ITライフハック

ワークショップ

ソニー・エクスプローラサイエンスで「MESH」のワークショップを開催

無題

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」にて、2017年6月10日(土)、アプリとつなげるブロック形状の電子タグ「MESH」(メッシュ)のワークショップを開催する。

MESH はソニーの新規事業創出プログラムから生まれた、誰でもかんたんにデジタルなものづくりができるツール。無線でつながる小さなブロック形状の電子タグ(MESH タグ)を組み合わせることで、難しい電子工作の知識やプログラミングの知識がなくても、「あったらいいな」と思うIoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みをつくることができる。

MESH タグは、それぞれ動きセンサー/ライト/ボタン/明るさセンサーなどのさまざまな機能を持ち、無線でMESH アプリとつながることができる。MESH アプリ上でこれらのタグを連携させ、自分で考えたアイディアがかんたんに実現できる。

「MESHワークショップ」では、子どもたちに、身の回りのものを「どうしたらもっと便利にできるか」「もっと面白くなるか」を考え、それを実際にかたちにしてもらう。その過程で、プログラミング的思考につながる考え方を身に着けてもらうことを目的としている。

■開催概要
「MESH ワークショップ」~身の回りのものが大変身?! みんなで“あったらいいな”をつくってみよう~
開催日:2017年6月10日(土)
開催時間:12:00~14:00, 15:30~17:30(各回30 分前に受付開始)
会場:ソニー・エクスプローラサイエンス 内 「スタジオSES」
参加者:小学3年生から中学3 年生の生徒と保護者、各回10 組20 名、計40 名
募集要項:ソニー・エクスプローラサイエンス ホームページ、予約フォームより申込
(http://www.sonyexplorascience.jp/news/?sespl0511#news140)
応募締切り:2017 年5 月24 日(水)
※応募者多数の場合には抽選とし、5月26日(金)までに当・落選通知のメールを送付。
参加費用:無料 ※別途、入館料 大人(16 歳~)500 円・小人(3~15歳)300 円が必要。
主催:ソニー株式会社
実施概要:MESH タグ(電子タグ)と、会場に用意された身の回りのアイテムを使い、自由な発想で新しい「仕組み」を考えてみましょう。ワークショップ内で考えたアイディアはワークシートに記入して持ち帰ることができます。


ソニー・エクスプローラサイエンス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
FINAL FANTASY XIIIの主人公「ライトニング」に菜々緒さんが挑戦
会社員1,000人に聞く 2017年夏のボーナス調査(マクロミル調べ)
料理をするときに参考にしているものの上位は「レシピ検索アプリ、レシピアプリ、レシピ検索(ブラウザ)」
劇場版「ポケットモンスター」18作品をU-NEXTにて見放題一挙配信
語学ソフト「ロゼッタストーン」が30万本限定で4,980円に!AI翻訳機まで語られた、ソースネクスト発表会レポート






CA Tech Kids、小学生ためのフ゜ロク゛ラミンク体験ワークショッフを開催

名称未設定-1

小学生向けプログラミング教育事業をしているCA Tech Kidsは、小学生ためのプログラミング体験ワークショッフ゜「Tech Kids CAMP Spring 2017」を2017年3月18日(土)から4月2日(日)の期間で、東京・横浜・千葉・名古屋・大阪・神戸・奈良・福岡・沖縄 全国9地域にて開催する。

「Tech Kids CAMP」は小学生のためのプログラミング体験ワークショップ。プログラミングやデジタルのものづくりに興味を持ってもらうきっかけとして、2時間の体験会から7日間にわたるワークショップまで幅広く開催しており、2013年8月の初開催以来、延べ約18,000名以上が参加したとのこと。

今回開催する「Tech Kids CAMP Spring2017」では、世界的に人気を博しているゲーム「Minecraft」の世界でプログラミングによるモノづくりを体験できる「マイクラプログラミング講座」と、子どもでも気軽にプログラミングを体験できるビジュアルプログラミングソフト「Scratch」を用いてオリジナルゲームを開発する「Scratchゲーム開発講座」の2種類から選択可能。また、マイクラプログラミング講座では、Minecraftの中に様々な機能を追加することができる「MOD」を開発できるコースを一部の日程にて限定枠として用意される。

Tech Kids CAMP Spring 2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
音楽ゲームのルーツ「パラッパラッパー」が20年の時を経てPS4に復活!
PASMO10周年を記念したイベントを開催
東日本大震災の発生から6年。“防災動画の決定版”が完成
水族館の人気者がハンコに。海の生きものにいつでも会える「うみのいきものずかん」
ソフトバンク、小学生を対象にしたプログラミング体験イベント参加者を募集開始





ソフトバンク、小学生を対象にしたプログラミング体験イベント参加者を募集開始

14eb5e36a11eeaa68129ee555e189673_s

ソフトバンクは、「笑顔が広がるPepper体験」をテーマに、小学生にPepperのプログラミングを体験してもらうイベント「春休み!Pepper プログラミング特別教室」を、2017年3月28日に開催する。開催にあたり、本日からホームページで参加者の募集を行う。

本イベントに参加する小学生は、Pepperのプログラミング方法などについて学んだ後に、班に分かれてプログラミングを体験し、作った動作や言葉などを披露する。また、当日はゲストにメディアアーティスト/研究者の落合 陽一氏、お笑いタレントのスピードワゴン、博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダーの原田 曜平氏を迎え、小学生が作った動作や言葉などについて講評する。

■「春休み!Pepper プログラミング特別教室」概要
・日時:2017年3月28日(火) 午前10時30分~午後4時30分(受付開始:午前10時)
 第1部 Pepperプログラミングワークショップ(午前10時30分~午後3時)
 第2部 ワークショップ発表会、ゲストによるトークセッション(午後3時20分~午後4時30分)
・場所:ソフトバンク株式会社本社(東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング)
・対象者:小学校高学年(新4~6年生)の子ども88名
・参加料:無料


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
日本向けに開発したプリングルズの新定番フレーバー「ハラペーニョ&オニオン」が登場
「PSP」などソニーの人気製品を親子で分解!ソニー・エクスプローラサイエンスがワークショップを開催
「ソニービル記念品ルーバー」チャリティ販売をスタート
赤城乳業、熊本県とコラボした「ガリガリ君 九州みかん」を発売。一部を震災復興に寄付





「PSP」などソニーの人気製品を親子で分解!ソニー・エクスプローラサイエンスがワークショップを開催

名称未設定-1

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、2017年3月12日(日)に「第28回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~」を開催する。

このワークショップは、「分解博士」として参加するソニーの現役エンジニアの指導のもと、身近なソニー製品を親子で分解するというもの。毎回倍率が約10倍になるほど人気の企画だ。

今回は子どもにも大人気のゲーム機器「PSP」の分解が体験できる。「モノのしくみ」や工具の使い方を学びながら、楽しく分解作業を体験できるワークショップだ。

■実施概要
名称 : 第27回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~
日時 : 2017年3月12日(日) 13時30分~16時30分予定(13時受付開始、約3時間)
会場 : ソニー・エクスプローラサイエンス内「サイエンスシアター」
(東京都港区台場1-7-1 メディアージュ5F)
内容 :
身近な製品を分解し、子どもたちの科学への好奇心を喚起すると同時に、機器のしくみや工具の正しい使い方を学べるワークショップ。今回はPSP・カメラ・プロジェクター・ オーディオなどのソニー製品を分解する。

ソニー・エクスプローラサイエンス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「ソニービル記念品ルーバー」チャリティ販売をスタート
赤城乳業、熊本県とコラボした「ガリガリ君 九州みかん」を発売。一部を震災復興に寄付
OPUS最後の来場者参加型音楽イベント-「エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-」を開催
2月28日は「バカヤローの日」。怒りの実態を丸裸に!(マクロミル調べ)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-09-15

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-10

PlayStation Vita Wi-Fiモデル グレイシャー・ホワイト(PCH-2000ZA22)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2015-09-17



デスク周りの清掃に最適なコンパクトクリーナー「スミサット」が登場【先週のまとめ】

18 「スミサット」

先週1週間、ITライフハックは様々な記事を流した。面白い記事としては、デスク周りの清掃に最適なコンパクトクリーナー「スミサット」を紹介した。2016年10月19日(水)の記事を振り返ってみよう。

ロジクール、渋谷ヒカリエにてLoL決勝オフラインイベント「Logicool G CUP 2016 Final」を開催
ロジクールは、2016年9月16日(金)より開催されている Logicool G CUP 2016の決勝オフラインイベント「Logicool G CUP 2016 Final」を、11月3日(木)13時より東京・澁谷にある渋谷ヒカリエ9FのHikarie Hallにて開催する。当日のイベントでは Logicool G CUP 2016決勝戦のほか、スペシャルゲストを招待しての LoL 1vs1マッチや、昨年のLogicool G CUP のOBによるトークショーなども実施する予定だ。


Ankerから小型軽量でQuick Charge 3.0対応の大容量モバイルバッテリーを発売
アンカー・ジャパンは、Qualcomm Quick Charge 3.0 に対応した10000mAh の大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 10000 QC」を2016年10月19日よりAmazon.co.jp上で発売した。価格は2,999 円(税込)。


世界初解禁! いま話題のUVERworldのショートムービー、第1話の全編をニコ生で配信
ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2016年10月19日(水)に、UVERworldショートムービーを放送する。本番組では、UVERworld Official Channelにアップされ話題となっていた「1秒先 向かう者と ただ訪れる者」の第1話のショートムービー全編をニコ生が世界初解禁でお届けする。


キングジム、デスク周りの清掃に向くコンパクトクリーナー「スミサット」を発売
キングジムは、2種類の吸い込み口を備え、デスクまわりの掃除に最適な小型の掃除機、コンパクトクリーナー「スミサット」を、2016年11月18日(金)より発売する。価格は7,000円(税別)。「スミサット」は、デスクの上に置いても場所をとらない充電式の小型掃除機。本体はコンパクトで、パソコンの裏など、一般的な掃除機では届きにくい細かい場所の掃除に適している。


ソニー・エクスプローラサイエンス、ブロック形状の電子タグ「MESHワークショップ」を開催
ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」では、2016年11月19日(土)にアプリとつなげるブロック形状の電子タグ、「MESH」(メッシュ)のワークショップを開催する。MESHはソニーの新規事業創出プログラムから生まれた、誰でも簡単にデジタルなものづくりができるツール。無線でつながる小さなブロック形状の電子タグ(MESHタグ)を組み合わせることで、難しい電子工作の知識やプログラミングの知識がなくても、「あったらいいな」と思うIoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みを作ることができる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
須藤元気さんも応援!ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド3 with LACOSTE」発表会
ガラポン、「全録テレビ見放題SIMプラン」をヨドバシカメラにて販売開始
高解像度な「プレイステーション 4 Pro」と小型・軽量化を実現した新型「プレイステーション4」を発売
「初音ミク」とコラボレーションしたステレオヘッドホンをソニーストアにて販売開始
Garminゴルフウォッチシリーズの最新作「Approach S20J」が登場

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ