ITライフハック

世界初

世界初!家族との生活をリアルに疑似体験できる究極のモデルハウス「モデルファミリー付きモデルハウス」爆誕!

MAIN

注文住宅を手がける株式会社リガード(以下、リガード)は、モデルハウスの中で実際に家族と一緒に暮らす生活を疑似体験できる“世界初(※1)”の「モデルファミリー付きモデルハウス」を開発し、“家族の日”である2019年11月17日(日)に公開する。
※1:同社調べ

いわゆる住宅展示場に建っているモデルハウスは、実物を見ることができるという点では優れているが、カタログ的であり「オシャレ過ぎて現実の生活とはかけ離れている」、「リアルな生活感を感じない」といったイメージが強いと感じる人も多いのではないだろうか。

■これまでにないよりリアルに生活を実体験できるモデルハウスを作りたい
リガードは「より幸せな家族、よりよい人生を実現できる地域社会をつくる。」をビジョンとしてかかげ、これまで東京都国分寺市を中心に年間50棟以上の施工実績を積み重ねてきた。顧客の人生を背負い「”建てる時だけではなく建てた後“も幸せな暮らしを叶えること」を目指し、これまで「誰も教えてくれないマイホームの基本セミナー」「アトリエ建築家によるデザイン」「住宅の快適性能値の保証」といった取り組みを展開してきている。

このたび、2010年10月の会社設立から10年目を迎えるのを機に、これらの取り組みをさらに進化させ、“建てる前”の顧客に向けた全く新しいプログラムとして、今回のモデルファミリー付きモデルハウスの開発に至ったとのこと。

2019年に前年比約6%減と出生数が急速に低下(※2)し、現在大きな社会問題となっているのが少子化・未婚化の問題だ。このひとつの要因として挙げられるのが「家族を持つことが幸福だと思えない」「家族の持つ未来が想像できない」と感じる若年層が増えてきていることだと言われている。

リガードは、誰よりも「家族と暮らす幸せ」を追求する建築会社として、この課題に立ち向かうこと決意。“今家族をを持たない人に、家族と暮らす幸せを感じてもらう”リアルなバーチャルサービスとしてのモデルファミリー付きモデルハウスを開発したというわけだ。
※2:厚生労働省の人口動態統計(速報)によれば2019年1月~7月の出生数は前年同期比5.9%減の51万8590人

■体験会では、どんな体験ができる?
モデルファミリー付きモデルハウス体験会では、来場される顧客自身が3人家族の父親になってもらう。国分寺市内の実際のモデルハウス内で、妻と娘からなるモデルファミリーと一緒に理想の暮らしの疑似体験ができる。家族とともにホームパーティーの準備をしたり、娘と工作しながらふれあったり、妻と将来のことについて話し合ったりといった、多くの人が幸せを感じる様々な瞬間を切り取り、家のデザインや機能にふれながら疑似体験することができる。

モデルハウスの公開日となる11月17日家族の日にむけては、特設Webサイトを通じて事前に申し込んだ人を対象に、限定で5人が同モデルハウスのサービスを体験することができる。

■モデルファミリー付きモデルハウス体験会実施概要
実施日時:2019年11月17日(日)10:00~17:00
実施場所:東京都国分寺市内リガードモデルハウス
申込方法:専用Webサイトを通じて必要事項を記入の上申し込み
申し込み期間:2019年11月5日(火)正午~11月12日(火)
募集人数:最大5名
Webサイト:https://tokyo-chumon.com/model-house

※申し込み者多数の場合は、早期締め切りの可能性があります。また、お申し込みいただいた方の中から抽選等を行い参加者を決定させていただきます。
※30代の父親役となりますので、男性の方のご参加を想定しております。
※複数名で来場の場合は1名が父親役となり、同行者は観覧のみとなります。
※事後WebサイトやWebメディア等での当日の模様を掲載させていただく可能性がございます。

■モデルファミリーと疑似体験可能な暮らしの例
1)玄関では、最高の笑顔でモデルファミリーがお出迎え
SUB1


2)憧れのアイランドキッチンで妻とスペシャルなパーティーの準備
SUB2


3)都会の喧騒を忘れる家族団欒のひととき
SUB3


4)昼間からバルコニーで妻と乾杯
SUB4


5)娘と一緒の工作タイムで童心に帰る
SUB5


■株式会社リガード概要
会社名:株式会社リガード
設立:平成22年10月28日
代表取締役:内藤智明
本社:〒185-0011 東京都国分寺市本多5-26-40
従業員数:33名(パートスタッフ含む)
事業内容:建築請負(注文・分譲)、建築設計、施工管理、土地開発・設計、測量業、リフォーム業


株式会社リガード

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
キャッシュレスの浸透により募金の機会が減少!? 店頭募金に代わる“新しい支援方式”への期待が高まる~マクドナルド調べ~
これからの季節「秋冬のお肌のアンチエイジング」は1日3杯のレギュラーコーヒーが重要
連続テレビ小説「スカーレット」の舞台である滋賀県信楽が「ほっと滋賀色」キャンペーンを開始
今回も完売必至? エンスカイから人気の「ドラえもん お正月」シリーズを郵便局のネットショップにて発売
IoTの仕組みからプログラミングまで総合的に学習できる教材「sLab-Car」発売



マンガ はじめて家を建てました!
あべ かよこ
ダイヤモンド社
2013-09-02








世界初、東芝からスマホをかざすと中身が分かるNFCを搭載したSDHCメモリーカード

東芝は、世界で初めて近距離無線通信技術のNFC機能を搭載したSDHCメモリカードを商品化した(開発は東芝セミコンダクター&ストレージ社)。容量は8GB、16GB、32GBで、2015年2月から順次発売を開始する。なお、同製品は1月9日まで米国ラスベガスで開催中の「2015 International CES」(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)に出展中だ。

続きを読む

あの著名人・企業が25日まで日替わりで!? 世界初のクリスマス期間限定Twitterキャンペーン開始

2014年も残すところあと1か月ほどとなった。12月といえば、大みそか、年末・年始へと盛り上がって行く。忘れちゃいけないのが忘年会、そしてクリスマスだ。元々はキリスト教のイベントであったクリスマスであるが、日本では家族や恋人などの愛する人、友人や同僚などの日頃からお世話になっている人に、プレゼントを贈る大切な日としてすっかり定着した感がある。今年のクリスマスプレゼントに何を贈ろうかと、いま現在アタマを悩ませている人もいるかもしれない。

そんなクリスマスであるが、それにちなんだ面白い企画が開始されたので紹介しよう。クリスマスシーズンの皮切りとなる本日12月1日より、毎日1個、鍵のかかったプレゼントボックスがTwitterに投稿されるという、Twitter上での過去最大規模のキャンペーン、『#クリスマスボックス』がスタートする。

いったいどんなキャンペーンなのか、興味をお持ちの方もいると思うので紹介したいと思う。

続きを読む

最新PLC規格は最大240Mbps! アイ・オー・データ機器より第3世代HD-PLCアダプター



電気の屋内配線をLANケーブル代わりに利用しLAN環境を構築できるPLC(Power Line Communication)、いわゆるコンセントLAN規格。無線LANが届かなかったり、LANケーブルの配線工事がしにくくい場合に電源コンセントが来ていればLANを構築できるというので一定の需要がある製品である。そうはいっても最近ではスマホの台頭によって有線LANをあえて自宅で構築するなんていう人は少なくなってきたのではないだろうか。

スマホでもdocomoのLTEであるXi(クロッシー)といった高速規格があるわけで、さたにパケット定額に加入していれば、一定額を払うだけでLTEでのテザリングが可能だったりする。UQ WiMAXなどはコンパクトなルーターをリリースしており、家庭内でも外でも持ち歩くことでいつでもネットに接続できる環境を構築することができる。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ