ITライフハック

三脚

三脚だけど一脚にもなり真俯瞰撮影ができる便利なやつ!その名は「一脚にもなる「俯瞰三脚」」

3_000000003434

サンコーは、『一脚にもなる「俯瞰三脚」』を発売した。価格は1万4,800円(税込)。

本製品は、カメラで真下を向けて撮影ができる真俯瞰(まふかん)撮影が可能な一脚としても使うことができる三脚。

三脚の中心部にあるセンターポールを倒して真俯瞰撮影のセッティングが可能。推奨耐荷重は3KGで重いカメラやレンズを装着していてもしっかりと支えてくれる。最大高は1560mm、最低高は161mm。ハイアングルからローアングルまで自在に撮影が可能だ。

料理動画など真俯瞰で撮影したいけれど機材が必要だった。セッティングが都度都度面倒。持ち歩きに不便。スペースの関係で一脚しか使えない。一脚と三脚を両方持つと荷物が増える。一眼レフで撮影するしっかりした三脚が欲しい。メインの三脚としても使え、真俯瞰撮影も行えて一脚にもなる「俯瞰三脚」だ。

■製品仕様
・サイズ/折りたたみ時(雲台を折りたたんだ場合):高さ490×幅100×厚み100(mm)
    折りたたみ時(雲台を立てた場合):高さ600×幅70×厚み100(mm)
・重量/約1600g
・セット内容/本体、ケース、六角レンチ×2、雲台カバー、ベルトポーチ、日本語説明書
・伸長段数/4段
・耐荷重/設計耐荷重8kg、推奨積載荷重3kg
・最大高/約1560mm
・最小高/約560mm(ローアングル時:320mm)
・エレベーター長/約300mm
・ネジ/カメラ1/4インチ、雲台3/8インチ
・保証期間/12か月


1_000000003434


一脚にもなる「俯瞰三脚」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
なんとズボンの乾燥にも対応!アイロン掛けまでできちゃう超便利なシャツ乾燥機「アイロンいら~ず2」
タニタからラップを巻いても使いやすい「くるっとシリコーンタイマーTD-420」を発売
会社で自宅で!自由に足湯ができるヒーター内蔵式の加温式折りたたみ足湯フットバス「足ぽっか」
タニタが「量」と「質」で体の見える化を実現した体組成計「RD-910」「RD-911」を発売
豆挽きからドリップまで全自動な俺様専用のコーヒーメーカー『豆から作れるお一人様全自動コーヒーメーカー 「俺のバリスタ」』






フォーカルポイントがイタリア発でフレキシブルに使えるカメラマウントのクラウドファンディングで先行予約開始

file

フォーカルポイントは、イタリアCelly発、手のひらサイズのイカ型三脚「スクイディ」、安定感があるビッグサイズのイカ型三脚「スクイディ・マックス」、セルフィー・スティック(自撮り棒)「スクイディ・スネーク」について、クラウドファンディングを開始した。

スクイディ(SQUIDDY)は、スマートフォンやアクションカメラなどが装着できるフレキシブル・ホルダー。 従来のセルフィー・スティック(自撮り棒)は、手持ちしなくては撮影できなかったが、スクイディ・ファミリーは、自由自在に曲げられる本体と強力な吸盤で、街中のポールや公園の樹の枝など自由な場所に取り付けが可能だ。

自転車にも巻きつけることができるので、スマートフォンを装着した状態で地図アプリを表示すれば即席の自転車用ナビゲーションシステムにも早変わりする。

ビッグサイズの「スクイディ・マックス」は、とにかく安定感がよい。手のひらサイズの「スクイディ」以上に吸盤が強力なため、水平ではない場所にしっかり固定させたいときに便利だ。ホルダー部分がT字型になっているので「スクイディ」よりも撮影の向きの自由度が高いのも特徴だ。

また、その巨大サイズのため、スマートフォンやタブレットをしっかりホールド可能!タブレット・スタンドやバッグ用ハンガーなど、さまざまな使い方も可能だ。

スクイディの1本足を巨大化させた「スクイディ・スネーク」は、いろいろ便利なフレキシブル・ホルダー。ぐねぐね曲がるセルフィー・スティック(自撮り棒)のように使うことはもちろん、あぐらのように足を丸めればスマートフォン・スタンドとしての利用も可能。アウトドアでも大活躍するだろう。

file02


スクイディ・プロジェクト
スクイディ公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
JAPANNEXT、15.6型フルHD Type-C モバイルディスプレイ「JN-MD-IPS1506FHDR」を発売
リンクスよりCORSAIRブランドの最大解像度12000dpiで超軽量85gを実現した超軽量コンパクトゲーミングマウス
かまってちゃん&お節介好きにたまらない!姿勢チェックや休憩を促すお節介なPCスタンド「nocnoc base」
マウスコンピューター、薄さ約16.8mmで約16.4時間のバッテリー動作可能なペン入力対応14型コンバーチブルパソコンを発売
iiyama PC、「SENSE∞」より、TITAN RTX搭載BTOパソコン新モデルが登場






小型でも本格仕様!カメラアクセサリーで有名なPeak Designが開発した本格的な三脚が登場

87caf7b4b398a9fc9bbf2ce32964681c_original

ヴェルテは、Peak Design(アメリカ・サンフランシスコ)製トラベル三脚「Travel Tripod」の予約受付を開始した。

クラウドファンディングサービスKickstarterで、開始後わずか2日間で4億円集めて商品化が決定され、現時点で5億円を集めている話題のPeak Design社製トラベル三脚「Travel Tripod」だ。

「Travel Tripod」は、軽量、コンパクトに折りたためる旅行用三脚。折りたたんだサイズは、直径8.3センチ、長さが39.4センチ。最大高は、センターポールを伸ばすと152.4cm、センターポールを伸ばさないと130.2cm。Arca Swiss(アルカスイス)互換プレートにより、カメラも素早く取り付けられる。

素材の違いにより、アルミニウムモデルと、カーボンファイバーモデルが用意される。重さは、アルミニウムモデルが1.56kg、カーボンファイバーモデルが1.27kgとなっている。

■製品概要
輸入:ヴェルテ
販売方法:完全事前予約制
予約受付期間:2019年5月28日~7月19日
出荷開始予定:2019年12月
お得価格アルミニウムモデル:3万1,800円(税送料込)、7月20日以降の市販価格予定:48,800円(税送料込)
お得価格カーボンファイバーモデル:5万2,800円(税送料込)、7月20日以降の市販価格予定:6万9,800円(税送料込)
特急便アルミニウムモデル:3万8,800円(税送料込)、7月20日以降の市販価格予定:5万8,800円(税送料込)
特急便カーボンファイバーモデル:6万3,800円(税送料込)、7月20日以降の市販価格予定:8万3,800円(税送料込)
決済方法:予約注文時に銀行送金のみ(PayPal社の方針により出荷前のクラウドファンディング商品にはPayPalは利用不可)
仕様:
モデル:アルミニウムモデル/カーボンファイバーモデル
折りたたみ最小サイズ:直径8.3センチ、長さ39.4センチ
重量:アルミニウムモデル:1.56kg、カーボンファイバーモデル:1.27kg
耐荷重:9.1kg
雲台:ボールヘッド式
機能:
片手でワンタッチでロック機構を解除できるレバー方式で、10秒もかからず足を伸ばして設置できる。
雲台はボールヘッド式で底部のリングを回す片手操作可能な形状で横構図と縦構図の切り替えも一瞬でできる。
センターポールの底部に雲台を取り付けて下方向の撮影に使ったり、脚を大きく広げてローアングルから撮影したりすることも可能。
センターポール内部にスマートフォン用ホルダーが格納されており、底部から取り出して雲台に装着して使える。

3f01d1d0835f6fccbf751f56ee715a28_original


通販サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
真上からの撮影でも影を作らずにキレイに撮影できる俯瞰(ふかん)撮影照明用LED付きスマホスタンド
いかしたサイコロ!亜鉛合金メタルダイスが登場
メカニカルスイッチ好きなら持っておくべきなKailh 純正キートップ引き抜き工具
ほぼほぼすべてのタブレットに使用可能な8~10インチタブレット用スタンドシリコンケース
気軽にイメージチェンジ(できそうな・・・)ヘルメットに装着可能なつけ毛






料理動画などでおなじみの真俯瞰撮影が可能な「真上から撮れる『俯瞰三脚』」

9_000000003243

サンコーは、「真上から撮れる『俯瞰三脚』」を発売した。価格は1万4,800円(税込)。

本製品は、カメラで真下を向けて撮影ができる真俯瞰(まふかん)撮影が可能な三脚。三脚の中心部にあるセンターポールを0度から90度まで倒してセッティングが可能。推奨耐荷重は4KGで重いカメラやレンズを装着していてもしっかりと支えてくれる。

最大高は1780mm、最低高は210mm。ハイアングルからローアングルまで自在に撮影が可能だ。

料理動画など真俯瞰で撮影したいけれど機材が必要だった。セッティングが都度都度面倒。持ち歩きに不便。一眼レフで撮影するしっかりした三脚が欲しい。メインの三脚としても使え、真俯瞰撮影も行える「俯瞰三脚」だ。

■製品仕様
・サイズ/高さ570×幅105×厚み90(mm)
・重量/約2180g
・伸長段数/4段
・耐荷重/設計耐荷重15kg、推奨積載荷重4kg
・最大高/約1780mm
・最小高/約540mm(ローアングル時:210mm)
・エレベーター長/約400mm
・雲台ネジ/1/4インチ&3/8インチ
・内容品/本体、ソフトケース、六角レンチ、日本語説明書
・パッケージサイズ/幅130×奥行き130×高さ680(mm)
・パッケージ重量/約2800g(内容品含む)
・保証期間/12か月


3_000000003243

10_000000003243

真上から撮れる「俯瞰三脚」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
グリーンハウス、素材本来の旨味を家庭で味わえる低温調理器
タカラトミー、電動最小の「ロビ」が誕生!「こっちむいて!ロビ」を発売

普段のお米を炊くだけで糖質を35%カットする「糖質カット炊飯器 匠」を予約開始

NERV官給品仕様!ソニーのハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist」シリーズのエヴァコラボモデルが登場
ボタンひとつでタイヤの空気入れや空気圧チェックができる電動エアコンプレッサー
排水管の中を高圧逆噴射の水流で一気にお掃除できる「配管洗浄ホース付き強力高圧洗浄機」






わずか3秒で自動的に組み立てが完了する超軽量4つ折り三脚、その名も「折りたたみ式超軽量自動組み立て三脚」(今回もそのまんまやん・・・)

4_000000003142

サンコーは、「折りたたみ式超軽量自動組み立て三脚」を2018年9月18日より発売する。価格は3,980円(税込)。

■製品名を読めば機能わかるよね?
本製品は、製品名通りの機能を持つ三脚だ。ただし、自動組み立てにかかる時間は約3秒と短い。全高は115cmで折りたたみ時は高さ360mm、直径60mm、330gとすごく軽量だ。

撮影したいと思ったら、ゴムの留め具を外してパッと広げれば、約3秒で自動で組み立てが完了する。軽量な割にがっちりしており、最大積載重量は2kg、一眼レフカメラにも対応(重量のバランスによっては使用できない点に注意)。スマホホルダー付きなので、コンデジかスマホ撮影がおススメだ。

記念撮影や動画撮影、夜景撮影など三脚を使いたいけれど、本格的な三脚は荷物になるし、重くて持ち歩くのが辛い。コンパクトな三脚は高さが低くて使いづらい。三脚は欲しいけど脚を伸ばしたりとセットが面倒。そんな方にもおススメしたい。

■製品仕様
・サイズ/使用時:全高1150mm (雲台高70mm×脚長1150mm)
    収納時:直径60×高さ360(mm)
・重量/330g
・最大積載重量/2kgまで(重量のバランスによってはご使用いただけない場合があります)
・雲台/角度調節:前後180°、左右(水平)360°回転
  カメラネジ:小ネジ1/4UNC(インチ)
・スマートフォンホルダー/対応サイズ:幅80mm以下、厚さ10mm以下
・内容品/本体、ケース、スマートフォンホルダー、日本語取扱い説明書
・パッケージサイズ/幅65×奥行き52×高さ430(mm)
・パッケージ重量(内容品含む)/420g
・保証期間/6か月


10_000000003142


折りたたみ式超軽量自動組み立て三脚

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」
まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場
親字5万字・熟語50万語を収録する“東洋文化の一大宝庫”大漢和辞典のデジタル版が11月に発売
月の土地が当たるかも!?個性派俳優3名が団結して地球を守る新CM「ダイドーブレンド まざりあって、超えてゆけ。」篇絶賛放映中!
初秋の京都にオリジナル苔アートが登場。苔の名所 5寺院で「モシュ印・コケ寺リウム」展示







あらゆる形になるスマホ・コンデジ・タブレットスタンド

22952_mZIAjnJGoU

上海問屋は、撮影や動画閲覧のスタンドにもなる、変形式モバイル用三脚の販売を開始した。価格は499円(税込)。

本製品は、様々な形に変形可能な、モバイルスタンド。スマホやタブレット、コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)に対応している。関節が様々に動き、高さを調節することが可能。スタンドとして使う際に、微妙な高さ調整ができるようになっている。

ホルダー部分は伸縮式なので、スマホのサイズに合わせて調整ができる。タブレットは挟まずに、ゴム部分がすべり止めになっているため、そのまま立てかけてスタンドとして使うことができる。ホルダー部分を取り外すと、1/4-20UNC(インチ)のカメラネジがあるので、コンデジの三脚としても使える。

足部分はゴムが付いているので、しっかり固定。カラーは、ブルーとイエローの2種類をご用意。

■製品仕様
本体サイズ・・・・ (最短)縦12.5×横5~(最長)縦27.5×横22 (cm)
挟めるサイズ・・・・5.3~10.5(cm)
対応カメラネジ・・・1/4-20UNC (インチ)
重量・・・・・・・・約83g
付属品・・・・・・・使用例のマニュアル、プラスドライバー
製品保証・・・・・・初期不良2週間


22952_ibqxdbfYrx

22952_gTSnYksePc

22952_SCWOFjOfls


DN-914163 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
スケルトンのビッグフェイスな腕時計を自作しよう
低中域~高音域まで忠実に再現するハイレゾ対応のカナル型イヤホン
お花で加湿!? 一輪挿し風 USB加湿器
オシャレで賢いエルゴノミクスゲーミングマウス
ステレオペア動画を360度立体的に楽しめる5.5インチ対応VRゴーグル






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ