ITライフハック

任天堂

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」、発売から4日間で36.9万台を販売。ファミ通調べ

177662460a0e4a3dab2a13d17f5b60ed

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、任天堂が2017年10月5日に発売した、家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の国内推定販売台数を速報としてまとめた。

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の発売から4日間(初週)の販売台数は36.9万台となったとのこと。本ゲーム機は、1990年に発売した人気家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」を小型化し、未発売ソフトを含む21タイトルを収録して復刻したもので、2016年11月に発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」に続き、大きな注目を集めた。今後も、クリスマスや年末商戦に向け、さらなる販売台数の伸びが期待される。

Gzブレイン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
PlayStation VRの最新ラインナップ紹介トレーラーを公開「アトリエ20周年フェスティバル」開催。花守ゆみりさん&日岡なつみさんのゲスト出演決定
手塚治虫の名作アニメと、夢のコラボレーションが実現。「LINE POPショコラ」に「鉄腕アトム」登場
週刊モーニングで連載中の「終電ちゃん」と「駅メモ!」がコラボ
「アトリエオンライン~ ブレセイルの錬金術士~」主要キャラクターの紹介とキャストを発表





Nintendo SwitchのJoy-Conを充電しながら使える! 握りやすいコントローラー「Nintendo Switch用Joy-Con充電握りやすいグリップ」を発売

Nintendo Switch用Joy-Con充電握りやすいグリップ

サンコー株式会社は、「Nintendo Switch用Joy-Con充電握りやすいグリップ」を2017年8月7日より発売した。
価格は、1,480 円(税込み)。

■Joy-Conを充電しながら使える
本製品はNintendo SwitchのJoy-Conを充電しながら使える、握りやすいグリップ型のコントローラーだ。Joy-Conを取り外さずそのままグリップにUSB充電ケーブルを挿せば、充電ができる。

重さは80gと軽量で、グリップが手にしっかりと密着する膨らみがあり、長時間のプレイでも疲れにくい形状だ。
さらに充電ランプがコントローラー正面にあり、充電状況が一目でわかるようになっている。

テレビモードでSwitchをとことん遊びたい人にとって、持ちやすくてそのまま充電できる本製品は魅力的だ。

「Nintendo Switch用Joy-Con充電握りやすいグリップ」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
RPGアツマール×電撃文庫、5作品をツクラーがゲーム化
感情や感覚を揺れ動かす作品に出合えるチャンス!飾りたいと思う写真展「アートの競演 2017葉月」を開催【Art Gallery M84】
「AKB48グループ じゃんけん大会2017」予備戦の模様を独占生中継
「電ファミニコゲームマガジン」のiOS/Android対応アプリ「ゲーマガ」を提供開始
ヤマハのFM音源LSIを搭載した電子工作用基板がウダデンシから登場。スイッチサイエンスと秋月電子通商から発売







ニコニコ超会議2017「超ゲームエリア」 任天堂が協賛に決定

_F1_0419

ドワンゴは、2017年4月29日(土)、30日(日)に幕張メッセで開催されるイベント「ニコニコ超会議 2017」のゲーム関連ブース「超ゲームエリア」の新企画や60名以上にのぼる新規出演者を発表した。

今年も多種多様なゲームが集まる超会議の「超ゲームエリア」。2月に開催された「闘会議2017」でも登場したNintendo Switch「ARMS」が今回も発売前に先行体験できるほか、各日展開されるエリア・ステージでは、様々なゲーム大会や新作ゲームの試遊、ゲーム実況者出演による特別ステージなどを開催する。

【超プレイエリア】
アナログ、デジタルの様々なゲームで遊ぶことができる。ラインナップは今後も増える予定だ。

●アナログエリア 使用ゲームタイトル(五十音順)
いかさまゴキブリ / えげつな7 / エセ芸術家ニューヨークへ行く/ コヨーテ / 素数大富豪 / ニムト / ピクテル / ペンギンパーティー / ワードバスケット/ 私の世界の味方 / ワンナイト人狼

●デジタルエリア
PICO PARK / Goat Punks / Rocket League /

【超ゲーム制作体験】
●青鬼ツクール
超会議限定の特別なバージョンのフリーゲーム「青鬼」を作成することができる。来場者がその場で顔を撮影、声を録音し、自身を「青鬼」としてゲームに登場させることができる。作成したゲームは「RPGアツマール」から投稿し、公開することができる。

【アーケードエリア】
●「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT」(※正しくはKの後のEはアクサンテギュ付き) ニコニコ超選手権2017(アーケード)
同タイトルのアーケード版を使用したゲーム大会を実施する。本大会の優勝ペア2名には2017年8月にアメリカのカリフォルニア州アナハイムにて開催される「ポケモンワールドチャンピオンシップス2017」「ポッ拳」部門に特別枠で出場できる招待出場権(「Travel Award」付招待券)がプレゼントされる。

そのほか、エリア内ではゲームセンターなどに設置されている以下4タイトルが試遊可能。
他にもタイトルが追加される予定だ。
「頭文字D ARCADE STAGE Zero」/「ドラゴンボール ゼンカイバトル」/「マジシャンズデッド」/「らくがきカードバトル撃墜王」ほか

【激闘!超スマホブース by AppBank】
●麻雀ツモツモ
マックスむらいと豪華ゲストが麻雀で対戦する。

●マックスむらいの「パズドラやろうぜ!」超会議出張版
マックスむらいをはじめとするAppBankメンバーとパズドラをマルチプレイする。

●モンスト“ソロ”トーナメント超選手権
「モンスターストライク」で活躍する強豪プレーヤーたちがモンストスタジアムのソロ
プレイで激突する。
出演者:タイガー桜井(ファミ通App) / 宮坊(ファミ通App) / ターザン馬場園(ファミ通App) / ぺんぺん / ありすぅ / なんとかキララEL(今池壁ドンズ) / そふぁ。(今池壁ドンズ) / べーこん(今池壁ドンズ) / ナウ・ピロ(GameWith) / しろ(GameWith)
解説:S嶋

●「デュエル エクス マキナ」愛の戦士・タラチオが実況プレイ!
スマホのトレーディングカードゲーム「デュエル エクス マキナ」を愛の戦士・タラチオが実況プレイ。さらに来場者との対戦企画も実施予定で、リアルカードのプレゼントも予定している。

【超Lステージ】
●ゲーム実況者のど自慢
ゲーム実況者が自慢の歌を披露するステージ。
出演者:タイチョー / タラチオ / まお / なな湖 / 湯毛 / Ash / M.K.R / recog

●超ボンバーマン神(ゴッド)ステージ
ドグマ風見とタイチョーが総勢16名の出演者を引き連れ、罰ゲームを賭けて「スーパーボンバーマン R」でチーム対決する。
出演者:汗だく / 稲野 / カフェイン / 栗御飯 / KeiTo / 小間川東次郎 / サントス / ZeLL / バケゆか / P(ピー)/ B!KZO / ムラタ / MOTTY / ゆうりょうboy / リョウティー / Refu

●ゲーム実況者人狼
ゲーム実況者たちが人狼ゲームに挑戦。
出演者:牛沢 / わいわい / SIGUMA / towaco / そでやま / テラゾー / オスマン / タイチョー ほか

●超アイドルマスターステージ
アイドルマスターのTHREE STARS!!!が紅組、白組にわかれて対決。
出演者:中村繪里子(天海春香 役)/ 下田麻美(双海亜美・真美 役)/佳村はるか(城ヶ崎美嘉 役)/ 藍原ことみ(一ノ瀬志希 役) Machico(伊吹翼 役)/郁原ゆう(エミリー スチュアート 役)
スペシャルゲスト:滝田樹里(音無小鳥 役)

また、アイドルマスターは「超チャンネル万博」ブースにも新企画を展示。レギュラーラジオ番組の合同企画として出演キャストが描いた番組広告「5番組合同!キャストによる手描き巨大広告!」を展示する。

【超Rステージ】
●シャドバスアカデミー出張版
ゲーム実況者によるエキシビションマッチを実施。
出演者:山口慧(MC) / 天野さとし(解説) / もこう ほか

●ドラゴンクエストXTV 出張版ニコニコ超会議2017SP
ニコ生番組レギュラー陣が登場し、番組を盛り上げる。
出演者:椿姫彩菜(MC) / 齊藤陽介 / 安西崇 / 阿見201 / 梨衣名 / サイトーブイ

●最新スマホ情報ステージ
株式会社LogicLinks代表の春田康一に加え、声優界を代表するゲーマーとして加藤英美里が出演するステージ。


超ゲームエリア

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
ニコニコ超会議2017「向谷実Produce! 超鉄道」参加鉄道全10社の出展詳細を公開
「ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙」に4万3千人回答。最も面白かったのは「けものフレンズ」
「ニコニコ超会議2017」前売り入場券を東日本エリアのNewDays 489店舗にて発売
「第2期電王戦」二番勝負第1局で「PONANZA」が佐藤天彦叡王に勝利。第2局は姫路城で開催
KEKで建設中の「BelleII測定器」が世界最強加速器とついに合体!ニコ生で8時間独占生中継





テーブルモードで遊ぶ時や充電台としてもう1台自分の部屋に置けるNintendo Switch用充電スタンド

1_000000002778

サンコーは、「Nintendo Switch用充電スタンド USB Type-C to Aケーブル付き」を2017年4月10日より発売する。価格は1,280円(税込)。

本製品はNintendo Switchを充電しながら置けるスタンド。付属のUSB Type-C to Aケーブルを接続してバスパワーで給電。画面が見える状態でスタンドに立てかけられ充電できるので、充電する際にNintendo Switchドックを、使う場所に持ち運ぶこともなくテーブルモードでも充電しながら楽しむことができる。

テーブルモードで遊ぶ時や、充電台としてもう1台置きたい方におすすめ。USB Type-C to Aケーブルを直接Nintendo Switchに繋げて使うこともできるので、いざという時、外でもモバイルバッテリーから充電することができる。

■製品仕様
・サイズ/幅140×奥行き67×高さ49(mm)
・重量/55g
・充電ケーブル/USB-C to USB-Aケーブル(充電用)
・充電ケーブル長さ/812mm(コネクタ含む)
・入力/5V 1.5A/15V 2.6A
・出力/5V 1.5A/15V 2.6A
・充電時間/フル充電にかかる時間
    純正ACアダプター使用時:約3時間
    5V 1.5AのUSBチャージャー使用時:約6時間
・内容品/本体、充電ケーブル(USB Type-C to A)、日本語取扱い説明書
・パッケージサイズ/幅72×奥行き56×高さ187(mm)
・パッケージ重量/93g(内容品含む)
・保証期間/3か月


Nintendo Switch用充電スタンド USB Type-C to Aケーブル付き

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
パナソニック、ハイレゾを簡単に楽しめるCDステレオシステムを発売
コンパクトながらダイナミックな低音を実現したデスクトップ・サイズのスピーカー「Elevate 3 MKII」
「視覚」×「聴覚」で楽しむ、音で読む新感覚マンガ「SHIORI SOUND EXPERIENCE -Noise-」を公開
サンコー、「デジタル一眼対応 3軸電動カメラスタビライザーPro」を発売
こぼした飲み物も窓ガラス掃除もホコリやチリも。水が吸える掃除機「スイトリーナー」





本番はこれから! 闘会議2017、2日目間もなく開催

20170211_091502S


2月11日と12日の2日間かけて幕張メッセにてドワンゴ主催のゲーム実況とゲーム大会の祭典である闘会議2017が開催されている。2日目が間もなく開催される。


闘会議2017に関する話題を随時アップ、あとでまとめて読みたい人は特設サイトをチェックすべし。


■闘会議2017開催概要
イベント名称:JAEPO × 闘会議2017
開催日時:2017年2月12日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場:幕張メッセ国際展示場1~8ホール(うち2、3ホール:JAEPO)
主催:niconico
特別パートナー:任天堂株式会社


■入場券
当日2,000円

※未就学児は入場無料です


闘会議2017
niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
今年も闘会議でレトロゲームエリアを設置。巨大ファミコンコントローラーもあるよ
発売まで待ちきれない!Nintendo Switchの「ARMS」を体験してきました
あのNintendo Switchも体験できるゲームの祭典「闘会議2017」開催中!




1-2-Switch
任天堂
2017-03-03



あのNintendo Switchも体験できるゲームの祭典「闘会議2017」開催中!

20170211_091502S


本日2月11日と12日の2日間かけて幕張メッセにてドワンゴ主催のゲーム実況とゲーム大会の祭典である闘会議2017が開催されている。

闘会議2017に関する話題を随時アップするほか、特設サイトにて、闘会議2017関連のP記事をまとめていく予定だ。



■闘会議2017開催概要
イベント名称:JAEPO × 闘会議2017
開催日時:2017年2月11日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
     2017年2月12日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場:幕張メッセ国際展示場1~8ホール(うち2、3ホール:JAEPO)
主催:niconico
特別パートナー:任天堂株式会社


■入場券
1日券:
・当日2,000円

※未就学児は入場無料です


闘会議2017
niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
マピオン季節特集で「梅まつり 梅の名所特集2017」を公開
崩壊学園の最新作「崩壊3rd」広告イメージキャラクターオーディション開催
ソニー・エクスプローラサイエンスで光の原理を学びながら「虹色きらきらスコープ」を作ろう
「題名のない音楽会」で「ドラクエ」特集を放送
初音ミクの会社が北海道の市町村公認ページもある地域情報発信アプリ「Domingo」の提供を開始



1-2-Switch
任天堂
2017-03-03



開催直前「闘会議2017」追加情報を発表。会場内マップや全ブースタイムスケジュールを公開

闘会議

ドワンゴは、2017年2月11日(土)、12日(日)に開催するゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2017」について、新企画や各ブースの最新情報を発表した

闘会議は、日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベントで、今年はアミューズメント業界最大規模の展示会JAEPOと初の合同開催となり、1~8ホールを使用した過去最大の広さで開催する。

今回、先行体験できるNintendo Switchの3タイトル『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』、『ARMS』それぞれの追加情報を公開したほか、世界で1台の『INGRESS』バスを用意し、車内で体験できる様々な新企画や、初登場となる『Pokemon GO』の企画を発表した。さらに、会場をゲームフィールドに見立て、来場者全員が「赤」と「青」チームに分かれて対決する企画「闘会議2017チーム対抗戦」と「ウデ自慢エリア」の参加ルールや、各ブースの追加情報を発表した。このほか、会場のゾーニングマップも公開した。

■闘会議特番情報
●2月4日(土)19:00開演
まだまだ間に合う「Splatoon甲子園」観戦のすゝめ  
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv288268272

●2月5日(日)13:00開演
闘会議2017直前! モンスト強化合宿 ~都会の中心で、ストライクショットをさけぶ~ 
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv289217568

●2月10日(金)13:00開演 
闘会議ニュース : 13時~設営風景を定点中継、20時~一足先に場内から開催前日特番
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv283525908

■闘会議2017開催概要
・開催日時:2017年2月11日(土)10:00~18:00、12日(日)10:00~17:00
・主催:niconico
・会場:幕張メッセ国際展示場1、4~8ホール(2~3ホール/JAEPO2017)
 ※JAEPO2017と合同開催
・特別パートナー:任天堂株式会社
・パートナー:
XFLAG(TM)スタジオ、株式会社セガゲームス、株式会社エイチーム、#コンパス、
株式会社バンダイナムコエンターテインメント、モンスターエナジー、株式会社ヤマハミュージックジャパン
・出展:闘会議GP、闘会議TV


闘会議2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
マピオン季節特集で「梅まつり 梅の名所特集2017」を公開
崩壊学園の最新作「崩壊3rd」広告イメージキャラクターオーディション開催
ソニー・エクスプローラサイエンスで光の原理を学びながら「虹色きらきらスコープ」を作ろう
「題名のない音楽会」で「ドラクエ」特集を放送
初音ミクの会社が北海道の市町村公認ページもある地域情報発信アプリ「Domingo」の提供を開始



1-2-Switch
任天堂
2017-03-03



「闘会議2017」で先行体験できる「Nintendo Switch」3タイトルが決定

HACS_001_imgeBR_P_01_R_ad-0

ドワンゴは、2017年2月11日(土)、12日(日)に開催するゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2017」で先行体験できる新型ビデオゲーム機「Nintendo Switch」の3タイトルを発表した。

闘会議2017では、3月3日にNintendo Switch本体と同時発売される「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」と「1-2-Switch(ワンツースイッチ)」、2017年春発売予定の「ARMS」の3タイトルを会場で先行体験できる。

■ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
 ゼルダの伝説の最新作である本作品は、広大な世界を舞台に、どこに行くのも、何をするのも、すべてがプレイヤー次第。今までにない自由度の高い冒険が楽しめるのが特徴。

■1-2-Switch(ワンツースイッチ)
 テレビゲームでありながら画面を見ずにプレイ相手の“目”を見て遊ぶ新感覚の対面ゲームだ。
 非常に細かな振動を表現できる「HD振動」や、モノの形や動きなどを判別できる「モーションIRカメラ」など、Joy-Conの新機能によって多彩な遊びを体感できる。

■ARMS
「ARMS」は、バネのようにのびるウデ「アーム」を持つキャラクターたちがパンチを繰り出し合って戦う、格闘スポーツゲーム。パンチで戦うボクシングと、遠く離れた相手にアームを正確に当てるというシューティングゲームの要素をあわせ持った、これまでにないプレイ感覚が楽しめるのが特徴だ。

■闘会議2017合同開催概要
■会議2017 開催概要(http://tokaigi.jp/2017/)
<開催日時> 2017年2月11日(土)10:00~18:00、12日(日)10:00~17:00
<主催> niconico
<会場> 幕張メッセ国際展示場1、4~8ホール
<特別パートナー> 任天堂株式会社
<パートナー> XFLAG(TM) スタジオ、株式会社セガゲームス、株式会社エイチーム、#コンパス、株式会社バンダイナムコエンターテインメント、モンスターエナジー、株式会社ヤマハミュージックジャパン
<出展> 闘会議GP、闘会議TV


Zelda_Presentation2017_scrn30


Nintendo Switch 公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
千年以上の歴史。仁淀川の清流が生み出す「土佐和紙」に触れるイベントを開催
Amazon「バレンタイン特集2017」オープン
ONE OK ROCKのニューアルバムを全身で感じることができるサウンドジャケット体験会が開催中
迷ったら死にますので絶対に列を離れないように――カミオカンデに行ってきました(後編)
「水曜どうでしょう」か「路線バス乗り継ぎの旅」のような旅程――カミオカンデに行ってきました(前編)




今週末から闘会議GP「Splatoon甲子園」全国9か所で開催

決勝大会1
ドワンゴは、同社が主催するゲーム大会「闘会議GP(グランプリ)」にて、Wii U専用ソフト「Splatoon」の公式全国大会である「第2回Splatoon甲子園」の予選を、9月25日(日)より順次、全国8地区(北海道・東北・関東・東海・近畿・中国・四国・九州)と特別追加大会で開催する。

闘会議GPは、様々なジャンルのゲーム大会を開催し、各ゲームのNo.1プレイヤーを決めるトーナメント形式の大会。2017年2月11日(土)、12日(日)に幕張メッセで開催するゲームの祭典「闘会議2017」にて、闘会議GPの各地区大会優勝者による決勝大会を行う。

またSplatoon甲子園は、昨年の闘会議GPにて初開催し、参加数470チーム/1,880名、応募数3,000チーム/1万2,000名以上、そしてニコニコ生放送での総視聴者数を200万人以上記録している人気トーナメント。今年は規模を大幅に拡大し、参加倍率の高い東海・近畿・九州地区を中心に、昨年の参加数470チームの約1.5倍である700チーム以上の参加枠を設けている。

■開催スケジュール
・予選大会
〈日程〉           〈開催地〉  〈開催会場〉
 2016年9月25日(日)     東海 (名古屋)  イオンモール常滑
 2016年10月16日(日)     北海道 (札幌)   イオンモール札幌平岡
 2016年10月22日(土)     東北 (盛岡)  イオンモール盛岡
 2016年11月5日(土)     近畿 (大阪)  イオンモールりんくう泉南
 2016年11月20日(日)     四国 (高松)  イオンモール高松
 2016年11月23日(水・祝)   中国 (広島)  イオンモール広島祇園
 2016年12月3日(土)     九州 (福岡)  イオンモール大牟田
 2017年1月21日(土),22日(日) 関東 (東京)  池袋 ニコニコ本社

・特別追加大会
 2016年12月17日(土),18日(日)
 「第2回Splatoon甲子園 ジャンプフェスタ選抜」in幕張メッセ (ジャンプフェスタ'17)

・決勝大会
 2017年2月11日(土)、12日(日)
 「闘会議2017」in幕張メッセ


決勝大会2

予選大会1

予選大会2


第2回Splatoon甲子園

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「ダービースタリオン マスターズ」で女性ジョッキートークショーを開催【TGS2016】
TGS注目のタイトル「V!勇者のくせになまいきだR」【TGS2016】
東京ゲームショウ2016は過去最高の27万1,224人を記録【TGS2016】
東北の未来につなげる年賀状を作ろう。「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト」を開催
20周年を迎える「東京ゲームショウ2016」が開幕




SPLATOON LIVE IN MAKUHARI -シオカライブ-
シオカラーズ
SMD itaku (music)
2016-07-13



「ポケモンGO」の認知率は9割を超えるが、プレイ率は約4割。MMD研究所調べ

名称未設定-1


MMDLaboは、同社が運営するMMD研究所にて、15歳から69歳の男女1,949人を対象に「ポケモンGOの利用実態調査」を実施致した。



■ポケモンGOの認知率は9割を超える
15歳から69歳の男女1,949人を対象に「Pokemon GO(ポケモンGO)」を知っているか聞いたところ、認知率は92.6%だった。
名称未設定-1

■ポケモンGOのプレイ率は約4割
次にポケモンGOを認知しているかつ、スマートフォン利用者(n=1,453)にポケモンGOをプレイしたことがあるかを聞いたところ、「ダウンロードしてプレイしたことがある」が39.0%、「ダウンロードしたがプレイしていない」が3.7%、「ダウンロードしていない」が57.3%だった。
名称未設定-2

性別のポケモンGOプレイ率は、男性が女性よりも6ポイント高く42.1%、女性は36.1%だった。
名称未設定-3

年代別では、15歳から19歳のプレイ率が最も高く51.2%、次いで20歳から29歳が48.0%、最もプレイ率が低かったのは、60歳から69歳で15.3%だった。
名称未設定-4

■ポケモンGOをプレイしてみた感想・起きたこと「バッテリーの消耗が激しい」「とても楽しい」が上位。ポケモンGOプレイユーザーの34.0%が歩きスマホ経験あり
ポケモンGOのプレイユーザー(n=567)にプレイしてみた感想や起きたことについて複数回答で聞いたところ、最も回答が多かったのは「バッテリーの消耗が激しい」で67.9%、次いで「とても楽しい」が45.0%、「スマホを触る時間が増えた」が37.4%、「よく歩く」「歩きスマホをした」がともに34.0%で続いた。
名称未設定-5

■フィーチャーフォン利用者の約1割がポケモンGOきっかけでスマホにしたいと回答
フィーチャーフォンのみを利用していると回答した人(n=310)に、ポケモンGOをきっかけにスマートフォンにしたいと思うかを聞いたところ、10.3%がスマートフォンにしたいと回答した。
名称未設定-6

調査結果

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
新宿「NEWoMan」で人気の“手土産ランキング”
「芸能人とあそべる生放送」視聴者参加型ライブ配信サービス 「AMESTAGE」を提供開始
「GRAVITY DAZE 2」のスペシャルアニメをスタジオカラーが制作
イチロー選手MLB3,000本安打達成記念プレミアムフレーム切手セットが登場
アニマックスで「聖戦士ダンバイン」記念、市川紗椰さんと富野由悠季監督との対談を放送







君も未来のゲームクリエイターに!CA Tech Kidsが任天堂と共催で小学生向け特別講座を開催

サイバーエージェントの連結子会社で、小学生向けプログラミング教育事業のCA Tech Kidsと任天堂は、ゲームクリエイターを目指す子どもたちのための特別講座「ゲームクリエイター講座with SUPER MARIO MAKER」を開催すると発表した。
続きを読む

科学未来館でポケモンの企画展「ポケモン研究所~キミにもできる!新たな発見~」を開催

日本科学未来館と読売新聞社は、2015年7月8日(水)~10月12日(月・祝)まで、ポケットモンスター(ポケモン)の観察や分類を通じて、科学研究のプロセスを体験できる企画展「ポケモン研究所~キミにもできる!新たな発見~」を開催する。

続きを読む

新たなる3D立体視普及の糸口となるか? Newニンテンドー3DSの3D動画再生機能【デジ通】

従来とは一線を画す本格的な3D立体視元年と言われたのが2010年、その翌年の2011年に裸眼で3D立体視対応の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」が発売された。ゲーム機自体は日本を中心にヒットしたが、3D立体視のブームは、若干盛り上がったようにも思えるが、いまでは過ぎ去ってしまったようにも思える。ただ、それ以降、映画館における3D上映館は人気があるし、3D版が収録された映画のBlu-rayタイトルも販売されており、完全に廃れてしまったわけではなさそうだ。

そんな状況の中、任天堂が3DSの機能を強化した「Newニンテンドー3DS」を発売した。この新製品で強化された機能の1つに3D関連があり「3Dブレ防止機能」が注目される。さらに一般的にも実感できるのがYouTubeの3D動画にも対応している点だ。従来の3DSで3D立体視を楽しむためには、「3D立体視に対応する3DSのゲームで遊ぶ」、「任天堂が配信している3D立体視対応の動画を視聴する」、「3DSで撮影した3D立体視の静止画や動画を視聴する」方法しかなかった。

n3ds2

これが新しく発売されたNewニンテンドー3DSでは、インターネットブラウザ経由でYouTubeの動画を視聴する際、3D立体視対応の動画なら、3Dモードで再生できるようになっている。3D立体視対応動画の場合、画面に「3Dで再生中」というメッセージが表示され、3Dの方式に合わせて表示を選択できるようになっている。

3DSにはYouTube再生用のアプリはあるが、原稿執筆時点の10月時点ではアプリによる3D表示には対応していない。3DSに内蔵されるインターネットブラウザでのYoutube動画再生の場合にのみ3D動画に対応するようになっている点に注意しよう。

現在、YouTube上には3D立体視対応動画がいくつか公開されているが、こうした動画を3D立体視で視聴するには、赤と青のアナグリフメガネを使うか、対応のディスプレイを使うしかなかった。このため、YouTubeの3D動画を視聴したことがない人がほとんどだろう。これからは、Newニンテンドー3DSのような1万円台で購入できるゲーム機でYouTubeの3D立体視動画に対応するようになることで、手軽に3D動画の視聴ができるようになる。

なお、最大の注目機能と言われる「3Dブレ防止機能」であるが、この機能はすばらしく通常使っている範囲ならほぼ問題なく常に3Dが表示できるようになっている。従来は利用環境に合わせて3D機能の切り替えが必要だったが、これからは常時オンにしていても問題がなくなりそうだ。

このように3D表示機能が強化され、ゲームタイトル以外の3D動画の視聴といった3D立体視がより身近になることで楽しみ方も増えるわけで、Newニンテンドー3DSはなかなか面白いゲーム機になりそうだ。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジ通の記事をもっと見る
Maxwell採用でデスクトップ向けと同等性能になったNVIDIAのノート用GPU
CEATECで東芝とワコムで共同開発したスタイラスで快適に入力できるWindowsタブレットが参考出展中
NVIDIAのゲーム向けSHIELDタブレットが日本で正式発表
次のWindows 10は従来型のマウス&キーボードでもタッチ操作でも使いやすいUIに進化
ワコムが自社製の最新スタイラスを利用できる体験型ユーザーイベントを開催


ポケモン新作のおかげでようやく海外でも売れ出したニンテンドー3DS【デジ通】



パズドラ、 魔法使いと黒猫のウィズ、ガールフレンド(仮)といったスマートフォンやタブレットでプレイできるゲームの爆発的ヒットにより携帯ゲーム機を必要とせず手軽にゲームができるようになった。海外では、この傾向が強く携帯ゲーム機全体の市場が不振だった。

続きを読む

古いゲームを大事にする違い? Nintendo 2DS登場から見る日本と海外の差【デジ通】



海外であまり人気のないニンテンドー3DS。ハードが普及しないことにはタイトルを売って利益を出すゲームソフト開発ベンダーの参入が少なくなってしまうため、タイトル不足によってさらに売れないという悪循環が発生してしまうことになる。せめて新タイトルを遊んでもらえるように任天堂が欧米向けに廉価版携帯型ゲーム機「Nintendo 2DS」を発表した。

ニンテンドー3DSの特徴の1つになっている3D立体視機能を省き、折りたたみ構造を止めたことで、従来機より40ドルも安い製品となった。これはニンテンドー3DS普及のカギとなった強化されたすれ違い通信や「とび森」といった
キラータイトルがあった日本市場に対し、うまくすれ違えない外国との事情の違いといったことがある。Nintendo 2DS登場の背景にこうした違いが大きく関わっているのだ。



続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ