ITライフハック

リモートワーク

ちょっとオシャレなテレワーク用机!サンワサプライから小さくても収納力抜群のキャビネット付きデスク「100-DESKH029M」

main

サンワサプライが運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、書斎やリビングなど様々な場所で使用できるコンパクトサイズで、キャビネットと一体化していて収納力も兼ね備えたパソコンデスク「100-DESKH029M」を発売した。価格は1万2,545円(税別)。

本製品は、キャビネットと一体化した収納力を兼ね備えたパソコンデスク。書斎でのテレワークや在宅勤務はもちろん、リビングやひとり暮らしの部屋にもおすすめだ。

2段の引き出しを搭載し、書類や備品を収納でき、キャビネット裏には電源タップなどを収納できるスペースを設けている。コンパクトながらも収納力が抜群で、見た目もおしゃれできれいに設置することができる。

横幅110cm、奥行50cmの天板サイズで、ディスプレイとプリンタなどを一緒に置くこともできるサイズ。足元の空間も広い為、窮屈感もなくゆったり座ることができる。

サイズは、 1100(W)×500(D)×700(H)mm、重量は、約26.3kg。

sub1

sub7


100-DESKH029M

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
mouseから最新の第10世代インテル Coreプロセッサー&Z490 チップセットを搭載する製品を「G-Tune」および「DAIV」ブランドより発売
在宅ワークの強い味方!立ったままでも高さ・角度調節可能なノートPCスタンド「DN-915976」
オンラインゲームを考え抜いたらこうなった!ASUSからTUF Gamingシリーズ初となるWi-Fi 6対応の無線ルーター「TUF-AX3000」が登場
バッファローからメッシュネット対応で中継機も付属するWi-Fiルーター「WRM-D2133HS/W1S」が登場
最大384KHz/32bitのハイレゾ対応に加えUSB Type-C搭載で2000円を切るポータブルDAC






リモートワークも椅子環境が大事!サンワサプライからBIFMA強度基準の1.5倍の負荷をクリアした高耐荷重チェアと専用肘掛けパーツ

main

サンワサプライは、BIFMA強度基準の1.5倍の負荷をクリアした高耐荷重オフィスチェア「SNC-NET20BK」と、 SNC-NET20BK用の肘掛けパーツ「SNC-ARM12」を発売した。

「SNC-NET20BK」は、 BIFMA(米国のオフィス用家具に関する安全試験規格)強度基準の1.5倍の負荷をクリアした高耐荷重チェア。耐荷重は座面で120kgあり、しっかり体重を支える安心頑丈設計だ。大きめの座面、背もたれなので、ゆったりと座ることができる。また、座面と背もたれが連動して動くシンクロロッキング機能が付いており、体を思いきり伸ばしてリフレッシュすることができる。

背もたれはナイロンメッシュ素材なので風通しが良く、蒸れにくい構造だ。また、4段階の傾きで背もたれを固定することができるので、座るのに快適な角度を維持しながら利用できる。ガス圧リフトを搭載しており、座面の上下可動が簡単だ。

また、本製品専用の肘掛けパーツとして「SNC-ARM12」が用意されている。「SNC-NET20BK」は肘無しタイプだが、「SNC-ARM12」を取り付けることで肘掛け付きのチェアにすることができる。

肘掛けは快適に使用できるクッション付きで、高さの調節も可能。風通しの良いメッシュ素材の背もたれと、リラックスしやすい機能を搭載しているので、長時間のデスクワークをする人にオススメだ。

■高耐荷重メッシュチェア
品番: SNC-NET20BK
標準価格:3万800円(税込)
商品ページ: http://sanwa.jp/pr/SNC-NET20BK

■OAチェア用肘パーツ
品番: SNC-ARM12
標準価格:4,730円(税込)
商品ページ: http://sanwa.jp/pr/SNC-ARM12


sub9

sub10


掲載商品一覧

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
在宅ワークの強い味方!立ったままでも高さ・角度調節可能なノートPCスタンド「DN-915976」
オンラインゲームを考え抜いたらこうなった!ASUSからTUF Gamingシリーズ初となるWi-Fi 6対応の無線ルーター「TUF-AX3000」が登場
バッファローからメッシュネット対応で中継機も付属するWi-Fiルーター「WRM-D2133HS/W1S」が登場
最大384KHz/32bitのハイレゾ対応に加えUSB Type-C搭載で2000円を切るポータブルDAC
eスポーツにおいて確実かつ正確な操作ができる!Razerの高速反応のメカニカルキーボード「Razer BlackWidow JP - Yellow Switch」






わずか1秒でスタンディングデスクに早変わり!テレワークにもおススメなサンコーの『らくらく昇降油圧式「置くだけスタンディングデスク」』

2_000000003526

サンコーは、テレワークなどで便利に使えるらくらく昇降油圧式「置くだけスタンディングデスク」を発売した。価格は14,800円(税込)。

■無段階で高さ調整可能
本製品は、油圧式を採用したスタンディングデスク。横幅750×奥行650mmで従来の机に置いて使用。本体右側のレバーを引くと、無段階に高さ調整が可能だ。高さ調整幅は125~420mm。油圧式なので、机の上に物を置いた状態でもでスムーズに調整できる。

一番低い状態では従来通り椅子に座って作業ができ、レバーを握って1秒でスタンディングスタイルに変更が可能。天板は23インチのディスプレイが横に2台並べて置けるサイズ(天板幅700mm)で、キーボード台を備えており、キーボードも打ちやすい位置にセッティングできる。単体でローテブルとしても使用可能だ。

椅子に座りっぱなしで腰が痛い。姿勢が悪くなる。集中力が途切れる。テレワークで机の高さが合わず、PC作業がはかどらない、腰が痛くなる。スタンディングデスクは高さ調整が大変。そんな方にお勧めだ。

■製品仕様
・サイズ/全体:高さ125~420(可変式)×横幅750×奥行650(mm)
     天板:横幅700(取っ手除く)×奥行400(最小)500(最大)(mm)
     キーボードトレイ:横幅620×奥行150(最小)250(最大)(mm)
     机に設置した時の高さ:机面から125(最小)~420(最大)
・重量/15.5kg
・付属品/本体、キーボードトレイ、ブラケット2枚、ゴムカバー、ワッシャー
     ネジ6本、六角ボルト5本、六角レンチ、日本語取扱説明書
・耐荷重/7kg
・パッケージサイズ/幅390×高さ50×奥行170(mm)
・パッケージ込み重量/1464g
・保証期間/購入日より12ヶ月


5_000000003526

9_000000003526


らくらく昇降油圧式「置くだけスタンディングデスク」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
バッファローからメッシュネット対応で中継機も付属するWi-Fiルーター「WRM-D2133HS/W1S」が登場
最大384KHz/32bitのハイレゾ対応に加えUSB Type-C搭載で2000円を切るポータブルDAC
eスポーツにおいて確実かつ正確な操作ができる!Razerの高速反応のメカニカルキーボード「Razer BlackWidow JP - Yellow Switch」
ネット会議や在宅勤務に大活躍!スマホ向けの縦画面動画撮影対応で初心者にも使いやすいロジクールの高画質カメラ「ストリームカム C980」
1TBに1500時間録画!ピクセラから地上/BS/110度CSデジタル放送対応でWチューナー&Wトランスコーダー搭載のテレビチューナー「Xit Board XIT-BRD110W」






ネット会議や在宅勤務に大活躍!スマホ向けの縦画面動画撮影対応で初心者にも使いやすいロジクールの高画質カメラ「ストリームカム C980」

01

ロジクールは、同社のWebカム「ストリームカム C980」を2020年4月23日(木)より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万350円(税込)。

本製品は動いている被写体も精細かつ滑らかに撮影・配信できるよう、フルHD1080p動画でフレームレート60フレーム(1秒あたり60コマ)に対応。縦方向ビデオを撮影する際の設定変更は不要。カメラを縦に置くだけでInstagramやFacebookのストーリーなどスマートフォンでの再生に適したビデオを撮影できる。

オートフォーカス(カメラのレンズから10センチ以上で動作)と自動露出調整が的確に作動し、顔を明るく鮮明に映してくれる。また、シャープで明瞭な画像を届けられるよう、レンズにフルHDに最適化されたガラス製レンズを採用した。78度の視野角により、最高2人をフレームに収めることができる。

PCモニター上や卓上に設置してカメラの向きを上下左右に動かせる。不意にカメラ位置がズレてしまった時に便利な、ブレ補正機能も用意されている。

ウェブカメラ用ソフトウェアLogicool Captureを用いれば、もう1台のウェブカメラの映像、またはデスクトップ画面やアプリケーションウィンドウを画面の片隅に置いたり、左右2分割にして配信できる。カメラのズームやパン、クロマキーによる背景の削除、リアルタイムでメッセージを表示させることも可能だ。また、自動フレーミングをオンにすることで、常に人物を動画中央に最適にフレーミングしてくれる。

■製品仕様
製品名(日本語):ロジクール ストリームカム C980
製品名(英語):Logicool StreamCam C980
色:グラファイト / オフホワイト
型番:C980GR / C980OW
価格:オープンプライス
ロジクールストア価格:20,350円(税込)
発売予定日:2020年4月23日(木)
保証期間:2年間
本体:[クリップなし] サイズ(幅×奥行×高さ):58mm x 48mm x 66mm 重量:150g
   [クリップ付き] サイズ(幅×奥行×高さ):58mm x 48mm x 85mm 重量:222g
ケーブル長:1.5m
フォーカス:オートフォーカス
視野角:78°
フレームレート:最大60フレーム/秒
内蔵マイク:ステレオ
ソフトウェア:Logicool ウェブカム ソフトウェア Logicool Capture※ロジクールのWebサイトからダウンロードが必要
付属品:本体、モニターマウント、ユニバーサルモニターマウント、クイックスタートガイド、保証書、保証規定、3ヵ月間のXSplitプレミアムライセンス
動作環境:[必要システム] Windows 10 以降、Mac OS X 10.14 以降
     [推奨システム] 第4世代Intel Core i5 以上、USB 3.1 type Cポート
接続I/F:USB 3.1 type C


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
1TBに1500時間録画!ピクセラから地上/BS/110度CSデジタル放送対応でWチューナー&Wトランスコーダー搭載のテレビチューナー「Xit Board XIT-BRD110W」
千円以下で買えるテレワークに使える会話や会議の通話に特化したモノラルヘッドセット上海問屋の「DN-915974」
狙いは「eスポーツ主義」!MSIからリフレッシュレート300Hz&最新インテルCPUにNVIDIA GPUを搭載したゲーミングノートPC
マウスから新規格Wi-Fi6に対応し最新の第10世代Core i7を搭載するビジネス向けスリムノートPC「mouse X5」シリーズ
ユニットコムがiiyama PC「SENSE∞」ブランドから絵師(イラスト・マンガ)さん向けの17型/14型フルHDノートパソコン





緊急事態宣言で人々は何が気になったのか? ヤフー・データソリューションが緊急事態宣言関連の検索キーワードについてのショートレポートを公開

12e203da-73de-4b06-9aed-21d95f3d928c

ヤフーが提供する事業者向けサービス、ヤフー・データソリューションでは、新型コロナウイルス感染症関連の影響分析等に役立てることを目的に、4月6日に「緊急事態宣言」に関連してヤフーで検索されたキーワードに関するショートレポートを公開した。

「緊急事態宣言」を含む検索キーワードの検索数ランキングでは、緊急事態宣言そのものの内容を調べようとする「緊急事態宣言とは」がトップとなり、仕事や保育園に関連する検索キーワードも上位に登場し、その関心の高さが現れる結果となった。

「緊急事態宣言」と一緒に検索されることが多かったキーワード同士の関係性を表すネットーワーク図では、保育・学校等の施設、理髪店や美容院の状況、また、ゴールデンウィークの帰省等について調べられている様子がわかる。また、「家庭-準備」、「リスト-買い物-備蓄」など、準備が必要なのかどうかを調べている様子もうかがえる。

また、先週から公開している、東京23区の各区外からの推計来訪者数のデータについても、昨日分までのデータを追加して更新。4月6日の各区の区外からの推計来訪者の合計は、2月平日の平均から45万人減少し、2月以降の平日としては最低となった。

これらのデータおよび図表は、「出典:ヤフー・データソリューション」と記載すれば利用可能だ。

f3a86fbf-c012-460e-9e07-006c5dcdae37


ヤフーによるショートレポート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


カルチャーに関連した記事を読む
「LINE」利用動向に関するレポートを発表。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、グループコミュニケーションや「LINE NEWS」の利用が急増
コロナ長期戦確定で在宅環境を充実化しよう!サンワサプライ、在宅勤務に最適な収納スペース付き折りたたみデスクを発売
実戦用に造られた世界初の本物のエヴァンゲリオン!nanoblockから「キャラナノエヴァンゲリオン2号機」が登場
地元から復興支援!会津発ベンチャー企業のシンクが新型コロナウイルス感染症で苦しむ飲食店・宿泊施設で利用できる「ふくしま先腹(ばら)い応援団」
もうこれでいいんじゃないか!?ビーズから究極の俺だけのゲーム空間「ゲーミングベッド」登場







日本マイクロソフトがコロナウイス(COVID-19)対策でリモートワークに取り組む組織に向けて無料相談窓口を開設

MSRW

日本マイクロソフトは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響により、オフィスや学校での活動を休止しながらもビジネスや教育活動の継続に取り組んでいる企業や教育機関を支援するため、無料の「セキュア リモートワーク相談窓口」(以下、セキュア窓口)を開設した。

■これまでにないほど注目を集めているリモートワーク
COVID-19による不測の事態に対応するため、リモートワークの慣習がなかった企業・組織や、休校対策に悩んでいる教育機関のユーザーは、セキュア窓口のWebサイトや電話窓口にアクセスすることで、安心・安全なICT環境でリモートワークを実現するための情報や、すぐに利用できるクラウドサービス等の情報を得ることができる。電話窓口では、こうしたテクノロジーに精通したスタッフによる相談も受けている。

同サービスでは、リモートワークを支えるMicrosoft Teamsのセットアップガイドや利用方法に関するコンテンツ、オンラインイベント実施マニュアルのダウンロードなどを提供するほか、社外からの安全なデスクトップへのアクセス、機密情報保護の仕組みに関する情報提供などを行う。また、教育機関の教職員向けのオンラインコンテンツの提供も行う。

■セキュア リモートワーク相談窓口の概要
・Webサイト:< https://aka.ms/remotework >
・電話:0120-167-400(10:00~17:00、月曜日~金曜日)


また、企業および教育機関の円滑なリモートワークを支援するため、以下の無償ライセンス・サービスの提供を行う。

■企業向け支援:
・Office 365 E1の6か月無償提供
・マイクロソフト認定プロフェッショナルトレーナーによる、Microsoft Teamsオンサイトトレーニングの無償提供
・オンラインでイベントを実施できるMicrosoft Teams Live Eventサービスの実施支援

■教育機関向け支援:
・Office 365 A1の無償提供
・マイクロソフト認定プロフェッショナルトレーナーによる、Microsoft Teamsオンサイトトレーニングの無償提供
・オンラインでイベントを実施できるMicrosoft Teams Live Eventサービスの実施支援
・オンラインイベントの配信用機材として、Surfaceを無償で貸出


新型コロナウイルスに対応するお客様に向けたマイクロソフトの支援

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ドワンゴのN予備校がコロナウイルス感染拡大によるオンライン授業の無料開放に伴い特別生配信授業を実施
対象はすべての人!コロナ感染拡大でバンタンがクリエイティブ分野のオンライン動画学習サービス「バンタンフリップチャンネル」をオンライン学習アプリ「N予備校」にて無料開放
こんなところにもコロナの影響、観客のいない音楽会を生中継!ドワンゴが「niconico」でミューザ川崎シンフォニーホールと東京交響楽団による史上初の無観客コンサートを無料で生中継
新型コロナウイルスによる全国一斉臨時休校を受けベネッセが進研ゼミ「春の総復習ドリル」無償配布やライブラリー解放などによる小中高への学習支援を表明
コロナ蔓延で自宅作業すなわち自宅飯が増えることを受けクックパッドが有料機能の「人気順検索」の無料開放を実施






vmwareとWIREDによる「ITを活用した多様な働き方」セミナー開催【デジ通】

仮想PC関連のソフトウェアを提供する「vmware」が、「WIRED」とワークライフバランスに関する調査を行った。その調査結果の発表に合わせ東京で「ITを活用した多様な働き方」に関するセミナーを開催した。その様子をお伝えしよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ