ITライフハック

安彦良和

ファーストガンダム世代感涙!安彦良和の原画カレンダーが「ebten」にて限定特典つき予約受付を開始

main

KADOKAWAは、「機動戦士ガンダム」で安彦良和氏が描いた原画を使用した2021年の卓上カレンダーを、 ECサイト「エビテン【ebten】」内「Newtype Anime Market」にて限定特典つきで予約受付開始した。価格は1,700円(税別)。

商品についての購入方法と商品画像などのグッズ詳細は公式サイト「https://ebten.jp/newtype」にて公開中だ。Newtype Anime Market限定特典は安彦良和アニメーション原画ポストカードとなっている。

■「機動戦士ガンダム KEYFRAMES CALENDAR 2021 -安彦良和アニメーション原画-」概要
1月:劇場版「機動戦士ガンダム」/2月:機動戦士ガンダム 第1話「ガンダム大地に立つ!!」
3月:劇場版「機動戦士ガンダム」/4月:機動戦士ガンダム 第19話「ランバ・ラル特攻!」
5月・6月:劇場版「機動戦士ガンダムII 哀・戦士」
7月・8月:劇場版「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙」
9月・10月:劇場版「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙」
11月・12月:劇場版「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙」

サイズ:約W150×H200×D10mm
内容:表紙1枚+本文12枚、 Wリング
素材:本体・台紙・・・紙/リング・・・金属
発売日:2020年9月19日予定

sub2

sub3

sub4

sub5

sub6

sub7


(C)創通・サンライズ

Newtype Anime Market

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ファミリー向けドームテントとオープンタープが一体化!新構造のコールマン「タフオープン2ルームハウス」
限定3000セットをWeb販売“地上にもっとも近い地下鉄”銀座線の駅リニューアルを記念して東京メトロオリジナル24時間券を発売
ヤフーが個人への誹謗中傷等を目的とする投稿への対策強化!深層学習を用いた自然言語処理モデル(AI)の技術提供や検討会を設置
パソコン版LINEでビデオ通話中にバーチャルな背景を設定できる「背景エフェクト」
ボンドで貼るだけですぐに立体マスクが完成!「ボンド 裁ほう上手 スティック」を使用した「縫わないマスク」の作り方と型紙を公開






今年で活動50周年の安彦良和×CAMPFIREで期間限定の会員制公式オンラインコミュニティを始動

img_206258_1

TEAM前輪駆動は、2020年で活動50年を迎える漫画家そしてアニメ監督・キャラクターデザイナーとしても活躍している安彦良和氏の会員制公式オンラインコミュニティ「安彦良和ラボ」を2020年2月25日に開設した。

■活動50周年を迎えるガンダムシリーズのカリスマ
安彦氏はアニメ業界の金字塔「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイナーを、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」では総監督まで務め、漫画家として「アリオン」「ナムジ」「王道の狗」など多数の作品を手掛けるに留まらず、小説「鋼馬章伝」など硬派な世界観の作品を創作してきた。

TEAM前輪駆動は、安彦氏の原作を現代に再提案すべく、ノベライズ・コミカライズ等を氏と共に起案制作するクリエイター&マネジメントチームだ。

安彦氏公認となる「安彦良和ラボ」は、期間限定のコミュニティとして開設され、安彦作品を収集・分類・分析し再評価すると共に、コミュニティメンバーが新たなリブート&コラボ企画を創出する場となるよう、CAMPFIREコミュニティにて活動していくとのことだ。


「安彦良和ラボ」では会員限定webスペースにて会員同士の交流を深めるとともに、さまざまな取り組みを実施する。

・活動情報を会員限定ブログ・メルマガでお知らせ。
・ゲストを招いた会員限定イベントを開催。
(※都内からスタート、月1回予定)
・声優の古谷徹氏や銀河万丈氏など安彦作品に関連する人や、ファンを自認する著名な方々を「ラボ特別研究員」として迎え、「安彦良和ラボ」の活動の中で安彦作品への想いなどを熱く語ってもらう予定。
・安彦氏と会員のコラボ企画の創出を支援。第一弾は安彦氏の名作SFファンタジー「鋼馬章伝(ドルーショウデン)」のオーディオブック化企画で、声の出演では本編を株式会社青二プロダクション声優陣が担当、安彦氏書下ろしメッセージを銀河万丈氏が担当する。


さらに、声優ヴォーカルユニット「Kleissis(クレイ・シス)」で活動中の若手声優・元吉有希子氏が、「ラボ研修生」として「安彦良和ラボ」の魅力を伝えるYoutubeチャンネルへの出演など、「安彦良和ラボ」の活動を盛り上げていく。

■会費
2月25日から2月29日までに入会…月額1,000円(税別)
3月1日から12月31日までに入会…月額2,000円(税別)

【期間限定】安彦良和公式オンラインコミュニティ「安彦良和ラボ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
テレビアニメ「SHIROBAKO」ニコニコ生放送にて無料一挙放送が決定!劇場版『SHIROBAKO』全国公開日から放送開始
オフィスや販売・飲食向けのスペース作りをサポート!IKEA for Businessが渋谷にオープン
福島の復興を後押し!キャンプ地「FOME BASE」に「ツリーハウス」と「シェルター」を作ろう拡張プロジェクトのクラウドファンディング開始
炭治郎、禰󠄀豆子、善逸、伊之助らの動きをマルチアングルで楽しめる!dアニメストアで舞台「鬼滅の刃」マルチアングル配信を実施
プログラミング教育必修化の前に小学生対象のロボットプログラミングイベント「わくわく体験Day」を東京と大阪で開催






ガンダムの生みの親、安彦良和氏の仕事場へ突撃!

ミューコミTV #02_3ショット03

スカパーJSAT、アニマックスブロードキャスト・ジャパンは、BSスカパー!とニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」とのコラボレーション企画として、2017年7月よりアニメトークバラエティ「ミュ~コミ+プラスTV presented by アニマックス」 (以降、「ミュ~コミ+プラスTV」)の放送をBSスカパー!で放送を開始している。

2017年9月2日(土)に最新作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」が劇場上映されるのを記念して、「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」シリーズ(以降、「THE ORIGIN」)より、総監督/漫画原作者の安彦良和氏、セイラ・マス役の潘めぐみさんが、「ミュ~コミ+プラスTV」第2回、8月25日(金)放送回のゲストとして登場する。安彦良和氏の自宅兼仕事場で、シリーズの原点であるTVアニメ「機動戦士ガンダム」第1作(以降、「ファーストガンダム」)から、最新作「THE ORIGIN」までの話を聞くことに。

「ファーストガンダム」で潘めぐみの母親である潘恵子が演じたララァ・マスをはじめ、富野由悠季監督が生み出したこだわりのキャラクターの話から、シャアのコスチュームの特徴であるマントが、放送当時ある昆虫に例えられパロディのネタとされた話、安彦良和に「漫画を筆で書く」ことを薦めたある大御所漫画家の話など、多くの秘話が登場する。

「THE ORIGIN」で安彦良和が表現したかったこと、富野由悠季への敬意、ガンダムシリーズを通しての見どころが語られるほか、おびただしい数の蔵書が並ぶ仕事場の様子を垣間見ることができるのも安彦ファン、ガンダムファンとしては見逃せないポイントだ。

■BSスカパー! 「ミュ~コミ+プラスTV presented by アニマックス」番組概要
第2回 テーマ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」放送日時:
8月25日(金)23:30~24:00 【初】 ミュ~コミ+プラスTV#2(初回放送無料)
8月27日(日) 20:30~21:00 【再】 ミュ~コミ+プラスTV#2
9月13日(水) 19:00~19:30 【再】 ミュ~コミ+プラスTV#2
9月22日(金) 23:00~23:30 【再】 ミュ~コミ+プラスTV#2


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦


ミュ~コミ+プラスTV presented by アニマックス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
SIEJA、「PlayStation 4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」を発売
ロッキングチェアが折りたたみ式になって、室内やベランダで手軽に使える「どこでもくつロッキングチェア」
SIEJA「劇場版 仮面ライダーエグゼイド スペシャルコンテンツ 幻夢VR Ver.」を配信
サードウェーブ、経験ゼロからUnreal Engine 4を徹底的に学べるEpic Games公認アカデミーを開催
LINE、「LINE×週刊少年ジャンプ」キャンペーンを開始。72タイトルのジャンプ作品の無料マンガと公式スタンプを毎週配信





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ