ITライフハック

夫婦

半数以上の妻が今の夫と離婚したい!? コミックシーモア調べ

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレが提供する「コミックシーモア」は、 2016年10月に10代以上のコミックシーモア会員男女(既婚者1,715名、 独身者1,700名 合計3,415名)を対象に、 インターネット調査にて実施した「『いい夫婦の日』に関するアンケート」の結果を公表した。

コミックシーモア会員の既婚者1,715名に対し、 今のパートナー(旦那様・奥様)に対する質問を行った。

「生まれ変わっても今のパートナーと結婚したいと思いますか?」という質問に対しては、 男性の7割以上が『 思う(73.1%) 』と回答した一方、 女性は 約半数の49.9% に留まった。

切り口を変えて、 「今のパートナーと離婚したいと思ったことはありますか?」と質問したところ、 女性の半数以上が「離婚したいと思ったことがある(54.4%)」と回答。それに対し、「離婚したいと思ったことがある」と回答した 男性は38.8%に留まり、夫婦間の温度差が浮き彫りとなる結果となった。
01


その他にも、 「今のパートナーに面と向かって「愛している」や「好き」と言いますか?」という問いには、半数以上の男性が「はい(62.7%)」と回答したのに対し、 女性は「はい(39.4%)」という結果となり、男性に比べ女性は夫にストレートな愛情表現をしていないことが分かった。
02


コミックシーモア会員の独身者1,700名に対し、「将来結婚したいと思いますか?」と質問した所、約7割が「はい(70.4%)」と回答した。アンケート回答者は女性が多かったこともあり、結婚願望がある人が多いと予想していたが、約30%の人が結婚願望がない ことが判明した。
03


次に、 コミックシーモア会員3,415名に、理想のパートナー(旦那様、 奥様)の条件を以下より上位3つまでお選びください。」と質問を行った。

 その結果、女性側は「 いつまでも自分を大切にしてくれる(42.4%)」、「浮気しない(38.4%)」、「収入が安定している(37.2%)」が上位にランクインし、“大切にされたい”、 “浮気しない”という精神的な面と、“安定”という現実的な面のどちらも大切だという女心が垣間見えた。
04


一方、 男性に関しては、「家事ができる(41.5%)」、「趣味が合う/理解してくれる(32.4%)」、「いつまでも自分を大切にしてくれる(27.7%)」、「癒される(27.7%)』 という結果となり、共働き家庭が増えた今も、男性は女性に家事をやってもらいたいと思っている人が多いことが分かった。

コミックシーモア会員に 「あなたにとって理想のパートナー(旦那様、 奥様)だと思うマンガキャラクターを1人教えてください。 」 と質問した。

女性が選ぶ旦那様にしたいキャラクター第1位は、「坂田銀時(銀魂)」、第2位は「間宮北斗(はぴまり)」、第3位は 「サンジ(ONE PIECE)」という結果となった。

第1位に選ばれた坂田銀時は、 2017年に実写映画としての公開も決まっている「銀魂」の主人公。 普段は無気力でだらしないが、 内心は情に厚く、 いざというときには頼りになるキャラクターである。 いざという時に頼れるそのギャップが旦那さんにしたい理由のひとつなのかもしれない。

男性が選ぶ奥様にしたいキャラクター第1位は「音無響子(めぞん一刻)」、第2位は「ナミ(ONE PIECE)」、第3位は「浅倉南(タッチ)」が選ばれた。

音無響子 といえば、 恋愛漫画の代名詞的な作品「めぞん一刻」に登場する美人で料理上手、 皆が憧れるマドンナ的存在である。亡き夫を想う一途で可憐な女性に惹かれた男性が多数見受けられる結果となった。
05


番外編として、女性からは、「高台光正(高台家の人々)」や「久我山柊聖(LDK)」、「烏井 匡(BLACK BIRD)」などのイケメンキャラクターにも票が集まったほか、 男性からは「ベルダンディー(ああっ女神さまっ)」や「ラムちゃん(うる星やつら)」などのスタイルの良いキャラクターの人気も高い結果となった。

「11月22日(いい夫婦の日)企画!!」特設ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
Apple Designの20年を振り返る「 Designed by Apple in California」
旅行の最新スタイルは、海外で人気の「ステイケーション」、エクスペディア調べ
AbemaTV、ピコ太郎が自身初のテレビCM出演で初のアレンジバージョンを披露
キングジム、ぬりえ感覚でオリジナルシールを作れる「マスリエ」発売へ
子どもに取り組ませたいスポーツ、「テニス」が「野球」を上回る。ジャストシステム調べ






今年も大切な人の節目に幸せな“ハピニング”を届けよう!NISSAYの「MAKE HAPPYNING」キャンペーン再び!

2014年に実施し、多くの反響と感動を呼んだ日本生命保険(以下、NISSAY)の「MAKE HAPPYNING」キャンペーンの第二弾が、2015年5月22日よりスタートした。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ