父親にとって、娘は目に入れても痛くないと思わせるほど、愛おしく、大切な存在だ。
誕生し、成長し、いずれはほかの男性に嫁いでいくと理屈ではわかっていても、心の奥底では納得できないものだ。

父と娘の間には、父から娘へ、娘から父への愛情がシンクロし、お互いの愛情を通わせあえる蜜月のような時期がある。

恋愛とも、親子愛とも違う、至福な時間の共有を体験できる写真展NEXT GENERATION 久保和範写真展「恋人」が、東京・銀座にあるリコーフォトギャラリーRING CUBE 9Fフォトスペースにて2012年5月30日より展示している。

続きを読む