ITライフハック

レッツノート

日本企業の本気の技術が結実したモバイルノート! Core M搭載の新型レッツノート秋冬モデル

パナソニックは、モバイルの本質「軽量」「長時間」「頑丈」「高性能」を追求したモバイルノート「レッツノート」の2014年秋冬モデルを発表した。新しく登場したRZ4シリーズを含め、ラインアップは全4モデルとなる。発売は10月17日より。販売モデルは店頭販売モデル、法人向け販売モデル、パナソニック ストア販売向けモデルが用意される。

続きを読む

ビジネスの世界で新しい価値を創造する!パナソニック 原田氏が「MX3」を語る



既報の通り、パナソニックはUltrabookとタブレットの両方の機能をあわせ持つノートPCの新モデルとして、「レッツノートMXシリーズ」を発表した。発表会会場にて、パナソニック株式会社 Tプロダクツ事業部 事業部長 原田秀昭氏にお話をうかがうことができた。

続きを読む

AXとSXのイイトコどり!写真で見る、新モバイルノートPC「MX」



既報の通り、パナソニックはUltrabookとタブレットの両方の機能をあわせ持つノートPCの新モデルとして、「レッツノートMXシリーズ」を発表した。発表会会場にて実機に触れることができたので、さっそく写真で紹介しよう。

続きを読む

光学ドライブ内蔵で世界最軽量!画期的な新レッツノート「MX3」を発表



レッツノートシリーズは、1996年の発売以来「軽量」「長時間駆動」「頑丈(タフ)」「高性能」というコンセプトのもと、開発・進化を続け、ビジネス用モバイルPCとして、高い評価を得てきた。なかでもWindows8.1との高い親和性を持つハイブリッド・モバイルAX3シリーズや、本格キーボードや光学式ドライブを搭載したSX3シリーズは、ビジネスモバイルPCとして高い人気を集めている。

そうした状況を踏まえ、パナソニックは2014年1月15日、レッツノートの2014年春モデルとして、光学式ドライブ搭載の「MX3」シリーズを2月14日、その他シリーズを1月24日より発売する。

続きを読む

LXにタッチモデルを追加!パナソニック、Let'snote秋冬モデル



レッツノートシリーズは、1996年の発売以来「軽量」「長時間駆動」「頑丈(タフ)」「高性能」というコンセプトのもと、開発・進化を続け、ビジネス用モバイルPCとして、高い評価を得ている。特にWindows 8 との高い親和性を持つハイブリッド・モバイルAX3シリーズや、新登場の軽量大画面のLX3シリーズは、新しいモバイルスタイルを実現するPCとして人気を集めている。

そうした状況を踏まえパナソニックは、秋冬モデルの第2弾として、Windows 8.1の発表に合わせて、タッチパネルモデルの陣容を強化し、Windows 8 をより快適に使いたいというユーザーのニーズに応えるべく、AX3シリーズのラインアップ強化を図り、LX3シリーズのタッチパネルモデルを投入する。

続きを読む

新型レッツノート続報・画面が360度回転!人が乗っても壊れないレッツノート初のUltrabookを写真でチェック


既報の通り、パナソニックはUltrabookとタブレットの両方の機能をあわせ持つノートPC「レッツノートAXシリーズ」を発表した。発表会会場にて実機に触れることができたので、さっそく写真で紹介しよう。

新モデルのレッツノートAX2はレッツノートとして初めてのUltrabookであり、360度回転するディスプレイを搭載し、ノートPCとタブレットの1台2役で使える。

OSはWindows8を搭載しCPUはCore i7またはCore i5、メモリーは4GB、記録媒体にSSD128GB、駆動時間は約9時間または9.5時間、質量は約1.14kgとなっている。

また76cm落下試験や満員電車を想定した100kgf加圧振動試験をクリアした頑丈設計や、電源入れたままがバッテリー交換できる「ホットスワップ機能」にも対応しているのが特長だ。

それでは実機写真を紹介していこう。

続きを読む

やっぱいいわ!レッツノート! SX2の中身はコレだ!最強モバイルノートPC開封フォトレポ



パナソニックは、モバイルの本質を追求した「軽量・長時間・頑丈(タフ)・高性能」を進化させたモバイルノートPC「レッツノート」の2012年夏モデル第2弾として、「SX2」「NX2」シリーズを2012年6月8日より発売した。高性能なモバイルノートPCであるだけに、大いに気になっている人がいるはずだ。

とくに同社の直販サイト「マイレッツ倶楽部」では、プロセッサーやメモリー容量が店頭モデルよりもワンランク上のプレミアムエディションが用意されており、“最強のモバイルノートPC”仕様が選択できる。レッツノートの中で史上最高と言っても過言ではないほど優れたパフォーマンスが大きな魅力となっている。ということで当然、仕事の生産性を高める目的で購入を決意! 

マイレッツ倶楽部で最強カスタマイズした「レッツノート SX2」が編集部に届いたので、ITライフハック読者に向けで恒例の開封フォトレポートをお届けしよう。

続きを読む

Macの隠し機能を使うアプリ!長寿命の無線マウスから最新PCまで一挙紹介【ITフラッシュバック】



世界最軽量で薄型のスタイリッシュタフボディと高性能を両立させたパナソニックの「レッツノートSX1」が発売されたり、3年半も電池交換が不要なマウスや、Macの隠し機能を使うアプリまで、パソコンの最新事情やテクニックを振り返ってみよう。

続きを読む

ついに本日、発売開始!パナソニック、最強カスタマイズの「レッツノートSX1」開封レポート



パナソニック、「レッツノートSX1」を発表!品川駅でT&Tイベントを開催」でお伝えしたように、パナソニックは「レッツノートSX1」を発表した。「レッツノートSX1」は、世界最軽量※薄型スタイリッシュタフボディと高性能を両立させた新シリーズなので、注目している人も多いだろう。

そんな「レッツノートSX1」は本日(2011年2月25日)、発売開始となった。運良く実機を入手できたので、写真で見てみよう。

続きを読む

高品質なレッツノートの工場!開発現場並みの検査施設【デジ通】

自社製のチップマウンターで製造されるレッツノートの基板


パソコンの開発や工場を見学した経験はそれほど多くないが、どの会社も開発現場には開発に関係の設備が、工場では生産に関係する設備があるが、レッツノートの工場は開発現場並の検査施設などが用意されている。

続きを読む

まるでお祭りの出荷式!レッツノートSX1の出荷が始まる【デジ通】

パナソニック名物「鯉の滝登り」


2月24日に発売されるLet’snote SX1/NX1の出荷式が2月8日に国内製造拠点の神戸工場で行われた。同社のパソコンとして初めてとなる出荷式で、この製品への力の入れようがわかる。

個人的には出荷式などと言っても、単にトラックにパソコンを積み込みそれを見送って終わりかと思っていたが、パナソニックのそれは日本の伝統を引き継いだものだった。

続きを読む

どこよりも詳しく解説!実機写真で見る新レッツノート



パナソニック、「レッツノートSX1」を発表!品川駅でT&Tイベントを開催」でお伝えしたように、パナソニックは「レッツノートSX1」を発表した。「レッツノートSX1」は、世界最軽量※薄型スタイリッシュタフボディと高性能を両立させた新シリーズなので、注目している人も多いだろう。そこで今回は、実機写真で、「レッツノートSX1」を見てみよう。

※12.1型液晶・光学式ドライブ搭載ノートPCにおいて。(SX1スタンダード(SSD)モデルで同梱の軽量バッテリーパック(S)装着時)(2012年1月25日現在)

続きを読む

スタイリッシュな新レッツノート!品質は十分だがコストが課題か【デジ通】



レッツノートの新製品が発表になった。ノートパソコンは世界的に見ると、おおよそ8万円程度の製品が主流で、レッツノートのようなハイエンドなモバイルノートパソコンはマイナーな存在だ。

そんな中で、売れ筋の価格に近く、薄くてスタイリッシュなノートパソコンのUltrabookをインテルが推し進めている。Ultrabookはどちらかと言えばモバイルノートパソコンだが、日本でモバイルノートパソコンの代表とも言えるレッツノートはその2倍ほどの厚みがあった。厚み以外の面でも、競合の他機種と比較すると、タフ性能、バッテリー駆動時間などは高かったが、見た目などの部分で見劣りしていたといえる。今回発表されたレッツノートはどうだろうか。


続きを読む

パナソニック、「レッツノートSX1」を発表!品川駅でT&Tイベントを開催



パナソニックは本日、品川グランドセントラルタワー「THE GRAND HALL」において、レッツノートの新製品となる「レッツノートSX1」を発表した。

続きを読む

最強ビジネスノートパナソニック「レッツノート」15年の歴史を体験&チェック!参加ブロガーを募集開始

53561cf8


ビジネスノートPCに必要な、高速な処理能力、軽量さ、堅牢性、長時間利用で、追随をゆるさない、パナソニックのノートPC「レッツノート」が、「レッツノート」15周年を記念するイベント参加のブロガーを募集開始している。

続きを読む

レッツノート初の4コアCPUノート!パナソニック、「Let'snote B10」15周年記念モデルを発売へ



パナソニックは2011年9月28日、Panasonic PCの直販サイト「マイレッツ倶楽部」にて、モバイルノートパソコン レッツノートB10クアッドコア搭載モデルを10月21日より発売すると発表した。

続きを読む

ビジネスユーザーに人気のノートPC!パナソニックの新Let's noteが一味違う理由



Let's note(レッツノート)シリーズは、「軽量」「長時間」「頑丈(タフ)」「高性能」の4つのコンセプトのもと、プロフェッショナルモバイルを追求し、ビジネスモバイルパソコンとして多くのユーザーから支持され、本年度で15周年を迎えた。そのレッツノートシリーズの新モデルが登場する。

パナソニックは2011年8月24日、「レッツノート」2011年秋冬モデルを9月9日より順次発売すると発表した。

続きを読む

世界に1台のオリジナルPCづくり!Let's note組み立て教室を開催へ



パナソニックは、子どもたちのモノづくり体験の場として、小・中・高校生向けのイベント「手づくりレッツノート 工房2011」を、2011年8月27日に開催すると発表した。

続きを読む

どこが変わったの?パナソニック、ノートPC夏モデルのウリ

パナソニックのノートPC「Let's note」シリーズといえば、ビジネスユーザーに定評があるモバイルノートPCだ。「軽量」「長時間」「頑丈(タフ)」「高性能」の4つのコンセプトのもと、プロフェッショナルモバイルを追求してきた。そんなLet's noteの夏モデルが発表された。

続きを読む

Let's noteの発売日が決定!カスタマイズモデルは先行販売

パナソニックのLet's noteシリーズは、ビジネスユーザーに人気のあるノートパソコンのひとつだ。そんなLet's noteシリーズも、Sandy Bridgeに関連したチップセットのトラブルにより発売延期を余儀なくされたが、ついに発売日が明らかになった。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ