50~60度に設定可能。コンセント及び、シガーソケットに対応。プライベートルームや車内で気軽に使える。飲み物やお菓子の保冷・保温。おしぼりや化粧品の保温・保冷。つりのえさや生ごみの保管など様々な使い方が可能だ。

■製品仕様
・サイズ/幅220×高さ345×奥行315(mm)
・庫内サイズ/幅145×高さ270×奥行180(mm)
・重量/2650g
・ケーブル長/AC:2540mm/DC:1730mm ※コネクタ含む
・電源/AC100V 50/60Hz、DC12V
・容量/8L
・冷却方式/ペルチェ式
・庫内の目安温度
保冷時:15~18度/保温時:50~60度
※周囲環境温度25度の場合
※使用環境により庫内の温度は異なります。
・運転音/約45dB
・内容品/本体、電源用コード(AC)、シガーソケット用コード、網棚、日本語取扱説明書
・保証期間/6か月


8_000000002809


寝室にも置ける超静音冷温庫

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
プラネックス、センサー・サイレン搭載スマートカメラ「SpotCam-Sense」「SpotCam-Sense-Pro」を発売
自動車用ヘッドアップディスプレイ「HUDネオトーキョー」を発売
360度全方位ドライブレコーダーにバックカメラ機能を追加できるバックカメラ
こびりついた汚れも簡単に落とせるお掃除用電動ブラシ
JAPANNEXT、65型曲面4K液晶ディスプレイ「JN-VC650UHD」を発表




モバイラー待望 てのひらPC!A5より小さなパソコン

A5サイズより小さな省スペースパソコン「CX45」

ミニピーシードットジェイピーは2009年11月13日、A5サイズより小さな省スペースパソコン「CX45」を発表した。
価格は、オープンプライス。直販価格は5万2,000円(税込み)。
省スペースパソコン「CX45」のマザーボード

「CX45」は、インテルCore2Duoモバイルプロセッサー (FSB 667/800/1066MHz)を搭載可能なベアボーンキット。
背面から見た、省スペースパソコン「CX45」

標準で2ポート搭載するデュアルLAN仕様であり、「OPL-GL1」(増設LAN1ポート用)や「OPL-GL2」(増設LAN2ポート用)を搭載することで、計4ポートまでLANポートを搭載することができる、
DVI-Dポートを増設、省スペースパソコン「CX45」

ビデオ出力は標準ではアナログ(VGA)のみだが、オプションのDVI-D増設キット「GOP-IF/DVI」 を取り付けることによりデジタル(DVI-D)出力に対応する。
eSATA増設キットを取り付けた、省スペースパソコン「CX45」

eSATA増設キット「OPL-ESATA」を取り付けることによりeSATAポートを搭載することができる。eSATA外付ハードディスクを接続することにより、大容量化やバックアップが簡単に行える。
A5サイズより小さな省スペースパソコン「CX45」

ボディサイズは、A5用紙よりさらに小さな190(W)×140(D)×66(H) 。 スペースの限られたところでも、設置することができるうえ、エアフローを考慮した設計により一般的な小型パソコンより熱に強くなっている。
さらに内部冷却ファンの回転数を調整することにより、静音稼働も可能。室温が高くなる夏場でも安定した動作ができる。

「MS236H」製品情報
ミニピーシードットジェイピー

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとパソコン関連の記事をみる
Windowsアプリ開発環境の定番!「Visual Studio 2010 ベータ2」の提供を開始
急なリスケも怖くない!Googleカレンダーの賢い使いこなし術
フォトスタンドじゃない!ASUS、2万円台の23型ワイド液晶ディスプレイを発表
パソコンでFM/AMラジオが聴ける!USBラジオチューナー「PCラヂオ」

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ