ITライフハック

モバイル

ASUS JAPAN「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」を発売

ZenWatch-3-WI503Q

ASUS JAPANは、地球、月、太陽がほぼ一直線に並ぶ、神秘的な「金環日食」からインスパイアされ、丸型デザインに生まれ変わった「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」を、2016年12月10日(土)より発売する。

グッドデザイン賞2016を受賞した「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」は、自然の神秘から生まれた丸型デザインに、ベゼルにはダイヤモンドカットを施し、毎日身に着ける腕時計としての装着感はそのままに、装飾品としての美しさを最大化させた。美しさと堅牢性を兼ね備えたディスプレイには、省電力ながら美しい、有機ELディスプレイ「AMOLED」を搭載。緩やかにカーブを描く表面には「Corning Gorilla ガラス3」を採用し、日常の傷や衝撃から美しい画面を守ってくれる。側面には新たに3つのクラウンボタンを搭載し、電源ボタンの他に2つのボタンへは自由にアプリが割り当てられ、素早く、簡単に起動が行える。OSにAndroid Wearを搭載することで、Android OSとiOSで利用が可能なほか、最新のQualcomm(R) Snapdragon(TM) Wear 2100搭載により、約25%省電力化を実現し、最大約1日半のバッテリー駆動時間を確保した。

「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」は、スマートな健康管理に最適なZenFitを搭載し、歩数をカウントするだけでなく、距離やカロリーを計測したり、睡眠サイクルを解析して、適切な睡眠時間を取れるようにサポートしてくれる。また、腹筋、腕立て、ランニングなどの計測にも対応。計測されたデータは、日、週、月単位で表示することができる。

専用アプリZenWatch Managerを使うと、「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」の状況や設定を一度に確認・変更することができる。さらにFaceDesigner(フェイスデザイナー)アプリ※3を使うことで、様々な種類の文字盤や、針、ウィジェットを自由に組み合わせて、世界に一つだけ、自分だけのオリジナルウォッチフェイスが作成できる。

「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」は、Wi-Fiをサポートし、スマートフォンとBluetoothの接続が解除されてもWi-Fiに接続することによって、通知を受け取ることができる。またスピーカーを搭載し、ハンズフリー通話が可能です。わずか15分の短時間で全容量の約60%まで充電が可能な急速充電機能に対応する。

また純正アクセサリーとして、気分により本体ストラップ部分を交換できる「ASUS ZenWatch 3 (WI503Q)専用ストラップ」(本革/ラバー) は2016年12月10日(土)より順次、バッテリー容量が追加できる「ASUS ZenWatch 3 (WI503Q) 専用バッテリーパック」と充電用のケーブル「ASUS ZenWatch 3 (WI503Q)専用 充電用USBケーブル(マグネット式)」は2017年1月下旬以降より発売予定だ。

■ASUS ZenWatch 3(WI503Q)
・型番(本体カラー):WI503Q-LBR04(ガンメタル)
・ストラップ素材/カラー:本革/ダークブラウン
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 3万6,800円(税別))

・型番(本体カラー):WI503Q-LGR04(シルバー)
・ストラップ素材/カラー:本革/グレーベージュ
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 3万6,800円(税別))

・型番(本体カラー):WI503Q-LRG04(ローズゴールド)
・ストラップ素材/カラー:本革/グレーベージュ
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 3万6,800円(税別))

・型番(本体カラー):WI503Q-RBR04(ガンメタル)
・ストラップ素材/カラー:ラバー/ブラウン
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 3万3,800円(税別))

・型番(本体カラー):WI503Q-RGR04(シルバー)
・ストラップ素材/カラー:ラバー/ベージュ
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 3万3,800円(税別))

■ASUS ZenWatch 3(WI503Q)専用純正アクセサリー
・製品名: ASUS ZenWatch 3 (WI503Q)専用 本革ストラップ
・型番(本体カラー):90NZ0060-P00100(ダークブラウン)
・発売予定日: 2017年1月下旬以降予定
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 4,280円(税別))

・型番(本体カラー):90NZ0060-P00120(グレーベージュ)
・発売予定日: 2016年12月10日(土)
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 4,280円(税別))

・製品名: ASUS ZenWatch 3 (WI503Q)専用 スポーツストラップ
・型番(本体カラー):90NZ0060-P00110(ブラウン)
・発売予定日: 2016年12月10日(土)
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 2,980円(税別))

・型番(本体カラー):90NZ0060-P00130(ベージュ)
・発売予定日: 2016年12月10日(土)
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 2,980円(税別))

・製品名: ASUS ZenWatch 3 (WI503Q) 専用 バッテリーパック
・型番(本体カラー):90NZ0060-P00090
・発売予定日: 2017年1月下旬以降予定
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 5,480円(税別))

・製品名: ASUS ZenWatch 3 (WI503Q) 専用 充電用USBケーブル(マグネット式)
・型番(本体カラー):90NZ0060-P00150
・発売予定日: 2017年1月下旬以降予定
・価格: オープン価格 (希望小売価格: 2,980円(税別))


ASUSオフィシャルサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
かわいい哺乳瓶デザインの5500mAh薄型モバイルバッテリー
全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップが「Pokemon GO」の公式パートナーショップに
ASUS JAPAN、Qualcomm Snapdragon 652を搭載する「ZenFone 3 Ultra」を発売
Anker、小さくて軽いQuick Charge 3.0対応 20000mAhモバイルバッテリーを発売
au STAR会員を新感覚リアル脱出ゲームへご招待






テックウインド、15.6型フルHD IPS液晶搭載モバイルディスプレイの取り扱いを開始

main

テックウインドは、 GeChic Corporation製造のディスプレイ「On-Lap 1503I、 On-Lap 1503H」の取り扱いを開始する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は、On-Lap 1503Iが5万2,800円、On-Lap 1503Hが3万9,800(税別)。

本製品は、15.6インチサイズのコンパクトなボディにIPS方式 フルHD解像度液晶を搭載し、上位機種On-Lap 1503Iはマルチタッチパネルにも対応した表示性能・携帯性・機能性を併せ持つ高品位モバイルディスプレイ。さらに独自の背面ドックポートにより、スティック型PCとの連携をはじめとして多目的に活用可能な製品となっている。

On-Lap 1503シリーズは、モバイルモニターでありながら15.6インチ液晶とマルチタッチパネルを備えエポックメイキングな機種となったOn-Lap 1502Iの後継製品。タッチパネル搭載の上位機種On-Lap 1503Iは、従来製品に比べ横幅比で11%、重量比で21%の小型化・軽量化を実現しており、操作ボタンと端子類を本体左側面にまとめたことで扱いやすさが向上している。

一方で表示品質に関しても、高解像度と広視野角をもたらすIPS方式のフルHD液晶パネルは、そのコントラスト比や応答速度などの面で従来モデルから改善が図られており、持ち運び可能な高解像度タッチパネルモニターとして実用性を追求した設計を行っている。スマートかつコンパクトな筐体と、黒/紺色の引き締まったボディカラーによって設置場所を問わず周囲になじむデザインも魅力のひとつだろう。

On-Lap 1503シリーズの機能面における大きな特徴として、背面に独自の拡張ドックポートを備えている点が挙げられる。別売りオプションとして同時発売される“Rear Dock(リアドック)”を拡張ドックポートに接続することで、スティック型PCを連携させることが可能になる。On-Lap 1503IをWindows 10搭載のスティック型PCと組み合わせれば、まるで15.6インチサイズの大型Windowsタブレットのように操作・運用することができる。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、Windows 10 の新しい機能が十分に生かせる2in1パソコン「Diginnos DGM-S12Y」を発売
ネットラジオをエアチェック!Radikoなどのインターネットラジオを録音できるソフトドスパラ、「Battlefield 1」推奨パソコンを販売開始
リンクス、最大解像度16,000dpiの超高精度レーザーゲーミングマウスを発売へ
クリエイター向けPCブランド「raytrek」にGeForce GTX 1050搭載モデルを追加





スマホの精密なタッチ操作に最適なUSB充電式極細アクティブタッチペン

22952_PVBTLyTlXp

上海問屋は、スマホやタブレットのタッチパネル操作に便利な極細アクティブタッチペンの販売を開始した。本体色はブラックとレッドの2色があり、価格は各1,999円(税込)。

本製品は、iPhone・iPadなど各種スマホやタブレットのタッチパネル操作が快適にできる、ペン先直径約2.3mmの極細のアクティブタッチペン。本体はアルミ素材でできており、約8.5gと軽量で細いため携帯にも便利だ。

ペン先に静電気を発生させて画面を操作。ペン先(ニブ)はシリコンゴム素材のため、精密で確実なタッチ操作が可能だ。素早いスライドとタッチ操作が必要になる、パズルゲームなどゲームアプリにも最適。また、摩耗した場合は付属のペン先に交換できる。

電源は内蔵バッテリーのUSB充電式で、約1時間の充電で約12時間使用可能だ。

■製品仕様
対応・・・・・・・静電容量方式ディスプレイのスマートフォン・タブレット
電源・・・・・・・内蔵バッテリー
充電時間・・・・・約1時間
使用可能時間・・・満充電で約12時間
サイズ/重量・・・ 直径8.5mm×全長130mm/重量8.5g
付属品・・・・・・充電用USBケーブル(19cm)、交換用ペン先×5
製品保証・・・・・購入後1か月間


22952_NCdmrhYfDu


DN-914301 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
排水口などの点検をスマホで確認可能なmicroUSB接続マイクロスコープ
吸盤式であらゆる場所に設置可能なデジカメ/スマホ用一脚
お子さんの知育に役立つ卓上用ジェットコースター「DIYスペースレール」
アロマ加湿機とLEDライトが合体!癒し効果抜群のUSB接続くつろぎアロマ加湿器
自宅をクラブに変えるミラーボール風USBサウンドユニット




au STAR会員を新感覚リアル脱出ゲームへご招待

『SANTA & SIX GIFT BOXES』会場イメージ

KDDIは、AndroidスマートフォンとGoogleサービスを使って謎を解く新感覚リアル脱出ゲーム「au STAR presents “SANTA & SIX GIFT BOXES”(サンタクロースと6つのプレゼント)(以下、SANTA & SIX GIFT BOXES)」を、2016年12月22日~12月25日の期間限定で六本木ヒルズにて開催し、「au STAR」会員1,600名を無料で招待する。

「SANTA & SIX GIFT BOXES」は、参加者がトナカイに扮し、サンタからプレゼントされた謎をGoogle検索やGmail やGoogle マップ、Google カレンダーなどの便利な各種Googleサービスを駆使して解く新感覚リアル脱出ゲーム。ストーリー体験型のイベントを通じて、スマートフォンを使う楽しさや、生活を豊かにする便利機能を体感できる。

なお、リアル脱出ゲームの企画構成はSCRAPが担当。また、ゲーム内で使用する Android スマートフォン・タブレットは、Xperiaの最新機種をソニーモバイルコミュニケーションズが提供している。

■名称:「au STAR presents “SANTA & SIX GIFT BOXES” (サンタクロースと6つのプレゼント)」
開催日時:
2016年12月22日(木)①11:00~②13:00~③15:00~④17:00~⑤19:00~
2016年12月23日(金)①11:00~②13:00~③15:00~④17:00~⑤19:00~
2016年12月24日(土)①11:00~②13:00~③15:00~④17:00~⑤19:00~
2016年12月25日(日)①11:00~②13:00~③15:00~④17:00~⑤19:00~
プレイ形式:回遊型。1チーム4人。各回80名/20組程度が同時に参加します。
参加人数:各回80名。合計1,600名を想定。
参加料金:無料
会場:六本木ヒルズ ヒルサイド2F ヒルズカフェスペース (東京都港区六本木6-10-1)
応募条件:
下記条件を全て満たすauのユーザー
(1)応募時及び、イベント当日にauのAndroid スマートフォンを契約している方
(2) 応募時及び、イベント当日にau STAR にご登録している方
(3)契約者様の年齢が18歳以上
応募方法:特設サイトより、1名、2名、もしくは4名で応募。
応募期間:2016年11月21日(月)~11月28日(月)まで
参加した人には、当イベントの限定アイテムである「オリジナルマグカップ」をプレゼント。


「SANTA & SIX GIFT BOXES」特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む

フォーカルポイント、iPhone 7とiPhone 7 Plusにそれぞれ対応したメタルバンパーを発売

マウスコンピューター、GeForce GTX 1050を搭載したゲーミングパソコンを販売開始
Synologyが同社製品向けのユーザーイベント「Synology 2017」を開催
知らない人は損している!何でもできる魔法の箱「QNAP」活用術第五回「HDDの増設」
ドスパラ、「War Thunder」のGALLERIA 推奨パソコンが登場





ASUS、超大容量26,800mAhで急速充電が可能なモバイルバッテリーを発売【先週のまとめ】

ABTU009

先週1週間、ITライフハックは様々な記事を掲載した。面白い記事としては、ASUSが超大容量26,800mAhで急速充電が可能なモバイルバッテリーを発売したことを紹介した。2016年11月4日(金)の記事を振り返ってみよう。

お子さんの知育に役立つ卓上用ジェットコースター「DIYスペースレール」
上海問屋は、自分で組み立てて楽しむことができる卓上用のジェットコースターの販売を開始した。価格は5,999円(税込)。本製品は、色々なパーツを使って自分で組み立てることができる、卓上用のジェットコースター。自由な設計でオリジナルのコースを作成可能だ。1つひとつのパーツを組んで作り上げる過程の楽しさと、完成したコースでボールを転がす達成感の両方を堪能いただけるのが、醍醐味だろう。複雑に入り組んだレールの上をいくつものボールが転がるので、子どもの器用さや集中力、発想力を高める玩具としても最適かもしれない。


ASUS、超大容量26,800mAhで急速充電が可能なモバイルバッテリーを発売
ASUSは2016年11月2日、ノートPCの充電にも対応し、大容量26,800mAhで急速充電が可能なモバイルバッテリー「ASUS ZenPower Max」(エイスース ゼンパワー マックス)を2016年11月4日(金)より販売開始する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は2万3,800円程度(税別)。ASUS ZenPower Maxは最大60Wの出力に対応し、一般的なスマートフォンであれば約5回以上、一般的なタブレットであれば約2回以上、一般的なノートPCであれば最大約2回の満充電が可能となっている。


ニコニコ× NHN PlayArt共同ゲームプロジェクトの「#コンパス~戦闘摂理解析システム~」12月より提供開始
ドワンゴとNHN PlayArtは、共同ゲームプロジェクトとして、iOS/Android対応ゲーム「#コンパス~戦闘摂理解析システム~」の提供を2016年12月より開始する。本プロジェクトは、ドワンゴが同社の動画サービス「niconico」で活動するクリエイターによるIP制作やニコニコスマホSDKを搭載し、NHN PlayArtがゲームシステムの開発・運用を手がけるなど、両社の強みを生かしながら、ゲームの企画開発からデザイン、音楽制作、ゲーム実況にいたるまでを行うとのこと。


ソニー、ウィンタースポーツ中に快適に会話できるヘルメットマウントワイヤレスヘッドセット「NYSNO-10」発売
ソニーは、ウィンターポーツを楽しみながら、仲間との会話やハンズフリー通話などを可能にするスポーツ専用コミュニケーションギアとして、ヘルメットマウントワイヤレスヘッドセット「NYSNO(ニスノ)-10」を2017年1月下旬に発売する。「NYSNO-10」は、ヘルメットのシェルを直接振動させることで音を作り出す技術を採用し、耳をふさがず、滑走音など周囲の音も聞きながらコミュニケーションや音楽を楽しめる。スノースポーツ用ヘルメット外側の後頭部付近に、付属のマウントを接着した上で、ワンタッチで装着して使用する。マウントを接着する範囲に凹凸がなく、本体を装着する範囲に突起物がなければ、どのブランドのヘルメットも使用可能だ。


Y!mobile、スマートフォンとタブレットのデータ通信容量を分け合えるシェアサービスを提供
ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は、Y!mobileのスマートフォン向けの料金プラン「スマホプランS/M/L」と、タブレット向けの料金プラン「データプランS」で利用可能なデータ通信容量を合わせて、スマートフォンとタブレットで分け合えるシェアサービスを、2017年春以降に提供する。現在、Y!mobileのスマートフォンを契約しているユーザーが新たにタブレットを購入した場合、スマートフォンとタブレットで加入した各料金プランの月間データ通信容量を個別に利用しているが、シェアサービスにより、スマートフォンとタブレットの月間データ通信容量を無駄なく分け合えるようになるとのこと。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
歩きスマホへの危険意識は98.3%、20代の歩きスマホへの危険意識が低い結果に。MMD研究所調べ
iPhoneを落下の衝撃から守り、画面割れや故障を防ぐ独自構造の専用ケース
スマートフォン購入者のうち、64.8%がiPhoneを購入。MMD研究所調べ
ファーウェイ・ジャパン、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーションに対応した「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を開発
アルマニア、無駄のない取り回しが可能な水平型のLED搭載USBケーブルを発売





USB接続でどこでも洗濯可能な洗濯機が登場【今週のまとめ】

今週一週間、ITライフハックでは様々な記事を流した。面白い記事としては、USB接続でどこでも洗濯可能な洗濯機を紹介した。2016年10月25日(火)の記事を振り返ってみよう。

インターネットテレビ局「AbemaTV」が「Amazon Fire TVシリーズ」に対応
インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「Amazon Fire TVシリーズ」に対応したと発表した。この度、「Amazon Fire TVシリーズ」を自宅のテレビに接続し、「AbemaTV」を「Amazon Androidアプリストア」からダウンロードすることで、「AbemaTV」のコンテンツを簡単にテレビで楽しめるようになった。AndroidおよびiOSのスマートフォン・タブレットやPCに追加して、「AbemaTV」をテレビ画面でも簡単に視聴することが可能となり、放送しているコンテンツや利用シーンに合わせて、更にサービスを楽しめる。


「アプリ甲子園R2016」決勝大会を開催
D2Cは、全国の中高生を対象としたスマートフォン向けアプリ開発コンテスト「アプリ甲子園 2016」の決勝大会を2016年10月23日(日)に開催した。中高生10組のファイナリストによるプレゼンテーション後、厳正なる審査の結果、優勝は大渕雄生さん(開成高校2年)の認知症の方をターゲットとした介護サポートIoTツール「Find Family」に決定した。


ファーウェイ・ジャパン、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーションに対応した「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を開発
華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、UQコミュニケーションズ、UQモバイル沖縄向けに、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーションに対応したプレミアムモデルのスマートフォン「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を開発した。2016年11月下旬に発売予定。


USB接続でどこでも洗濯可能な洗濯機
上海問屋は、出張先や旅行先でも手軽に洗濯が可能なUSB給電式の洗濯機の販売を開始した。価格は3,999円(税込)。本製品は、出張先や旅行先等の場面で、手軽に洗濯が可能なUSB給電式の洗濯機。使い方は、水を入れた容器に洗いたい物、洗濯用の洗剤、USB電源に接続した「どこでも洗濯機」を入れるのみ。後は1時間ほど待つだけで、超音波振動により黄ばみや汚れなどを洗い落としてくれる。


BEGINメンバーが全員そろってニコ生に初の生出演決定。「ブルース」をテーマに語るリリース特番を実施
ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2016年10月25日(火)、ニューシングル「網にも掛からん別れ話」のリリース特番を放送する。



ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
屋外でも気持ち良よ~くくつろげる空気注入式のエアーソファーを発売
ハイレゾ再生にも対応するDAC機能付きコンパクトアンプ
防水対応で水に浮きショルダーやリュックとして使えるバッグ
顔や手の潤いをスマホでチェックするスキンチェッカーが登場
持ち運べるA3サイズ LED薄型トレース台




格安SIMサービスの利用率は14.7%。MMD研究所調べ

20161006-1-1

MMD研究所は、15歳~69歳の男女35,161人を対象に2016年9月26日~10月3日の期間で「2016年9月格安SIMサービスの利用動向調査」を実施した。調査結果は以下の通り。

■ 格安SIMサービスの利用率は14.7%
15歳から69歳の男女35,161人を対象に、格安SIMサービスの利用について聞いたところ、利用していると回答した人は14.7%だった。
20161006-1-1


■ メインで利用している格安SIMサービス「楽天モバイル、OCNモバイルONE、IIJmio」が上位
格安SIMを利用していると回答した人(N=5,171)を対象に、メインで利用している格安SIMサービスを聞いたところ、利用率が最も高かったのは「楽天モバイル」で20.7%、次いで「OCNモバイルONE」が13.5%、「IIJmio」が9.2%で続いた。
20161006-3p


■ 格安SIMサービスの契約プランは、音声プランが53.8%、データプランが46.2%
格安SIMサービス利用者(N=5,171)を対象にメインで利用している格安SIMサービスの契約プランを聞いたところ、音声通話プランを利用しているとの回答が53.8%、データ通信プランを利用しているとの回答は46.2%だった。
20161006-4


■ 契約プラン別の格安SIMサービス利用は、音声プランが「楽天モバイル」。データプランが「OCNモバイルONE」でそれぞれ最多
契約プラン別に利用している格安SIMサービスを見てみると、音声通話プラン契約者(N=2,782)が利用している格安SIMサービスは、楽天モバイルが最も高く27.8%、次いでmineoが10.0%、OCNモバイルONEが9.4%となった。一方、データ通信プラン契約者(N=2,389)が利用している格安SIMサービスは、OCNモバイルONEが最も高く18.3%、楽天モバイルが12.3%、IIJmioが10.3%で続いた。
20161006-4-o


20161006-4-d


■ 格安SIMサービス利用のデバイスは、Androidスマートフォンが最も高く52.8%
格安SIMサービスを利用している人(N=5,171)を対象に、メインで利用している格安SIMを挿しているデバイスを聞いたところ、Androidスマートフォンが52.8%で最も高く、次いでiPhoneが27.2%、タブレットが10.6%、モバイルルーターが7.9%となり、利用者の8割がスマートフォンで利用していることがわかった。

格安SIMを挿しているデバイス別に利用している格安SIMサービスを見てみると、Androidスマートフォン利用者(N=2,732)、iPhone利用者(N=1,408)、その他(N=70)は楽天モバイルの利用が最も高く、タブレット利用者(N=550)、モバイルルーター利用者(N=411)は、OCNモバイルONEの利用が最も高かった。
20161006-5

20161006-5-2s


調査結果

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
セガフレード・ザネッティ・エスプレッソがグローバルWi-Fi「FON」を導入
仙台市地下鉄東西線でWiMAX 2+サービスが利用可能に
ドスパラ、CPUをCherry Trail世代にリビジョンアップしたWindows 10 タブレット4機種を発売
ニフティ、ファミリー向けに「NifMoファミリープログラム」をスタート
2~3週間待ちのモデルもあり!今もっとも話題の新端末「iPhone 7 Plus」開封レポ







セガフレード・ザネッティ・エスプレッソがグローバルWi-Fi「FON」を導入

sub1

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・ワールドワイド・ジャパンは、フォン・ジャパンが日本で展開をするWi-Fiサービス「FON」を採用すると発表した。

FONは、全世界で2,000万スポット以上を展開するWi-Fiサービスで、ユーザーベースは200の国と地域にのぼり、セガフレード・ザネッティの本場イタリアにおいても約90万スポットを展開している。

世界で約400店舗を展開するセガフレード・ザネッティ・エスプレッソは、イタリアンバールのグローバルブランドで、海外においても認知度の高いFONを導入することで、日本国内のユーザーはもちろんのこと、海外でセガフレード・ザネッティ・エスプレッソとFONに馴染みのある訪日観光客に対しても、店内での快適なワイヤレスネットワーク環境を提供していくとのこと。

なお、今年7月29日にリニューアルオープンしたばかりのセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ広尾店をはじめ、多くの人たちが街を行き交う渋谷店において、FONスポットの提供がスタートした。

sub3


FON

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
仙台市地下鉄東西線でWiMAX 2+サービスが利用可能に
ドスパラ、CPUをCherry Trail世代にリビジョンアップしたWindows 10 タブレット4機種を発売
ニフティ、ファミリー向けに「NifMoファミリープログラム」をスタート
2~3週間待ちのモデルもあり!今もっとも話題の新端末「iPhone 7 Plus」開封レポ
iPhone 7の国内販売開始に伴い、新プラン「U-mobile for iPhone」をリリース




ASUSからWindows10搭載の2in1タブレット「ASUS TransBook T90Chi」が登場

ASUS JAPANは、薄さと軽さを実現した8.9型キーボード脱着式ノートPC「ASUS TransBook T90Chi」のWindows 10搭載版マシンをを2015年11月7日より販売開始すると発表した。価格はオープンプライスで、実売予想価格は2万9,800円(税別)。
続きを読む

複数の動画を一画面で同時に再生が可能に。Eyefiクラウドが新しい動画シェア機能を提供

オリジナル解像度の写真を容量無制限で保存できる「Eyefiクラウド」を運営サポートするアイファイジャパンは、Eyefiアプリが写真に加えて、カメラやスマートフォンで撮影した動画のアップロードにも対応したと発表した。さらに、一画面で複数の動画を同時に再生表示する機能を追加。また、サービス全体の大幅なアップデートを実施し、Eyefiカードを利用しなくても、50種類以上の最新Wi-Fi内蔵カメラからの画像受信が可能になった。
続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ