ITライフハック

夏休み

2018年の会社員の夏休み、連休日数は5連休が最多(マクロミル調べ)

542f3c6fe2da0c086bec32c757a47d41_s

マクロミルは、「会社員の夏休み」をテーマとした調査結果を発表した。

今年の夏休みの時期や、夏休み中の過ごし方、会社の同僚へのお土産事情など、 2018年の会社員の夏休みについて調査した。対象は、全国20~59歳の会社員1,000名。

【1】 夏休みのタイミングは”お盆”がダントツで、会社員の6割。会社員の約5人に1人は、“夏休みなし“

会社員の夏休み、今年はいつ頃取得される方が多いのだろうか。全国20~59歳の会社員1,000名に尋ねた。

最多は、「8月のお盆周辺」で60%、 2番目に多い回答が「8月のお盆周辺以外」で7.8%、3番目以降は、「7月」4.7%、「9月」4.0%、「その他の月」0.9%となっており、 “8月以外が夏休み”という会社員はわずかのようだ。同じ8月でも、お盆時期と、お盆以外の時期では52ポイントと大きな差があり、夏休みはお盆周辺のタイミングとなる会社員が圧倒的に多いことがわかる。

また、 18%が、「夏休みはない、取得しない」と回答しており、会社員の約5人に1人は、“夏休みなし“であることがわかった。

main


【2】 会社員の夏休み、連休日数は「5連休」が最多。“理想と現実”の間には2.2日の差あり

夏休みがある会社員の皆さんは、今年の夏休みに何日間連続してお休みの予定なのだろうか。今年の夏休みの時期がすでにわかっている(決まっている)と回答した692名に、最大の連休日数を回答してもらった。

夏休みの連休日数の上位3位をみると、「5連休」が最多で25%、続いて「9連休」16%、「6連休」11%と続いた。また連休日数のすべての結果から平均を算出すると、夏休みがある会社員における連休日数は「平均6.2連休」となる。

一方で、理想の夏休みは何連休なのだろうか?本当は何連休したいと思っているのか、ホンネを尋ねた。その結果、理想の連休日数は「平均8.4連休」で、 “理想と現実”の間には2.2日の差があることがわかる。

●会社員の夏休み連休日数
ベース:夏休みの時期がすでにわかっている人(n=692)
1日(連休はない)     2.2%
2日            1.0%
3日            7.2%
4日            9.1%
5日            24.9%
6日            10.8%
7日            7.2%
8日            2.9%
9日            15.8%
10日            5.5%
11日以上          1.4%
連休日数はまだわからない  12.0%

sub3


【3】夏休みの過ごし方、 1位は「家でゆっくり」50%、 2位は「お出かけ・旅行」49%で僅差。 お出かけ・旅行では、「泊りの国内旅行」が人気

今年の夏休みの時期がすでにわかっている692名に、夏休み中の過ごし方について尋ねた。多かった順に、「家でゆっくり過ごす」50%、「お出かけ・旅行」49%で、この2つについては半数ほどの人が夏休み中の過ごし方として挙げている。続いて、「帰省」33%、「墓参り」27%、「家族団らん」27%で、 3位~5位を眺めると“お盆”の習慣が垣間見える。お盆周辺時期が夏休みと重なる人が多いことが、こういった過ごし方が上位に来た要因の1つにありそうだ。

sub7


また、「お出かけ・旅行」と回答した340名に、その内容を尋ねた。 1番多かったものは「国内旅行(泊り)」で60%、次いで「近場のお出かけ」39%、「国内旅行(日帰り)」34%、「海外旅行」14%だった。スコアの差からもわかるように、泊りでの国内旅行が人気のようだ。

sub6


【4】夏休みの予算は、平均58,132円

会社員は夏休み中に、いくらくらいお金を使う予定なのだろうか。夏休みの時期がすでにわかっている692名に、夏休み期間を通して使用する予定・使用してもいいと考えている金額(家族で過ごす場合は、家族全体での予算)を尋ねた。その結果、平均は58,132円だった。

sub5


【5】職場へのお土産事情。お土産は、買う派と買わない派が二分!お土産予算は、平均2,593円

会社員の中には、職場にお土産を買おうか……、いくら分のお土産を買おうか……、と旅先で迷う人もいるかもしれない。そんな、気になるお土産事情について調査した。

まずは、今年の夏休み中に「お出かけ・旅行」もしくは「帰省」をする予定の465名に、職場へのお土産を買うか買わないかを尋ねた。夏休みのお土産を「買う」は49.5%、「買わない」は50.5%で、買う派と買わない派が二分する結果となっている。

さらに、「買う」と回答した230名に、お土産予算(複数購入する場合はトータルの予算)を尋ねたところ、ボリュームゾーンは「1,000円以上~2,000円未満」で40%、平均は2,593円となっている。年代ごとにみると、 20代では1,000円台の予算である人が圧倒的に多くなっている。

sub4


また、職場へのお土産を買う人と買わない人それぞれに対し、その理由を自由回答で尋ねた。一部抜粋してご紹介しよう。

●職場へのお土産を買う理由
ベース:夏休み中の「お出かけ・旅行」「帰省」で職場にお土産を買う人(n=230)
自分が休みでも他の人は仕事なので、「休みを頂きありがとうございます」の意味を込めて買います。(28歳、女性)
お土産をあげ合うことが習慣化しているため。(29歳、女性)
社交辞令程度ではあるが、コミュニケーションを円滑に進めるため。(31歳、男性)
いつもお世話になっているし喜ぶ顔が見たいから。(32歳、女性)
いつもみんなどこかに行くとお土産を買ってきてくれるから。(33歳、女性)
礼儀として、毎回出掛けたら買っている。(33歳、女性)
普段お世話になっているし、夏休み明けは各自がお土産を持ち寄るようなシーンもあるので。(34歳、男性)
会社が認める休みに出掛けるだけなので、買ってくる必要はないと思うが、周りの人が買ってくるので、私だけ買って行かないわけにもいかないから。(38歳、女性)
職場にある共通のお菓子BOXに補充するため。(43歳、男性)

●職場へのお土産を買わない理由
ベース:夏休み中の「お出かけ・旅行」「帰省」で職場にお土産を買わない人(n=235)
プライベートと仕事は分けたいから。(23歳、男性)
職場全体が、ビジネスライクな付き合いであり、プライベートに干渉しない。みんなお土産を買ってこないため、自分も買わない。(28歳、女性)
みんなが(同時に)休みで、迷惑をかけないから、買う必要がない。(29歳、女性)
旅行先を告げないので、買う必要もないと考えている。(32歳、男性)
夏バテしたときに「夏休みに遊んだ」と思われて評価が下がるから、余計なことはしない。(36歳、女性)
そういう習慣が職場にないから。(37歳、男性)
私が買ったら、部下も買わないといけなくなるから。(37歳、男性)
お互いに気を使うので、やめている。(53歳、男性)
代わり映えがしないお土産にみんな飽きているから、土産無しキャンペーンを会社内で発令中。(55歳、男性)
お土産を買うのが当たり前という慣習はどうかと思うので、別に買ってこなくてもよいということを示すため

市場調査メディアHoNote(ホノテ)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「妖怪ウォッチ ワールド」App Store&Google Playストアランキング1位獲得を記念してイベントを開催
富士山の山小屋「里見平 星観荘」でマルコメの甘酒と豚汁を販売。登山客に振る舞い甘酒も実施
見つける、集める、取り憑ける。妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」が登場
今夏に体験したいアウトドアレジャーは? 流行の「グランピング」も調査!(マクロミル)
「キングダム ハーツIII」発売日決定記念で「IIIに繋がる物語たち」スペシャルボードが新宿に登場

夏休みこどもとあそぼ! 2018 首都圏版 (JTBのMOOK)
ジェイティビィパブリッシング
2018-05-31





トレンドマイクロ、夏休み親子セキュリティ教室を全国4か所で開催

2d4895ccc7d62723181cb07736f3ad27_s

トレンドマイクロは、小学校高学年(4~6年生)の子どもとその保護者を対象とした「夏休み親子セキュリティ教室」を東京・名古屋・大阪・広島の全国4か所で開催する。

■子供たちの安全なネット利用を支援するため2004年から開催
「夏休み親子セキュリティ教室」は、子どもの安全なインターネット利用を支援する当社の取り組みとして、2004年より毎年開催している。

近年、スマホを利用する子どもが増加する一方で、ゲームや動画などの人気アプリを装った不正アプリや、嘘の請求で金銭をだまし取る不正請求も確認されている。本年は、スマホを利用する子どもが直面する可能性がある不正アプリや不正請求などのサイバー犯罪の手口と対処法をわかりやすく解説する。

本セキュリティ教室では、スマホ・ネット利用時にやって良いことや悪いことをクイズ形式で学べるセキュリティクイズや、暗号を解読するゲームなどを楽しみながらセキュリティの大切さを学ぶことができる。

同社ののWebサイトから参加費無料で申し込みが可能。

■夏休み親子セキュリティ教室 開催概要
対象:小学校4~6年生の子ども、およびその保護者
 ※子ども、保護者が複数人でもご参加可能。
参加費用:無料
(要事前申し込み。応募者多数の場合は抽選。定員:各会20組40名)

■各会場の開催概要
<東京会場>
日時:2018年7月24日(火)14:00~16:00
場所:トレンドマイクロ株式会社 本社
   (東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー)

<名古屋会場>
日時:2018年7月26日(木)14:00~16:00
場所:名古屋桜通ビル(愛知県名古屋市中区丸の内3-22-24)
協力:中部テレコミュニケーション株式会社

<大阪会場>
日時:2018年7月28日(土)14:00~16:00
場所:阪急グランドビル(大阪府大阪市北区角田町8-47)
協力:株式会社ケイ・オプティコム

<広島会場>
日時:2018年7月31日(火)14:00~16:00
場所:広島アンデルセン(広島県広島市中区紙屋町2-2-2)
協力:株式会社エネルギア・コミュニケーションズ


■できる対策はしておいたほうがいいよね
夏休みは、長期間あるだけに、親の知らないところで子供がネット上の危険に遭遇する確率も増える。格安スマホも登場し、手軽にスマホでネットにつながる時代。ネットに潜む危険に対し安全策を取れないで被害を受けてしまうといったことから子供たちを守ることが重要だ。

小学校4~6年生の子どもを持つお父さん、お母さん。こうしたセキュリティ教室に参加して子供たちのITリテラシー向上に努めることを強くおススメしたい。

トレンドマイクロ「2018 夏休み親子セキュリティ教室 」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

セキュリティに関連した記事を読む
LINE、6月9日サイバー防災の日に「LINE サイバー防災訓練」初実施
LINE、「セキュリティリテラシー実態把握調査」を実施。全体の約4割が“自分/周囲の人が乗っ取り被害経験あり”と回答
セキュリティ技術の競技大会「Trend Micro CTF 2017 Raimund Genes Cup」を開催
ランサムウェアWannaCrypt攻撃に注意! 最新のWindowsに更新しよう
ついに定年退職や還暦のお祝いまでも詐欺サイトの商品に。BBソフトサービス調べ






「月刊ゴールデンボンバー」夏休み拡大SP!メンバーの川下りレースや食材争奪BBQ大会の模様を24時間生放送

アー写

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、ゴールデンボンバーの月1レギュラー番組「月刊ゴールデンボンバー」を2017年8月26日(土)20時より、24時間にわたる夏休み拡大スペシャル特番として放送する。

本番組では、多忙な夏を過ごしたメンバーがやり残したことは無いか、夏を満喫できるスペシャル企画を用意。半裸での川下りレースや、食材争奪BBQ大会、花火大会、スイカ割りなど、めいっぱい遊び倒しながら、夏の思い出づくりをしているメンバーの姿をお届けする。

番組本編前には、厳選ライブ映像やミュージックビデオを一挙放送する。

■ニコニコ生放送概要
タイトル:月刊ゴールデンボンバー☆夏休み24時間SP~この夏やり残したことは無いか!?天然ナイトプールでやんややんや~
放送日時:8月26日(土)20時00分~8月27日(日)19時59分(予定)
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv304909628
※メンバーの生出演は8月27日(日)17時~20時を予定。

※本番組の一部はプレミアム会員限定視聴。番組全編を視聴するにはプレミアム会員の登録が必要。


ゴールデンボンバー公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
長崎・五島列島沖に沈む旧日本海軍・潜水艦「伊58」特定プロジェクトをニコ生で独占生中継
「AKB48グループ じゃんけん大会2017」予備戦の模様を独占生中継
和楽器バンド、平安神宮単独奉納ライブほか「和楽器サミット2017」の模様をニコ生で独占生中継
「地獄先生ぬ~べ~」「ひぐらしのなく頃に」「Another」など夏のホラーアニメ7作品全話一挙放送
HKT48選抜メンバーが10時間ノンストップでニコ生に生出演

#CDが売れないこんな世の中じゃ
ゴールデンボンバー
Zany Zap
2017-04-05

【DVD】第1回 金爆裏紅白歌合戦!
ゴールデンボンバー
株式会社ユークリッド・ミュージックエンターテイメント
2017

フェスベスト
ゴールデンボンバー
Zany Zap
2016-12-21



「夏休み」今年の平均取得日数は3.9日間で理想の約半分。マクロミル調べ

c040ebfa6daf2da3c8f4978f905ef32e_s


8月11日(木)は、新しい国民の祝日「山の日」。お盆休みと組み合わせれば、今年の夏休みは夢の大型連休になるようだ。果たしてどのくらいの人が、「山の日」の恩恵を受けられるのだろうか。働く大人たちの夏休み事情に迫るべく、会社員・公務員を対象に、「夏休みの過ごし方」についてマクロミルが調査した。



調査は20~59歳の有職の男女を対象に実施。調査日時は2016年7月7日(木)。有効回答数は971人。

【1】働く大人の理想の夏休み期間は7日間。しかし現実は、平均3.9日で理想の約半分

会社員・公務員を対象に、理想の夏休み期間を尋ねたところ、最も多い回答は7日間(29%)だった。 2位は10日間(20%)3位は5日間(17%)と続く。しかし現実は厳しく、夏休みの平均取得予定日数は3.9日間だった。最も多かったのは0日(夏休みを取得する予定はない)で19%にのぼった。

なお、業種別にみると、取得予定日数が最も長かったのは「製造業」で4.7日間、最も短かったのは「医療・福祉業」で2.3日間だった。

<図:理想の夏休み期間 上位5位(ベース:全体/n=971)>
main


<図:夏休み取得予定日数(ベース:全体/n=971)>
sub3


<図:業種別 夏休み平均取得日数(ベース:全体/n=971)※50名以上の該当者がいる業種のみ掲載>
sub4


【2】初施行「山の日」の恩恵にあずかって夏休み期間が長くなった人はわずか17%

今年夏休みの取得を予定している人に、「山の日」の施行による影響について聞いたところ、「山の日」の恩恵を受けて夏休み期間が長くなる人は、わずか17%だった。国民の祝日が増えたことで、夢の大型連休の実現!とはなかなかいかないようだ。

<図:「山の日」の夏休み期間への影響(ベース:夏休み取得予定者/n=785)>
sub5

【3】夏休みは、 “自宅でのんびり派”が多数。平均予算は7万4千円。>>夏休みの過ごし方:レジャー予定はこれから計画か。睡眠不足解消に、休暇中も仕事をする人も。 19%は家族・親戚への相談事を予定。

夏休み取得予定者に、夏休みの予定を聞いたところ、 1位「家でゆっくり過ごす」58%、 2位「家族団らん」47%、 3位「墓参り」42%だった。また、夏休み期間を通しての家族全体での予算を聞いたところ、平均額は73,798円。最も多かった回答は5万円だ。

<図:夏休みに予定していること(ベース:夏休み取得予定者/n=785)>
sub6

<図:夏休みの平均予算(ベース:夏休み取得予定者/n=785)>
sub7


■レジャー予定はこれから計画か。旅行予定者は30%だが、行きたい人は77%

まだ予定はしていないが、夏休みにやりたいと思うことも聞いたところ、 1位「旅行(国内・海外含む)」47%、 2位「普段できていない家事をする」42%、 3位「近場のレジャースポットに行く」41%となった。

1位の旅行に関しては、既に予定している人は30%だったが、その1.5倍の47%が未予定ながらも旅行願望はある様子。合わせると77%が行きたいと思っていることが分かる。お出かけの予定はこれから立てる人が多いようだ。

<図:まだ予定はしていないが、夏休みにやりたいこと(ベース:夏休み取得予定者/n=785)>
sub8


■働く大人は、みなお疲れ!? 73%が夏休みは「たくさん寝たい」。 13%は夏休み中にも「仕事」を予定

夏休みを利用して「たくさん寝たい」と思っている人は、 73%(予定者34%、希望者39%)にのぼった。一方で、夏休み中にもかかわらず「仕事」をしようと考えている人も25%(予定者13%、希望者数12%)いることが分かった。日々の仕事が忙しく睡眠不足を解消しようとしているのか、はたまた、日々の仕事が終わらず休暇中にも持ち越すことになりそうなのか・・・忙しい方が多い様子がうかがえる。

<図:夏休みの予定:「たくさん寝る」(ベース:夏休み取得予定者/n=785)>
sub9


<図:夏休みの予定:「仕事をする」(ベース:夏休み取得予定者/n=785)>
sub10


■ライフイベントが動く夏休み!19%は夏休み中に家族・親戚に相談事あり。恋人がいる人の35%は親への紹介・挨拶を予定

夏休み中に、家族・親戚に相談しようと思っていることがある人は19%だった。相談内容で最も多かったのは「子どもの教育・進学について」で、相談事のある人の30%が該当します。「車の購入について」22%、「家の購入について」20%、「自分自身の結婚について」16%と続く。

また、未婚で恋人のいる夏休み取得者(175名)のうち、夏休み中に親に恋人を紹介したり挨拶したりしようと考えている人は35%いることが分かった。夏休みは、結婚や家・車の購入などライフイベントが進むきっかけとなりそうだ。

<図:夏休み中の家族・親戚への相談事の有無(ベース:夏休み取得予定者/n=785)>
sub11


<図:夏休み中の家族・親戚への相談(ベース:夏休み中に家族・親戚へ相談事のある人/n=145)>
sub12


<図:夏休みの予定:「恋人を親へ紹介する」(ベース:未婚で恋人がいる夏休み取得予定者/n=175)>
sub13


調査レポートまとめサイト/HoNote

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「GRAVITY DAZE 2」のスペシャルアニメをスタジオカラーが制作
イチロー選手MLB3,000本安打達成記念プレミアムフレーム切手セットが登場
アニマックスで「聖戦士ダンバイン」記念、市川紗椰さんと富野由悠季監督との対談を放送
猛暑を乗り切るには睡眠が大事!快眠寝具の決定版が登場
「芸能人とあそべる生放送」視聴者参加型ライブ配信サービス 「AMESTAGE」を提供開始






夏休みはこれで決まり「お家で誰でもクリエイター!」で、第 2 世代 インテルCore i7搭載PCと編集ソフトをレビューしてゲットしよう!



スマートフォンやテレビのハイビジョン化など、高画質な環境が整いつつある。パソコンユーザーの中にも、ハイスペックPCで写真や映像を、思う存分ストレスなく編集したいと考えている人もいるだろう。
特に、「 Sandy Bridge」のコード名でおなじみの、第 2 世代 インテルCore i7 プロセッサーへの買い換えを考えている人の中には、写真画像や映像の編集にも挑戦したい人も多いだろう。

とはいえ、新しいパソコンや写真や映像の編集ソフトを購入するには、それなりの資金が必要だ。また編集ノウハウをセミナーなどでちゃんと学びたい人もいるだろう。そうした人にまたとないチャンスがやってきた。

夏休み向けの新しい講座コンテンツ「夏のお楽しみ!お家で誰でもクリエイター!~第2 世代インテル Core i7 プロセッサー搭載マシンで写真や映像を編集しよう!~」特集講座ページが公開されたのだ。

公開したのは、モノと人と社会とのつながりを進化させ、真に価値ある製品情報を生み出していくソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」で、本ページ公開と同時に、ハイスペックPCと写真・映像編集ソフトのレビューアー募集も開始している。

レビューアーに選ばれれば、ハイスペックPCと、写真または映像の編集ソフトのどちらかのセットをレビューした後にゲットできる、ビッグチャンスだ。


まずは、「夏のお楽しみ!お家で誰でもクリエイター!」特集講座ページから紹介しよう。

続きを読む

震災後の夏休みは安近短?さらに疎開に節電もトレンドに

東日本大震災により、人々のライフスタイルが大きく変わってきた。特に首都圏では省電力型ライフスタイルが定着してきているという。さて、夏休みが近づいてきたが、みんなはどのように過ごしたいのだろう。

リサーチ・アンド・ディベロプメントは、「第3回 首都圏における震災後の生活と消費の意識に関するアンケート[震災3ヵ月後調査]」を実施した。そこから、首都圏に暮らす人たちの、今年の夏休みの過ごし方が見えてきた。

続きを読む

3タイプに変身ロボットvs太陽光で動く太陽系【真ロボット伝説】



今回は、秋葉原のロボット専門店「ヴイストン ロボットセンター」から最新入荷商品をお伝えしたい。

最近ロボットセンターで話題なのが、福岡に本社を構えるEK JAPANの工作キットだ。
「エレキット」のブランド名でご存じの方も多いと思うが、様々な形態の電子工作キットを発売しているメーカーである。

工作キットというものは、夏休みの自由工作の例を持ち出すまでもなく、教育教材として使われることが非常に多い。そのため、近年の工作キットは、様々な技術をわかりやすく応用したタイプのものが多く見られる。

その最たるものが、太陽電池(ソーラーバッテリー)を動力源に採用したシリーズだ。
近年、環境配慮の高まりを受けて、太陽電池というデバイスが注目を集めている。工作キットを通じて、その太陽電池の特性を理解するだけではなく、エコに対する意識も身に付くことが期待できる、というわけだ。

エレキットは、以前より様々な形のソーラー工作キットが提供されてきたが、今年は、夏休み向けて新たに4つのソーラー工作キットが発売される。

■ソーラーペガサス

ソーラーペガサスは、1つの工作キットながら3タイプへの組み替えが可能な製品だ。
3タイプは、大空をはばたく「ペガサスのオブジェ」、優雅に歩く「太陽の馬車」、円を描くように歩く「馬のサーカス」となる。
単なる工作キットとして組み立てるだけでなく、オブジェとしても楽しめるような仕上がりになっている。今まであまり工作キットに興味がなかった方にも受け入れられやすいのではないだろうか。
ソーラーペガサス

■ソーラーロボT3

ソーラーロボT3もペガサスと同様、3つの異なる組み合わせが選べるソーラー工作キットだ。こちらはズシズシと歩く「ロボットモード」、力強く進む「タンクモード」、サソリタイプの「スコーピオンモード」の3るが選べる。
特に、太陽電池で動くロボットというものは比較的珍しいので、ロボット好きとしてはチェックしておきたいところだ。
ソーラーロボT3

■ソーラープラネット

ソーラープラネットは、中心の太陽に光を当てると、周りの惑星が公転をするというソーラー工作キットだ。星の大きさの比率などについては、実際の太陽系を反映したわけではないのだが、それぞれの惑星には自由に色を塗って仕上げることができるので、オリジナルの太陽系を作れるキットとなる。
太陽光線によって太陽系を駆動させるというモデルであり、なかなか洒落ていて好感が持てるキッとである。
ソーラープラネット

■ソーラートレイン

ソーラートレインはその名の通り、太陽電池で3両連結の列車を走らせるソーラー工作キットだ。こちらも車体にペイントすることにより、オリジナルの列車を作ることができる。
太陽電池は先頭車両にしか搭載されていないのが残念だが(全車両に太陽電池を搭載した方がパワフルに走ると思われる…!)、太陽電池駆動の列車キットというものも珍しいと思われるので、電車好きにはおすすめだ。
ソーラートレイン

そのほか、エレキットの工作キットでおすすめなものをいくつかピックアップしてみたい。

■Let's ピアノ

小型のグランドピアノの形をした工作キットだ。ICと電子回路で構成されており、スイッチを押して演奏するほか、メロディーを自動演奏させてオルゴールのようにも使える。白鍵と黒鍵とで白いスイッチと黒いスイッチが使い分けてあり、ちゃんと「ピアノっぽく」見えるように配慮されている。
ハンダ付けが必要なので、少し上級者向けの工作キットといえるかも知れないが、ハンダ付けのコツなどを詳しく記載した「ハンダ付けトラの巻」も付属してくるので、不慣れな方でも安心してチャレンジしてもらえると思う。
Let's ピアノ

■マイクアンプ [NT-5]

こちらは、工作キットとは少し趣が異なる「実用キット」に分類されている商品だ。
このマイクアンプは、一般にカラオケなどで使われているダイナミックタイプのマイクを、パソコンやオーディオ機器の「ライン入力」に入力ができる信号に増幅することができるアイテムだ。
工作などにおいて、マイクからの音声を利用したいという場合に、安価で入手性がよいダイナミックタイプのマイクとこのマイクアンプを利用すれば、簡単にシステムを組むことができる。小型サイズの基板になっているので、ロボットなど様々な機械の内部に搭載することも容易だろう。
アイディア次第でいろいろな応用方法が考えられる、玄人好みの一品といえるのではないだろうか。
マイクアンプ [NT-5]

秋葉原のロボット専門店「ヴイストン ロボットセンター」では、今回紹介した以外にも多種多様な工作キット・工作部品を扱っている。エレキットはもちろん、タミヤやイスペットなど、様々なメーカーの製品がたくさん揃えてあるので、工作好きの方は一度足を運んでみてほしい。

そのロボットセンターからの最新情報だが、7月末~9月までの夏休み期間中、ロボット教室を開催することが決定した。

昨年も開催され好評を博したが、今年も自由工作・教材ロボット・二足歩行ロボットなど、様々な種類の教室を展開する予定だ。詳細は決まり次第公開されるというから、ぜひともチェックを怠らないでほしい。

ロボットのことならなんでもヴイストン ロボットセンター
No1の品揃えロボットショップ

ヴイストン真ロボット伝説の記事をもっとみる
ロボットを賢く動かせ!あなたも上級者になれる方法
簡単だけれど奥が深いシンプル二足歩行ロボット「RB300」
世界最小クラスや組み立て済みスーパー二足歩行ロボまで全員集合
奇々怪々!頭上で重心バランスをとる不思議ちゃんロボット
フラワーロック復活!iPhoneとコラボ?GWはロボット三昧

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ