ITライフハック

リモコン

1台のリモコンで3個までのLEDライトを操作できる「電池式LEDライト3個セット(リモコン付き)」

03

上海問屋は、リモコンで操作できる電池式のLEDライト3個セットを発売した。価格はお買い得感の高い1,199円(税別)。

■電池式なので屋外やアウトドアでも活用可能
本製品は、付属のリモコン1台でセットになっている3つのLEDライトを操作できる。電源が電池式なので設置場所を選ばないのもポイントだ。

TVボードの間接照明や、フィギア、プラモデルなどのライトアップ、キャンプなどでのテント内の照明、壁際やクローゼットといった薄暗い場所の照明など、アイディア次第で使い方はいろいろだ。

ライトアップでの演出や、暗い場所の照明はもちろん、DIYグッズとしてもオススメ。30分のOFFタイマー付。電源は、単4型乾電池2本(別売り)を使用。充電式の電池を使えば経済的。ただし、本製品は防水仕様ではないので注意。

■製品仕様
LEDライト・・・・・3個
LED・・・・・・・・16灯 (1個)
材質・・・・・・・プラスチック等
電源・・・・・・・LEDライト
サイズ・・・・・・直径90mm×厚さ23mm
重量・・・・・・・43g ※LED1個(電池は除く)
保証期間・・・・・お買い上げ後 初期不良2週間


上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
見た目、フィーリング、サイズと三拍子が揃ったメカニカルキーボード
よく使うPC操作を記録し楽々操作できる上海道場2段 USB手元スイッチ
自宅の中に月明かり。自動でオンオフするセンサームーンLEDライト
プログラミングの知識がなくても手軽にロボット組み立てができる「べゼリー」オールインワンキット
適正な電流や電圧で充電されているかチェックできるUSB Type-C電圧・電流チェッカー






空中でマウスとキーボード操作ができるリモコン風キーボード一体型マウス

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTcyNTAjMjI5NTJfQVFQcGVVUm1nRS5qcGc

上海問屋は、ゴロゴロしながらでも使えるキーボード一体型マウスの販売を開始した。価格は3,499円(税込)。

本製品は、場所を選ばずリラックスした姿勢でPC操作ができる、リモコンのような形をしたキーボード一体式エアマウス。

マウスは片手で持ちながら空中で操作ができ、好きな場所でネット閲覧を楽しめる。また、入力が必要なときは裏面のキーボードで入力が可能。グリップを両手で持ち、親指で入力すると便利だ。

これ一つでマウス操作と文字入力が場所を選ばずにできるので、ゴロゴロしながらネットや動画を楽しむのはもちろん、メディアプレーヤーの操作用としてもおすすめだ。電源は単4電池(別売)を2本使用。

■製品仕様
対応OS・・・・・Windows10/8.1/8/7、Mac OS、Android OS
キー配列・・・・英語配列(40キー)
通信方式・・・・2.4GHz帯ワイヤレス
動作範囲・・・・約10m ※ご使用環境により異なります。
電源・・・・・・単4電池2本 ※別売り
サイズ・・・・・縦189×横56×厚さ22mm
重量・・・・・・約113g ※ドングルレシーバー除く
付属品・・・・・ドングルレシーバー、英語マニュアル
製品保証・・・・購入後 6か月間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTcyNTAjMjI5NTJfSFBVbWNSZ2dwVC5qcGc


DN-915082 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
瞳にデコレーションして自撮りをもっと可愛く。ハート型&星型LEDライト
手軽で安全!すばやくログインできるWindows Hello対応 USB指紋認証リーダー
扉に隠れたAV機器もリモコン操作できる 電源はお手軽なUSB給電の赤外線リモコン中継器
ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン
大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC - USB TypeAケーブル






扉に隠れたAV機器もリモコン操作できる 電源はお手軽なUSB給電の赤外線リモコン中継器

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTYyNjcjMjI5NTJfRnlLa2txQVJyZi5qcGc

上海問屋は、赤外線の届かない場所にあるAV機器をリモコンで操作できる、赤外線 リモコン中継器の販売を開始した。価格は1,699円(税込)。

本製品は、赤外線の届かない場所にあるAV機器をリモコンで操作できる、赤外線 リモコン中継器。扉の付いたAVボードでも、扉を開けることなくリモコン操作が可能になる。

使い方は送信機を各AV機器の受光部に貼り、受信機をAVボードの上に設置するだけ。リモコン操作の度に、わざわざ扉を開けに行く必要がないので、とても便利だ。

1つの受信機から分岐できる送信機は4つで、最大4台までの機器で使用できる。電源は、手軽なUSB給電。送信機のケーブル(95cm)は、必要な長さに割いて使用しよう。

■製品仕様
対応機器・・・・・赤外線リモコン対応機器
※全ての機器の動作を保証するものではありません。
受信機サイズ・・・縦14×横17×奥行31(mm)
送信機サイズ・・・縦5×横8×奥行12.5(mm)
ケーブル長さ・・・受信機:95cm
送信機:95cm
USB電源:95cm
重量・・・・・・・約64g
製品保証・・・・・購入後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTYyNjcjMjI5NTJfc2ZDYm5jaURZdC5qcGc


DN-915222 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン
大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC - USB TypeAケーブル
スマホの充電ケーブルを楽々着脱。充電専用 マグネット変換アダプタ
ルームミラー一体型のドライブレコーダー。後方録画対応で前後同時に録画
長時間の装着でも苦にならない超軽量スマホ用VRゴーグル





ロジクール、レーザーが出なくワンタッチのズーム機能を持つ「ロジクール Spotlight」を発売

Spotlight-BTY

ロジクールは、会議で使用するスクリーンをコントロールするためのプレゼンター「ロジクール Spotlight」を、2017年3月22日(水)より発売する。価格はオープンプライスで、ロジクールオンラインストア価格は1万2,880円(税別)。

Spotlight専用の無償ソフトウェアをインストールすると、従来のポインターでは実現できなかった、ハードウエアのみに依存しないさまざまな使い方が可能になる。会議で写す画面において、プレゼンテーションの資料で注目してもらいたい箇所をズーム表示にしたり、その箇所だけにハイライトをあてたりが、リモートかつワンタッチで操作できる。

Spotlightを手に持っていれば部屋のどこからでも、ビデオのPlayボタンを押したり、リンクを開いたりして、リモートで画像や映像のさまざまな操作をすることができる。

設定した時間になるとバイブレーションで知らせてくれる機能を装備。例えばプレゼンテーションの終了5分前にタイマーを設定すれば、想定時間通りにプレゼンテーションを終了することができる。

たった1分の充電で約3時間Spotlightを使ったプレゼンテーションを続けることが可能です。フル充電をすれば約3か月使用することができ、随時、電源をON/OFFしたりする必要がない。充電が必要になると、Spotlightのバッテリーインジケーターが赤で点灯して教えてくれる。

操作するPCから20メートル離れた距離からでも、Spotlightの機能を操作することが可能。部屋の中を自由に動き回りながら、プレゼンテーションを自由に操ることが可能だ。

SPOTLIGHT_Lifestyle


ロジクール Spotlight

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
深夜じゃないぞ!ドスパラ、最新グラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」を早朝販売
LIVA(Windows10)にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売
リンクスインターナショナル、Steamコントローラー、Steamリンクの取り扱いを開始
ドスパラ、ZBrushのための専用モデル 2機種を発売
レノボ、ゲーミングPCラインナップを一新。新ブランド「Lenovo Legion Y520」など4モデルを新発売






スマホで家電を操作できる学習リモコン「iRemocon」のレビューアーを10名募集!



ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」 は、ネットワーク接続型学習リモコン機器「iRemocon」のレビューアー10名の募集を開始した。選出され、レビューを書いた人にはレビュー対象製品がプレゼントされる。

続きを読む

ハリーポッターの世界が現実に!AV機器を操作できる魔法の杖"カイミラ"



最近のAV機器は必ずと言ってよいほど、リモコンで操作する。そうしたAV機器向けに開発されたのが、『驚愕の魔法が英国大使館で炸裂!魔法の杖「カイミラ」記念イベント』で紹介した、ユニークな万能型リモコンだ。その魔法の杖「カイミラ」が新しくなった。

続きを読む

iPhoneが万能リモコンに変身!テレビやコンポが操作できるアダプタ



テレビやコンポ、ハードディスクレコーダー、ブルーレイレコーダー、エアコンなど、家庭には多くのリモコンが存在する。リモコンは電子機器ごとに異なるため、機器の数だけリモコンが存在する。そうしたリモコンの操作がiPhoneやiPod、iPadで済んでしまうと便利だと考えていた人はいないだろうか。そんな密かな願いをフォーカルポイントコンピュータがかなえてくれた。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ