ITライフハック

メカニカルキーボード

Everyday、Anytaimeメカニカルスイッチを押せる快感!Kailh純正スイッチテスター

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMTg5MzcjMjI5NTJfWGlKWll1c2h2dS5qcGc

上海問屋は、Kaihua Electronics社の純正スイッチテスターを発売した。価格は1,299円(税別)。

本製品は、メカニカルスイッチ好きなら大抵の方は知っている、中国Kaihua Electronics社のKailhブランド純正スイッチテスター。純正品なので当然Kailhのロゴ入り。

Kailhのスイッチが9種類並んでいる。大きさはポケットサイズ。いつでもどこでも押せる幸せを、思う存分味わえる。レアなスイッチが付属しており、メカニカルスイッチマニアならきっと押しているだけで快感を感じ、気分が高まること間違いなしだ。

■製品仕様
サイズ・・・・・縦80 × 横62 × 厚み9(mm) ※スイッチ部除く
重量・・・・・・約28g ※スイッチ部除く
材質・・・・・・アクリル樹脂
スイッチ種類・・9種
製品保証・・・・購入後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMTg5MzcjMjI5NTJfZlNkaGJVRXp5Yi5qcGc

Kailh純正スイッチテスター

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ユニットコム、第9世代のCore i7-9700KFを搭載したBTOパソコンを発売
G-Tune、最新グラフィックス「GeForce RTX 2080」と第9世代 インテルCPUを搭載したゲーミングノートパソコン最上位モデルを発売
ASUS JAPAN、薄さわずか16.15mmを実現したGeForce RTX 2080/2070 Max-Q搭載15.6型スリムゲーミングノートPCを発表
GDCでOculusが新しいPC向けVRヘッドセット「Oculus Rift S」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」より「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデル発売







働くあなた必見!タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek

main

Makuakeで募集中の「Taptek」は、MacまたはWindowsキーキャップ両方を用意しており、16mmの超薄型仕様でありながら、オリジナル青軸キースイッチを搭載したワイヤレスメカニカルキーボードだ。無線&有線の2way仕様で、無線の場合同時に最多3台のデバイスに接続が可能だ。

従来打鍵音が大きいといわれた青軸をVinpokは独自開発をし、打鍵音を抑え、ゴツゴツしたイメージを一変させて、デザイン、使用感、打鍵音、ポータブル性においてすべてバランスの取れたワイヤレスメカニカルキーボードが誕生した。

ワイヤレス接続で最大3台同時接続されたデバイス間の入力切替はボタン一つで簡単切り替え。タブレットでタイピング作業をし、スマホでSNSなんてこともできる。

バックライトのRGBは、4段階で輝度を調整でき、さらに19パターンものライトエフェクトは、ゲーミング時のみならず、暗闇の中でのPC作業も幻想的なひとときを演出してくれる。

800mAhの大容量バッテリーを内蔵しているTaptek。フル充電した状態でバックライトONで最大13時間、バックライトOFFでは最大3週間連続使用が可能(論理値)。出張が多いビジネスマンの方も、充電を気にすることはない。

sub1

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
企画・監督・主演・主題歌まで現役大学生たちが携わった富士通のWeb動画「Wednesday Girlfriend」が公開中
薄型軽量で持ち運べるハイエンドゲーミングノートにGeForce RTX 2070 Max-Q / 2060 搭載マシンが登場
ミドルレンジ最強クラスのGeForce GTX 1660 Tiが新登場!価格は279ドルから
ユニットコム、iiyama PC「LEVEL∞」よりRadeon VIIを搭載したBTOパソコンを発売
ドスパラの3万円のモバイルノート登場! 14インチフルHD液晶に指紋認証センサーを搭載「Diginnos Note Altair VH-AD3S」






FPSに有利なバックライト搭載左手用メカニカルゲーミングキーボード

01

上海問屋は、FPSのプレイに有利な左手用キーボーを発売した。価格は2,999円(税別)。

■左手側を操作しやすいように独立させた便利な構造
本製品は、FPSに有利な左手用メカニカルゲーミングキーボード。左手が独立していると動きやすいポジションでプレイできるからFPSに有利だ。

スイッチは青軸風のメカニカルで、FPS向けのWASDキーをメインにTab、Shift、Ctrlキーなど、ゲームで使うキーを集約している。また、フルキーボードより幅が短い分、マウスの可動域を広く確保できるのもポイントだ。

発光パターンを好みで選べる6色のバックライトも搭載。プレイ気分も高まるだろう。

■製品仕様
対応OS・・・・・・・・・Windows 10/8.1/8/7
インターフェース・・・・USB 2.0
キースイッチ・・・・・・メカニカル(青軸風)
キー配列・・・・・・・・英語/35キー
キーピッチ・・・・・・・約19mm
キーストローク・・・・・約4mm
キー耐久回数・・・・・・約5,000万回
LED・・・・・・・・・・・6色
サイズ・・・・・・・・・縦200 × 横146 × 厚さ38(mm)
重量・・・・・・・・・・約345g
ケーブル長さ・・・・・・約1.6m
製品保障・・・・・・・・購入後 初期不良2週間


上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
旅行かばんやリュック内の探しものに役立つ便利な小型LEDセンサーライト
アウトドアでも大いに活用できる4 in 1のフック&マグネット付き LEDハンディライト
青軸タッチに近いKailhショートスイッチを採用し滑らかキータッチを実現した薄型ゲーミングキーボード
ガススプリング式で楽々位置調整できる10~17インチ対応ガススプリング式ノートPCアーム
防弾チョッキ素材を使用した断線に強くコネクタが頑丈なLightningケーブル






見た目、フィーリング、サイズと三拍子が揃ったメカニカルキーボード

01

上海問屋は、狭いデスクや携帯にも最適なコンパクトメカニカルキーボードを発売した。価格は3,999円(税別)。

本製品は、狭いデスクでも場所を取らないコンパクトなメカニカルキーボード(英語)。10キー以外のキーを、61キーに集約したコンパクトな配列。フレームレスのスッキリデザインで、実用的、且つ、省スペース化を実現。さらに、バックライトには類を見ないイエローLEDを搭載。ブラックのボディにとてもよく似合い、17通りの発光パターンを楽しめる。

キータッチはマイルドで心地良いタイピングを楽しめる、赤軸のようなメカニカルキーを採用している。

省スペースサイズでありながら、かっこいいルックス、癖になるタイピング感と、3拍子揃ったこのキーボードは、コンパクトなキーボードを探している人から、小さなガジェット好きの人までおすすめだ。

■製品仕様
対応OS・・・・・・・Windows10/8.1/8.7
インターフェース・・USB
キースイッチ・・・・メカニカル(赤軸風)
キー配列・・・・・・英語61キー
キーピッチ・・・・・19mm
キーストローク・・・約4mm
LEDカラー・・・・・イエロー
LED発行パターン・・17通り
サイズ・・・・・・・縦101 × 横291 × 厚さ39 (mm)
ケーブル長さ・・・・1.4m
重量・・・・・・・・約600g ※ケーブル含む
付属品・・・・・・・英語マニュアル
保証期間・・・・・・購入後 6か月間


02

03


上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
よく使うPC操作を記録し楽々操作できる上海道場2段 USB手元スイッチ
自宅の中に月明かり。自動でオンオフするセンサームーンLEDライト
プログラミングの知識がなくても手軽にロボット組み立てができる「べゼリー」オールインワンキット
適正な電流や電圧で充電されているかチェックできるUSB Type-C電圧・電流チェッカー
空中でマウスとキーボード操作ができるリモコン風キーボード一体型マウス

DREVO Calibur 71キー メカニカルキーボード 赤軸 US配列 RGB テンキーレス Bluetooth4.0対応 ワイヤレスキーボード ゲーミングキーボード ホワイト
DREVO Calibur 71キー RGB メカニカルキーボード 赤軸 US配列 テンキーレス Bluetooth4.0対応 ワイヤレスキーボード ゲーミングキーボード ホワイト





ロジクール初、ゲーミングで培った技術を応用した一般向けメカニカルキーボードを発売

K840 BTY v04

ロジクールは、ゲーミングで培った技術を応用し、丈夫なアルミニウムを採用して耐久性とデザイン性を向上させたロジクール初の一般向けメカニカルキーボード「ロジクール メカニカル キーボードK840」を2017年6月1日(木)より発売する。価格はオープンプライスで、ロジクール オンラインストア価格は9,250円(税抜)。

本製品は、表面処理を施したアルミを採用したことにより、メカニカルキーボードに求められる耐摩耗性と耐久性、さらにモダンで洗練されたデザインを実現した。スタイリッシュなカラーの存在感が特徴だ。

一般的なメカニカルキーと比較して、最大25%の高速キー入力を実現する、ロジクール独自の「ROMER-G メカニカルキー」を搭載している。日本で設計されたこの技術によって、標準的なキーボードと比較して耐久性が40%高くなり、また素早い入力でも精確で快適な操作性を発揮する。また確かな打鍵感と静かな操作音、そして高耐久性を実現した。

ゲーミングで培った、一度に26個のキーを同時に押しても認識する26キーロールオーバーの技術により、精確なキーの入力を実現しました。プログラム可能なF1~F4キー、Winロック機能、メディアキーとショートカットキーへの簡単アクセスなど、ゲーミングキーボードと同様の高度な機能を搭載している。

標準のフルサイズキーボードに角度調節が可能な「ティルトレッグ」機能を搭載したことにより、長時間のタイピングでも疲れを軽減してくれる。さらにケーブルを補強する張力緩和機能を備えた1.8m のケーブルを採用したことで、耐久性もアップした。

ロジクール

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
JAPANNEXT、28インチ 4K液晶ディスプレイを発売
プラネックス、様々な機器から安全に使えるVPNルータ・OpenVPN専用「かんたんOpenVPN」を発売
回線が混雑した都市環境でも最高のWi-Fi環境を提供するWi-Fi高機能化モジュール「Portal Boost」
ドスパラ限定でPC自作に最適なENERMAX製PCケース「BECITE -ビサイト-」を発売
サードウェーブデジノス、AMD待望のメインストリームCPU「Ryzen 5」搭載ゲーミングパソコンを発売




メカニカルキーボードをグッとオシャレにする交換用のタイプライター風キートップ

22952_SygtUDrZXK

上海問屋は、メカニカルキーボードに簡単着脱できる着せ替え用キートップの販売を開始した。価格は3,999円(税込)。

本製品は、メカニカルキーボードを、レトロなタイプライター風にできる着せ替え用キートップ(キーボードの各キーのスイッチ部分を覆うカバー)。上海問屋にて販売している「DN-914217 タイプライター風ゲーミングキーボード(ブラック)」はもちろん、現在使っているチェリーキーなどのメカニカルキーボードを、レトロなタイプライター風にできる。オシャレな見た目だけではなく、一つ一つのキーが指にフィットする形に若干くぼんでいるため、打ちやすくなっている。

打鍵感はそのままで、一気にインテリア性を高める便利なアイテム。ゲームでよく使うキーだけ交換することもできる。

なお、DN-914217の10キーは、「+」と「Enter」キーが他のキーボードと向きが異なるため、それ以外のキーボードでは、合う場合と合わない場合があるので注意しよう。

■製品仕様
キー表示・・・・・・英語104キー
対応キーボード・・・DN-914217、チェリーキー等のメカニカルキーボード(英語87キー推奨)
製品保証・・・・・・子j乳後 初期不良2週間


22952_MCjrBvgqQX


DN-914671 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
台座部分が360度回転する小型のスマホ・タブレットスタンド
見た目はすっきりしてるけど、高機能な4 in1 マルチ変換USBケーブル
スポーツ時でも外れにくい安心のイヤーフックイヤホン
スマホとタブレット2画面の作業に便利なスマホ/タブレット用 デュアルアームスタンド
iPhone用ケーブルとUSBメモリが合体!バックアップも充電も便利にできるアイテム







ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ