ITライフハック

メディア

株式投資未経験者の9割は「学びの指針」を求めている!投資情報メディア「FROGGY(フロッギー)」が「投資の始め方」に関する調査結果を発表

FROGGY_KV

SMBC日興証券株式会社は、投資情報メディア「FROGGY(フロッギー)」を調査主体として、「投資の始め方に関する意識調査」を実施、その結果を報告した。この調査は、株式投資を未経験者の層と株式投資デビュー済みの層(直近2年以内に株式投資を始めた層)合計1036名を対象に実施したものだ。

同調査の主体となった投資情報メディア「FROGGY(フロッギー)」は、2019年2月中旬より、株式の取引機能を新たに実装することで「記事からそのまま株が買える取引サービス」へと進化するとのことだ。なかなかユニークな試みといえるだろう。

今回の新サービス開始にあたり、新生「FROGGY(フロッギー)」による活動の第一歩として「投資を始めた人と始められてない人の実態」調査を実施したというわけだ。この調査結果がなかなかユニークなので気になる部分をピックアップしダイジェストでお届けしよう。

■「投資を始めた人と始められてない人の実態」調査結果(ダイジェスト)
人生100年時代、8割以上の人が「お金に対する不安」を抱え、ほぼ全員が、その対策として「複数の収入源を持っておきたい」と回答。投資に対する関心も非常に高い反面、8割が「投資にハードルを感じる」と回答。

・82.0%の人が、現在の貯蓄ペースに不安を感じている
・95.8%の人が、仕事以外の「副収入の必要性を実感」している
・88.6%の人が「投資を経験することは重要」だと認識している
・3人に2人(66.0%)は、投資をしている人に「憧れを感じる」
・76.2%の人が株式投資に「ハードルを感じている」


1-1

1-2


株式投資デビューを妨げるハードルは「損失への恐怖」ではなく「知識不足による不安」。株式投資未経験者の7割を占める「まず勉強」派は、「何を学ぶべきか」につまずき「学びの指針」を求めて、いつまでも投資を実践できない傾向にあることが判明。将来不安だから投資したいけど、投資の知識がないからできないというわけだ。

・投資デビューできない理由は、「損しそう」よりも「わからない」が上位
・91.1%の人が「株式投資は専門的な知識を持って取り組むもの」と考えている
・73.0%の人が「株式投資の基礎を勉強してから実践したい」と考えている
・同時に90.9%の人が、知識を身に付けたくても「何を学ぶべきかわからない」

2-1

2-2


実際に株式投資デビューを果たした人の6割以上は「まず実践」から投資をスタート。「気になる銘柄から思い切って」始めた投資でも、「継続意向」は9割超。おそるおそる投資を始めたら「思いのほか簡単だったんで続けたい」と気持ちが変化するわけだ。

・投資デビュー層の64.1%は、「まず口座開設」して購入してみた人たち
・同じく62.2%の人は「気になる銘柄を思い切って購入」している
・結果、78.0%の人が「投資家になったことに満足」
・90.9%が「投資を続けたい」と回答
・投資家になることで86.6%が「世の中の動きや様々な会社に興味をもつようになった」

3-1

3-2


先輩投資家もプロ投資家も、投資デビューには「好きな銘柄選び」をオススメ投資未経験者も約9割が「応援投資」には興味あり。まずわからないなら、応援したい企業の株なら、株価の上下関係なしで買うことができるだろう。

・先輩投資家からのアドバイスの第1位は「自分の好きな会社の株を買うべし」
・億超え投資家たちも「好きな銘柄からの投資デビューは前にも後にもメリットあり」とコメント
・未経験者の61.8%は、「専門家や先輩投資家のレコメンド」を信頼する
・未経験者の 88.6%が「好きな企業を応援するために株を買う」ことに興味あり

4-1

4-2

※投資情報メディア「FROGGY(フロッギー)」調べ

■新しく進化したメディア「FROGGY(フロッギー)」について
「FROGGY(フロッギー)」は、2019年2月中旬より、新たに個別株の取引機能を実装し、「記事からそのまま株が買える取引サービス」へと進化。これまで2年以上のメディア運営で得た知見、投資未経験者層を対象にしたアンケート結果、50名以上の億超え投資家・上場企業の社長・様々な領域で活躍されるお金のプロの方々との対話を踏まえて、サービスとして目指してきた初の大型アップデートが実現したものとのこと。

■「学びながら好きな銘柄と出会い、記事からそのまま買う」という新しい投資体験
新生「FROGGY(フロッギー)」が目指すのは「学びながら株が買える」という新たな投資体験の提供だという。投資に関する記事を読むことで様々な知識を身につけながら「自分の気になる銘柄と自然に出会う」ことができ、記事からすぐ株を買うことで「実践を通じて投資家として成長していく」学びと実践の両立が可能になる。

新しくなる「FROGGY(フロッギー)」は、「株式投資の本質を見直し、投資によってよりよい未来を創造していこう」という意図を込めて同社が掲げている「DISCOVER GOOD COMPANY」のビジョンを体現したサービスとなる。

■実際の投資をしつつリアルタイムで学んで成長してく時代へ
今回示されたのは、「株式投資に興味があるけれどハードルを感じて踏み出せないユーザー」の存在、損への恐怖ではなく何を学んでいいのかわからないという「学びの指針」がないために、まずは実践しようというタイミングが掴めない「実践のハードル」の存在だ。また、それを解決するひとつの手段として、「先輩投資家のアドバイスを聞きながら、知っている銘柄・好きな銘柄で思い切って投資デビューし、実際の取引銘柄を売買しながら投資について学び成長していく」という投資スタイルが示唆された。

情報提供メディアとしてだけではなく取引サービスとして進化する「FROGGY(フロッギー)」は、「学びのハードル」と「実践のハードル」を下げながら、様々な投資家の手法を参考に「好きな銘柄と出会い、投資をする」という投資スタイルを提案し、ユーザー視点で投資の価値向上を目指していくとしている。株式投資を始めたいが、何から始めたらいいのかわからない、知識がなうから二の足を踏んでいるというのであれば、FROGGYから始めてみるといいだろう。

■「投資の始め方」に関する意識調査概要
調査対象者人数:1036名
年齢・性別:20~49歳の男女
・投資未経験者層n=827

(事前調査における「投資未経験層」の出現率に基づき、性年代別の人口構成比に合わせて割付)
・2年以内に株式投資を始めた層(投資デビュー層)n=209
(事前調査における「2 年以内に株式投資を始めた層」の出現率に基づき、性年代別の人口構成比に合わせて割付)
調査期間:2018年12月05日(水)~2018年12月07日(金)
調査エリア:全国
調査方法:インターネットリサーチ


FROGGY
SMBC日興証券

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
じわるけど胸熱!So-netが昭和なアナログ世代と平成デジタルネイティブとのギャップを描いた「アナログ係長」を配信
未来のクリエイターを育てる「2019年度未踏ジュニア」募集を開始。最大50万円の開発資金などを提供
エイシング、ネット接続がなくてもリアルタイムに自律学習できるAIチップ「AiiRチップ」をリリース
LINE Pay、Visaブランドの提携クレジットカードの導入を発表
チームラボ、東急リバブルの不動産検索サイトに、AIを活用した間取図解析レコメンド機能を導入






SDカードに保存した動画・画像・音楽をTVで再生できるメディアプレーヤーが登場【先週のまとめ】

22952_yIdHSSUzSt

先週1週間、ITライフハックでは、様々な記事を流した。面白い記事としては、SDカードやUSBメモリに保存した動画、画像、音楽などをPCを使わずにTVで再生できるHDMIメディアプレーヤーを紹介した。2016年9月29日(木)の記事を振り返ってみよう。

マピオン季節特集「紅葉特集2016」を公開
マピオンは、季節に合わせたおでかけ情報を発信するコンテンツ「マピオン 季節特集」にて、9月28日(水)より、日本各地の紅葉スポット約550カ所を紹介する「紅葉特集2016」を公開した。


サードウェーブデジノス「raytrek NUC」にSkylake CPUを搭載した新モデルが登場
サードウェーブデジノスは、Skylake世代のCPUを搭載した、インテルの小型PCフォームファクター「NUC」を使用したクリエイター向けモデル「raytrek NUC S3H」および「raytrek NUC S5H」を発売した。価格はraytrek NUC S3Hが7万7,980円、raytrek NUC S5Hが9万6,980円(いずれも税別)。


ローソンの「ローソンクルー♪あきこちゃん」が「りんな」のテクノロジを採用し正式提供開始
日本マイクロソフトは、ローソンが LINE上に開設している公式アカウント「ローソンクルー♪あきこちゃん」(以下 あきこちゃん)が、日本マイクロソフトの女子高生 AI(人工知能)「りんな」のテクノロジを活用して、2016年9月28日(水)より正式に提供開始した。


ASUS、5.2型ワイド液晶「ZenFone 3」、5.5インチと5.7インチの「ZenFone 3 Deluxe」を発表
ASUSは、両面に2.5D曲面ガラスを採用し、CPUに「Qualcomm Snapdragon 625(オクタコアCPU)」と3GBメモリ、4K動画撮影が可能な1600万画素の高性能カメラを搭載した5.2型ワイド液晶のSIMフリースマートフォン「ZenFone 3 (ZE520KL)」と、アンテナのラインが見えないオールメタルのユニボディーデザインに、マルチタスクや負荷の大きい作業も楽々こなせる大容量メモリを搭載した「ZenFone 3 Deluxe」シリーズ、世界初搭載CPU「Qualcomm Snapdragon 625(オクタコアCPU)」に4GBメモリ、5.5型ワイド液晶を搭載した「ZenFone 3 Deluxe (ZS550KL)」、世界初搭載「Qualcomm Snapdragon 821(クアッドコアCPU)」に6GBメモリ、5.7型Super AMOLEDディスプレイを搭載した「ZenFone 3 Deluxe (ZS570KL)」を発表した。


SDカードに保存した動画・画像・音楽をTVで再生できるAndroid 5.1搭載HDMIメディアプレーヤー
上海問屋は、SDカードやUSBメモリに保存した動画、画像、音楽などを、PCを使わずにTVで再生できるHDMIメディアプレーヤーの販売を開始した。価格は7,999円(税込)。本製品は、SDカードやUSBメモリに保存した動画、画像、音楽などを、PCを使わずにTVで再生できるHDMIメディアプレーヤー。Android 0S 5.1搭載のため、AndroidアプリやWebブラウザも使用できるほか、TV画面で音楽アプリを使ったり、PCのような感覚でネット検索をすることもできる。家族で思い思いの楽しみ方ができる、リビングに1台あるとうれしいアイテムだろう。


上海問屋に関連した記事を読む
18ボタン搭載のUSB接続ゲーミングレーザーマウス
釣り人に最適。50mまでの水中を撮影できる小型カメラ
マグネット装着型VRゴーグルが登場
LEGOブロックでデコれるUSB接続のゲーミング向け英語キーボード
iPhoneと連携して電話やメールの着信がわかる!100灯のLEDライトで色々遊べるBluetoothスピーカー




前東洋経済ONLINE佐々木氏”記者の価値は下がり、編集者の価値は上がる”【イソスケのここだけ読んどけIT本】

どうもイソスケです。【イソスケのここだけ読んどけIT本】は、IT関連で注目されている人、物事、テクノロジー、その他、IT関連であれば「現在、多数の注目を集めて」いたり、「これくらい最低限知っておくべきこと」だったりといった事柄に関する書籍を、イソスケが読み、その内容を紹介する企画です。

続きを読む

ここまで安いのはAmazonだけ! レキサーの200倍速SDHC/XCカードが大特価で登場



デジタルカメラの記録メディアとして一般的なSDカードや携帯やスマホの外部ストレージとして一般的なmicroSDカードは、普及が進んだことで低価格化しつつも大容量化してきた。

ただ、日々記録されるデータ量も増大しており、デジタル一眼レフでは1800万画素を超え2000万画素に迫りつつあるし、コンデジでも1600万画素を超え、携帯やスマホに搭載されるカメラも1000万画素を超えるなど写真一枚のデーター容量が考えられないほど大きくなってきている。これに併せて大容量記録メディアの必要性も高まってきた。

ことデジタルカメラに関して言えば、メディアへの書き込み速度で動きの速い被写体の連写やオートブラケット撮影時に、記録できる枚数が変化するため、Class 10といった高速書き込みに対応しているメディアが必要になる。そういうメディアは「有名ブランド製」「Class 10対応」「大容量」といった言葉が付いており価格も一気に跳ね上がってしまう。
続きを読む

DVDにデジタル版がついてくる!UltraVioletとは何か【デジ通】

UltraVioletのサイト


インターネットを通じて映像を配信するサービスが普及しつつある。DVDやBlu-rayなどのパッケージを購入すること無く、いつでもどこでも映画やドラマなどの映像コンテンツを楽しめるようになっている。

しかし、DVDなどのパッケージを所有している場合でも、デジタル版を別途購入しなければスマートフォンなどで楽しむことができない。

これを解決するのがUltraViolet(ウルトラバイオレット)という仕組みだ。

続きを読む

デジタル配信でも実店舗で販売か!UltraVioletの今後はどうなる【デジ通】

Roviによる所有DVDを認識しデジタル版を販売するデモ


UltraViolet(ウルトラバイオレット)とは何かに書いたように、様々な業界が推進しているコンテンツを試聴する権利を管理するシステムのUltraVioletは、まだ始まったばかりだ。

将来これが普及した場合、デジタルと実店舗の連携など、様々な映像コンテンツのサービス展開も見えてくる。

続きを読む

iPadで快適に読める!BLOGOSがiPhone/iPadアプリをアップデート



世の中に鋭い提言を投げかけているBLOGOSが、iOS向けアプリをアップデートした。
iPad向けの機能・インターフェースを追加したことで、iPhoneだけでなくiPadでも快適に閲覧できるようになったのだ。

続きを読む

育児に携わるママ・パパのサイト!ブログメディア「MAMA picks(ママピックス)」って、なに?



現在、ネットの普及によって育児に関する情報は入手しやすくなったものの、東日本大震災や原発事故以降は、子どもを持つ親にとっては知っておきたい情報が特に増え、育児が忙しい時期に専門外の正しい情報まで探して理解する事は容易ではない。そのような状況を踏まえ、ライブドアが新たな展開を開始した。

ライブドアは、育児環境や教育事情のトレンドなど、妊娠期~小学生までの育児に関する情報を配信するニュースサイト「MAMA picks(ママピックス)」をオープンした。

続きを読む

究極の映像バックアップ&視聴でムービーがもっと楽しくなる魔法の箱「AVeL Link Player」



動画も撮れるデジタルカメラの陰に隠れているが、人気を復活しているのが、デジタルムービーカメラだ。

お子さんの運動会や旅行などを長時間動画にするには、デジタルカメラほど小型で軽量になった「ムービーカメラ」が便利だ。最近では低価格化と小型化もさらに進んでいるので、ムービーカメラを所有している人も多くなっている。

デジタルムービーカメラのデータは、写真に比べてはるかに大きなデータとなる。いくら大容量のメディアを使用していても、いつかはデータがいっぱいとなり録画ができなくなってしまう。

データの保存には、通常パソコンを使用するケースが多いが、データバックアップのためだけにわざわざパソコンを起動するのはかなり面倒だ。また、バックアップしたデータを家族そろって見たいときにもパソコンだとテレビ接続が簡単にできない機種も多く、せっかくバックアップしたデータをムービーカメラに戻さないとテレビでみられなかったりする。

もっと楽でスマートのムービーカメラのデータを活用したいものだ。

そこで今回は、ムービーカメラのデータをパソコンなしでバックアップできて、テレビにも出力できる魔法のようなアイ・オー・データ機器のネットワークメディアプレーヤー「AVeL Link Player(AV-LS700)」を使った、「究極の映像バックアップ&視聴システム」の作り方を紹介しよう。

続きを読む

ネットはテレビや新聞を超えた!著名人が吠えたメディア本来の姿



- ブログポータル「BLOGOS」がメディアの未来を変える -
インターネットは今や、テレビやラジオ、新聞に並ぶ情報メディアとなっている。そうしたインターネット社会の中で、「情報発信・議論のきっかけ」となりうる良質な時事分析、オピニオンを含むブログを、livedoor ニュース編集部が整理・紹介するサイトが「ブログポータル「BLOGOS(ブロゴス)」、」だ。

2009年10月にオープンした「BLOGOS」は、当初は約60名だった参加ブロガーも、1年を経過した2010年10月には累計250名を超え、月間約1,400万ページビューのサイト規模に成長し、現在は既存とは違った、オピニオンや情報の厚さが反響を呼んでいる。そんな「BLOGOS」の1周年を記念したイベントが開催された。

続きを読む

ブログメディアは21世紀の専門誌だ!BLOGOSでネットと政治の時代へ

アゴラ編集長 池田信夫氏


ちまたの旬な話題から、日本の未来像を問うテーマまで、インターネットは今や、情報収集のための巨大なメディアとなっている。「ITライフハック」も、IT系の情報を配信するインターネットのメディアだ。

そうしたインターネット社会の中で、「情報発信・議論のきっかけ」となりうる良質な時事分析、オピニオンを含むブログを、livedoor ニュース編集部が整理・紹介するサイトが「BLOGOS(ブロゴス)」というブログメディアだ。

その「BLOGOS」が立ち上げから1周年を迎えるにあたり、ライブドアは2010年11月30日、同社.com会議室において、報道関係者向けに「BLOGOS記者説明会」を開催した。

続きを読む

大画面テレビとPCが繋がる便利さは至福!ネットワークメディアプレーヤーを無料でゲットする



最近では、家庭内で複数のPCでネットワークを構築している人も多いだろう。家庭内ネットワーク環境ではPC間でファイルのやり取りが手軽になるだけでなく、ほかのパソコン内のHDDに保存されている動画ファイルをネットワーク経由で離れたPCから再生することもできるなど、言葉で説明する以上に快適さを享受できる。

そうしたネットワーク環境をパソコンだけで使うのは、非常にもったいない話だ。アイ・オー・データ機器の「AVeL Link Player(AV-LS700)」は、この便利さを家電でも使えるようにできるシステムだ。例えば、リビングの大画面テレビで、「パソコンで録った地デジ」も「投稿動画サイト」も見ることができるようになるのだ。

このパソコンも家電も繋がる「AV-LS700」を無料で自宅に導入できるチャンスがある。

続きを読む

動画は何でもテレビで見る!多機能メディアプレーヤー

ネットワークメディアプレーヤー「AVeL Link Player(AV-LS700)」


アイ・オー・データ機器は2009年12月1日、秋葉原UDXビル9Fにおいて、記者向けに新製品の内覧会を開催した。
内覧会では、DTCP-IP対応ネットワークメディアプレーヤー「AVeL Link Player(AV-LS700)」のデモンストレーションがあった。

「AVeL Link Player」は、パソコンなどで録った地デジを別の部屋で視聴できるDTCP-IP対応ネットワークメディアプレーヤー。新しくWindows 7に対応し、Windows 7搭載パソコンからリンクプレーヤーを操作して、コンテンツを再生することが可能だ。
また、今までパソコンで見ていた「投稿動画サイト」や、「AVCHDビデオカメラ」で撮った映像などの家中の動画を、テレビで見ることができる。

■どこでも地デジ(DTCP-IP)対応
ホームネットワーク(LAN)につなげれば、書斎のパソコンやリビングのHDDレコーダー(DTCP-IP対応機器)に録画した地デジ番組を寝室など家の中でどこでも楽しむことが可能だ。これまでにパソコンで撮りためたアナログ放送番組も楽しむことができる。

現在使用中のテレビがアナログテレビでもOK! HDMI、コンポジット、D端子を搭載しているので、あらゆるテレビで使えるわけだ。
書斎のパソコンやリビングのHDDレコーダー(DTCP-IP対応機器)に録画した地デジ番組を寝室など家の中でどこでも楽しむことが可能だ

■パソコンやネットワークHDDの動画をテレビで見る
ホームネットワークにつなぐことで、パソコンやネットワークHDDに撮りためた動画、写真、音楽をリンクプレーヤーのリモコンを使ってテレビで楽しむことができる。

また、Windows7に標準搭載された「Windows Media Player 12」に対応。リモート再生機能を使えば、パソコンから遠隔で再生することもできる。
※非著作権保護コンテンツのみ
リモート再生機能を使えば、パソコンから遠隔で再生することもできる

■投稿動画サイトをテレビで見る
世界的に有名な投稿動画サイトに対応。世界中のあらゆる動画を「人気の動画」「最近追加された動画」などのカテゴリで選択したり、一覧表示された動画から見たい動画をカンタンにテレビで見ることができる。
※コンテンツによっては再生できない場合がある

■AVCHDビデオカメラの動画をそのまま再生
パソコン不要でAVCHDビデオカメラに対応している点も見逃せない。
AVCHDビデオカメラで撮ったプライベートビデオや写真などいつでもかんたんにテレビで見ることができる。ノートパソコンでは、スムーズな再生が難しい高負荷なAVCHDのフルHDコンテンツも再生可能だ。
AVCHDビデオカメラ内のAVCHDデータをパソコンにつなげることなく、USB HDDにかんたんに保存することができる。
AVCHDビデオカメラで撮ったプライベートビデオや写真などいつでもかんたんにテレビで見ることができる

■デジカメで撮った写真をテレビで見る
写真を撮ったデジカメをUSBでつなぐだけでかんたんにテレビで見ることができる。さらに、SDスロットを搭載しているので、たくさんのSDカードに撮りためた写真も、パソコンを使わず手軽にテレビの大画面で見られるので、便利に使うことができる。

■HUB機能で簡単接続(LAN接続プラス1機能)
リビングがすでにLAN整備されていても、HUB機能があるので、新たにHUB購入などの必要がない。ネットワーク機能を有したTVやゲーム機、単機能のSTBなどのケーブルを入れ替えるだけで、すぐに接続することができる。

■5秒でわかる!主な特長
・録画した地デジ番組を家の中でどこでも見る(DTCP-IP)
・パソコン・ネットワークHDDに撮りためた動画・写真・音楽をテレビで見るWindows 7対応
・投稿動画サイトをテレビで見る
・パソコンにデジタル保存したVHS・8mmビデオテープをテレビで見る
・AVCHDビデオカメラで撮った動画をそのまま再生・かんたん保存
・デジカメで撮った写真をテレビで見る
・LAN接続プラス1機能
・HDMI CEC機能、他

ETG-DS/US」製品情報
アイ・オー・データ機器

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
目からウロコ!USB機器をみんなで共有できる周辺機器
Windows 7の操作性をUP!スタートメニューをより快適に
2台のPCで簡単ファイルコピー!CDドライブも共有できちゃう、その名も「スゴイケーブル・ネオ」
速いだけじゃない!高い互換性を持った「USB3.0」の秘密
Excelなんて怖くない!パソコン初心者でも役立つ小技集

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 1TB HDC-EU1.0
アイ・オー・データ (2009-04-01)
売り上げランキング: 16
おすすめ度の平均: 4.0
5 信頼できます
5 安い1TBHDD
4 XPのPCとヴィスタのPCで使い回してる。
4 初めての外付けHDD
2 ん~

I-O DATA USB 2.0/1.1対応ポータブルハードディスク 320GB(ホワイト) HDPSK-U320
アイ・オー・データ (2009-03-03)
売り上げランキング: 186
おすすめ度の平均: 4.5
5 miniBのUSBコード付きでした
2 USBバスパワーの利点と欠点がよくわかる製品
5 軽くて簡単
5 問題なし
5 PCの白物家電化を体現する商品

I-O DATA 高速・多機能・ブロードバンド有線ルーター ETX-R
アイ・オー・データ (2007-08-31)
売り上げランキング: 293
おすすめ度の平均: 4.0
5 初心者向け
3 初期設定は簡単だけど
3 Xbox360、PCは対応したが・・・。
5 東芝の液晶テレビREGZAに繋ぐ
2 ルータといえばルータなんでしょうけれど...

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ