ITライフハック

工人舎

X'mas前のサプライズ!オンキヨー、新ノートPCを発表

オンキョーの個性的なモバイル製品3シリーズ


オンキヨー株式会社は2009年12月10日、ミニノートPCで定評のあるPCメーカーの株式会社工人舎と、ノートPCを中心とした高付加価値製品の協業を開始すると発表した。

協業製品として、既存のネットブックのラインアップとは一線を画す個性的なモバイル製品3シリーズを発表、全国のオンキヨーPC製品取扱店および、オンキヨー製品公式ショッピングサイト「ONKYODIRECT」にて12月10日より受注を開始、12月下旬より順次発売を開始する。

新たにONKYOブランドのラインアップに加わる3シリーズは、それぞれより軽く小さく、より多機能、よりワイドを追求した個性的な製品。最も小型のBXシリーズは、手軽に持ち運べる約370gのポケットサイズに約7時間バッテリー駆動を実現したモバイルノートPCだ。

NXシリーズは、回転式のタッチパネルディスプレイやGPS機能、オートフォーカス対応300万画素Webカメラなど搭載した多機能モバイルノートPC。DXシリーズはノートPCのコンパクトな筐体にワイド液晶を2画面搭載し、広大な表示領域を確保したデュアルディスプレイのモバイルノートPCとなる。

オンキヨーは、個性的な製品特長と高い使い勝手を実現し、ユーザーのライフスタイルに合わせた新たなPC製品を展開していくとしている。

なお、新しく発表されたモバイル製品3シリーズを購入した人を対象に、抽選で豪華賞品が当たる発売記念キャンペーンを実施する。12月21日より、同社ホームページ上にて応募受付を開始する予定。

ノートパソコン 製品情報
オンキヨー

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
デスクトップPCに負けない!世界最薄クラスのノートPC
空き時間を大活用!ハードディスクの読み書きを高速化
ジャストシステム社長が語る!「一太郎」と「ATOK」の魅力
クリエイティブに激震か!製品にウイルス混入の可能性
ただ薄いだけじゃない!アルミボディで高速なノートPC

ONKYO WAVIO アンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-70HD(B) /ブラック
オンキヨー (2006-12-10)
売り上げランキング: 1286
おすすめ度の平均: 4.5
4 いい音ですよ。
5 iPodに繋いでます CPも良し。
5 コストパフォーマンスがよい
5 Impeccable Speakers for Sound Afficionado
5 完成度

オンキヨー iPod専用RI Dock DS-A1XP(B)
オンキヨー
売り上げランキング: 1646
おすすめ度の平均: 4.0
5 HTX-11に接続
4 古いタイプのステレオでも、リモコンもちゃんと使えます。
4 便利
3 新型iPodでは…
4 オンキョー以外のシステムですが

ONKYO センタースピーカーシステム D-11C(B)
オンキヨー (2008-05-24)
売り上げランキング: 2516
おすすめ度の平均: 5.0
5 どうせなら必要です
5 5.1chで大満足
5 Cスピーカーは必要
4 追加して良かったです

まさにコロンブスの卵!世界初のスライド式2画面ノートPCが発売へ

工人舎の2画面ノートパソコン「KOHJINSHA DZ シリーズ」


株式会社工人舎は2009年11月27日、スライドオープン式デュアルディスプレイ機構を採用したノートパソコン「KOHJINSHA DZ シリーズ」を12月11日より発売するとした。
価格は、直販価格で7万9,800円(税込み)。

■見ためだけじゃない!機能もスゴイ
DZシリーズは、CPU にAMD Athlon Neo MV-40 (1.6GHz)を搭載し、メモリ1GB、HDD160GB を備えた新コンセプトのモバイルパソコン。最大の特徴は、10.1型ワイド液晶を2画面そなえ、最大2,048×600ドットの表示領域を利用することができる点だ。
工人舎の2画面ノートパソコン「KOHJINSHA DZ シリーズ」

ブラウザや文書作成ソフトなど複数のアプリケーションを立ち上げ相互の画面にコピー&ペーストなど、表計算ソフトを2つのディスプレイをまたいで表示させることができ、広大なデスクトップで効率よく作業を進められる。
画面をスライドさせてコンパクトになった、2画面ノートパソコン「KOHJINSHA DZ シリーズ」

従来モデルと同様に、コンパクトなボディに多彩な機能を内蔵している点も見逃せない。ワンセグチューナ、指紋センサや130万画素のWeb カメラなどを備え、ビデオチャットやテレビなどエンターテインメントを存分に楽しむことができる。

インターフェイスも充実しており、USB2.0×3、SDHC対応microSDカードスロット、3in1 スロット(SDHC対応SD カード/メモリースティック/MMC)を備えている。タッチパッドには、マルチタッチ対応タイプを採用した。

通信機能としては、ギガビット有線LANのほかに無線LAN(IEEE802.11b/g/n)やBluetooth(Ver2.1+EDR)を備え、家庭内・外出先を問わずパソコンを活用できる仕様となっている。

■主な仕様
モデル名:DZ6KH16E
CPU:AMD Athlon Neo MV-40(1.6GHz)
OS:Microsoft Windows 7 Home Premium 32ビット 正規版
メモリ:1GB
HDD:160GB
ディスプレイ:10.1型ワイド(1,024×600 ドット)/ TFT カラー液晶×2(LED バックライト)
テレビ機能:ワンセグ対応テレビチューナ(録画、字幕表示、EPG 表示、データ放送対応)収納式アンテナ
特徴:指紋センサ(スライド読取方式)、IEEE802.11b/g/n(ドラフト3.0 準拠)、BluetoothR Ver.2.1+EDR
USB2.0×3、EIOffice2009搭載

株式会社工人舎

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとパソコン関連の記事をみる
ソニー、またも痛恨のミスに謝罪!一部のパソコンが低温時に起動しない不具合
3連休が最後のチャンス!VistaやXPを高速化するテクニック集
ThinkPadのレノボも勝負にキタ!24型の一体型パソコンを発売へ
新しいMacを体験したくなる!ビックカメラ、名古屋駅西店にAppleショップをオープン
工人舎 モバイルPC KOHJINSHA PM1シリーズ AtomZ510 SSD16GB WinXP HomeSP3 ホワイト PM1WX16SA
工人舎 (2009-10-03)
売り上げランキング: 12635
おすすめ度の平均: 5.0
5 使える。ただし、目的による

工人舎 モバイルPC KOHJINSHA PAシリーズ AtomZ520 SSD32GB WindowsXP HomeSP3 黒 PA3KX32SA
工人舎 (2009-11-04)
売り上げランキング: 13438
おすすめ度の平均: 4.0
4 いいと思います

KOJINSYA SC3シリーズ ATOM HDD60GB GPS搭載 VistaプレミアムSP1 黒 SC3KP06GA
工人舎 (2008-07-11)
売り上げランキング: 68597
おすすめ度の平均: 4.0
4 この機能なのに、この小ささ。
4 面白アイテム
4 理想のUMPCだけどワンセグの感度が悪いのが惜しい!

光学式ポインターを搭載!極小ボディの新モバイルPCが登場

ポケットサイズのモバイルPC「KOHJINSHA PAシリーズ」


ビジネスユーザーでネットブックを使っている人の中には、ネットブックよりも小さくて、外出先でも手軽に使えるパソコンを望んでいる人も多い。そういう人に最適なパソコンが発表された。

株式会社工人舎は2009年10月22日、タッチパネル機能付きの4.8 型ワイド液晶を搭載したポケットサイズのモバイルPC「KOHJINSHA PAシリーズ」を11月上旬より発売すると発表した。

PAシリーズは、CPU にAtom Z520を搭載し、メモリが512MB、ストレージには32GBのSSD を搭載したポケットサイズの新モバイルPC だ。
価格は、6万9,800円(税込み)。

■手のひらサイズの新モバイルPC
最大の特徴はタッチパネル付き4.8 型ワイド液晶を搭載し、手のひらサイズを実現したコンパクトなサイズ。
これまで同社で蓄積してきた技術を結集し、USB2.0 ポートやmicroSD カードスロット(SDHC 対応)を備えつつも、本体サイズが幅約161mm、奥行き約111mm、高さ26mm(最薄部約10mm)という極めてコンパクトなサイズを実現した。

スーツの内ポケットにも入れて持ち歩き、必要に応じて周辺機器との接続や携帯電話に保存した写真の閲覧といったこともスムーズに行なうことができるだろう。
一般的なノートPC のように利用できるノーマルスタイルでも使える

PAシリーズの特長ともいえるのが、3つのスタイルで使えるコンバーチブル機構だ。
一般的なノートPC のように利用できるノーマルスタイルでも、親指キー入力スタイルでも、180 度回転したリバーススタイルでも使うことができる。

また、豊富に用意されたオペレーションボタンにより、両手で本体を持ち、親指だけで操作も可能だ。電車やバスなど、ノーマルスタイルでの利用が難しい場所では、リバーススタイルにしてタブレットPCとして利用することができる。
リバーススタイルにしてタブレットPCとして利用することができる

ディスプレイは、タッチパネル機能を備えた4.8 型ワイド液晶パネルなので、インターネットの閲覧やワンセグ放送の視聴なども、指先だけで直感的に操作することができる。
また、ディスプレイ左側面下には、画面解像度を変更できるプレビューボタンを装備。1024×600 ドット(標準)・1024×768 ドット(プレビューモード)・640x480 ドットに変更が可能で、文字が小さくて見にくい場合も、ボタンひとつで画面の表示を拡大することができる。

ディスプレイ左側面とキーボード手前部分の2 箇所にマウスの機能をもった光学式ポインティングデバイスを搭載している。ノートブックスタイルではキーボード手前のポインティングデバイス、リバーススタイルではディスプレイ側面のポインティングデバイスで操作でき、利用シーンに合わせて最適な操作方法を選ぶことができる。

通信機能としては、無線LANとBluetoothを備え、家庭内での利用のほかに、外出先などでも無線LANスポットを利用することで、ストレスなくインターネットを楽しむことができる。

そのほかの機能としては、ワンセグチューナーを内蔵しており、いつでも好きなときにテレビ番組を視聴することができる。

インターネットからテレビまで、これ1台でエンタテインメントをたっぷりと楽しめるわけだ。

「KOHJINSHA PAシリーズ」
工人舎

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとパソコン関連の記事をみる
不要ソフトをサクサク整理!「プログラムの追加と削除」を高速表示
豪華なゲストが登場するイベント直前情報! いよいよ今晩、Windows 7が販売へ
アッキーナが登場!ビックカメラ、Windows 7発売カウントダウンイベント
どれを購入すればいい?マイクロソフトの次世代OS「Windows 7」

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ