ITライフハック

ロケット

月周回計画「#dearMoon」プロジェクトに向けて本格始動!SpaceX社が試作宇宙船を公開

Sep_A_Chrome

SpaceXは現地時間2019年9月28日(土)、月や火星への有人飛行を目指して開発中の大型宇宙船「Starship(スターシップ)」の試作機「Mk1」をテキサス州ボカチカの施設で公開した。

■大人数が搭乗できる巨大宇宙船の試作機が完成
今回SpaceXが発表したStarship Mk1は、SpaceXが組み立てている2つの試作機(Mk1、Mk2)のうちのひとつで、今後1、2か月のうちに高度約20キロへの打ち上げと着陸の試験をテキサス州で実施する予定だ。

なお、軌道への最初の飛行は、Starship初の弾道飛行から6か月以内に行なわれる可能性があるとマスク氏は語っているほか、早ければ来年にも初めて人を乗せたテスト飛行を実施したいとしている。

また、軌道投入試験、Starshipは2022年までに火星への無人飛行試験を実施する予定となっており、2023年の実施を目指す前澤友作氏がホストキュレーターを務める民間人初の月周回計画「#dearMoon」プロジェクトにも使用される予定だ。

並行して開発中のロケットブースター「Superheavy(スーパーヘビー)」に搭載して打ち上げられるStarshipは長さ50メートル、直径9メートルとなっており、Starship、Superheavyともに再利用が可能だ。

SpaceXは、従来のように国際宇宙ステーションとのドッキングが必須となる燃料補充方法ではなく、月や火星に基地を建設するための重要な要素の1つとして、2機のStarshipの底部を接続して燃料を補給する方法を開発している。将来的には100人を乗せて月や火星などに飛行することを目指している。

image7617325

Starship_Moon

Starship_DearMoon


#dearMoon プロジェクト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
10月12日よりGinza Sony Parkで『#011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK』を開催
パナソニックが将来のオリ・パラ開催予定の4か国(日本・中国・仏国・米国)の学生を対象としたコンペを開催
ファイト!一発でエネルギー補給!!本格派スポーツブランドのメソッドを導入した大正製薬の「リポビタンゼリー for Sports」ソフトバンク、NVIDIAと協業してクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」を提供
東京ゲームショウ2019で出会ったキレイなおねえさんたち(その3)


月に囚われた男 (字幕版)
サム・ロックウェル
2013-11-26




東海大学、模擬人工衛星を搭載したペットボトルロケットの打ち上げ競技大会を開催

55f8fae44b874c4e280376294e628d4a_s

東海大学チャレンジセンターユニークプロジェクト「Tokai Dream Space Team」は、モギ人工衛星を搭載したペットボトルロケットの打ち上げ競技大会を2016年12月18日に開催する。応募資格は高校生、高等専門学校生、大学生で構成されたチーム。

大会ではインテルの「Genuino101」を用いて開発した模擬人工衛星を、水と空気を動力源とするペットボトルロケットに搭載して発射させ、プログラミングの技術やチームワークの高さを競うこととなる。参加を希望するチームには、Genuino101が無償提供される。

なお事前説明会が2016年10月16日に開催され、そこではGenuino101の概要のほか、模擬人工衛星の基本的な開発方法について説明。オリジナルの開発マニュアルや、Genuino101が提供される。事前説明会には応募が必要で、概要は以下の通り。

■応募要項
対象:高校生、高等専門学校生、大学生で構成されたチーム(原則1チーム4名)
申込方法:チーム代表者名、チームメンバー氏名、E-mailアドレスを明記の上、以下の申込先までE-mailでお申し込みください。
申込先E-mailアドレス:tdst.official@gmail.com
応募締切;2016年10月9日(日)。先着順で10チームに達した時点で募集を終了
※3名や5名での申し込みも可能。ただし、4名のチームを優先的に登録


東海大学ユニークプロジェクト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
秋になっても、さらにアツく、燃える!「ガリガリ君ソーダ SAMURAI BLUE」を発売
ローソンの「ローソンクルー♪あきこちゃん」が「りんな」のテクノロジを採用し正式提供開始
マピオン季節特集「紅葉特集2016」を公開
radiko、「タイムフリー聴取機能」と「シェアラジオ」の実証実験を開始
「ダービースタリオン マスターズ」で女性ジョッキートークショーを開催【TGS2016】




秋田県・能代で開催の日本最大規模のアマチュア宇宙イベントをライブ配信

E-Times Technologiesは、2015年8月13日(木)から秋田県能代市にて開催される「第11回能代宇宙イベント」の一般公開日8月16日(日)の模様をライブコミュニティ「スティッカム」にてライブ配信する。
続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ