ITライフハック

ユニットコム

iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce RTX 2070を搭載した16型ノートパソコンが登場

img_182292_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、NVIDIA GeForce RTX 2070を搭載した16型ノートパソコンを発売した。価格は19万9,980円から(税別)。

GeForce RTX 2070 は、従来のGTXシリーズから大幅に進化した「Turing GPU アーキテクチャ」と次世代の超高速「GDDR6 メモリ」を採用したGPUで、リアルタイムレイ トレーシング処理能力やAI(人工知能)、プログラマブルシェーディングが強化された。デスクトップパソコンと遜色ない最大限の臨場感あふれるゲームの世界を存分に楽しめる。DirectX 12への最適化や、VRコンテンツやHDRゲーミングが快適に動作するなど、ゲーマーにとって魅力あふれるゲーミングノートパソコンだろう。

フロントベゼルを小さくしたスリムデザインを採用することで、これまでの15型の筐体サイズとほぼ変わらない大きさで、画面サイズは16型に拡大した。ゲームをプレイすることにこだわり、144Hzの高リフレッシュレートに対応、通常の表示にくらべて圧倒的になめらかに表示され、激しく動き回る画面でもはっきりとターゲットをとらえることができる。GeForce RTX 2070の高い描画性能と合わせて非常になめらかな表示で、ゲームを有利に進めることができる。

192KHzのハイレゾオーディオ出力にも対応しており、内蔵スピーカーだけでなく、好みのヘッドホンや外部スピーカーでもいい音を楽しむことができる。

各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応している。

GeForce RTX 2070搭載ノートパソコン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
日本エイサー、IPS方式フルHD解像度、応答速度1ms、リフレッシュレート144Hzの27型ゲーミングディスプレイを発売
アスク、CORSAIR製のワイヤレスキーボード「K83 Wireless」をAmazon様限定モデルとして発表
VAIO史上最高のパフォーマンスを実現する15.6型ノートPC「VAIO S15」を発表
ユニットコム、第9世代のCore i7-9700KFを搭載したBTOパソコンを発売
G-Tune、最新グラフィックス「GeForce RTX 2080」と第9世代 インテルCPUを搭載したゲーミングノートパソコン最上位モデルを発売






ユニットコム、第9世代のCore i7-9700KFを搭載したBTOパソコンを発売

img_181253_2

ユニットコムは、パソコン工房Webサイトにて、第9世代インテルCore i7-9700KFを搭載したBTOパソコンの販売を開始した。

■Coffee Lake Rで1コア1スレッドのCPU「Core i7-9700K」
第9世代インテルCore プロセッサーは、マルチタスク処理が重要となるトレンドに合わせて作られた新プロセッサー。Core i7-9700Kは、8コア/8スレッド、ブースト時は最大4.9GHzもの動作クロックとなり、高いシングルスレッド性能を発揮する。DirectX 12に対応するゲームプレイやプレイ動画の配信、VRコンテンツの動作時において、より快適な動作が可能となる。

パソコン工房では、オールラウンドで活躍する「STYLE∞シリーズ」、ゲームライフをとことん楽しむためのゲーミングPC「LEVEL∞シリーズ」、クリエイター向けに特化した「SENSE∞シリーズ」、ビジネス向けパソコンを多数揃える「SOLUTION∞シリーズ」各シリーズで、Core i7-9700KFを搭載したBTOパソコンを幅広く取り揃えた。

第9世代インテル Core プロセッサー情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
G-Tune、最新グラフィックス「GeForce RTX 2080」と第9世代 インテルCPUを搭載したゲーミングノートパソコン最上位モデルを発売
ASUS JAPAN、薄さわずか16.15mmを実現したGeForce RTX 2080/2070 Max-Q搭載15.6型スリムゲーミングノートPCを発表
GDCでOculusが新しいPC向けVRヘッドセット「Oculus Rift S」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」より「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデル発売
働くあなた必見!タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek





iiyama PC「LEVEL∞」よりAMD Radeon RX 590を搭載したBTOパソコンを発売

img_179733_4

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、AMD Radeon RX 590を搭載したBTOパソコンを発売した。

AMD Radeon RX 590は、最新のeスポーツ競技に採用される人気タイトルやVRコンテンツにおいて優れた性能を発揮する。12nmテクノロジーを搭載したRadeon RX 590は、Radeon RX 580と比べて動作クロックが15%アップしており、全体的なパフォーマンスは10%向上し、ハイクオリティなゲームタイトルも1080p 60fpsでスムーズなゲームプレイを実現する。

■LEVEL-M0B6-i5F-FNS [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:インテル Core i5-9400F
チップセット:インテル B360 Express
メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×1(計8GB)
SSD:240GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:AMD Radeon(TM) RX 590 8GB GDDR5
電源:700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源
販売価格:108,980円~(税別)/ 117,698円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=676725&utm_source=pr&utm_medium=p190315_2&utm_campaign=i02

■LEVEL-C0B6-i7-FNR [Windows 10 Home]

OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:インテル Core i7-8700
チップセット:インテル B360 Express
メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×2(計16GB)
SSD:240GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
HDD:1TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:AMD Radeon RX 590 8GB GDDR5
電源:700W 80PLUS GOLD認証 ATX電源
販売価格:139,980円~(税別)/ 151,178円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=676731&utm_source=pr&utm_medium=p190315_2&utm_campaign=i03

■LEVEL-R0X4-R72X-FNVI [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:AMD Ryzen 7 2700X
チップセット:AMD X470 [ASUS X470-PRO]
メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×2 (計16GB)
M.2 SSD:250GB M.2 SSD / NVMe 対応
HDD:1TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:AMD Radeon RX 590 8GB GDDR5
電源:700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源
販売価格:158,980円~(税別)/ 171,698円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=676573&utm_source=pr&utm_medium=p190315_2&utm_campaign=i04


img_179733_2

img_179733_3

AMD Radeon RX 590 情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
iiyama PC「LEVEL∞」より「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデル発売
働くあなた必見!タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek
企画・監督・主演・主題歌まで現役大学生たちが携わった富士通のWeb動画「Wednesday Girlfriend」が公開中
薄型軽量で持ち運べるハイエンドゲーミングノートにGeForce RTX 2070 Max-Q / 2060 搭載マシンが登場
ミドルレンジ最強クラスのGeForce GTX 1660 Tiが新登場!価格は279ドルから






iiyama PC「LEVEL∞」より「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデル発売

img_179251_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデルを発売した。価格は21万7,980円から(税別)。

PUBG JAPAN SERIESはDMM GAMESが主催するPUBGの日本公式リーグ。2018年9月に開幕したPUBG JAPAN SERIESは、いよいよseason2に突入し、さらなる熱戦が期待できる。大会の模様は動画配信されており、プレイヤーの生き残りをかけた緊張感あふれるプレイを観戦することができる。

LEVEL∞ の 「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」 は、PUBG JAPAN SERIES大会で勝利を目指すプレイヤーや、日頃のプレイをもっと快適に楽しみたいゲームユーザーのためのゲーミングPC。高いグラフィック処理能力と応答速度を実現しながら、オプションとしてゲーミングデバイスや液晶ディスプレイを容易に追加することができる。

「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」に搭載している第2世代AMD Ryzenプロセッサーは、従来の「Zen」アーキテクチャから改良された「Zen+」アーキテクチャを採用しており、圧倒的なマルチスレッド性能をハイコストパフォーマンスで実現している。

■製品概要
OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:AMD Ryzen 7 2700X
チップセット:AMD X470 [ASUS X470-PRO]
メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×2(計16GB)
M.2 SSD:250GB M.2 SSD / NVMe 対応
HDD:1TB HDD / 3.5インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:AMD Radeon VII 16GB HBM2
電源:800W 80PLUS TITANIUM認証 ATX電源


PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
働くあなた必見!タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek
企画・監督・主演・主題歌まで現役大学生たちが携わった富士通のWeb動画「Wednesday Girlfriend」が公開中
薄型軽量で持ち運べるハイエンドゲーミングノートにGeForce RTX 2070 Max-Q / 2060 搭載マシンが登場
ミドルレンジ最強クラスのGeForce GTX 1660 Tiが新登場!価格は279ドルから
ユニットコム、iiyama PC「LEVEL∞」よりRadeon VIIを搭載したBTOパソコンを発売






ユニットコム、iiyama PC「LEVEL∞」よりRadeon VIIを搭載したBTOパソコンを発売

img_177921_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、AMD Radeon VII を搭載したBTOパソコンを発売した。価格は20万4,980円から(税別)。

AMD Radeon VII は、最も視覚的に要求の厳しいゲームやリアルタイムでのコンテンツ制作プログラムのニーズを完全に満たす、最高のグラフィックス性能を発揮する。7nmテクノロジーを搭載したRadeon VIIには、1.0TB/sのメモリ帯域幅を持つ大容量16GBものグラフィックメモリが実装されており、高解像度なテクスチャを多用したゲームタイトルや、ビジュアルおよびVRなどのコンテンツ制作といった負荷のかかる作業でこそ真価を発揮するだろう。

■製品名:LEVEL-M039-i5K-RSR [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:インテル Core i5-9600K
チップセット:インテル Z390 Express
メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×1(計8GB)
SSD:240GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
HDD:1TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:AMD Radeon VII 16GB HBM2
電源:800W 80PLUS TITANIUM認証 ATX電源
販売価格:20万4,980円~(税別)

■製品名:LEVEL-R0X4-R72X-RSVI [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:AMD Ryzen 7 2700X
チップセット:AMD X470 [ASUS X470-PRO]
メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×2 (計16GB)
M.2 SSD:250GB M.2 SSD / NVMe 対応 [Samsung 970 EVO]
HDD:1TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:AMD Radeon(TM) VII 16GB HBM2
電源:800W 80PLUS TITANIUM認証 ATX電源
販売価格:21万7,980円~(税別)


パソコン工房

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラの3万円のモバイルノート登場! 14インチフルHD液晶に指紋認証センサーを搭載「Diginnos Note Altair VH-AD3S」
ムーンライトモードにより月明かりでカラー撮影が可能な「スマカメ2 アウトドア CS-QS30」フォーカルポイント、USB-Cポートを持つPC、Mac、スマートフォンなどに対応したHDMI変換アダプタを発売
これは困った!消失したデータを復活させるMac用復元アプリ「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 11.8」
Surface Headphonesの予約受付開始、発売は1月29日






ユニットコム、iiyama PC「LEVEL∞」ブランドよりTITAN RTXを搭載したBTOパソコン

img_175264_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、TITAN RTXを搭載したBTOパソコンを発売した。価格は52万9,980円から(税別)。

NVIDIA TITAN RTXは、NVIDIA Turingアーキテクチャを採用した高パフォーマンスのPCグラフィックカード。ゲーム用途やクリエイターのコンテンツ制作に圧倒的なパフォーマンスを発揮し、リアルタイム レイ トレーシングなど先端テクノロジーを駆使し、美しく繊細な映像表現も快適に行なえる。最大672GB/sのメモリバス帯域幅を持つ24GBのGDDR6メモリ、4,608基に及ぶCUDAコア、72基のRTコア、576基のTensorコアを搭載した、パフォーマンスを最重要視したグラフィックカードだ。

■LEVEL-G03A-i9K-ZYVI [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:インテル Core i9-9900K
チップセット:インテルZ390 Express [ASUS PRIME Z390-A]
メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×2(計16GB)
M.2 SSD:500GB M.2 SSD / NVMe 対応
HDD:2TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:NVIDIA TITAN RTX 24GB GDDR6
電源:800W 80PLUS TITANIUM認証 ATX電源


LEVEL-G03A-i9K-ZYVI [Windows 10 Home]
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
GeForce RTX2060を搭載したゲーミングPC「GALLERIA ZV」「GALLERIA XV」を発売
Surface Headphonesの予約受付開始、発売は1月29日
iiyama PC、「STYLE∞」より持ち運びに便利な11型コンパクトノートパソコンを発売
http://itlifehack.jp/archives/9952004.html
アスク、世界中のレーシングファンに没入体験を提供するVIVE Pro マクラーレン特別仕様モデルの取り扱いを開始





ユニットコムのiiyama PC「SENSE∞」ブランドより「CLIP STUDIO PAINT」推奨パソコンを発売

img_175059_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「SENSE∞ (センス インフィニティ)」より、「CLIP STUDIO PAINT」での動作検証を行ない、推奨認定を取得したマンガ・イラスト制作向けデスクトップパソコンの販売を開始した。

■絵師さんを目指す入門者向けからプロ絵師さんまで
動作検証をしっかり行い、推奨認定を取得したマンガ・イラスト制作向けデスクトップパソコンは、マンガ・イラスト制作において快適に作業でき、効率を上げたい人にもピッタリなシリーズ。入門者にオススメなモデルからプロも納得なモデルまでを用意しており、さらにカスタマイズを行うことでオリジナル仕様のパソコンをチョイスできる。

本シリーズでは、「CLIP STUDIO PAINT PRO」でデジタルマンガ・イラスト制作がすぐに始められる「スターターパック」を用意。これから始める人も直ぐに創作活動ができるよう、「CLIP STUDIO PAINT PRO 2年ライセンス版」がバンドルされたペンタブレットと液晶モニターをセットにした。

CLIP STUDIO PAINT向けパソコン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Surface Headphonesの予約受付開始、発売は1月29日
iiyama PC、「STYLE∞」より持ち運びに便利な11型コンパクトノートパソコンを発売
http://itlifehack.jp/archives/9952004.html
アスク、世界中のレーシングファンに没入体験を提供するVIVE Pro マクラーレン特別仕様モデルの取り扱いを開始
アスク、NVIDIA Quadro P1000を搭載する省スペースモデルのコンパクトPC「ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro」を発表






ユニットコム、iiyama PCより、デスクトップ性能を兼ねそろえた15型フルHDゲーミングノートPCを発売

img_174416_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、デスクトップCPUとGeForce GTX 1060を搭載した15型フルHDゲーミングノートパソコンを発売した。価格は15万4,980円から(税別)。

■演算処理性能に優れたデスクトップCPU搭載ノートパソコン
デスクトップCPU搭載ノートパソコンは、通常デスクトップパソコンで使用されるハイパフォーマンスCPUをノートパソコンに採用したモデル。モバイルCPUと比較して、デスクトップCPUは物理コア数・クロック周波数が高いためパフォーマンスが向上し、コストパフォーマンスも高まる。

ゲームプレイも快適に行えるNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載し、15型フルHD液晶を採用しており、高解像度の画面で快適に作業することが可能だ。

■LEVEL-15FX096-i7-RNSX [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
液晶:15.6型 フルHD(1920×1080ドット)対応 非光沢カラー液晶
プロセッサー:インテル Core i7-8700
チップセット:インテル Z370チップセット
メモリ:DDR4-2400 SO-DIMM 4GB×2(計8GB)
M.2 SSD:500GB M.2 SSD / NVMe 対応
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB GDDR5
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n対応 2×2 Dual Band Wi-Fi + Bluetooth 5.0


LEVEL-15FX096-i7-RNSX

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
iiyama PC、「STYLE∞」より持ち運びに便利な11型コンパクトノートパソコンを発売
http://itlifehack.jp/archives/9952004.html
アスク、世界中のレーシングファンに没入体験を提供するVIVE Pro マクラーレン特別仕様モデルの取り扱いを開始
アスク、NVIDIA Quadro P1000を搭載する省スペースモデルのコンパクトPC「ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro」を発表
失敗することなく簡単にパーティションの管理が行える!「EaseUS Partition Master Professional」






iiyama PC、「STYLE∞」より持ち運びに便利な11型コンパクトノートパソコンを発売

img_173023_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞(スタイル インフィニティ)」より、持ち運びに便利な11型コンパクトノートパソコンを発売した。価格は4万9,980円から(税別)。

今回発売したモデルは、HD(1366×768ドット)解像度のディスプレイを採用した11型のコンパクトノートパソコン。A4用紙とほぼ同じサイズで重さは約1.14kg(※バッテリー含む)となっており、キッチンやリビングといった家の中での移動はもちろん、ビジネスバッグ等に入れて外出先での使用にもおすすめできる仕様となっている。

プロセッサーにはクアッドコアCPU「インテルCeleron N4100」を搭載している。省電力性能に優れており、コストパフォーマンスも良好だ。インターネットでの調べ物や文章作成などのちょっとしたビジネスシーンに最適だろう。

■製品名:STYLE-11HP014-C-CES [Windows 10 Home]
販売価格:4万9,980円~(税別)
OS:Windows 10 Home 64 ビット
液晶:11.6型 HD(1366×768ドット)対応 非光沢カラー液晶
プロセッサー:インテル Celeron N4100
チップセット:CPU統合チップセット
メモリ:DDR4-2400 SO-DIMM 8GB×1(計8GB)
SSD:120GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:インテル UHD Graphics 600(CPU 統合グラフィックス)
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5.0

■製品名:STYLE-11HP014-C-CEL [Windows 10 Home]
販売価格:5万8,980円~(税別)
OS:Windows 10 Home 64 ビット
液晶:11.6型 HD(1366×768ドット)対応 非光沢カラー液晶
プロセッサー:インテル Celeron N4100
チップセット:CPU統合チップセット
メモリ:DDR4-2400 SO-DIMM 8GB×1(計8GB)
SSD:480GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:インテル UHD Graphics 600(CPU 統合グラフィックス)
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5.0


11型ノートパソコン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
http://itlifehack.jp/archives/9952004.html
アスク、世界中のレーシングファンに没入体験を提供するVIVE Pro マクラーレン特別仕様モデルの取り扱いを開始
アスク、NVIDIA Quadro P1000を搭載する省スペースモデルのコンパクトPC「ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro」を発表
失敗することなく簡単にパーティションの管理が行える!「EaseUS Partition Master Professional」
業務用パソコンに特化した高機能バックアップソフト「EaseUS Todo Backup Workstation 11.5」







ユニットコムから4万円を切る15インチのエントリーノートPC

img_172132_1

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞(スタイル インフィニティ)」より、低価格で高品質な15型エントリーノートパソコンを2018年11月23日(金)から発売した。価格は3万9,980円(税別)から。

■普段使うには十分なスペック
本製品は、標準的な15インチのHD液晶を採用したノートパソコンに、クアッドコアCPU・省電力で高速動作を可能にするSSDを搭載し、基本をしっかり抑えたスペックでこのロープライスを実現。テンキー付きのフルサイズキーボードが乗ってるし、ビギナーはもちろん、家族での普段使いにも最適なノートパソコンだ。

リビングに1台置いてみんなでちょっとした作業に利用するなんてのに向いている。

■よく言う「普段使い」ってなに?
とまあよくあるPC発売のリリースのように流して書いてしまったが、「じゃあ普段使いってなんだよ?」って心で突っ込んでいる人もいるだろう。

俗にいう普段使いっていうのは「重い処理が不要な作業をすること」を差す。具体的には3DゴリゴリのゲームやVR配信、RAW現像、4K動画の編集などをさせると厳しいものがあるがブラウザゲームやネット動画視聴、オフィス系ソフト、年賀状作成やデジカメ画像の整理などをするには十分なスペックという意味だ。

たとえば数枚程度のRAW現像なら、我慢できるが、数十~数百枚単位でRAW現像させると、使い物にならないくらいに重くなる。4K動画の編集も、動画の吸い出しや切り出しで固まったようになるといった状況に陥ってしまう(処理にCPUパワー全部が取られて、他が追い付かない状態)。3Dバリバリのゲームなんて紙芝居状態になってしまうのでまともにはプレイできない。

こうした重い処理が必要な作業をしたいと思っているのであれば、本製品は不向きであることに注意してほしい。そうしたこともこなせるスペックのPCが必ず用意されているので、そちらを買うようにしてほしい。

■製品名:STYLE-15HP013-C-CES [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64 ビット
液晶:15.6型 HD(1366×768ドット)対応 非光沢カラー液晶
プロセッサー:インテル Celeron N4100
チップセット:インテル CPU 統合チップセット
メモリ:DDR4-2400 SO-DIMM 4GB×1(計4GB)
SSD:120GB HDD / 2.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:インテル UHD Graphics 600(CPU 統合グラフィックス)
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n Wi-Fi + Bluetooth 5.0


3万9,980円から買える 低価格・高品質ノートPC

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
アスク、NVIDIA Quadro P1000を搭載する省スペースモデルのコンパクトPC「ZBOX QK5P1000 Windows 10 Pro」を発表
失敗することなく簡単にパーティションの管理が行える!「EaseUS Partition Master Professional」
業務用パソコンに特化した高機能バックアップソフト「EaseUS Todo Backup Workstation 11.5」
もしもの場合への備えはもちろん、ドライブ換装時にも活用できる!EaseUS Todo Backup Home
間違ってフォーマットしても大丈夫!簡単操作でファイルを復元できる「EaseUS Data Recovery Wizard Professional 12.0」






声優・ストリーマー 石黒千尋さんとLEVEL∞がコラボレーションしたノートPCを発売

img_170412_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、声優・ストリーマー 石黒千尋さんとのコラボゲーミングPCを発売する。価格は19万2,980円(税別)。

石黒千尋さんはテレビナレーションやアニメ・ゲームの声優、VOCALOID/VOICEROID+「結月ゆかり」の音声ライブラリ提供者としても知られていて、インターネット配信サービス(YouTubeおよびniconico)ではゲーム実況等のコミュニティを開いて活動している。

場所を選ばないゲーミングノートがハイクオリティなゲーム実況をサポートしてくれるだろう。

■製品名:LEVEL-15FR101-i7-TNRS-Chihiro [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット
プロセッサー:Core i7-8750H
チップセット:モバイル インテル(R) HM370
メモリ:DDR4-2400 SO-DIMM 8GB×2(計16GB)
SSD:480GB SSD / Serial-ATA接続
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:GeForce GTX 1070 8GB GDDR5
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n 対応ワイヤレスLAN + Bluetooth 5.0


img_170412_3


LEVEL-15FR101-i7-TNRS-Chihiro [Windows 10 Home]

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
業務用パソコンに特化した高機能バックアップソフト「EaseUS Todo Backup Workstation 11.5」
間違ってフォーマットしても大丈夫!簡単操作でファイルを復元できる「EaseUS Data Recovery Wizard Professional 12.0」
もしもの場合への備えはもちろん、ドライブ換装時にも活用できる!EaseUS Todo Backup Home
片手で運べる究極のミニPC「HiGame」を「Makuake」で発売
ユニットコム、RAW現像ソフト「Lightroom」向けミドルタワーパソコンを発売


こえもつ三枚卸
臓物擬人化!?癒し系アイドルmo2
プロジェクトmo2
2014

戦場のヴァルキュリア ソングコレクション
アニメ主題歌
アニプレックス
2010-04-21



ユニットコム、RAW現像ソフト「Lightroom」向けミドルタワーパソコンを発売

img_169279_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、RAW現像「Lightroom」向けミドルタワーパソコンを発売した。価格は18万4,980円から(税別)。

今回発売する「SENSE-R039-i9KP-LNR-DevelopRAW」は、最新の第9世代 Core プロセッサーとOptane Memoryを搭載したインテル Core i+プラットフォーム採用モデル。Core i+は、SSD+HDDの組み合わせによるツインドライブ構成において、データドライブ(HDD)のキャッシュ領域にOptaneメモリーを利用することで、HDDを飛躍的に高速化できる技術だ。

RAW現像を行う作業環境において、マシンの速度・容量・コストの問題を総じて解決できる、魅力的なモデルとなっている。

■SENSE-R039-i9KP-LNR-DevelopRAW [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:Core i9-9900K
チップセット:インテルZ390 Express
メモリ;DDR4-2666 DIMM 8GB×2(計16GB)
インテルOptane メモリ:32GB / M.2 SSD [キャッシュ用 SSD]
SSD:240GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
HDD:1TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:GeForce GTX 1050 2GB GDDR5
電源:500W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
もしもの場合への備えはもちろん、ドライブ換装時にも活用できる!EaseUS Todo Backup Home
間違ってフォーマットしても大丈夫!簡単操作でファイルを復元できる「EaseUS Data Recovery Wizard Professional 12.0」
サードウェーブ、GeForce RTX 2080 / 2080 Ti を搭載したゲーミングPC4機種を発表
映像出力を既存の各出力端子に変換できるUSB Type-Cにも対応するマルチ変換ビデオアダプター
デル、第8世代Core i9プロセッサーを搭載した「XPS 15」を発売






プログラミングを手軽に学べる「micro:bit」を同梱したノートPCが3万円を切る価格で登場

img_162527_2

ユニットコムは、簡単にプログラミングを学習できる「micro:bit」を同梱した、初めてのPCにも最適な「My first PC」ノートPCを2018年8月3日(金)より2万9,980円(税別)で発売する。

本製品には、演算能力やグラフィックス性能、消費電力のバランスに優れたクアッドコアCPU「インテル Celeron N3450」を搭載。メインドライブにはSSDを搭載し、OSやアプリケーションの起動や動作がスムーズになっている。価格を抑えつつも100万画素カメラや無線LAN、USB端子、HDMI出力端子を備えるなど「My first PC」におすすめの1台となっている。

なお「micro:bit」とは、BBC(英国放送協会)が教育用マイコンボードとして開発したプログラミングが簡単に楽しめる小さなコンピューター。USB接続でパソコンと接続し、マイクロソフトが提供する「MakeCode」という学習ツールでプログラミングが可能だ。

micro:bitには、温度センサーや光センサー、加速度センサー、コンパスといったセンサーが埋め込まれており、暗くなったらLEDを光らせるというようにプログラミングした結果を体感できる。そのため、子供のプログラミング学習に最適だろう。また、MakeCodeはビジュアルプログラミングとJavaScriptによるテキストコーディングを簡単に切り替えられるので、もっと本格的に勉強したいという子供の希望にも応えられるだろう。

なおパソコン工房Webにて「夏の自由研究発表!コンテスト」が開催される。対象パソコンと「MakeCode」で作成した「micro:bit」で動作するプログラムを応募することで、最優秀賞には最大2万円相当のパソコン工房Webにて利用できるポイントが贈呈される。その他にも努力賞や審査員特別賞など多数の表彰が用意されているとのことだ。

■製品名:STYLE-15HP012-C-CES-EMP [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット
プロセッサー:インテルCeleron N3450
チップセット:インテル CPU 統合チップセット
メモリ:DDR3L-1600 SO-DIMM 4GB×1(計4GB)
SSD:120GB Serial-ATA SSD
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:インテル HD Graphics 500(CPU 統合グラフィックス)
ディスプレイ:15.6型 HD(1366×768ドット)対応 非光沢カラー液晶
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n 対応ワイヤレスLAN + Bluetooth 4.2

キャンペーンWebサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ユニットコムからGeForce GTX 1070搭載・ツインドライブ構成の15型ゲーミングノートPCを発売
マイルストーン、ダイレクトなトラッキングを実現する軽量ゲーミングマウス「COUGAR Minos X5」の取り扱いを開始
マイルストーン、スタイリッシュなフルブラックのゲーミングチェア「COUGAR ARMOR Black」の取り扱いを開始
マイルストーン、レーシーなスタイルのゲーミングチェア「Playseat L33T Black」を取り扱い開始
マウス、新TV-CM公開記念のIPSパネル採用15.6型ノートPCを限定台数で発売






ユニットコムからGeForce GTX 1070搭載・ツインドライブ構成の15型ゲーミングノートPCを発売

img_161736_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、NVIDIA GeForce GTX 1070搭載でツインドライブ構成の15型フルHDゲーミングノートパソコンの販売を開始した。価格は18万2,980円~(税別)。

ノートパソコン用「NVIDIA GeForce GTX 1070」を搭載。デスクトップパソコン用のGeForce GTX 1070とほぼ同等のゲーミング性能を発揮し、ノートパソコンでもスペックを気にすることなく、高精細でリアルなグラフィックを多用する最新のゲームを快適にプレイすることができる。VR環境での描画パフォーマンスを大幅に向上させる「Simultaneous Multi Projection」機能など、3画面出力やVRなどの高解像度ゲーム、コンテンツを楽しみたいユーザーに最適なGPUだ。

システムドライブにM.2 SSDを、データドライブにHDDを組み合わせたツインドライブ構成を採用した。高速動作やさらなるパフォーマンスアップを実現しながら、HDDも同時に搭載することで大容量のデータ保存領域というダブルの快適性をパッケージングした。

■製品名:LEVEL-15FR101-i7-TNRV [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
液晶:15.6 型 フルHD(1920×1080 ドット) 非光沢[IPS 方式]カラー液晶
プロセッサー:インテル Core i7-8750H
チップセット:モバイル インテル HM370
メモリ:DDR4-2400 SO-DIMM 8GB×1(計8GB)
M.2 SSD:240GB M.2 SSD / Serial-ATA接続
HDD:1TB HDD / 2.5インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1070 8GB GDDR5
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n対応 2×2 Dual Band Wi-Fi + Bluetooth 5.0


NVIDIA GeForce GTX 1070搭載ゲーミングノートパソコン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マイルストーン、ダイレクトなトラッキングを実現する軽量ゲーミングマウス「COUGAR Minos X5」の取り扱いを開始
マイルストーン、スタイリッシュなフルブラックのゲーミングチェア「COUGAR ARMOR Black」の取り扱いを開始
マイルストーン、レーシーなスタイルのゲーミングチェア「Playseat L33T Black」を取り扱い開始
マウス、新TV-CM公開記念のIPSパネル採用15.6型ノートPCを限定台数で発売
G-Tune、デスクトップ向け第8世代Core iシリーズとGeForce GTX 1050を搭載したゲーミングノートPCを9万円台より発売






LEVEL∞ 主催 eスポーツ・ゲーミング大会シリーズ「LEVEL∞ UP Battle#2」を開催

img_158187_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」主催の定期開催eスポーツ大会「LEVEL∞ UP シリーズ」の開催を決定した。

■毎月タイトルを変えて開催するeスポーツ大会
この「LEVEL∞ UP シリーズ」は、毎月タイトルを変えて開催するeスポーツ大会。複数のゲームを楽しむコアゲーマーと、その時その時にホットなゲームの大会を開催していく、新しい試みのゲーム大会として継続的に開催していくとのこと。

本大会の第2回として、バトルロイヤルゲームのパイオニア、全世界2500万本を超えるセールスを樹立し、大きな注目を集めている「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)」の大会を2018年6月24日(日)16:00より開催する。

本大会の運営は、eスポーツ大会ブランドJCGが行う。

■大会概要
番組名:LEVEL∞ UP Battle #2 PUBG
大会時間:2018年6月24日(日) 16:00 ~ 22:00
※終了時間は変更の可能性があります
タイトル:PC版 PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
主催:LEVEL∞(レベル インフィニティ)
特別協賛・協賛:NVIDIA(エヌビディア)、インテル、AKRacing、ASUS、ELSA、Razer、Western Digital(WD)
内容:
○SQUAD、FPPモードを使用した予選(4グループ)、決勝の2部構成
・予選各グループ上位5チームが決勝進出
・決勝は合計20チームによる対戦
登録受付:http://levelinfinityup.j-cg.com/pubg/compe/1
賞金・商品:賞金・賞品はチーム単位で贈呈されます。
優勝:BitCash 20,000クレジット x 4、∞Exp +6000
準優勝:BitCash 10,000クレジット x 4、∞Exp +3000
3位:BitCash 5,000クレジット x 4、∞Exp +1500
4位:BitCash 2,500クレジット x 4、∞Exp +700
5位:BitCash 1,500クレジット x 4、∞Exp +300
参加賞:
・全員もれなく:∞Exp +100
・抽選で10名:BitCash 1,000クレジット(参加チームの全登録メンバーの中から抽選)
・1キル毎に ∞Exp +100
※いずれも失格・途中棄権は対象外となります。
生放送ページ:
【JCG tube Youtubeチャンネル】
https://www.youtube.com/c/JCGTube
【JCG japanesports Twitchチャンネル】
https://www.twitch.tv/japanesports
出演者: LEVEL∞ UP 公式MC、実況:OooDa (Twitter: @OooDa) 解説:QooLAmD(プロゲーミングチーム「父ノ背中」所属 Twitter:@QooLAmD)
アシスタントMC:宮本 りお(Twitter:@rio_miyamoto)
出演者はさらに追加予定


LEVEL∞ UP Battle#2 PUBG 公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
アナタのゆるキャンのお供に!キャスター付き冷蔵庫型ソフトクーラーボックス「バベコロ」
「VIRTUAL GATE」サービス開始1周年記念キャンペーンを実施
「OPENREC.tv」で人気声優、愛美さんと伊藤彩沙さんがゲーム実況や企画に挑戦!
ボイスアプリ「LisPon」でVTuber声優のオーディションを開催
プロ野球交流戦で最も注目される試合は「広島 vs. 西武」戦~NTTレゾナントが調査~


PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS - XboxOne
日本マイクロソフト
2017-12-12




ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ