ITライフハック

京浜急行電鉄

LINE MUSIC、京急電鉄「みうら海水浴きっぷ」とコラボレーション

みうら海水浴きっぷ

LINE MUSICは、同社が運営する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」において、京浜急行電鉄が2017年6月30日(金)~9月10日(日)まで発売する「みうら海水浴きっぷ」とコラボレーションすると発表した。

京急電鉄が6月30日(金)から9月10日(日)まで発売する「みうら海水浴きっぷ」は、三浦海岸海水浴場へ多くのユーザーに来てもらうことを目的に、発売駅から三浦海岸駅までの京急線往復割引乗車券、LINEバイトが運営する海の家「OFFER HOUSE by LINEバイト」をはじめとする7つの海の家から選んで利用できる施設利用券がセットになった企画乗車券だ。

「LINE MUSIC」では、三浦海岸のビーチで音楽を聴きながら楽しむことはもちろん、帰りの電車でも音楽とともに思い出を残してほしいという想いも込めて、「みうら海水浴きっぷ」とコラボレーションを実施することになったとのこと。

「みうら海水浴きっぷ」には往復割引乗車券、「海の家」施設利用券に加えて、LINE MUSICを30日間無料で利用できる「LINE MUSICクーポンチケット」と引き換えることができる引換券*1*2も付いており、そのまますぐに「LINE MUSIC」を楽しむことができる。

■みうら海水浴きっぷ 詳細
名称:みうら海水浴きっぷ
内容:
(1)A券 発売駅から三浦海岸駅までの京急線往復割引乗車券
(2)B券 三浦海岸7つの海の家から選べる施設利用券
   ※施設利用券で受けられるサービスは、更衣室利用、休憩スペース利用、
    シャワー利用、荷物預かりとなります。
(3)C券 コカ・コーラ、LINE MUSICクーポンチケット引換券
   コカ・コーラ(300mlペットボトル)1本
   30日間無料で利用できるLINE MUSICクーポンチケット
   ※ご利用の海の家でお引き換え
(4)三浦海岸ウォーターパーク利用料の特別割引
   (大人1,500円/1時間→1,000円※500円引き)※大人のみ
発売期間:2017年6月30日(金)~9月10日(日)
      ※荒天時など、発売を中止する場合がございます。
発売駅 :京急線全線各駅の自動券売機
     (泉岳寺駅、羽田空港国際線ターミナル駅、羽田空港国内線ターミナル駅、
      三浦海岸駅を除く)
有効期間:2日間有効(乗車券下車前途無効)
      ※前売り発売は行いません。
      ※最終日9月10日(日)の発売分については翌日11日の海の家施設利用は不可
発売金額:【大人・主要駅から】
      品川駅:1,800円 京急蒲田駅:1,800円 京急川崎駅:1,800円
      横浜駅:1,600円
      上大岡駅:1,500円 金沢文庫駅:1,500円
     【子ども・主要駅から】
      品川駅:900円 京急蒲田駅:900円 京急川崎駅:900円 横浜駅:800円
      上大岡駅:750円 金沢文庫駅:750円


LINE MUSIC

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINEバイト、オファーでつくる海の家「OFFER HOUSE by LINEバイト」を三浦海岸にオープン
元ジャイアンツ宮本も惚れ込むリアルに野球を楽しめる「レジェンドベースボール」
PlayStation4の累計販売台数が6000万台を突破
「ファイナルファンタジー30周年×横浜」夢のコラボレーション企画を開催
賞金総額1,000万円!マンガコンテスト「comicoチャレンジGP 2017」開催







京急本線・逗子線・久里浜線のトンネル区間で携帯電話のエリア化工事を開始

05_00-3


京浜急行電鉄、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは、2016年8月8日(月曜)から、京急本線・逗子線・久里浜線のトンネル区間において、携帯電話サービスの提供をめざした工事に着手すると発表した。2017年度以降、順次利用できるようになる。



本工事は、各駅間のトンネル区間でも、携帯電話やタブレットなどによるモバイル通信を可能にするために行うもの。サービス提供開始後は、列車内において、事故や災害発生時などの非常時でも、情報収集の手段として利用できる。

なお、今回の該当区間での工事が完了することで、京急線全線トンネル区間で携帯電話サービスがご利用可能となるとのこと。

■工事概要
・工事開始日(予定):2016年8月8日(月曜)
・サービス提供開始予定時期:2017年度~2018年度(工事が終了次第、順次サービス提供を開始)
・工事開始区間:本線「戸部~浦賀駅間」のトンネル内23か所、逗子線「六浦~神武寺駅間」のトンネル内2か所、久里浜線「京急久里浜~津久井浜駅間」のトンネル内4か所 以上、計29か所
・既存のサービス提供区間(サービス開始日):空港線「糀谷~羽田空港国内線ターミナル駅間」のトンネル内(2014年12月~)、本線「泉岳寺~品川駅間」のトンネル内(2015年2月~)


05_00-1


ニュースリリース(NTTドコモ)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ロジクール、9.7インチiPad Pro向けバックライト付きキーボードケースを発売
リンクス、ウレタン素材を採用した柔らかいスマホVRゴーグルを発売
ソフトバンク、「ギガカップヌードルプレゼントキャンペーン」を7月29日より開始
フォーカルポイント、プロクオリティの収録を可能にするスマホ用マイクプリアンプ内蔵ビデオグリップを発売
マウスコンピューターより6型でContinuum対応のWindows 10 Mobileスマホ「MADOSMA Q601」登場







ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ