ITライフハック

勝てば100万円企画再び! 電王ponanzaに挑戦できる特別企画2本



株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」では、3月15日(土)に開幕する「第3回将棋電王戦」を記念した特別企画として、最強の将棋ソフト“電王”こと「ponanza」(ぽなんざ)との対局イベントを開催する。

イベント企画は2本で、1本目が2月26日(水)17時より「力を合わせて電王を倒そう!全視聴者 vs ponanza」、2本目は、去年も開催されて大好評だった「電王ponanza(ノートPC)に勝てたら100万円!挑戦者求む!」を3月1日~9日の毎週土日13時より行う。いずれもイベントの模様はニコニコ生放送で生中継される。


続きを読む

PCが55勝3敗 人間 vs. コンピュータの将棋勝負現場レポート



昨日紹介した「ITライフハックまだ間に合う! 実力勝負で100万円ゲットできる「GPS将棋に挑戦!勝てたら賞金100万円」で、今週末の土日まで挑戦ができる100万円チャレンジだが、すでに3名もの100万円獲得者が登場しているので紹介しておこう。

続きを読む

まだ間に合う! 実力勝負で100万円ゲットできる「GPS将棋に挑戦!勝てたら賞金100万円」



勝ったら100万円! niconicoで「第2回将棋電王戦」開催記念イベント』で紹介したように株式会社ドワンゴおよび株式会社ニワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」は、3月23日(土)から始まる「第2回将棋電王戦」の開催を記念したプレイベントとして、2月24日(日)から3月10日(日)までの毎週末(土日)の都合5回、世界最強コンピュータ将棋「GPS将棋」との対局イベントをニコニコ本社で実施している。

本イベントでは、第22回世界コンピュータ将棋選手権の王者で、第2回将棋電王戦にも出場するGPS将棋に、プロ棋士・女流棋士・奨励会員以外の人であれば誰でも無料で挑戦することができるイベントで、もしコンピュータに勝つことができたら、賞金100万円を獲得できるようになっいる。実力で100万円がゲットできると大人気で参加者の数も相当数いるようだ。続報が届いたので紹介しよう。

続きを読む

勝ったら100万円! niconicoで「第2回将棋電王戦」開催記念イベント



株式会社ドワンゴおよび株式会社ニワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」は、3月23日(土)から始まる「第2回将棋電王戦」の開催を記念したプレイベントとして、2月24日(日)から3月10日(日)までの毎週末(土日)の都合5回、世界最強コンピュータ将棋「GPS将棋」との対局イベントをニコニコ本社で実施する。

本イベントでは、第22回世界コンピュータ将棋選手権の王者で、第2回将棋電王戦にも出場するGPS将棋に、プロ棋士・女流棋士・奨励会員以外の人であれば誰でも無料で挑戦することができるイベントで、もしコンピュータに勝つことができたら、賞金100万円を獲得できる。

続きを読む

プロ棋士の心理戦に注目 世界初の「将棋棋士人狼」ニコニコで2月18日に開催



人間 vs コンピューター再び 「第2回将棋電王戦」初の団体戦を開催』で紹介したように、株式会社ドワンゴおよび株式会社ニワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」は、3月23日(土)より開催される「第2回将棋電王戦」を記念したプレイベントとして、2月18日(月)19時30分より、将棋の現役プロ棋士11名参加による推理コミュニケーションゲーム「人狼」を開催。その様子がニコニコ生放送で生中継される。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ