ITライフハック

世界一

duck氏による世界一への挑戦!これがPCオーバークロックの世界だ【'10-11年末年始特集】



液体窒素を使った究極のオーバークロックなど、普段は見られない限界で動くパソコンを見られるのが「前人未到!爆速PCの道」だ。オーバークロックの世界で輝かしい世界記録を何度も打ち立てている、世界一のオーバークロッカー duck氏のパフォーマンスとともに、限界で動くパソコンの世界を見てみよう。

続きを読む

禁断の裏技!PCユーザーの頂点を目指せ、オーバークロックの世界【前人未到!爆速PCの道】

パソコンを自作するユーザーの中には、プロセッサー(CPU)の動作クロックをメーカーの定格以上に引き上げる禁断の裏技に挑戦する者がいる。この裏技は「オーバークロック」と言われるが、オーバークロックにあこがれるユーザーは多い。

オーバークロックの世界記録を更新したり、競技大会で優勝したりすれば、一躍有名人となるからだ。
そんなオーバークロックの世界をITライフハックの記事でのぞいてみよう。

続きを読む

【前人未到!爆速PCの道】



PCオーバークロック世界一のduck氏が挑戦!省電力OCのススメ nVidia GTX編
大変な世の中になった。このご時世、常用において過度なOCや、電力垂れ流しはよくないと思うが、最低限の日常を壊してまで自粛する必要もないだろう。上手にPCを使い、仕事も遊びもバリバリこなせば経済的にも貢献出来るし、その方が建設的な考えだと思う。地味かもしれないが今回は省電力OCで遊んでみよう。


duckさんの講座の成果が出たぞ!GALAXYオーバークロック日本大会
パソコンの性能を極限にまで高めるオーバークロックは最悪、パソコンを壊す危険性も高い禁断の世界だ。しかし、熱狂的な自作パソコンユーザーの中には、パソコンのオーバークロックに挑戦してみたいと考えている人も意外に多く、海外では大々的な世界大会も実施されている。そんな世界大会のひとつ、 GALAXYオーバークロック大会の日本代表を選考する「GALAXYオーバークロック日本大会」が2010年11月6日、都内 Faith秋葉原店にて開催された。


ギネス級の世界記録!duck氏がオーバークロックで全CPUの頂点を極めた
オーバークロックの世界では、その名を知らない者はいない、日本が誇る世界のオーバークロッカーduck氏から突然、編集部に1通のメールが届いた。なんと!ギネス級の世界記録を達成したというのだ。


液体窒素でマイナス190度超の世界へ!伝説のオーバークロッカーduck氏がキングストンの新メモリで奇跡を起こした
アスキー・メディアワークスが先週末に開催した「週アスLive! 週刊アスキー800号記念やりすぎましたスペシャル」では、アイドルが登場するスペシャルステージや、協賛ブースのPCメーカーによる新製品の展示など、週刊アスキーファンや自作PC好きには、興味をそそられる内容ばかりだった。その中でも、とくに来場者の注目を浴びたイベントが、「とんでもない世界記録!duck氏が米国でオーバークロックの世界一を達成」でも紹介した、duck氏によるキングストンブースのオーバークロックイベントだ。


とんでもない世界記録!duck氏が米国でオーバークロックの世界一を達成
オーバークロックの世界では、世界的にも有名なduck氏から突然、編集部にメールが届いた。
2010年9月1日、ロサンゼルス郊外のOrange County EVGA オフィス内のブースにおいて、地元メディアや、intel USAとEVGA関係者立会いのもと、世界記録挑戦イベントが行われ、世界記録を達成したというのだ。「おめでとう!」のメールを、すぐさま返信したのは言うまでもない。


いきなり世界記録!duck氏がインテルのプロセッサーで世界一を達成
数あるイベントの中で、来場者がもっとも集まったのが、インテルのオーバークロック・コーナーだ。同ブースでは、日本が誇るオーバークロッカー duck氏によるオーバークロックのデモンストレーションが行われていた。


あっさり世界記録!duck氏が語るオーバークロック世界一への野望
インテルのブースでは、日本が誇るオーバークロッカー duck氏によるオーバークロックのデモンストレーションが行われた。
「インテル Core i7-980 プロセッサー エクストリーム・エディション」「インテル Core i5-875K プロセッサー」「インテル Core i5-655K プロセッサー」では、バス比固定が解除されており、システムのチューニング次第では、仕様を上回るパフォーマンスを発揮する。


PCracer duck Official Blog

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ