ITライフハック

宝くじ

コメダ珈琲店が47都道府県出店記念で「宝くじ付き全国出店記念コーヒーチケット」を数量限定で販売

img_187482_2

コメダは、2019年6月7日青森県にコメダ珈琲店 青森イトーヨーカドー店をオープンし、47都道府県に出店した。これを記念し、感謝の気持ちを込めて、「宝くじ付き全国出店記念コーヒーチケット」を販売する。

■宝くじキャンペーンを実施
記念コーヒーチケットは「日本全国47都道府県に“くつろぐ、いちばんいいところ”拡大中」をコンセプトに据え、金の箔押しを施した特別なデザイン。また、チケットの表紙に記載された6ケタの通し番号による抽選で2,000名に全国出店記念オリジナルデザインKOMECAなどが当たる宝くじキャンペーンを併せて実施する。

■全国出店記念コーヒーチケット
実施店舗:コメダ珈琲店全店
販売期間:2019年7月12日(金)~8月31日(土)
※数量限定のため各店限定数に達し次第、販売を終了します。
販売価格:1冊2,900円~3,400円(税込)、綴り枚数:7枚綴り~9枚綴り
※店舗によりチケットの価格と綴り枚数が異なります
※チケットの購入は現金のみとなります
※チケットは発行店のみ有効となります

■宝くじキャンペーン
宝くじ概要:チケットの表紙に記載された6ケタの通し番号による抽選で2,000名様が当選
景品内容:
(1)令和記念デザインコーヒーカップ&ソーサー賞・・・・・・計250名様
(2)令和記念デザインオリジナルグラス3点セット賞・・・・・・計250名様
(3)全国出店記念オリジナルデザインKOMECA賞・・・・・・計1,500名様
※1,000円相当のポイントがチャージされています。
応募期間:2019年7月12日(金)~2019年12月13日(金)消印有効
当選者発表日:7月22日(月)・8月5日(月)・8月19日(月)・9月2日(月)
当選者発表方法:コメダ珈琲店ホームページまたは店頭にて発表いたします。


img_187482_3

img_187482_4


コメダ珈琲店

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
円谷プロ公式オンラインショップ「ULTRAMAN OFFICIAL SHOPウルトラマンワールドM78 ONLINE」がオープン
画家ブリューゲル没後450周年記念イベント「見たことが ないブリューゲル~巨大3スクリーンによる映像の奇跡~」を開催
竜星涼・新木優子がLINE LIVE生出演!映画「トイ・ストーリー4」ジャパン・プレミアの様子を配信
「第一パン」×「ゴーゴーカレー」のコラボパン2種類を期間限定発売
キャンプ人気が継続中!過去3年間でキャンプ関連本の売り上げが増加~楽天ブックス調べ~






ポイント制度も導入!「宝くじ公式サイト」で各種宝くじの購入が可能に!

宝くじ

2018年10月24日(水)午前11時から「宝くじ公式サイト」において、ジャンボ宝くじを含む宝くじのインターネット販売が開始された。PCやスマートフォンから原則1年中、24時間いつでもどこでも購入することができ、抽せん結果の確認から当せん金の受け取りまですべてインターネット上で完結することが可能になった。

■ネットバンキングを利用していない人でもクレカ決済で購入可能
また、金融機関のインターネットバンキングを利用していない人でも、クレジットカード決済で購入することができる。さらに、指定した購入期間や購入頻度で自動で購入できる「継続購入」や、ジャンボ宝くじなどの普通くじを発売開始日に自動で購入できる「予約購入」も可能だ。今年度の「年末ジャンボ宝くじ」の予約販売も10月24日(水)から開始している。

■ポイント制度を導入、たまったポイントで宝くじが買える
また、今回のオンライン販売に伴い新たに「宝くじポイント」制度が導入される。「宝くじ公式サイト」で宝くじを購入すると、100円につき1ポイントの「宝くじポイント」を獲得でき、1ポイント1円として、決済完了の翌日から「宝くじ公式サイト」での宝くじの購入に利用できる。買えば買うほど、ポイントが溜まり、そのポイントで新たに宝くじが購入できるというわけだ。

■ネット販売記念で1,500円以上の購入者先着30万人にポイントをプレゼント
インターネット販売の開始を記念して、インターネットで合計1,500円以上宝くじを購入いただいた先着30万名様に、300ポイントをプレゼントする「宝くじ公式サイト リニューアルキャンペーン」を10月24日(水)から開始した。

■宝くじ公式サイト インターネット販売概要
販売開始日:平成30年10月24日(水)11:00
対象となる商品:ジャンボ宝くじ・全国通常宝くじ・ブロック宝くじ・ロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ3・ナンバーズ4(※スクラッチ・ビンゴ5を除くすべての宝くじ)


ネット購入5つのメリット

1)いつでもどこでも買える
ネットなら原則1年中、24時間いつでもどこでも宝くじを購入できる。ジャンボ宝くじ等の普通くじも購入可能。

2)ネットですべて完結!
宝くじの購入から抽せん結果の確認、当せん金のお受け取りまでネットですべて完結できる。当せん金の受け取り忘れもなし。

3)ポイントがたまる!
「宝くじ公式サイト」で購入すると、お得な「宝くじポイント」がたまる。宝くじポイントとは、1ポイント1円として、「宝くじ公式サイト」で宝くじの購入に利用できる。「宝くじ公式サイト」内で宝くじを購入すると、100円につき1ポイントの宝くじポイントが獲得でき、たまった宝くじポイントは決済完了の翌日から利用可能だ。

4)支払いはクレジットカードでOK
宝くじの購入は、登録したクレジットカードによる決済となる。利用可能なクレジットカードは複数の会社から選択可能。

5)自動購入で買い忘れなし
指定した購入期間や購入頻度で自動で購入できる「継続購入」やジャンボ宝くじ等の普通くじを発売開始日に自動で購入できる「予約購入」で買い忘れなし。
(例その1):ロト6を毎週木曜日に継続購入
(例その2):ジャンボ宝くじを発売開始日に予約購入


■問い合わせ先:
宝くじコールセンター(10月24日(水)10:30開設予定)
0570-01-1192(ナビダイヤル 有料)
011-330-0777(有料)
・受付時間:10時30分~18時30分(土・日、祝日、年末年始を除く平日のみ)

※電話番号を十分ご確認の上、おかけ間違いのないようお願いいたします。

宝くじ公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
手「LINEパズルタンタン」4周年記念で大型アップデートを実施しハロウィン限定イベントも開催!
SIE、PlayStation VRを活用したワークショップ「MEMOREUM TOKYO」を開催
寒い時でも顔もホッカホカな「充電式あったかフェイスウォーマー」
日テレ新ドラマ「PRINCE OF LEGEND」の王子たちも駆け付けた「よみうりランド ジュエルミネーション ~輝きのライトピア~」点灯式
いま、未来が動き出す――トリガー起動!!TVアニメ「ワールドトリガー」1~37話無料配信










バレンタインジャンボ宝くじ付き「バレンタインジャンボパフェ」を六本木アマンドで販売

_prw_PI2im_oMUGhO66

「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」の新登場を記念して、「バレンタインジャンボ宝くじ スウィートチャレンジ」を2018年2月8日(木)から2月14日(水)まで実施する。

「バレンタインジャンボ宝くじ スウィートチャレンジ」では、「バレンタインジャンボ宝くじ」や、六本木アマンドとコラボレーションした「バレンタインジャンボパフェ」があたるダーツにチャレンジできる「バレンタインジャンボブース」を、ラピロス六本木に設置するほか、バレンタインジャンボ宝くじが1枚付いた「バレンタインジャンボパフェ」を、六本木アマンドの店舗限定で販売する。

■「バレンタインジャンボ宝くじ スウィートチャレンジ」概要
<バレンタインジャンボブース>
 「バレンタインジャンボブース」では、「バレンタインジャンボ宝くじ」が1枚、その場でもらえるダーツにチャレンジできる(20歳未満はオリジナルステッカー)。さらに、「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」を10枚以上(いずれか1種類もしくは2種類でも可)購入して持参すると、「バレンタインジャンボパフェ」の無料券があたるスペシャルダーツにチャレンジできる。

また、宝くじのマスコット「クーちゃん」と記念撮影できるフォトブースの設置や、「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」の販売も行う。

・開催日程 : 2月8日(木)~2月14日(水)
・開催時間 : 8日14:00~20:00/9~13日12:00~20:00/14日12:00~19:00(「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」の販売は19:00まで)
・場所 : ラピロス六本木1階 スペース六本木 (港区六本木6-1-24)
・参加費: 無料

<バレンタインジャンボパフェ>
「バレンタインジャンボパフェ」は、バレンタインジャンボにちなみ、分量は2人分のジャンボサイズのパフェ。いちご、生クリーム、いちごアイスを積み重ね、カラフルなマシュマロやハート形のチョコレート、宝くじのマスコット「クーちゃん」をプリントしたマカロンなどをトッピングした。さらに、「バレンタインジャンボ宝くじ」を1枚プレゼント。バレンタインにぴったりのわくわく・ドキドキが詰まった見た目もキュートなスイーツに仕上がっている。

・名称 : バレンタインジャンボパフェ
・販売期間 : 2月8日(木)~2月14日(水)
・販売店舗 : アマンド六本木店 (港区六本木6-1-26/TEL:03-3402-1870)
・価格 : 単品1,580円 セットドリンク付1,780円(いずれも税込)※バレンタインジャンボ宝くじを1枚プレゼント(20歳未満はオリジナルステッカー)


_prw_PI1im_ARgb09S9


バレンタインジャンボ宝くじ スウィートチャレンジ 特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
あの「桔梗信玄餅」の桔梗屋が監修した、ガリガリ君の新商品が今年も復活
今年の恵方「およそ南南東」はどっち?恵方巻きを食べる方角を調べるアプリ「恵方マピオン」
Amazon、RPG「アトリエ」シリーズの20周年を記念し、シリーズ楽曲のストリーミング先行独占配信を開始
ひと足先に体験!音響空間に泊まれる!椿山荘から専用リスニングルームのステイプランが登場!
天空の聖地を体験する「高野山テラス」、東京ガーデンテラス紀尾井町で3日間開催






みずほ銀行のLINE公式アカウントで宝くじの当選番号照会が可能に

画像1

みずほ銀行は2017年3月21日(火)より、LINEのみずほ銀行公式アカウントトーク画面上で、「宝くじ当せん番号照会」の機能を追加する。

「宝くじ当せん番号照会」は、ジャンボ宝くじ・ロト(ロト7・ロト6・ミニロト)・ナンバーズ(ナンバーズ3・ナンバーズ4)が対象。みずほ銀行公式アカウントトーク画面上で「宝くじ」と入力すると対象の宝くじを選択する画面が表示され、タップすると当せん番号を確認することができる。また、「ジャンボ」「ロト7」など知りたい宝くじ商品を具体的に入力しても当せん番号を確認することが可能だ。なお今回の機能追加については、みずほ銀行口座を持っていない人でも、みずほ銀行LINE公式アカウントと友だちになることで、誰でも利用可能となっている。

画像2


※初出時のタイトルですが、照会が紹介となっていました。謹んでお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます※
公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
賞金総額700万円、シャドウバースの国内最強プレイヤーを決めるイベントを開催
音楽ゲームのルーツ「パラッパラッパー」が20年の時を経てPS4に復活!
PASMO10周年を記念したイベントを開催
東日本大震災の発生から6年。“防災動画の決定版”が完成
水族館の人気者がハンコに。海の生きものにいつでも会える「うみのいきものずかん」





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ