ITライフハック

リンクスインターナショナル

「LIVA Z」にWebカメラ、HDMIケーブル、無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルが登場

livaz-vc-set

リンクスインターナショナルは、Windows 10 Home 64bitを搭載した小型デスクトップパソコン「LIVA Z」にWebカメラ、HDMIケーブル、無線マウス/キーボードを同梱したセットモデル「ECS LIVA Z VC SET」を2017年6月10日より同社の直販サイトで発売する。価格はLIVAZ-4/32-W10(N4200) VC SETが4万4,800円、LIVAZ-4/32-W10(N3350) VC SETが3万8,800円(いずれも税込)。

本体には最新のIntel Apollo Lake Processorを搭載。IntelR HD Graphicsによる4K高解像度出力が可能で、HEVC(H.265)10bit/VP9ハードウェア再生支援対応。HDMI、mDP同時出力によるデュアルモニタ出力にも対応する。ファンレス設計で完全無音動作を実現しており、USB 3.0×3、USB 3.0 Type-C×1のほか、高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.0が利用できる。使い方が広がる2つの有線ギガビットLANポート搭載。

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ロジクール初、ゲーミングで培った技術を応用した一般向けメカニカルキーボードを発売
JAPANNEXT、28インチ 4K液晶ディスプレイを発売
プラネックス、様々な機器から安全に使えるVPNルータ・OpenVPN専用「かんたんOpenVPN」を発売
回線が混雑した都市環境でも最高のWi-Fi環境を提供するWi-Fi高機能化モジュール「Portal Boost」
ドスパラ限定でPC自作に最適なENERMAX製PCケース「BECITE -ビサイト-」を発売





リンクス、iPad mini 4対応 7.9インチ用ハードケース一体型Bluetoothキーボードを発売

019962498749 (1)

リンクスインターナショナルは、iPad mini 4対応 7.9インチ用ハードケース一体型Bluetoothキーボード「BRYDGE 7.9」を2017年5月13日より発売すると発表した。価格は1万3,980円(税込)。

BRYDGE 7.9は、iPad mini 4対応の7.9インチ用ハードケース一体型Bluetoothキーボード。高純度の軽量アルミニウムボディを採用、特許を取得した高耐久180度無段階開閉ヒンジにより、まるでMacbookのようにiPadを利用できる。3段階の明るさ調整に対応したバックライトLED、iOS用にカスタマイズされたファンクションキー、最長3か月間使用可能な内蔵バッテリーを搭載している。

iOS用にカスタマイズされた専用のファンクションキーを装備。ホームボタン、ロックボタン、画面表示の明るさ設定、再生や停止、曲送りなどのオーディオショートカット、ボリュームの調整などを手元で素早く操作することができる。

019962498947 (1)


製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ほぼすべての9~10インチタブレットに対応するユニバーサル キーボード ケース「ロジクール UNIVERSAL FOLIO uK1050」
スマホに繋ぐだけ スピーカー付きマイクでカラオケを楽しめる「スマホでどこでもカラオケマイク」
スマートフォンでの音楽聴取 10代の約6割が「毎日」聴取、定額制音楽配信サービスの利用は9.1%
ASUS JAPAN、TangoとDaydreamの両方に対応したスマートフォン「ZenFone AR(ZS571KL)」を発表
LINEモバイル、のんを起用した第2弾TVCM「愛と革新。LINE MOBILE(交差点篇)」を公開





人気の「LIVA Z」にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売

LIVA Z (1)

リンクスインターナショナルは、Windows 10 Home 64bitを搭載した手のひらサイズの小型デスクトップパソコン「LIVA Z」にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデル「ECS LIVA Z TV SET」を2017年5月13日より発売する。価格は「LIVAZ-4/32-W10(N4200) TV SET」が3万4,800円「LIVAZ-4/32-W10(N3350) TV SET」が2万8,800円(いずれも税込)。

LIVA Z TV SETは、Windows 10 Home 64bitを搭載した手のひらサイズの小型デスクトップパソコンにHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデル。家庭の液晶テレビに接続するためのHDMIケーブルが付属し、手軽に大画面でパソコンを楽しめる。

最新のIntel Apollo Lake世代のCeleronを搭載、Intel HD Graphicsにより4K高解像度出力とHEVC(H.265)10bit/VP9ハードウェア再生支援に対応。ファンレス設計によって完全無音動作する。3つのUSB 3.0ポートと、最新のUSB 3.0 Type-Cポートを1つ搭載、高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.0と、2つの有線ギガビットLANポートを搭載している。

LIVA Z (7)

LIVA Z (6)


製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
プラネックス、様々な機器から安全に使えるVPNルータ・OpenVPN専用「かんたんOpenVPN」を発売
回線が混雑した都市環境でも最高のWi-Fi環境を提供するWi-Fi高機能化モジュール「Portal Boost」
ドスパラ限定でPC自作に最適なENERMAX製PCケース「BECITE -ビサイト-」を発売
サードウェーブデジノス、AMD待望のメインストリームCPU「Ryzen 5」搭載ゲーミングパソコンを発売
G-Tune、GeForce GTX 1050 Tiを搭載する14型コンパクトゲーミングノートを発売



LIVA(Windows10)にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売

LIVA (1)
リンクスインターナショナルは、小型パソコン「LIVA(Windows10)」に、家庭の液晶テレビに接続するためのHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルとなる「LIVA TV SET(Windows10)」を、2017年3月11日よりリンクスインターナショナル直販サイトにて発売する。価格は2万1,800円(税込)。

LIVA TV SET (Windows10) は、完全無音、低消費電力の超小型デスクトップパソコン LIVA (Windows10) にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデル。家庭の液晶テレビに接続するためのHDMIケーブルが付属し、手軽に大画面でパソコンを楽しめる。

LIVA (Windows10) はインテル Celeron Processor N2807搭載、最大消費電力わずか15Wでファンレス&ゼロスピンドル設計による完全無音動作を実現している。高速アクセスを実現するeMMCストレージ、容量2GBの低電圧DDR3Lメモリ、高速通信が可能な有線接続のギガビットLAN、ワイヤレス通信が可能なWi-Fi 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0を搭載している。リビングの液晶TVに接続可能なHDMIポート搭載、HDMIとD-sub同時出力によるデュアルモニタにも対応している。

本体重量約190g、筐体容積0.4リットルの手のひらサイズを実現。デスクの上はもちろん、液晶モニタのパネル下などにも設置可能だ。

最大消費電力はわずか「15W」。これはLED電球1個分とほぼ同じ消費電力量。また、待機時は4W程度となり、発熱の少ないLIVA (Windows 10)は、ファンレス仕様で動作音「ゼロ」を実現している。

HDMIポート、D-subポートを使って2つのモニタに映像を出力する、デュアルモニタに対応。デスクワークの作業性を飛躍的に高めることができる。

eMMCメモリストレージを搭載しており、従来のHDDに比べアクセスが速く、HDD特有のプラッタ、磁気ヘッダなどの動作部品がなくゼロスピンドルを実現している。

また、2GBのDDR3Lメモリを搭載。定格電圧1.35Vで従来のメモリよりも消費電力が低く、低発熱な省電力メモリだ。

高速通信が可能な有線接続のギガビットLAN、ワイヤレス通信が可能なWi-Fi 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0を搭載している。

USBデバイスの接続用にUSB 3.0ポート、USB 2.0ポートを1つずつ装備。USB 3.0はUSB 2.0の約10倍となる最大転送速度5Gb/sを発揮して、大容量データ通信でも短時間で転送可能だ。

LIVA TV SET(Windows10)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
リンクスインターナショナル、Steamコントローラー、Steamリンクの取り扱いを開始
ドスパラ、ZBrushのための専用モデル 2機種を発売
レノボ、ゲーミングPCラインナップを一新。新ブランド「Lenovo Legion Y520」など4モデルを新発売
充電式で電源不要&接続不要なサイコロ型の超コンパクトプロジェクター
最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウスが登場






最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウスが登場

01

リンクスインターナショナルは、PIXART製の超高精度PMW3367オプティカルセンサー搭載、最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウス「CORSAIR Gaming SCIMITAR PRO RGB」を2017年2月18日より販売する。価格は14,770円(税込)。

SCIMITAR PRO RGBは、最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウス。1dpiから1dpi刻みでX軸、Y軸の独立調整可能なPIXART製の超高精度PMW3367オプティカルセンサーを搭載している。

マクロ制御に最適な12個のメカニカルサイドボタン、前後8mmの範囲でサイドボタンの位置調整が可能なKey Slider機能を装備。先進のドライバソフトCorsair Utility Engine(CUE)により、約1680万色のLEDバックライトカラー設定、マウスパッドチューニング、マウスリフト検知機能、アングルスナップ機能、4段階の切り替えに対応した1000Hzのレポート、高度なマクロ機能などを設定することができる。

CORSAIR Gaming SCIMITAR PRO RGB

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Steamコントローラー、Steamリンクをドスパラ・パソコン工房・グッドウィルで販売
JAPANNEXT、4K対応の55型曲面液晶ディスプレイ「JN-VC550UHD」を発表
人気の14インチハイコスパノートがApollo Lakeにアップグレードして再登場
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント
レバー操作でフルフラットに!極厚クッションで座り心地も寝心地も抜群なチェア







リンクス、iPhone 7対応で正規MFi認証取得のLightning接続ヘッドホンを発売

IC-HP-LT-9 GO (1)

リンクスインターナショナルは、24bit/48kHzデジタル信号に対応するDAC&ポータブルアンプ内蔵、iPhone 7対応で正規MFi認証を取得したLightning接続のヘッドホン「IC-Headphone」を2016年12月23日より発売する。価格は9,980円(税別)。

IC-Headphoneは、最新のiPhone 7に対応。正規MFi認証を取得したLightningコネクタ接続のヘッドホンだ。iOSデバイスからダイレクトにハイレゾオーディオを出力、24bit/48kHzデジタル信号に対応するD/Aコンバーターとポータブルアンプ機能を内蔵しており、φ40mmの大型ドライバーユニットで臨場感のあるサウンドを実現する。

6Nグレードの超高純度無酸素銅(OFC)ケーブルを採用しており、ハウジングにはアルミニウム合金シェルを採用することで、歪みの無いキレのあるクリアなサウンドを再生する。多機能ボリュームコントローラー搭載、コンパクトに収納できる折り畳みハウジング設計を採用している。

ハウジング下部にマイク機能を搭載しているので、音楽を再生中でもヘッドホンを外すことなく、そのまま通話することが可能だ。

このほか、ハウジングの側面に多機能ボリュームコントローラーを用意。一般的なボリューム調整、再生、停止、曲送り、曲戻しのほかに、電話に出る、電話を切るといった機能を備えた多機能ボリュームコントローラーを搭載している。

ハウジング部分は内側に折り畳みが可能。コンパクトに収納ができ、持ち運びにも便利だ。

IC-Headphone

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
Fossil Group、ハイブリッドスマートウォッチ「MISFIT PHASE」を発売
ファーウェイ、心拍測定機能を搭載したスポーツリストバンド「HUAWEI FIT」を発売
小学生から70歳までの音声認識率、実に98.3%!リモコンに話しかけるだけで操作できるソニーのブラビア
「FINAL FANTASY XV」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマン、ヘッドホン、スピーカーが登場
京商、「DRONE RACER」を発売




手のひらサイズの小型デスクトップPCにセットモデル「LIVA X2 TV SET」を発売

LIVAX2-TV-SET-(1)

リンクスインターナショナルは、手のひらサイズの小型デスクトップパソコン 「LIVA X2」にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデル「ECS LIVA X2 TV SET」を、2016年12月17日より発売する。

LIVA X2 TV SET は、Windows 10を搭載した手のひらサイズの小型デスクトップパソコン LIVA X2にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルだ。家庭の液晶テレビに接続するためのHDMIケーブルが付属し、手軽に大画面でパソコンを楽しめる。

Intel Braswell SoC、Celeron ProcessorN3050搭載、Intel HD Graphicsにより4K高解像度出力と次世代映像圧縮技術HEVC(H265)ハードウェア再生支援に対応。ファンレス設計によって完全無音動作する。高速アクセスを実現するeMMCストレージ、低電圧DDR3Lメモリ、有線接続のギガビットLAN、高速ワイヤレス通信が可能なWi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.0を搭載している。映像出力端子HDMIとD-subを搭載、同時出力によるデュアルモニタに対応。ストレージ拡張用M.2スロットを備え拡張性に優れている。

このほか、75mmx75mm、100mmx100mmに対応したVESAマウントが付属。VESA対応ディスプレイへの取り付けや、マウントを利用した壁掛けなどに対応する。

価格はLIVAX2-2/32-W10 TV SETが2万1,800円、LIVAX2-4/64-W10 TV SETが3万6,800円、LIVAX2-4/64-W10Pro TV SETが4万1,800円(いずれも税込)

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント
サードウェーブデジノス、GeForce GTX 10シリーズを搭載する「フィギュアヘッズ」推奨PCを発売
デル、「ALIENWARE」のオウンドメディア「ALIENWARE ZONE」を開設
Steam公式ハードウェアの日本国内販売を開始
ドスパラ、Windows 10 の新しい機能が十分に生かせる2in1パソコン「Diginnos DGM-S12Y」を発売




「一太郎」の発売記念スティックPCが登場

ECS_MULTI-MOUNT_PC_Limited_Edition

リンクスインターナショナルが取り扱う、Windows 10 Homeを搭載したカメラ付きスティックパソコンが、ジャストシステムの「一太郎発売記念 ECS MULTI-MOUNT PC Limited Edition」として採用された。価格は2万1,384円(税込)。

一太郎発売記念 ECS MULTI-MOUNT PC Limited Editionは、2016年12月1日より予約開始、直営ECサイト「Just MyShop」にて2017年2月3日より数量限定で発売される。

本製品は、Windows 10 Homeを搭載したカメラ付きスティックパソコン。液晶ディスプレイやTVとHDMIを接続するだけでWindowsが楽しめる。Intel Atom x5-Z8300 Processorを搭載し、待機電力を削減した低電圧メモリDDR3LRS 2GB、省電力性能に優れた高速メモリストレージeMMC 32GBが用意されている。そのほかWi-FiはIEEE802.11ac、Bluetooth 4.0に対応。USB 3.0ポート×1、USB 2.0ポート×1を用意。

製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
デル、「ALIENWARE」のオウンドメディア「ALIENWARE ZONE」を開設
Steam公式ハードウェアの日本国内販売を開始
ドスパラ、Windows 10 の新しい機能が十分に生かせる2in1パソコン「Diginnos DGM-S12Y」を発売
ネットラジオをエアチェック!Radikoなどのインターネットラジオを録音できるソフトドスパラ、「Battlefield 1」推奨パソコンを販売開始

一太郎2016 特別優待版
ジャストシステム
2016-02-05




リンクス、最大解像度16,000dpiの超高精度レーザーゲーミングマウスを発売へ

TM60 (6)
リンクスインターナショナルは、約1680万色のLEDバックライトを搭載し、最大解像度16,000dpiの超高精度レーザーゲーミングマウス「Aerocool ThunderX3 TM60」を2016年11月12日より発売する。価格は6,600円(税別)。

TM60は、最大解像度16,000dpi、Avago-9800レーザーセンサーを搭載したゲーミングマウス。約1680万色のLEDバックライトを搭載し、1,000万回のクリック耐性を誇るオムロン製スイッチ、超低フリクションを実現するテフロンソールと誤操作を防止する10mm幅のワイドスクロールスイッチを採用。異なる質感により好みで選べる2つのテクスチャーパネルも付属する。

Aerocool ThunderX3 TM60

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
クリエイター向けPCブランド「raytrek」にGeForce GTX 1050搭載モデルを追加
マウスコンピューター、GeForce GTX 1050を搭載したゲーミングパソコンを販売開始
Synologyが同社製品向けのユーザーイベント「Synology 2017」を開催
知らない人は損している!何でもできる魔法の箱「QNAP」活用術第五回「HDDの増設」
ドスパラ、「War Thunder」のGALLERIA 推奨パソコンが登場




360mm水冷ユニット搭載ATX対応ミドルタワーPCケースがリンクスから登場

DEEPCOOL_GAMER_STORM_GENOME


リンクスインターナショナルは、2重螺旋構造のリザーブタンクを備えたCAPTAIN 360、360mm水冷ユニット搭載ATX対応ミドルタワーPCケース、「DEEPCOOL GAMER STORM GENOME」(以下、GENOME)を2016年9月3日より、TSUKUMOにて先行発売する。価格は2万980円(税別)。



GENOMEは、360mm水冷ユニット「CAPTAIN 360」を搭載したATX対応ミドルタワーPCケース。独自の2重螺旋構造のリザーブタンクと、3つの特許を取得した独自の2層ブレードファンを搭載している。最大330mmの拡張カードスペースと、グラフィックスカードの垂直マウントに対応、電源ユニット搭載エリアをセパレートした熱源分離構造を採用している。

システムと一体化している360mmラジエータの「CAPTAIN 360」水冷ユニットは、2重螺旋構造のリザーブタンクをケースフロントに備えた特別仕様。温度変化によるユニット内の急激な流量変化を抑制し、安定した冷却パフォーマンスを発揮する。

「CAPTAIN 360」に標準搭載されている120mm LEDファンは、3つの特許を取得した独自の2層ブレードを搭載。ブレード表面の凸加工と、翼端を2層にした独自構造ファンを採用している。 空気の流れを整流してラジエータコアに対して最適なエアフローを導いてくれる。

内部には約330mmの広いスペースを確保。ハイエンドグラフィックスカードなど長さのあるカードの搭載や、ケース内部のメンテナンス等をより簡単にしてくれる。

グラフィックスカードの垂直マウントに対応しており、サイドパネルにアクリルウィンドウを採用することで、お気に入りのグラフィックスカードをディスプレイして、システム内部を思いのままにドレスアップすることができる(垂直マウント時は別途ライザーケーブルが必要)。

4つの2.5インチ専用シャドウベイを備えているので、3.5インチシャドウベイを消費することなくSSDなどの増設が可能だ。

CPUクーラーを本体裏側から取り付け、調整することが可能。これにより取り付けの難しいCPUクーラーも簡単に装着する事ができる。

ケースのトップには、日常的に使う電源スイッチ、リセットスイッチ、LEDイッチ、USB 3.0、Audio in/outを備えている。

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、4K Ultra HD解像度対応ディスプレイを発売
アスク、3GBメモリーを搭載したGeForce GTX 1060搭載グラフィックスカードを発売
COUGARからゲーミングマウス「Revenger」と超軽量ゲーミングヘッドセット「MEGARA」が登場
遊べるゲーム続々! サードウェーブデジノス、GALLERIA Gamemasterシリーズ製品発売開始
手のひらサイズで気軽に置ける!直感的な操作できる、コンパクトデスクトップPC「ASUS Chromebox」






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ