ITライフハック

変換アダプタ

映像出力を既存の各出力端子に変換できるUSB Type-Cにも対応するマルチ変換ビデオアダプター

03

上海問屋は、6通りの映像出力端子への変換に対応したType-C対応マルチ変換ビデオアダプターを、2018年9月14日よりPC専門店ドスパラ店舗 及びドスパラ通販サイトで販売開始した。価格は2,999円(税別)。

■USB Type-Cの映像出力を様々な端子に変換
本製品は、3つのアダプターを組み合わせ、映像出力に対応したUSB Type-Cポートから、3種類の端子(HDMI、VGA、Mini DisplayPort)で映像出力を行える変換アダプター。

■アダプター単体での動作もサポート
それぞれのアダプターは単独でも機能するので、USB Type-Cからの映像出力変換以外にも、HDMI→VGA(アナログRGB)変換などの使い方も可能で、計6通りの映像出力端子の変換に対応している。映像出力は最大4K解像度(3840×2160ドット)に対応している。

職場や自宅など、映像入力端子の異なった複数のモニターを持っている場合は、本製品1つでほとんどの映像出力端子の変換に対応しているので大変便利だろう。

■製品仕様
対応機器・・・・・・映像出力機能のあるUSB Type-Cポートを搭載したPC、スマートフォンなど及びHDMI、MiniDisplayPort出力を備えた機器。
表示解像度・・・・・VGA:最大1920×1080(60Hz)、HDMI:最大3840×2160(30Hz)、MiniDisplayPort:3840×2160(60Hz)※対応するリフレッシュレートは、接続する機器により異なる。
HDCPバージョン・・ HDCP1.4
重量・・・・・・・・約50g
内容物・・・・・・・本体のみ(Type-C to MiniDisplayPortアダプター/MiniDisplayPort to HDMIアダプター/HDMI to VGAアダプター)
製品保証・・・・・・購入後 6か月間


上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ほとんどの機器やゲーム専用機で動作するHDR対応1入力2出力HDMI分配器
重低音を重視したハイレゾ対応でお手頃価格のトリプルチャンバー ダイナミックイヤホン
ケーブルをドレスアップしつつ断線リスクを軽減できる「断線防止用ケーブルプロテクター」
大人気のタッチパッドミニキーボードが日本語配列化!「ウルトラコンパクトワイヤレスキーボード」
旅行かばんやリュック内の探しものに役立つ便利な小型LEDセンサーライト






パソコンのUSBポートから映像出力を可能にするUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ

1_000000002762

サンコーは、「USB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ」を2017年3月27日より発売する。価格は2,980円(税込)。

本製品は、パソコンのUSBから大画面テレビ・ディスプレイに映像を映し出せるUSB-HDMI変換アダプタ。フルHDの1080p対応で、高画質で動画や写真などを大画面で見られたり、パソコン画面をデュアルディスプレイや3画面にして作業効率アップ。USB3.0だから転送スピードUPで、スムーズな操作感と映像でノンストレス。もちろん、USB2.0にも対応で幅広いパソコンで利用できる。windows10/8/7に対応。

■製品仕様
・サイズ/幅96.7×奥行き35.2×高さ12.5(mm)(コネクタ含むケーブル長17mm)
・重量/36g
・対応OS/Windows 10/8/7
・電源/USBより給電
・USB規格/USBタイプA オス-HDMIタイプA メス
・インターフェース/USB2.0/3.0
・対応解像度:1920×1080,1800×1200,1880×1050,1880×1050,1440×1050,1400×1050,1380×768,1280×1024,1280×980,1280×800,1280×720,1280×788,1152×884,1024×788,800×600
・内容品/本体、日本語取扱い説明書
・保証期間/6か月


8_000000002762


USB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
VRに便利な背負えるバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」を発売
COUGAR、8色バックライト搭載の薄型ゲーミングキーボード「COUGAR VANTAR Gaming Keyboard」を発売
GALLERIA「ファイナルファンタジーXIV」推奨パソコンに「KabyLake」搭載モデルを追加
日本エイサー、ゲーム初心者にも持ち運べるゲーミングPCとしても最適な15.6型ゲーミングノートPCを発売
サードウェーブデジノス、GeForce GTX 1080Ti搭載ゲーミングPCを発売






iPhone 7/7 Plusユーザーにオススメなスタンドとしても使える変換アダプタ

1_000000002740

サンコーは、「スタンドにもなる吸盤ピタッとLightning-イヤホンジャック変換アダプタ」を2017年2月13日より発売する。価格は3,980円(税込)。

本製品は、吸盤でiPhoneと一体化してスタンドとしても使えるLightning-イヤホンジャック変換アダプタ。裏側に3つの吸盤があり、iPhoneの背面にピタッと吸着。変換アダプタを付けた状態でもコンパクトになり、持ちやすくなるだろう。

また、2段階角度調整のスタンドも内蔵しており、iPhoneを立てて置くことが可能。本体には音楽再生/停止、音量調節ボタンがあり、マイクを内蔵。

軽量コンパクトなサイズで、MFI認証品なので安心。iPhone 7/7 Plusのライトニング端子からヘッドフォンを接続するアダプタが邪魔で気になるという方、動画視聴などでiPhone用のスタンドを使っている方にオススメだ。

■製品仕様
・サイズ/幅41×奥行き13.5×高さ180(mm)
・重量/15g
・対応機種/Lightningコネクタ対応機種
・MFiライセンス認証/あり
・対応OS/iOS10以降(iOS10.2.1動作確認済み)
・インターフェイス/Lightningコネクタ/3.5mmステレオミニジャック/マイク
・機能/ 再生/停止、先頭へ戻る、音量調節、Siri立ち上げ
・内容品/本体、日本語取扱い説明書
・保証期間/6か月


4_000000002740


スタンドにもなる吸盤ピタッとLightning-イヤホンジャック変換アダプタ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ロジクール、クレカロットとお札用ポケット付きiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケースを発売
つながらないを解消!自宅のWiMAX 2+電波を改善する「UQ宅内アンテナ」の受付を開始
DMM mobileで2周年を記念した大感謝祭を開催。豪華賞品が総計2510名に当たる
異素材を組み合わせた、衝撃に強いiPhone用ケース
iPhone所有率が多いのはどんな職業? 女性のスマートフォン利用実態調査。MMD研究所調べ






microUSBケーブルをiOS端末対応に変えてくれるMFi 認証取得microUSB・Lightning変換アダプタ

Android端末からiPhoneに乗り換えた。Android端末にiOS端末を追加したというケースでは、microUSBケーブルが手元に余っているという人は多いだろう。対して初めて所有したiOS端末では、付属してきたLightningケーブルしかないわけで、余っているmicroUSBケーブルを活用したいと考えても、そのままではmicroUSBケーブルはiOS端末に接続できない。

ということでMFi認証取得済のmicroUSBをLightningに変換可能なアダプタを紹介しよう。

続きを読む

余ったパーツを活用! 50mmのmSATA SSDを各種SATAに変換できる3種類の変換アダプター

ノートPCを買い換えた際に元々内蔵していたSSDが余ったので開けてみたら、50mmのmSATA SSDだったなんていうのはよくある。また、ネットショップで安いSSDが販売されていると型番を検索してみたら50mmのmSATA SSDだったなんてこともある。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ