ITライフハック

分解

ソニー・エクスプローラサイエンスで「第29回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~」を開催

画像1

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は2019年7月13日(土)、小学3年生~中学3年生を対象に「第29回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~」を、ソニーのデザイン部門の新しい拠点「クリエイティブセンター 田町」で開催する。

このワークショップでは、「分解博士」として参加するソニーの現役エンジニアの指導のもと、作動可能なデータプロジェクターを参加者自身で分解する。データプロジェクターの仕組みや、工具の正しい使い方のレクチャーなどをまじえながら、親子で楽しく「モノのしくみ」が学べるワークショップだ。

分解作業終了後には「分解博士ジュニア認定証」が授与される。

■「第29回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~」実施概要
日時:2019年7月13日(土)13:00~16:00(3時間) (12:30受付開始)
会場:クリエイティブセンター 田町東京都港区芝五丁目29-11 G-BASE田町 13階
対象:小学3年生~中学3年生の生徒と保護者 2名1組
定員:24組48名
目的:身近な製品を分解し、子どもたちの科学への好奇心を喚起すると同時に、機器のしくみや工具の正し使い方を学んでいただくワークショップ。
参加費用:無料
参加方法:抽選制。 ソニー・エクスプローラサイエンス ホームページ(https://www.sonyexplorascience.jp/news/#news184)より応募
申込期間:応募締切り:2019年7月3日(水) ※応募者多数の場合には抽選とし、7月5日(金)までに当・落選通知のメールをお送りします。
実施内容:①講師より「分解」についてお話します。②親子で力を合わせて製品を分解し、機器のしくみや工具の使い方を学びます。③「分解博士ジュニア認定証」の授与式を行います。
主催:ソニー


画像2

会場地図


以前に紹介したように2019年10月31日(木)をもって閉館するソニー・エクスプローラサイエンス。貴重な体験が可能な数少ない機会なので、このチャンスを逃さないようにしたい。

ソニー・エクスプローラサイエンス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
6月24日はUFOの日!Vtuber輝夜月×日清焼そばU.F.O.宇宙からの生配信でギネスに挑戦!
JRA×機動戦士ガンダム40周年記念プロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」始動!
Netflix全世界独占配信中の「ULTRAMAN」シーズン2製作決定!
「東京オリンピック・パラリンピック競技大会」への応援メッセージを小・中学生から募集!上位入賞作品はクロネコヤマトのトラックのデザインに採用
UK発!カジュアルから本格派まで楽しめる「ハブテント」がCINCH!より登場






ソニー・エクスプローラサイエンスでPS2を分解するワークショップを開催

無題

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、2018年3月18日(日)、小学3年生~中学3年生を対象に「プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~」を開催する。

このワークショップでは、「分解博士」として参加するソニーグループのエンジニアの指導のもと、作動可能な「プレイステーション2」を参加者自身で分解し、そのしくみや工具の正しい使い方を学ぶ。

また、開発時のエピソードや歴代「プレイステーション」の進化の変遷も解説される。分解作業終了後には、「分解博士ジュニア認定証」を授与する。

■「プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~」実施概要
【日時】2018年3月18日(日)13時30分~16時00分予定(約2時間30分)
【会場】ソニー・エクスプローラサイエンス内 「サイエンスシアター」
【参加対象】小学3年生~中学3年生の生徒と保護者(2人1組で応募)
【定員】20組(40名)
【目的】身近なソニー製品を分解し、子どもたちの科学への好奇心を喚起すると同時に、機器のしくみや工具の正しい使い方を学ぶワークショップ。
【主催】ソニー
【協力】ソニー・インタラクティブエンタテインメント
【参加費用】無料 ※別途、入館料 大人(16歳~)500円・小人(3~15歳)300円が必要。
【募集要項】ソニー・エクスプローラサイエンス ホームページ(www.sonyexplorascience.jp)より申込
応募締切り:2018年3月7日(水)
※応募者多数の場合には抽選とし、3月9日(金)までに当・落選通知のメールが送られる。
【実施内容】①講師より「分解」についてお話。②親子で力を合わせて「プレイステーション2」を分解し、機器のしくみや工具の使い方を学ぶ。③「分解博士ジュニア認定証」の授与式を行う。


ソニー・エクスプローラサイエンス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
山手線が“走るアートミュージアム”に。“TOKYO”をテーマに東京造形大学が「山手線グラフィック展」を開催
日本ゲーム大賞2018 アマチュア部門作品募集のテーマは「うつす」
DMM.comから動きに合わせて音楽を奏でるモーション楽器ガジェット「SoundMoovz」登場
市販ソースの活用でごくうまレシピを時短調理!「カゴメ基本のトマトソース」編
LINE NEWSに「平昌五輪タブ」登場!話題の記事や注目競技、メダル獲得数など、五輪の見どころをまとめて発信

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-24

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2100AB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-29




「PSP」などソニーの人気製品を親子で分解!ソニー・エクスプローラサイエンスがワークショップを開催

名称未設定-1

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、2017年3月12日(日)に「第28回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~」を開催する。

このワークショップは、「分解博士」として参加するソニーの現役エンジニアの指導のもと、身近なソニー製品を親子で分解するというもの。毎回倍率が約10倍になるほど人気の企画だ。

今回は子どもにも大人気のゲーム機器「PSP」の分解が体験できる。「モノのしくみ」や工具の使い方を学びながら、楽しく分解作業を体験できるワークショップだ。

■実施概要
名称 : 第27回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~
日時 : 2017年3月12日(日) 13時30分~16時30分予定(13時受付開始、約3時間)
会場 : ソニー・エクスプローラサイエンス内「サイエンスシアター」
(東京都港区台場1-7-1 メディアージュ5F)
内容 :
身近な製品を分解し、子どもたちの科学への好奇心を喚起すると同時に、機器のしくみや工具の正しい使い方を学べるワークショップ。今回はPSP・カメラ・プロジェクター・ オーディオなどのソニー製品を分解する。

ソニー・エクスプローラサイエンス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「ソニービル記念品ルーバー」チャリティ販売をスタート
赤城乳業、熊本県とコラボした「ガリガリ君 九州みかん」を発売。一部を震災復興に寄付
OPUS最後の来場者参加型音楽イベント-「エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-」を開催
2月28日は「バカヤローの日」。怒りの実態を丸裸に!(マクロミル調べ)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-09-15

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-10

PlayStation Vita Wi-Fiモデル グレイシャー・ホワイト(PCH-2000ZA22)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2015-09-17



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ